フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 嗚呼”中国新幹線”・・・それに比べて台湾はイイ!? | トップページ | 「ムーンライト九州」、「ムーンライト高知・松山」・・・ »

東海道・山陽新幹線「N700系」マスコミ向け内覧(試乗)会記事から・・・

 既にご存じの通り、東海道・山陽新幹線は来る7月1日付でダイヤ改正が行われ、これに合わせて新しい新幹線電車「N700系」が投入されます。

 「N700系」については昨日(23日)付けで『IT media』に掲載された「次世代「N700系」新幹線はPCも快適に」でも紹介されていますが、その「N700系」の報道関係者向け試乗会がこのほど行われました。

 

 その試乗会の模様が『産経イザ!』に掲載の3本の記事となって掲載されています《3本とも昨日(23日)付の掲載》。

デビュー間近!次世代新幹線N700系、試乗会開く
コレが次世代N700系の内部だ 快適新幹線で空に対抗
【N700系新幹線 搭乗ルポ】静かなデッキ ゆったりシート

 

 

 上記3本の記事について触れる前に、今回登場の「N700系」電車の「顔」についてですが、現在運用に入っている700系の「顔」は、カモノハシだなぁ、なんて思わせるような顔つきなのですが、今度登場する「N700系」の「顔」は、ちょっと失礼な言い方になってしまいますが、何となく珍妙な顔つきというか、面白い顔というか・・・

 勿論この「顔」は無意味なわけではなく、ちゃんと空気抵抗などを高速運転向けに最大限に考慮した結果出来た「顔」であることは今更言うまでもないことですが…。

 

 「顔」の話はこのあたりで置くとして、先に挙げた3本の記事から感じたことは、この「N700系」、かつて山陽新幹線で史上初の300キロ運転を実現した500系新幹線電車と”カモノハシ”700系を足して2で割ったものから更に発展させている・・・といった印象ですね《なお以下記載内容は、先の『イザ!』掲載の3本の記事の他、最初に紹介した『IT media』掲載記事にもよっています》。

 まず、客室部分のみならず、出入り口デッキ部分も快適に過ごせるよう配慮されているのが一つ目のポイントでしょう。

 車両間連結部通路を覆う通常のホロに加えて連結部外周にも新たにゴム素材を使ったホロを取り付けることで、風切り音の低減につながり、デッキに於ける携帯電話による通話も快適になっている様子・・・更に省エネにも役だったと、これはJR東海の発表。

 二つ目はパソコン電源用のコンセントの充実化。

 今回登場の「N700系」では、8~10号車のグリーン車には全席1つずつの電源コンセントが用意され、それ以外の普通車については窓側席等に同じく電源コンセントが用意されます。

 現在走っている新幹線車両では700系電車の一部(JR西日本「レールスター」車両とか)にも既に電源コンセントが装備されていますが、普通車指定席の最前列のみの装備となっている等、かなり限定されているのが現状です《「教えて!goo 新幹線「のぞみ」での電源(コンセント)」では現時点であまり大っぴらにされていない現行の700系車両の電源コンセント情報が書いてあったりします》。

 それが「N700系」ではその電源コンセントの数を大幅に増やす形となり、移動中にPCを扱うことの多いモバイラーにはとても嬉しい話ですね。

 三つ目は防犯カメラの設置。

 全ての乗降口付近と運転室出入口付近に設置されるとのことで、新幹線のみならず、鉄道車両としても初めての試みとか。乗降口付近にある非常用ドアコックへのイタズラ対策や各種の迷惑行為への対策のために導入されたとの話ですが、ま、無いよりはあったほうが抑止効果というものが期待出来そうですね。

 

 以上挙げた3つの他にも様々な改良が施されている「N700系」、3本の記事を総合すると、現在運用されている700系電車より揺れは少なく歩きやすいとのことで、曲線上を走っている時も、車両自体の傾き等を感じさせない走りっぷりだったとか。また、改良されたグリーン車座席に座ってみた印象はというと、まるで飛行機の上級座席に座っているかのようで、これなら疲れないだろう、と好感を抱いていたそうな。

 ただ、愛煙家にしてみると、この「N700系」では全車禁煙とする代わりに1編成につき計6カ所のガラス仕切り式の喫煙コーナーが設置されるわけですが、1つにつき定員が2~4人で、満員になると中ですれ違うのが大変だとか。

 更にJR東海とJR西日本の共同による『エクスプレスE予約』内にアップされている「N700系について」というページによると、7月1日ダイヤ改正以降の「N700系」運行予定の列車で、車両点検等の都合で代替として別の車両で運行となった場合、その車内でも「N700系」にならって全席禁煙となるそうです。反対に従来からの車両で運行する列車がやはり車両点検等の都合で「N700系」が充てられた場合には「N700系」自体の仕様により全席禁煙になるとのことです。

 尤も私自身は最初からタバコは吸わないほうですのでどうっていうことはないのですが・・・

 

 「N700系」はこの後、6月下旬に親子対象のJR主催の試乗会があり、7月1日に正式デビューということになっています。私も何れ機会を作って是非乗ってみたいと思っています。

 

 

にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

 

【関連記事(N700系新幹線車両関連)
東海道・山陽新幹線「N700系」車両の無線LANインターネット・・・接続速度はかつての「ダイヤルアップ接続」並み!?
東海道・山陽新幹線「N700系」1番列車の指定席券発売開始・・・
東海道・山陽新幹線の新型電車「N700系」ついに登場・・・・・・時代の移り変わり
東海道新幹線の車内で無線LANによるインターネット接続実現へ(2009年春)・・・総務省が電波割り当てに動く

 

【関連記事(N700系→バリアフリー関連)
バリアフリーで進化「789系1000番台」、スピード・アップ「261系1000番台」・・・JR北海道10月1日ダイヤ改正
小田急の新型特急ロマンスカー「MSE」公開・・・運転計画も発表、近鉄特急の阪神線乗り入れのモデルとなるか

 

【関連記事(その他東海道・山陽新幹線関連)
”初代「のぞみ」”として活躍の300系、東海道新幹線から引退か・・・・・・新型「N700系」、前倒し投入へ
0系新幹線車両「旧塗装編成」運行スケジュール・・・6月10日迄決定済み《5月22日以降は2編成体制へ》
0系新幹線車両「旧塗装編成」運行スケジュール更改(6月20日分まで発表)・・・6月20日より3編成(フル)体制へ

 

【関連記事(新幹線その他)
ついに相互直通乗り入れ実現へ・・・・・・九州新幹線と山陽新幹線、JR西日本・JR九州双方で合意に達す
JR西日本とJR九州の正式合意そして記者会見へ・・・・・・山陽新幹線と九州新幹線の相互直通乗り入れ(1)
正式合意の陰に潜む闇を見つめて・・・・・・山陽新幹線と九州新幹線の相互直通乗り入れ(2)
相互直通乗り入れに対するJR東海の対応と建設工事現況・・・山陽新幹線と九州新幹線の相互直通乗り入れ(3)

« 嗚呼”中国新幹線”・・・それに比べて台湾はイイ!? | トップページ | 「ムーンライト九州」、「ムーンライト高知・松山」・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/15182469

この記事へのトラックバック一覧です: 東海道・山陽新幹線「N700系」マスコミ向け内覧(試乗)会記事から・・・:

« 嗚呼”中国新幹線”・・・それに比べて台湾はイイ!? | トップページ | 「ムーンライト九州」、「ムーンライト高知・松山」・・・ »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)