フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« そこそこ乗る日本、悲惨なぐらいにガラガラな韓国・・・・・・空港連絡線(鉄道)の実態について | トップページ | 大規模「第九」イヴェント(東京・大阪・広島)等への遠隔地からの参加について・・・自らの体験と併せて »

JR富山港線から転換のLRT、鉄道趣味人の支持獲得か・・・2007年「ブルーリボン賞」・「ローレル賞」

 私も一応会員(でも幽霊…)として籍を置かせてもらっている鉄道友の会が昨年1年間に新規投入された鉄道車両を対象に選定している「ブルーリボン賞」と「ローレル賞」の今年の受賞車両が発表となっています。

 

 

  ◎ ブルーリボン賞
   富山ライトレール 0600形電車
  ◎ ローレル賞
   東日本旅客鉄道 E233系電車
   西日本鉄道 3000系電車

 

 このうち、ブルーリボン賞を受賞した「富山ライトレール0600形電車」については、以下の朝日新聞Web版・7月5日付け掲載コラム記事で報じていますように、路面電車では初の受賞とのこと・・・

 

 「ブルーリボン賞に初の路面電車

 鉄道友の会は、2007年の「ブルーリボン賞に」、最新式の路面電車(LRT)として昨年開業した富山ライトレールの0600形(愛称・ポートラム)を選んだと発表した。同賞は今年で50回目だが、路面電車が選ばれたのは初めてだ。(アサヒ・コム編集部)
 富山ライトレールは昨年、JR富山港線を譲り受けて、路面電車化して開業した第三セクターの鉄道会社で、富山駅北―岩瀬浜駅間の7.6キロを結ぶ。「0600形」は、開業に伴って導入された車両で、新潟トランシス製。曲面を多用した斬新なデザインと、高齢者でも乗降しやすい低床構造になっているのが特徴だ。
 鉄道友の会は、1953年に結成された鉄道ファンの全国組織で、会員数3400人。ブルーリボン賞は、前年中に営業運転を始めた鉄道車両の中から会員による投票で選ぶ。鉄道業界ではもっとも由緒ある賞の一つで、小田急ロマンスカー「50000形」(06年)や、JR東日本の特急あずさ「E257系」(02年)など、都市部を走る新型特急車両が選ばれることが多かった。
 だが今年、総投票数の4分の1を獲得したのは、首都圏や関西圏ではなく、かつ路面電車という一見地味な存在だった。
 「車両そのものの魅力だけでなく、赤字のローカル線を再生するという積極性が評価されました。地方では、中小私鉄や第三セクターの路線廃止が相次いでおり、そんな中での明るい話題として注目された」。同会事務局はそう分析する。
 富山ライトレール経営企画部も「鉄道は単なる移動の手段だけではなく、街づくりの装置にもなる。そうした流れを鉄道ファンも感じている。それが受賞につながったのではないでしょうか」と話している。

 

 なお、この富山のLRT「富山ライトレール」について、朝日新聞Web版では、現在の1日の平均利用者数は4750人でJR時代の倍以上、とも報じられています。

 参考までに、今回受賞車両の「富山ライトレール 0600形電車」を製造した新潟トランシスについて簡単に紹介しますと、ご存じの方もおられると思いますが、この会社は元・新潟鐵工所の新交通システム・鉄道車両・除雪機械・産業用車両部門と富士重工業の鉄道車両事業部門の承継により誕生した鉄道車両等のメーカーでありまして、最近の製造例では鳥取・島根地区を走るJR西日本のキハ121系・キハ126系両気動車があります。

 

 で、『YouTube』に寄せられている動画の中から「富山ライトレール」関連動画を2つ・・・

 ◎ JR富山港線 東岩瀬→岩瀬浜(前面展望)
  《「富山ライトレール」に転換される前の映像》

 ◎ 富山ライトレール(前面展望)

 

 

 次にローレル賞受賞車両のうちの「西日本鉄道 3000系電車」についてですが、これも朝日新聞Web版に掲載の記事(7月2日付け)から・・・

 

