フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 一昨日投稿分の”残り物”(神岡鉄道)、ついでに岐阜県内を走る残り2つの”3セク”鉄道(長良川・明知)の話も… | トップページ | 「阪神なんば線」向け新型車両1000系電車、報道陣に公開(試乗会)へ・・・近鉄側は既存車改造で対応 »

南米コロンビアのピアニストと大学オケ&合唱団によるベートーヴェン『合唱幻想曲』演奏動画《+大阪・広島情報》

 こちら大阪の「1万人の第九」はレッスンが順調に進み、レッスン・クラスによっては既に”折り返し地点”にさしかかっているところが出てきています《ちなみに私が所属しているレッスン・クラスもその一つデス(全6回中3回目まで終了しました…)》。

 そろそろしますと「佐渡裕特別レッスン」(佐渡練)の日程がクラス毎に発表されるでしょう。

 

 一方、広島の「第九ひろしま」についても順調に推移しているようで、「第九ひろしま2007好調」という記事によると、現在RCC事業部に寄せられる各種問い合わせの約半分が「第九ひろしま」関連らしく、この調子だと今冬開催分の「第九ひろしま2007」の公演チケットは完売になりそうな気配だ、と話しています。

 

 

◆ 広島県外からの合唱参加はインターネットでOK!?

 ところで、去る9月15日(土)に開かれた私自身所属するレッスン・クラスの会場にて、これは「写真撮影がありました《あと”広島”の募集も》・・・「大阪6」クラス・3回目」にて書いた話ですが、昨年に引き続いて「第九ひろしま」の広島県外(「1万人の第九」合唱参加者等)向け専用募集チラシの配布がありました。

Hiroshima23_osa1 Hiroshima23_osa2

 

 その、会場で配布されていた「第九ひろしま2007」(第23回「第九ひろしま」)の広島県外向け(「1万人の第九」合唱参加者等向け)チラシの実物のスキャナ画像(両面とも)を左図にて示しますが、裏面に記載されている旅行条件等を見る限り、バスツアー形式の募集となっていること、旅行代金(14,800円;合唱団参加費別途)等、昨年通りのようですネ。

 

 で、実は私も今まで知りませんでしたが、このバスツアー形式による「第九ひろしま」広島県外向け合唱団員募集、インターネットからの合唱参加申込みが可能となっています!《既にご存じの方は当方の認識不足です。どうもスミマセン!!》

 このバスツアーを主催する阪急交通社のWebサイト内に掲載の「ツアー詳細のご案内~第九ひろしま2007バスツアー2日間」のページから申込みが出来、空席の確認も出来るようになっています《勿論ツアー日程や料金等の必要事項の記載もあります》。

 

 なお、専用パンフレットにも記載されていることでありますが・・・

 

 ◎ 今冬の「1万人の第九」に合唱参加の方
 ◎ 過去に3回以上「第九」への合唱出演経験のある方

 

の何れかに該当し(暗譜可の方)、かつ本番前日〔12月15日(土)〕のリハーサルからの参加が可能な方であればどなたでも参加可能となっています。

 関西圏以東(東海圏・首都圏等)から参加希望の方については、大阪までの交通手段の別途確保が必要になってくると思いますが、申込みの前に念のため当該バスツアーを受け持っている阪急交通社・大阪団体支店営業一課(06-6361-4823)まで一度お問い合わせされるとよろしいかと思います。

 

 あともう一つ、ウィキペディア解説「第九ひろしま」によると、今年から「第九ひろしま」でも公演の模様をライヴ収録したDVDを発売予定との話で、これには私も驚きました《正直私も知りませんでした》。
 私自身としては、「第九ひろしま」の抱えているであろう事情等を考え、DVD発売とまでは言わなくとも、費用負担の少ない、公演模様ライヴ収録のネット配信を公演終了後一定期間してほしいと願っていたところなのですが・・・失礼ながら、本当に大丈夫なのか、正直少し心配デス。

 

 

◆ 南米の大学オケ&合唱団による『合唱幻想曲』

 さて、久しぶりにネット上で公開されている「第九」のルーツ的作品、ベートーヴェン『合唱幻想曲』の演奏を収録したマルチメディア・ファイルの中からひとつ紹介したいと思います。

 今回は『YouTube』に今月に入ってから投稿された演奏動画からの紹介となります。

 

 今回ご紹介するのは南米コロンビアにあるコロンビア国立大学芸術学部(Conservatory of Colombian National University)のオーケストラ並びに合唱団による『合唱幻想曲』演奏を収録した演奏動画です。

 2000年に行われた公演のライヴ収録の映像となっており、『YouTube』へは今月14日に投稿されています《ちなみに投稿者の国籍はコロンビアとなっています→誰が投稿したかはこの後の文章を読んでいくうちにわかります》。

 南米の演奏団体による演奏は、このブログでは「南米・ボリビアのオーケストラによる「第九」・・・・・・『Google Video』より」以来のことで、『合唱幻想曲』演奏では勿論これが初めてです。

