フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2007年明けまして・・・早々ほの暗し? | トップページ | 海外ネットラジオによる「第九」公演放送予定から(今年最初です!)・・・ »

今夏開催分の「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」についての話・・・

 少し古い話になりますが(といっても昨年暮れの話になりますが)、今夏開催分の「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」の概要とチケット前売り開始日が発表となっています。

 

 

 今回の公式開催種目は、


   ◎オペラ公演
   ◎オーケストラ公演
   ◎武満徹メモリアルコンサート
   ◎ふれあいコンサート
   ◎若い人のための室内楽勉強会


の5つ。特定アーティストによるリサイタルが無い分、少し寂しげな感じがしますね。そしてこれらのうち、オーケストラを伴う2種目については以下の通り予定プログラムが発表されています。


 ◎オペラ公演…チャイコフスキー『エフゲニー・オネーギン』
 ◎オーケストラ公演
   ●A…ラフマニノフ「交響曲第2番」 他
   ●B…ディティユー「(フェスティバル委嘱作品を予定)」
       ドビュッシー「牧神の午後への前奏曲」
       ベルリオーズ「幻想交響曲」


これらのうち、オケ公演(A)のみ今夏開催分の客演指揮者(ゲストコンダクター)として迎えることになっている広上淳一が指揮を務め、他はフェスティバル総監督の小澤征爾が指揮を務めます。

 

 オペラ公演とオーケストラ公演の内容を見る限りでは、今年はフランスとロシアを意識したラインナップと感じていますが、客演で松本にやってくる広上淳一の受け持ち分であるAプログラムでラフマニノフ作品以外にどんな作品を据えるのか、ちょっと気になりますね。

 

 素直に考えてロシアものをあと1~2曲程度、或いは広上自身の実績などから北欧ものが入るか・・・さてどうなることやら。

 


 余談ですが、ラフマニノフの2番とベルリオーズの「幻想」、何れも私のお気に入りの作品の一つです。

 

 


 で、チケット前売り開始日は今のところ「5月19日(土)」と発表されています。

 

 ちなみに前回は4月下旬の前売り開始でしたので、1ヶ月近く遅くなっています。ま、これでもかつて6月中に前売りを始めていた頃と比べると1ヶ月ほど早くなっているのですが・・・

 


 私も「サイトウ・キネン・フェスティバル」を楽しみにしている一人なのですが、昨年は経済的な理由等から見送りとなってしまいました。今回は果たして行くことが出来るのだろうか・・・

 

 


 それはともかくとしまして、次の発表があり次第、またお伝えしたいと思っています。

« 2007年明けまして・・・早々ほの暗し? | トップページ | 海外ネットラジオによる「第九」公演放送予定から(今年最初です!)・・・ »

コメント

南八尾電車区さん初めまして!ぷちこと申します。どうぞよろしくお願いします。ayaさんのブログ経由でときどき覗かせていただいてましたが、新年をきっかけに(笑)、初書き込みさせてくださいませ(^ ^)v。
「サイトウ・キネン・フェスティバル」行ってみたいと思いながら、人気もあるし、遠いし(笑)ってことでなかなか行動に移せません(爆)でもオザケンのおじさまはやはり一度見てみたいです。わたくし、オザケンファンしかも彼と誕生日が同じ(←むっちゃ、ムダトリビアすみません 汗)
で、話を戻しまして。。。演目は『エフゲニー・オネーギン』ですか!私事ですが学生時代、ロシア文学を専攻してまして、こいつ(エフゲニー・オネーギン)にはずいぶん苦労させられました(笑)日本語訳で単行本がでてまして、うすっぺら〜いのに、一回の授業で1ページはおろか数行もすすまないということが多々あり(爆)歳をとったいまでこそ「なんとなくわかるかなー?」って感じです(超爆)そんな難解なロシア文学をチャイコフスキーさんはどのようにオペラにしたのか、興味はありますが、もしかしてロシア語で歌うのでしょーか?私はもう聞き取れませぬぞ、あははっ(^ ^;
初書き込みから長文になってしまいましたo(_ _)o好きなことだとついつい…。2007年、ぷちこというやつをどうぞよろしくお願いします。(なんという締めだ 滝汗)失礼しましたぁー!

 いらっしゃいませ~
 ようこそおいで下さいました!

 ぶちこさんのお名前はayaさんのブログ等を通じて存じ上げております。こちらこそどうぞよろしくお願い申し上げます。

 それで、先ほど「サイトウ・キネン」の公式サイトで確認したところ、今回行われる『エフゲニー・オネーギン』はメトロポリタン歌劇場所有のプロダクションを使って上演するとのことです。そして使用言語に関する断り書きが無いことから、恐らく原語(ロシア語ですね)で上演すると思われますね(ちなみに演出はデイヴィッド・ニース)。

 それにしても、実は私自身『エフゲニー・オネーギン』については、題名は知っているものの、実際に耳にしたことがありませんが、拝見する限り、すごい難解な物語だそうですね・・・

 これを機会に、せめて『エフゲニー・オネーギン』の中の有名な一節だけでも耳にしてみようかな・・・

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/13325857

この記事へのトラックバック一覧です: 今夏開催分の「サイトウ・キネン・フェスティバル松本」についての話・・・:

« 2007年明けまして・・・早々ほの暗し? | トップページ | 海外ネットラジオによる「第九」公演放送予定から(今年最初です!)・・・ »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)