フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 屋外、そして芝居小屋に於けるベートーヴェン「第九」公演・・・水戸芸術館(茨城・水戸市)と嘉穂劇場(福岡・飯塚市) | トップページ | JR東日本E655系特急型電車に愛称「なごみ」・・・「お召し列車」対応豪華ジョイフルトレイン »

明日からの「第九ひろしま2007」全2日間への旅程・・・自らの備忘録も兼ねて

 昨日(12月13日)、フェスティバルホール建て替え前(2008年秋に閉鎖)に於ける最後の大阪フィルハーモニー交響楽団(大阪フィルハーモニー協会)主催の年末ベートーヴェン第九(交響曲第9番「合唱付」)公演のチケット予約を済ませました。

 正確には「大阪フィルハーモニー交響楽団創立60周年記念公演・ベートーヴェン交響曲全曲演奏会IV」というイヴェント名称となっていますが、演奏されるのはベートーヴェン「第九」のみです。

 12月29・30両日行われ、指揮を務めるのは広島県出身で現在大阪フィルの音楽監督を務めている大植英次

 

 で、現在では大阪フィル主催公演のチケットは基本的に大阪フィルWebサイトからネット予約・購入が出来るようになっていますが、今回予約したこのベートーヴェン「第九」公演については、最終日にあたる30日公演分についてはネットからの購入申込が可能だが、初日にあたる29日公演分についてはなぜか「お電話でのみ承っております」との断り書き。

 同じく複数日予定されている通常の定期演奏会については全日程ともネット上からの購入申込が可能となっているのですが、いったい何故なんだろう・・・

 

 ま、それはともかくとして、今回はネット上からでも申込可能な30日公演分の値段の安い2券種(B・C)について申し込みました《枚数は勿論「1枚」で》。
 予約可否の回答は2営業日以内にメールで知らせるとのことですので(ちなみに休業日は日祝日・年末年始)、もしかすると広島に行っている間にメールによる連絡が入りそうかなぁ・・・

 

 

 さて、その大阪フィル音楽監督・大植の故郷でもある広島・・・といいますか、広島に於ける「第九ひろしま2007」が今週末に迫ってきており、私自身も参戦することにしているのですが、自らの備忘録も兼ねて、今回の「第九ひろしま2007」に係る、最終決定となった私自身の行程等を書き記しておきたいと思います。

 勿論「青春18きっぷ」を使うことを前提にして・・・

 

 

 なお、これから記す行程表はこの表を用いて表記します。

 

 まず、大阪から広島に向かう「往路」は以下の通りとしました。

 

駅名・着発時刻 種別・列車名等
大阪
08:00
相生 新快速・播州赤穂行
09:29 09:30
岡山 普通・岡山行
10:32 10:42
糸崎 普通・糸崎行
12:13 12:16
新井口 普通・岩国行
13:45

 

 今のところ、朝食は大阪出発前に調達が可能ですが、乗り換え各駅とも接続が良好なので、昼食は公演会場(広島サンプラザホール)最寄り駅である新井口に着いてからになりそうかな・・・

 或いは・・・

 

駅名・着発時刻 種別・列車名等
大阪
06:27
姫路 快速・姫路行
07:55 07:58
岡山 普通・岡山行
09:21 09:23
笠岡 快速サンライナー・福山行《福山10:08着》
09:56 09:59
新井口 快速シティライナー・徳山方面新山口行《福山10:16発、広島11:56着》
12:10
岡山
09:21 09:43
糸崎 普通・糸崎行
11:13 11:14
新井口 普通・岩国行《広島12:31着》
12:45
岡山
09:21 10:13
糸崎 普通・糸崎行
11:44 11:45
新井口 快速シティライナー・徳山方面下関行《広島12:56着》
13:10

 

 広島に於ける昼食の時間を考慮に入れた上で広島サンプラザ開場(入場開始)時刻前に現地に到着しようとするならば上記の行程が出来上がるわけですが、これだと自宅を未明(5時半頃)に出なければならないところですね・・・

