フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「1万人の第九」合唱参加、ネット上から申込・・・ | トップページ | 海外音楽祭の「第九」・・・今夏開催分のザルツブルク音楽祭とルツェルン音楽祭 »

開幕まで、あと約1ヶ月半・・・今夏のバイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele)

 ワーグナーの芸術・・・これを体感できる最高の場と言うことの出来るバイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele)ですが、そのバイロイト音楽祭の今夏開催まであと約1ヶ月半となりましたネ。

 

 

 ちなみに今年のバイロイト音楽祭の会期は7月25日(水)~8月28日(火)。演奏予定曲目と具体的日程は以下の通りとなっています《曲目毎にまとめて記載》。

 

  『ニュルンベルグのマイスタージンガー』
   〔Ⅰ〕 7月25日(水)
   〔Ⅱ〕 8月4日(土)
   〔Ⅲ〕 8月8日(水)
   〔Ⅳ〕 8月16日(木)
   〔Ⅴ〕 8月19日(日)
   〔Ⅵ〕 8月28日(火)
  『タンホイザー』
   〔1〕 7月26日(木)
   〔Ⅱ〕 8月3日(金)
   〔Ⅲ〕 8月7日(火)
   〔Ⅳ〕 8月15日(水)
   〔Ⅴ〕 8月18日(土)
   〔Ⅵ〕 8月27日(月)
  『ニーベルングの指輪』
   〔Ⅰ〕 7月27・28・30日・8月1日
   〔Ⅱ〕 8月9・10・12・14日
   〔Ⅲ〕 8月20・21・23・25日
  『パルジファル』
   〔Ⅰ〕 8月2日(木)
   〔Ⅱ〕 8月6日(月)
   〔Ⅲ〕 8月13日(月)
   〔Ⅳ〕 8月22日(水)
   〔Ⅴ〕 8月26日(日)
  『ヴァルキューレ』(単独)…8月5日(日)

 なお『指輪』についてですが、『ラインの黄金』、『ヴァルキューレ』、『ジークフリート』、『神々の黄昏』の順番で構成されており、上記日程ではそれぞれの構成作品の各演奏期日を順にまとめて記載しています《例:”7月27・28・30日・8月1日”=”27日『ラインの黄金』→28日『ヴァルキューレ』→30日『ジークフリート』→8月1日『神々の黄昏』”》。

 

 私自身のお気に入りの一つである『マイスタージンガー』も、今夏、久しぶりに上演されるので、今から楽しみデス・・・

 

 で、その『マイスタージンガー』の配役は以下の通りになっています。

 

   ハンス・ザックス〔靴屋の親方〕:
            フランツ・ハヴラータ
            (Franz Hawlata;B)
   ファイト・ボーグナー〔金細工職人〕:
            アルトゥール・コルン
            (Artur Korn;B)
   クンツ・フォゲルゲザンク〔毛皮職人〕:
            チャールズ・レイド
            (Charles Reid;T)
   コンラート・ナハティガル〔ブリキ職人〕:
            ライナー・ツァウン
            (Rainer Zaun;B)
   ジクストゥス・ベックメッサー〔市の書記〕:
            ミヒャエル・ヴォレ
            (Michael Volle;Br)
   フリッツ・コートナー〔パン職人〕:
            マルクス・アイヒェ
            (Markus Eiche;Br)
   バルタザール・ツォルン〔錫細工職人〕:
            エドワード・ランダル
            (Edward Randall;T)
   ウルリッヒ・アイスリンガー〔香料屋の親方〕:
            ハンス=ユルゲン・ラザール
            (Hans-Jürgen Lazar;T)
   アウグスティン・モーザー〔仕立屋〕:
            シュテファン・クニスペル=ハイバッハ
            (Stefan Knispel-Heibach;T)
   ヘルマン・オルテル〔石鹸職人〕:
            マーティン・スネル
            (Martin Snell;B)
   ハンス・シュヴァルツ〔靴下職人〕:
            アンドレアス・マッコ
            (Andreas Macco;B)
   ハンス・フォルツ〔銅細工職人〕:
            ディオゲネス・ランデス
            (Diógenes Randes;B)
   ヴァルター・フォン・シュトルツィング〔若い騎士〕:
            ロバート・ディーン・スミス
            (Robert Dean Smith;T)
   ダーヴィッド〔ザックスの徒弟〕:
            ノルベルト・エルンスト
            (Norbert Ernst;T)
   エヴァ〔ポーグナーの娘〕:
            アマンダ・マイス
            (Amanda Mace;S)
   マグダレーネ〔エーファの世話係〕:
            カローラ・グーバー
            (Carola Guber;MS)
   夜警:フリーデマン・レーリッヒ
      (Friedemann Röhlig;B)