 

 で、動画に添付されている演奏者データは以下記載の通り。

 

 ピアノ:アルヴァロ・オルドニェス
     [Alvaro Ordoñez]
 ソプラノ(1):ヌリ・コントレラス
        [Nury Contreras]
 ソプラノ(2):ブランカ・L.ムナール
        [Blanca L. Munar]
 アルト:アンドレア・カスティージョ
     [Andrea Castillo]
 テノール(1):レオナルド・ゲバラ
         [Leonardo Guevara]
 テノール(2):マウリシオ・エチェベリ
         [Mauricio Echeverry]
 バリトン:ルイス・アウグスト・メサ
      [Luis Augusto Mesa]
 合唱:コロンビア国立大学芸術学部合唱団
 合唱指揮:エルザ・グティエレス
       [Elsa Gutierrez]
 管弦楽:コロンビア国立大学芸術学部交響楽団
 指揮:ズビグニェフ・ザヨンツ
     [Zbigniew Zajac]

 

 上記のうち、合唱と管弦楽のところの「コロンビア国立大学芸術学部合唱団」と「コロンビア国立大学芸術学部交響楽団」という日本語表示についてですが、元々の表記は「Choir and Symphony Orchestra from the Conservatory of Colombian National University」となっており、もしかするとこの演奏のために芸術学部の学生の中からオーケストラと合唱団を臨時に結成していた可能性も否定できませんネ。

 なお、ピアノ・ソロを務めているアルヴァロ・オルドニェスはコロンビアの首都ボゴタで活動しているピアニストで、過去にコロンビア国内で開催のピアノコンクール等で上位入賞を果たしている模様ですが、どうやら自らの演奏を次々と『YouTube』に投稿・公開している様子で(→『YouTube』に於ける彼自身のページへ)、今回紹介する『合唱幻想曲』演奏動画もそのようにして投稿されたものの一つです。
 そして指揮を務めているズビグニェフ・ザヨンツはポーランド出身のファゴット奏者兼指揮者として活躍中のようです。

 

 今回の演奏動画は、演奏本題部分については2分割となっており、そこにカーテンコールとアンコール演奏の模様を映した動画一つがくっついた形になっています。

 

 それでは、以下の計3本の演奏動画を順次お楽しみ下さい。

 


Alvaro Ordoñez Plays
Beethoven Choral Fantasy Op 80 Fragment

《アンコールとして『合唱幻想曲』途中から再演奏》

 

 実は曲の冒頭(動画1本目の冒頭)でピアノ・ソロのオルドニェスが音をはずしてしまい、そのことで『YouTube』添付データの最後のほうに「mmmmmmmmmm with a funny mistake at the beggining hahahaha」とオルドニェス自ら記しているあたり、ウィットに富んだ彼の人柄というものを何となく感じさせてくれている気がしますネ。

 少々難はあるものの、自分なりにしっかりと音楽を作り上げている感じの演奏だと思います。

 

 

【おことわり】
 動画投稿サイト(『Google Video』、『YouTube』等)にて公開されている動画については、今後、投稿者或いは運営サイドの判断等により削除される可能性があります。その場合、お楽しみいただけなくなりますことを予めご承知おき下さい。

 

 

P.S.
 ちょっと「第九」から離れて音楽全般の話になりますが、「コロンビア国立大学芸術学部」で検索エンジンにかけているうちに『中南米ピアノ音楽研究所』というWebサイトに行き当たりました。
 なんでもこのWebサイト、管理人の個人的な趣味で中南米生まれの作曲家のピアノ作品を収集しているとのことで、世界的に有名となってしまっているヴィラ=ロボスブラジル)とヒナステラアルゼンチン)を除き、音楽史上、この2人の陰に隠れてしまっている中南米の作曲家たちのピアノ作品を収集、公開することをポリシーとしているようです。

 ここまで中南米の作曲家の作品にこだわっているサイト、なかなか見かけません。それだけに凄く貴重なサイトと言えますね《余談ですが、私が現在籍を置かせてもらっているピアノ・サークルに中南米系作曲家の作品を得意とする人がいます。そしてその人は超絶技巧の持ち主でもあります…》。

 

 

にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事(「合唱幻想曲」関連)
バレンボイム弾き振りによる『合唱幻想曲作品80』・・・『YouTube』投稿動画から
『合唱幻想曲作品80』2004年パリ国際アマチュアコンクールのガラ・コンサートにて~PTNAのWebサイトより
イタリア国内に於ける演奏!?・・・・・・荘厳な響き残した公演会場等不詳の「合唱幻想曲作品80」演奏動画
「パスクヮ-レ・イアンノ-ネ(P;イタリア)+”ルーマニアのオケ”」による『合唱幻想曲』
「ラン・ラン(郎朗;P)+小澤征爾」の合唱幻想曲…中国に於ける「北京新年音楽会(ニューイヤーコンサート)」にて
「BBCプロムス2008」最終夜公演に於けるベートーヴェン『合唱幻想曲』・・・グリモーとノリントン=BBC響のコンビ
アシュケナージ”弾き振り”によるベートーヴェン『合唱幻想曲』・・・アメリカのクリーヴランド管弦楽団ほかを相手に
バレンボイムとクレンペラーが創り上げる珠玉の『合唱幻想曲』──1968年。ニュー・フィルハーモニア管弦楽団ほか