 で、当然のことながら広島にはかなり早いうちに到着出来るわけですが、かといって上記行程の中で一番早く新井口に辿り着ける岡山09:23発の「快速サンライナー」を利用する場合であっても、ちょっと時間稼ぎに、と三原海田市間を遠回りな呉線回りにしようとしても、三原着時刻(10:48)の僅か11分前(10:37)に三原始発の呉線列車が出て行ってしまい、しかもその次の呉線列車が11:58まで無く、これで行くと広島着時刻が14:22となってしまい、これでは上記行程を立てた意味が無くなってしまう・・・

 普通列車の乗り継ぎだけでプランを立てようとする際にしばしば見られる「ダイヤ編成上の悪戯」とでもいいますか・・・列車ダイヤを恨みたくもなりますが、まあこれも愉しみのひとつだったりもします。

 ちなみに三原10:37発の呉線列車(普通・広行)に間に合わせようと思っても、私の場合、今の列車ダイヤの下では普通列車乗り継ぎのみでは不可能です《どこかで必ず新幹線を挟まなければならないみたい…》。

 

 ま、それはともかくとして、今回の「第九ひろしま2007」への参戦に当たっては、当初広島で2泊する予定でしたが、旅費節約等のため1泊に短縮し、終演後直ちに広島をあとにする行程としました。

 その、広島から大阪に向かう「復路」の行程・・・

 

駅名・着発時刻 種別・列車名等
新井口
18:02
岡山 快速 通勤ライナー・広島方面瀬戸行
20:57 21:29
新井口
18:37
岡山 快速 通勤ライナー・広島方面岡山行
21:26 21:29
姫路 (幹)ひかりRS482号・新大阪行《「運賃+自由席料金」3,130円》
21:50 21:57
大阪 新快速・野洲行
22:58 23:02
天王寺 大阪環状線・内回り
23:21
◆ 新井口駅・上り(広島・岡山)方面発車時刻《18:02発のあと》→18:13(呉行)、18:32(呉経由糸崎行快速)、18:37(岡山行快速)

 

 先日掲載した『「第九ひろしま2007」への遠隔地からの参加の可否を「青春18きっぷ」で探ってみる《詳細スケジュール確定版》』の中で、主催者(中国放送)発表による「解団式」終了予定時刻(17:30)と公演会場から最寄り駅までの徒歩所要時間を考えると(ちなみに私自身は本番用衣装を”別途持ち込む”派デス→公演本番以外は普段着で動きマス)、かなりタイトかなぁ、なんて思ったりもします。

 まあ、公演会場でバタバタするか、岡山駅でバタバタするか、その何れかの選択になる、と思ってます《尤も岡山に向かう途上で不慮の事故(人身事故等)が起こってしまえばオシマイですが・・・》。

 

 

 で、ここまで組み立ててきた旅程についてですが、今回の「第九ひろしま」広島県外向け合唱団員募集に係るバスツアー旅程と、大阪(梅田)に於ける発着時刻とほぼ一致していることが、「1万人の第九」レッスン会場に於いて手にした同募集専用チラシ裏面を眺めていて、わかりました《大阪を朝8時発の新快速で発つ場合に於いて》。

 まあ偶然でしょうが、こんなもんかなぁ、なんて自分勝手に感心してみたり・・・

 

 そしてもう一つ、今回、以上に示すような旅程を組んだのは勿論「青春18きっぷ」を使って広島入りするという前提があるからなのですが、「青春18きっぷ」1回あたりの換算額が2300円なのに対して(尤も復路のみ新幹線負担分も加わりますが)、悪戯半分に、現在各種マスコミ等でしばしば話題として取り上げられている「高速ツアーバス」を使って大阪~広島間を行き来した場合の足代について調べてみると、何れも夜行になりますが、本番2日前(12月14日→つまり今日!)に大阪を出発し、本番当日終演後に広島を出発するという条件下に於いて、片道4500~5000円と出ました《ちなみに往路(12月14日大阪発)はこちら復路(12月16日広島発)はこちら》。
 同じく大阪~広島間を結ぶ高速路線バス(西日本JRバス等が運行)の片道運賃は昼行便で5000円、夜行便で5700円となっているわけですが、「青春18きっぷ」が使える今の時期で考えた場合、まあどーでもいい印象かな・・・

 

 

 そんなわけで、明日からの「第九ひろしま2007」、悔いの無きよう頑張らなくっちゃ・・・

 

 