   合唱:バイロイト祝祭合唱団
   合唱指揮:エーベルハルト・フリードリヒ
         (Eberhard Friedrich)
   管弦楽:バイロイト祝祭管弦楽団
   指揮:セバスティアン・ヴァイグレ
       (Sebastian Weigle)
   演出:カタリーナ・ワーグナー
       (Katharina Wagner)

 

 今回『マイスタージンガー』の指揮を務めるセバスティアン・ヴァイグレは初めて耳にする名前ですが、恐らく新進気鋭の指揮者でしょうなぁ・・・

 以前NHK-FMで年末に放送された『特集バイロイト音楽祭』の中で、ゲストで来ていた音楽学者が、バイロイトには思いがけず新人が来ていることがよくある、というようなことを話していたことを記憶しています。

 今回の指揮者選定もその類なのでしょう。

 そういえば一昨年、大阪フィル音楽監督の大植英司が日本人として初めてバイロイトのピットに入ったことが報じられていましたね。

 尤も不評を買ってしまい、1年で下ろされてしまいましたが・・・

 

 ま、それはともかくとして、このバイロイト音楽祭の模様は海外ネットラジオでも生中継等されるほか、ご存じのように、年末にはNHK-FMでも一挙放送されることになると思います。

 

 勿論、私も自宅のラジオ放送で楽しむつもりでおります。

 

 だって、恐ろしいことに、このバイロイト音楽祭のチケット、手に入れるのに最低5~6年はかかるなんていう話がありますし・・・

  「バイロイト音楽祭のチケット入手方法
  「「バイロイト音楽祭」というもの

 

 参考までに、バイロイトのチケットの買い方や祝祭劇場のこと等を紹介しているサイトも・・・

  「バイロイト音楽祭のチケットの取り方について
  「バイロイト祝祭劇場
  「バイロイト音楽祭 チケット

 

 ま、聴くだけなら何も現地に行かなくとも自宅で聴けますし。

 何より、私、金がないので・・・

 

 

P.S.
 今回指揮を務めるセバスティアン・ヴァイグレについてですが、少ないながらも、既にCDも出していたんですね
 果たしてどのような『マイスタージンガー』ストーリーを描くのか、今から楽しみにしている私でありました~

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリック願います!

 

【関連記事(ワーグナー『マイスタージンガー』のこと)
メトロポリタン歌劇場で「マイスタージンガー」!・・・レヴァイン指揮
MET『ニュルンベルクのマイスタージンガー』開演間近・・・
”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(1)「”マイスタージンガー”第1幕後半から」
”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(2)「”マイスタージンガー”第2幕から」
ワーグナー『ニュルンベルクのマイスタージンガー』──昨年(2009年)のバイロイト音楽祭。私のハマり物《+今夏分》
楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』全曲の鑑賞に適した”乗り物”のこと──バイロイト音楽祭等。体験談も
ヴォルフガング・ヴァーグナー(バイロイト音楽祭・前総監督)、90歳にて死去──作曲家リヒャルト・ヴァーグナーの孫

« 「1万人の第九」合唱参加、ネット上から申込・・・ | トップページ | 海外音楽祭の「第九」・・・今夏開催分のザルツブルク音楽祭とルツェルン音楽祭 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/15310706

この記事へのトラックバック一覧です: 開幕まで、あと約1ヶ月半・・・今夏のバイロイト音楽祭(Bayreuther Festspiele):

« 「1万人の第九」合唱参加、ネット上から申込・・・ | トップページ | 海外音楽祭の「第九」・・・今夏開催分のザルツブルク音楽祭とルツェルン音楽祭 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)