フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« アニハーノフ=レニングラード国立歌劇場管の「第九」 in オーチャードホール(2003年12月)・・・『YouTube』より | トップページ | サントリーホール大改修工事完了、9月1日リニューアルオープン!《バリアフリー強化》 »

富岡先生が有元先生の代役として登場・・・・・・「1万人の第九」=「大阪6」レッスン・2日目

 昨日(9月1日)は「1万人の第九」向けレッスンの2日目(「大阪6」クラス)でした。

 

 「有元正人のホームページ」でも予告されていますように、今回は本来のクラス担任である有元先生が自身の演奏会出演のため、富岡先生が代役として来てくれていました。

 

 にもかかわらず、初回レッスンの時と同じくドタバタで駆け込む羽目となってしまいました《あ~あ、また…》。

 

 乗った電車が初回レッスンの時と同じもので、しかも今回は数分遅れの運転という、まさに”泣きっ面に蜂”(?)の状況に・・・次回は何とかして1本前の電車に乗らなくっちゃ。

 

 

「1万人の第九」の「大阪6」クラス・レッスン風景(2回目)

 今回はいわゆる「2重フーガ」に入る直前のところまで進み、その後合唱が入る最初のところから今回進んだところまで(?)の通しを行いました。

 

 指揮から入っているもので・・・といった話を冒頭でしていた(ように私自身記憶している→記憶違いの可能性アリ)富岡先生、実際先生自身が開設しているWebサイト『Ken TOMIOKA's HP』内に掲載されているプロフィールを見てみると、そこには確かに「指揮者:富岡健(とみおかけん)」の文字が躍り、更に「指揮法を故福永陽一郎や若杉弘、H.ラングスフォードに師事。オホーツク音楽セミナーにおいて小林研一郎に学んでいることからも~」ともあることから、確かに指揮者から入った音楽家なんだな、と確認できた次第《と同時に私自身の物覚えの悪さを示すものとなってしまっている・・・》。

 そして、プロフィールの初めのところには・・・

 

同志社大学にて法律を学んだ後、1974年から3年間ミシガン州立ウェーン大学音楽学部指揮専攻科に学ぶ。 帰国後、NHK大阪放送合唱団、関西二期会合唱団、カレッジ・オペラハウス合唱団などのプロ合唱団および、関西一円のアマチュア合唱団の指揮者として活動を始める・・・

 

とあり、かつて東京に生まれながらも関西を活動の拠点としていたといわれている指揮界の大御所で過去に「1万人の第九」生みの親として紹介されたことがある朝比奈隆(故人)を連想してしまいました。
 彼もまた一般の総合大学の出身で〔京都帝大(現在の京都大)法学部卒、後に学士入学した同大学文学部も卒業〕、しかも一旦阪神急行電鉄(現在の阪急電鉄)に就職して電車運転や百貨店勤務等を経験するも、ウクライナ出身のユダヤ系指揮者、エマニュエル・メッテルの手ほどきにより指揮界デビューを果たしたことはよく知られている話です。

 

 

 で、富岡先生、今回のレッスンでは”テンポ”というものを特に意識したレッスンを展開させ、時には指揮の動作をしながら歌わせたり、裏拍から出る箇所のところでは跳び箱の跳躍のシーンに例えてみたり・・・う~ん、なるほど。

 かと思うと終楽章の頭からの解説を始める・・・1楽章から3楽章に登場したモチーフ(というか主題)が順次出てきてはいちいち否定し、その後にあの”歓喜の主題”のメロディーが登場、一旦否定はするものの、その後にチェロとコントラバスによる「歓喜の主題」のメロディーの全体像が登場し、次第にビオラ、ヴァイオリン、そして管楽器とが加わって最高潮に、そして2度目の否定的なファンファーレ(?)を否定するかのようにバリトン独唱が登場する・・・こんな感じで終楽章の初めの部分を解説し、「第九」の面白さを説いていました。

 

 そんな富岡先生が披露した”小林研一郎語録”、混声四部による「vor Gott!」の強烈な合唱が途切れた後に始まる男声合唱のみによる「マーチ」への導入序奏(331小節目~)に於いて・・・

 

 ここは心臓も止めて下さいね
 《だったかなぁ・・・》

 

 そういえばオケのメンバーもこの箇所では、演奏出番のあるファゴットコントラファゴット大太鼓(バスドラム)(途中からクラリネットホルンも)を除いては楽譜にも触らずじっと待機し、シンバルトライアングル、それにピッコロが入り始めてから初めて楽譜をめくったりしていたっけ・・・