▲ (音楽・鉄道)よろしければクリックお願いシマス!! ▼
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事〔時刻表(ダイヤ)、時刻表検定〕
初めての”自己採点”・・・第12回「時刻表検定」
「時刻表検定」の結果、私のところにも届きました
『JR時刻表』4月号、遅まきながら購入・・・
「ムーンライト九州」、「ムーンライト高知・松山」・・・
今春のJRグループ統一ダイヤ改正から・・・「ムーンライトながら」(かつての”大垣夜行”)について
第13回時刻表検定試験、受けてきました(2日遅れの報告…)
第25回「1万人の第九」DVDと第13回時刻表検定の結果通知・・・

 

【関連記事(2007冬「青春18きっぷ」消化乗り歩き)】
(紀伊半島→四国:1)旅程概略編
(紀伊半島→四国:2)名古屋まで
(紀伊半島→四国:3)和歌山まで
(紀伊半島→四国:4)高松まで
(紀伊半島→四国:5)自宅へ帰着

 

【関連記事〔旅程関連(音楽絡み)〕
「国技館5000人の第九コンサート」(東京)に関西圏から参加する場合を考える・・・(1)鉄道と飛行機
「国技館5000人の第九コンサート」(東京)に関西圏から参加する場合を考える・・・(2)高速バス
「国技館5000人の第九コンサート」(東京)に関西圏から参加する場合を考える・・・(3)夜行列車活用と都内周遊
「第24回5000人の第九コンサート」〔2月24日(日)〕への旅程(備忘録兼ねて)・・・「1万人の第九」異常事態!?

 

【関連記事〔旅程関連(一般)〕
船(フェリー)の魅力~泊まりがけでの乗り歩きに於ける一夜の宿として《「青春18きっぷ」シーズン中とか》
「日根野5時12分発普通列車紀伊田辺行」の魅力(1)・・・太陽の出ている間に紀伊半島1周!
「日根野5時12分発普通列車紀伊田辺行」の魅力(2)・・・九州から四国・紀伊半島を通って青森・北海道まで!?
「日根野5時12分発普通列車紀伊田辺行」の魅力(3)・・・「九州・四国→青森・北海道」プラン例
鈍行乗り継ぎで本州から北海道へ・・・(1)
鈍行乗り継ぎで本州から北海道へ・・・(2)
鈍行乗り継ぎで本州から北海道へ・・・(3)
「青函航路」最新情報と「北海道&東日本パス」による西日本から東北・北海道方面への乗り継ぎについての話…

 

【関連記事(2006年の「第九ひろしま」)】
広島「第九」間近に迫りました・・・
広島「第九」本番を控えて・・・
広島「第九」無事終了・・・
こぼれ話(1)~「第九ひろしま2006」にて
こぼれ話(2)~広島までの”足”
こぼれ話(3)~広島で立ち寄った音楽会

 

【関連記事(2007年の「第九ひろしま」)】
〔0A〕 間もなく本番へ
〔0B〕 無事終了しました
〔1〕 本番前日(12月15日)
〔2〕 本番当日(12月16日)
〔3〕”水回り”話+水戸屋外「300人の第九」

 

【関連記事(「第九ひろしま」関連)
【速報】「第九ひろしま2007」7月9日より合唱団員募集開始・・・・・・RCC事業部ブログにて
山下一史”里帰り”続投、初心者向け”お試しレッスン”設置も・・・・・・「第九ひろしま2007」
公式サイト開設、レッスンスケジュール詳細発表・・・・・・「第九ひろしま2007」
今年の「BBCプロムス(Proms)2007」の開幕公演で演奏された「第九」から・・・」《前置き》
サヴァリッシュ=チェコ・フィルによる「第九」・・・・・・1981年の公演から(第1楽章)」《前置き》
南米コロンビアのピアニストと大学オケ&合唱団によるベートーヴェン『合唱幻想曲』演奏動画《+大阪・広島情報》」《前置き》
米国CUNY・アーロン・コープランド音楽学校所蔵(!?)の「第九」・・・「1万人の第九」・「第九ひろしま」の話題も少々
アシュケナージ=N響の「第九」(2005年)・・・・・・「1万人の第九」最新情報及び「第九ひろしま」注意情報も
【速報】ソリスト陣・公演チケット概要、発表さる・・・・・・12月16日(日)広島で開催の「第九ひろしま2007」
ワインガルトナー指揮の「第九」レコードコンサート!?・・・「第九ひろしま」&鳴門市「第九」最新情報も
広島「第九ひろしま2007」結団式開催・・・鳴門は「ベートーヴェン」の”引退”!?
本番まで20日弱の「1万人の第九」と1ヶ月少々の「第九ひろしま」・・・最新情報等を
「第九ひろしま2007」への遠隔地からの参加の可能性を「青春18きっぷ」から探ってみると・・・
「第九ひろしま2007」への遠隔地からの参加の可否を「青春18きっぷ」で探ってみる《詳細スケジュール確定版》
ベートーヴェン「第九」尽くしの1日!?・・・・・・「1万人の第九」、NHK交響楽団「第9」公演 他