 

【関連記事(2006年の「第九ひろしま」)】
広島「第九」間近に迫りました・・・
広島「第九」本番を控えて・・・
広島「第九」無事終了・・・
こぼれ話(1)~「第九ひろしま2006」にて
こぼれ話(2)~広島までの”足”
こぼれ話(3)~広島で立ち寄った音楽会

 

【関連記事(2007年の「第九ひろしま」)】
〔0A〕 間もなく本番へ
〔0B〕 無事終了しました
〔1〕 本番前日(12月15日)
〔2〕 本番当日(12月16日)
〔3〕”水回り”話+水戸屋外「300人の第九」

 

【関連記事(「第九ひろしま」関連)
【速報】「第九ひろしま2007」7月9日より合唱団員募集開始・・・・・・RCC事業部ブログにて
山下一史”里帰り”続投、初心者向け”お試しレッスン”設置も・・・・・・「第九ひろしま2007」
公式サイト開設、レッスンスケジュール詳細発表・・・・・・「第九ひろしま2007」
今年の「BBCプロムス(Proms)2007」の開幕公演で演奏された「第九」から・・・」《前置き》
サヴァリッシュ=チェコ・フィルによる「第九」・・・・・・1981年の公演から(第1楽章)」《前置き》
「1万人の第九」・「第九ひろしま」・「5000人の第九」~現時点進捗状況について(?)
米国CUNY・アーロン・コープランド音楽学校所蔵(!?)の「第九」・・・「1万人の第九」・「第九ひろしま」の話題も少々」《前置き》
アシュケナージ=N響の「第九」(2005年)・・・・・・「1万人の第九」最新情報及び「第九ひろしま」注意情報も
無料「第九」合唱スコア注意情報と首都圏等の年末「第九」情報・・・「1万人の第九」、「第九ひろしま」各情報も
福岡県飯塚市の芝居小屋”嘉穂劇場”に於ける「第九」の話と大阪・広島の「第九」情報・・・「第九」3題
【速報】ソリスト陣・公演チケット概要、発表さる・・・・・・12月16日(日)広島で開催の「第九ひろしま2007」
ワインガルトナー指揮の「第九」レコードコンサート!?・・・「第九ひろしま」&鳴門市「第九」最新情報も
広島「第九ひろしま2007」結団式開催・・・鳴門は「ベートーヴェン」の”引退”!?
本番まで20日弱の「1万人の第九」と1ヶ月少々の「第九ひろしま」・・・最新情報等を
「第九ひろしま2007」への遠隔地からの参加の可能性を「青春18きっぷ」から探ってみると・・・
「第九ひろしま2007」への遠隔地からの参加の可否を「青春18きっぷ」で探ってみる《詳細スケジュール確定版》
明日からの「第九ひろしま2007」全2日間への旅程・・・自らの備忘録も兼ねて
ベートーヴェン「第九」尽くしの1日!?・・・・・・「1万人の第九」、NHK交響楽団「第9」公演 他

 

【関連記事(「第九ひろしま」2008年開催分関連)
広島「第九ひろしま」2006年(第22回)・2007年(第23回)両開催分の関連リンク集」《中継地点》

 

【関連記事(その他広島の話題)
大阪厚生年金会館、存廃の危機(3)・・・他地域のホール併設型厚生年金会館も危機に~広島厚生年金会館編」《「第九ひろしま」話題有》
ベートーヴェン「第九」がもたらす地方のイイ話・・・・・・広島市、北海道夕張市」《「第九ひろしま」話題有》

 

【関連記事(その他ベートーヴェン話題)
死因は肺炎治療で服用した薬などによる肝臓壊死!?・・・・・・楽聖ベートーヴェンの死に関する新学説

« 一昨日投稿分の”残り物”(神岡鉄道)、ついでに岐阜県内を走る残り2つの”3セク”鉄道(長良川・明知)の話も… | トップページ | 「阪神なんば線」向け新型車両1000系電車、報道陣に公開(試乗会)へ・・・近鉄側は既存車改造で対応 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/16513124

この記事へのトラックバック一覧です: 南米コロンビアのピアニストと大学オケ&合唱団によるベートーヴェン『合唱幻想曲』演奏動画《+大阪・広島情報》:

« 一昨日投稿分の”残り物”(神岡鉄道)、ついでに岐阜県内を走る残り2つの”3セク”鉄道(長良川・明知)の話も… | トップページ | 「阪神なんば線」向け新型車両1000系電車、報道陣に公開(試乗会)へ・・・近鉄側は既存車改造で対応 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)