 

 本ブログの「う~ん残念っ、終楽章”マーチ”への導入部分・・・・・・「第九」 in ロサンゼルス=コミュニティ・カレッジ講堂」に掲載の演奏動画(全部で5本あります)、コバケンが聴いたらどんな反応を示すのやら、変な言い方ではありますが、思わず興味を持ってしまいマス《尤も興味の対象は5本ある(5分割の)演奏動画うちの1本目の冒頭のみなのですが・・・》。

 

 

 話があちこちとウロウロしてしまいましたが、とりあえず今回限りの「大阪6」クラスに於ける富岡先生の指導、テンポの取り方というものを改めて認識させられた思いがしました。

 

 次回からは有元先生が帰ってきます。

 

 

▲ 以下のランキングに参加中デス(音楽)!! ▼
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事(「1万人の第九」レッスン2007)】
〔0〕合唱参加、ネット上から申込・・・
〔1〕本番に向けてレッスン開始
〔3〕写真撮影と「第九ひろしま」パンフ
〔4〕「第九」の終わりまで…
〔5〕パート間垣根を取っ払って”シャッフル練習”
〔6〕2グループに分けて”舞台稽古”!?
〔佐渡〕佐渡練(佐渡裕特別レッスン)に出席
〔リハ〕いよいよ「総合リハーサル」へ
〔本番〕素晴らしい天候の下での「万九」

 

【関連記事(「1万人の第九」情報)
今冬の「1万人の第九」(第25回公演)公式サイト
「1万人の第九」今冬開催分、合唱団員募集要項ネット上にて公開さる!
今冬開催分「第25回1万人の第九」レッスンクラス発表・・・要項全て出揃う
今冬開催「1万人の第九」合唱団員募集要項、新聞にも掲載。モバイルも・・・
『「1万人の第九」第25回記念「第九」コンサート』と『”志望のきっかけ”考』・・・今冬の「1万人の第九」関連話2題
「1万人の第九」・「第九ひろしま」・「5000人の第九」~現時点進捗状況について(?)
アシュケナージ=N響の「第九」(2005年)・・・・・・「1万人の第九」最新情報及び「第九ひろしま」注意情報も
無料「第九」合唱スコア注意情報と首都圏等の年末「第九」情報・・・「1万人の第九」、「第九ひろしま」各情報も
福岡県飯塚市の芝居小屋”嘉穂劇場”に於ける「第九」の話と大阪・広島の「第九」情報・・・「第九」3題
いよいよ明日(10月14日→”鉄道の日”)から前売開始・・・・・・大阪「1万人の第九」公演チケット
本番まで20日弱の「1万人の第九」と1ヶ月少々の「第九ひろしま」・・・最新情報等を
大阪の「1万人の第九」公演本番を明後日(12月2日)に控えて・・・《ベートーヴェン「第九」ライヴ放送情報も》
第25回「1万人の第九」の”水回り”話・・・同日に城陽市で関西フィルの「第九」
第25回「1万人の第九」の”水回り”話(2)・・・「第九応援合唱団」と「第25回特別合唱団」のこと
ベートーヴェン「第九」尽くしの1日!?・・・・・・「1万人の第九」、NHK交響楽団「第9」公演 他
名古屋にも「1万人の第九」があった!?・・・1989年、名古屋市制100周年記念。リニア、新幹線に熱中のJR東海が協賛

 

【関連記事(その他)
【速報】ソリスト陣・公演チケット概要、発表さる・・・・・・12月16日(日)広島で開催の「第九ひろしま2007」

 

【関連記事(2008年開催「1万人の第九」)】
大阪「サントリー1万人の第九」2007年(第25回)開催分の関連リンク集」《中継ページ》

« アニハーノフ=レニングラード国立歌劇場管の「第九」 in オーチャードホール(2003年12月)・・・『YouTube』より | トップページ | サントリーホール大改修工事完了、9月1日リニューアルオープン!《バリアフリー強化》 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/16314285

この記事へのトラックバック一覧です: 富岡先生が有元先生の代役として登場・・・・・・「1万人の第九」=「大阪6」レッスン・2日目:

« アニハーノフ=レニングラード国立歌劇場管の「第九」 in オーチャードホール(2003年12月)・・・『YouTube』より | トップページ | サントリーホール大改修工事完了、9月1日リニューアルオープン!《バリアフリー強化》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)