 

【関連記事(「第九ひろしま」2008年開催分関連)
広島「第九ひろしま」2006年(第22回)・2007年(第23回)両開催分の関連リンク集」《中継地点》

 

【関連記事(その他広島の話題)
大阪厚生年金会館、存廃の危機(3)・・・他地域のホール併設型厚生年金会館も危機に~広島厚生年金会館編」《「第九ひろしま」話題有》
ベートーヴェン「第九」がもたらす地方のイイ話・・・・・・広島市、北海道夕張市」《「第九ひろしま」話題有》

« 屋外、そして芝居小屋に於けるベートーヴェン「第九」公演・・・水戸芸術館(茨城・水戸市)と嘉穂劇場(福岡・飯塚市) | トップページ | JR東日本E655系特急型電車に愛称「なごみ」・・・「お召し列車」対応豪華ジョイフルトレイン »

コメント

うーん。
なんか凄いですね。
広島までの道程となると、僕の頭の中には新幹線しか思いつきません ^^;

でも、こうした旅も、楽しいでしょうね。
学生の頃、時刻表を片手に色々悩んで旅程を組んでいたことを思い出して懐かしんでました。

日曜は頑張ってくださいね。
ああ、僕もまだまだ歌いたくなってきました(笑)。

29日の券はほとんど残ってないので、電話予約だと思います。
12月の定期演奏会で29日と30日の残りの券の様子をたままた見たのですが、
30日は券がまあまああって、29日はほとんど選ぶ余地がないぐらい券がありませんでした。
29日は朝比奈さんのこともあり、売れているのかなーと思いました。
私は両方行きますが・・・
大植さんの第九なんて、今回のがしたら、
ほんと、いつ見れるかわからないですからねー。

 MOLTAさん、おはようございます。
 コメントが遅れてしまってスミマセン!

 普通列車乗り継ぎによる合唱参加は、「第九ひろしま」の公演日が「青春18きっぷ」利用可能期間内に入っていること、本番前日(リハーサル日)の着席時刻が昼過ぎの時間帯にあたっていたこと等の要素が重なったことで実現出来たものであり、これが2004年公演分以前のように、本番前日の着席時刻が午前中に設定されるようでは、私でも新幹線か夜行バスを選んでしまいますね。

 尤も実際には往路も復路も途中で新幹線を挟んでしまいましたが(往路の場合は不慮のトラブルによるものでした)…

 ららはな様、おはようございます。
 コメントが遅れましてスミマセン!

 うっかりしていました・・・12月29日は大阪フィル創立者・朝比奈隆の命日だったとは。

 ひょっとしたら何かありそうな気配がしますね。

 さきほど大阪フィルのWebサイトを見ると、12月29日公演分は「キャンセル待ち受付中」と出ていましたので、ダメもとで申し込んでみました《何とか…》。

 果たしてどうなることやら・・・

 それはともかく、情報ありがとうございました!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/17361328

この記事へのトラックバック一覧です: 明日からの「第九ひろしま2007」全2日間への旅程・・・自らの備忘録も兼ねて:

« 屋外、そして芝居小屋に於けるベートーヴェン「第九」公演・・・水戸芸術館(茨城・水戸市)と嘉穂劇場(福岡・飯塚市) | トップページ | JR東日本E655系特急型電車に愛称「なごみ」・・・「お召し列車」対応豪華ジョイフルトレイン »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)