 「西日本鉄道の3000形車両が「ローレル賞」を受賞

 西日本鉄道の3000形車両が、性能やデザインの優れた車両に与えられる07年の「ローレル賞」を受賞した。鉄道ファンでつくる鉄道友の会が選んだ。3000形は06年春に運転を始めた同社初のステンレス製車両で、川崎重工業の製造。西鉄の従来の車両に比べて車内の幅を広げ、溶接の跡を目立たなくしたことなどが評価された。西鉄のローレル賞受賞は74年以来2回目。

 

 実に33年ぶりの西鉄車両の受賞だったんですネ。

 鉄道友の会Webサイトでの紹介では、この「西日本鉄道 3000系電車」は主に急行列車への運用を想定したものということなのですが、私自身、初めてこの車両の前面(顔)をパッと見た時、最近開業した仙台空港鉄道向けに製造されたJR東日本E721系電車を連想してしまいました(よく似た顔同士と感じたから)・・・・・・

 

 

 そしてもう一つのローレル賞受賞車両となった「東日本旅客鉄道 E233系電車」でありますが、鉄道友の会では、「利用者第一の設計コンセプト」、「上質な車内サービス装備の標準化」、「機器二重化による故障対策の実現」の3要素が受賞に繋がったとしています。

 このことについて、「鉄道友の会、2007年ブルーリボン賞・ローレル賞選定」という記事の後半部分にて興味深いことが記されています。

 JR東日本では、京浜東北線用に投入された209系電車以降、経費節減を目指し、「寿命半分、値段半分、重さ半分」というコンセプトの下で新型車両を次々と投入していきましたが(俗称”走ルンです”)、この「鉄道友の会、2007年ブルーリボン賞・ローレル賞選定」という記事によると、この結果として、小さなトラブルを幾つも抱えることとなり、それが次第に運行障害へと発展してしまったわけで、このことを重く受け止めたJR東日本では、機器の二重化を徹底させたり、座席や内装の改善にも着手するなど、顧客満足を意識した車両作りを心がけるようになってきているとのことで、この点を鉄道友の会が評価したのだそうです。

 なお、このE233系電車についてと今後の動向については「E233系営業運転開始で見える未来」という記事でも触れられていますが、興味深い内容と感じています。

 

 で、『YouTube』に寄せられている動画からE233系電車に関する動画を2つ・・・

 ◎ E233系運転ダイジェスト(中央快速線)

 ◎ Train in Tokyo,Japan (JR Chuo Line)
  《JR中央線E233系快速電車車内(荻窪→中野)》

 

 

 以上、受賞した3車両が今後の日本鉄道界を益々盛り立ててくれる存在となることを願っています。

 

 

▲ もしよろしければクリックお願いシマス!! ▼
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

 

【関連記事(追記)
札幌市電、架線の有無に関わらず走行可能な低床式路面電車(LRV)の試験走行実施へ

« そこそこ乗る日本、悲惨なぐらいにガラガラな韓国・・・・・・空港連絡線(鉄道)の実態について | トップページ | 大規模「第九」イヴェント(東京・大阪・広島)等への遠隔地からの参加について・・・自らの体験と併せて »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/15662085

この記事へのトラックバック一覧です: JR富山港線から転換のLRT、鉄道趣味人の支持獲得か・・・2007年「ブルーリボン賞」・「ローレル賞」:

» 鉄道友の会、2007年ブルーリボン賞・ローレル賞選定 [kqtrain.net(blog)]
 鉄道友の会:ブルーリボン・ローレル賞 [続きを読む]

» E233系営業運転開始で見える未来 [鉄路的部落]
12/26から営業運転を始めたE233系ですが、いよいよ201系の置き換えスター [続きを読む]

« そこそこ乗る日本、悲惨なぐらいにガラガラな韓国・・・・・・空港連絡線(鉄道)の実態について | トップページ | 大規模「第九」イヴェント(東京・大阪・広島)等への遠隔地からの参加について・・・自らの体験と併せて »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)