フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2007年冬季「青春18きっぷ」”消化”乗り歩きの旅・・・その1「名古屋日帰り」 | トップページ | 「青春18」消化1日目の昼食 »

ウィーン・フィル日本公演、今年9月に予定か・・・リッカルド・シャイー病気でゲヴァントハウス管弦楽団来日中止に

 今日は月に1度の父親の診察日で、私も付き添いで病院に行ったわけですが、久しぶりに介護タクシーを利用しての病院通いとなりました。

 その病院というのは昨年6月に脳梗塞で倒れて入院したところであり、今も月1回診察と薬のために通院している状態なのですが、今日がいわばその通院日に当たっていたわけです。

 診療予約は当日の朝8時頃からとっているみたいで、ウチではここのところ8時半頃に病院に行って順番取りをするわけですが、今回取れた順番は「42番」・・・11時少し前に自宅を出て介護タクシーに乗り込み、病院に着いた頃にはまだ20番台前半。
 そこから延々と待ち続け、順番が回ってきたのは昼の13時前くらいでしたが、その後も身体障害者認定申請のための診断書作りのために更に約30分ほど費やし、最終的に自宅に戻ったのは昼の13時40分頃。

 実はその間にテレビ朝日の『徹子の部屋』の放送があり、新聞欄で今日のゲストが指揮者の西本智実であることを掴んでいながら、録画予約のセットをせぬまま家を出てしまったため診療待ちの間中焦っていたものですが、頃合いを見計らって病院と自宅を駆け足で往復、何とか放送時間前に録画予約セット出来たのでひとまず安心の私・・・

 

 

 さて、今日になって音楽に関する話題を2つ拾うことが出来ましたので、それについて伝えてみようと思います。

 

 

 一つは、一部マスコミでも報じられていますのでご存じの方もおられると思いますが、2005年秋にライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団のカペルマイスター(楽長、常任指揮者)に就任したイタリア出身の指揮者、リッカルド・シャイーが病気にかかり、2月1日から9日にかけて彼の指揮により行われる予定だったライプツィヒ・ゲヴァントハウス管弦楽団・日本ツアーが中止になったというもの。

 リッカルド・シャイーの日本国内に於ける所属先である梶本音楽事務所の発表によると、今回の日本ツアーはシャイーのカペルマイスターへの就任以来初めてのことだったそうで、オーケストラ・サイドでも、相応しい指揮者が見つからない以上ツアーを延期したい、との意向もあったそうで、2010年頃を目途に延期することにしたとのこと。

 

 具体的な病名等については公表されていないため皆目わかりませんが、「カペルマイスター」シャイーの1日も早い回復を願うところです。

 

 

 もう一つはウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)の日本ツアーに関する話。

 この話についてはブログサイト『南イタリアの申し子~リッカルド・ムーティ』が精力的に報じているところですが・・・

  『ウィーン・フィル札幌・大阪公演
  『9月14日は?

の記事2本が伝えるところによると、今年の9月中旬から下旬にかけて、イタリア出身の指揮者リッカルド・ムーティが同行してのウィーン・フィル日本公演が行われる模様で、以下のスケジュールにより行われる予定であることが、これまでのところ、判明しているそうです。

9月14日(日) … 神奈川・ミューザ川崎シンフォニーH
9月15日(月・祝) … 大阪・フェスティバルホール
9月16日(火) … 東京・サントリーホール
9月18日(木) … 東京・サントリーホール
9月22日(月) … 北海道・札幌コンサートホールKitara
9月23日(火・祝) … 東京・サントリーホール

 なお、9月14日の川崎公演分については外部の情報提供者からもたらされた情報とのことであり、当該ブログ管理人は、確認がとれ次第改めて伝える、としています。

 

 で、今回発表されたウィーン・フィル日本ツアーの上記日程のうちの大阪公演については、大阪は西日本地域に於ける唯一の公演地との話もありますが(→『西日本は大阪だけ』)、この大阪公演が行われる「9月15日」というのはフェスティバルホールの建て替えに伴う一時閉鎖の時期(2008年秋)に近い日付になっていることから、地元・大阪に住む私自身としては、まだ発表されていない具体的な演奏予定曲目等と共に、とても気になるところです《フェスティバルホールのことについては本ブログの『フェスティバルホールと大阪国際会議場(グランキューブ大阪)のこと・・・『大阪厚生年金会館、存廃の危機』の余録として』という記事の中で詳しく触れています》。

 大阪と並んで地方都市に於ける公演となる札幌公演については、地元紙(北海道新聞)による報道によると、1997年以来11年ぶりのことになるのだそうです《→『札幌公演はマエストロ指揮』》。

 

 ところで今回予定されているウィーン・フィル日本ツアーに於ける演奏予定曲目については勿論未発表でありますが、これに絡んで、リッカルド・ムーティ指揮(出演)関連で申し上げるならば、今年4月12・13両日に予定されている2007年度(2007-2008シーズン)第8回定期演奏会ではブルックナーの『交響曲第2番ハ短調』等が取り上げられる予定である他、6月7・8両日に開催予定のウィーン芸術週間の一環公演ではヴェルディの『レクイエム(Messa da Requiem)』が、また今年夏のザルツブルク音楽祭期間中の8月15・16・18各日にはブラームスの『ドイツ・レクイエム』が、それぞれ取り上げられる予定であることが、ウィーン・フィル公式サイトやザルツブルク音楽祭公式サイトを通じて、既に発表されています。

 となると、9月中旬から下旬にかけて予定されているムーティ率いるウィーン・フィルの日本ツアーでは声楽曲が取り上げられるのかも・・・ま、あくまで推測ですけれどもネ。

 

 

 今後発表されるであろうリリース等に注意していきたいと思っています。

 

 

▲ 最後までご覧頂き、ありがとうございます!! ▼
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事(2008年ウィーン・フィル来日公演関連)
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)日本公演最新情報・・・長野、新潟でも開催。一部公演では演奏曲目等も
ウィーン・フィル来日公演、新潟公演分も曲目発表・・・一般前売りは東京の約1ヶ月後
ウィーン・フィル来日公演、大阪・長野両公演分は同一曲目で・・・大阪は4月26日、長野は5月上旬前売開始
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました…
東京・歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演まで残り3日・・・前日にはVPO大阪公演チケット前売開始も
ウィーン・フィル大阪公演…
ウィーン・フィル来日公演、新潟公演分の料金・前売開始日詳細決定…川崎公演も詳細判明(長野・大阪と同一曲目)
ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)新潟公演のチケット予約に参戦…唯一シューベルト「ザ・グレイト」を演奏
リッカルド・ムーティ=ウィーン・フィル(VPO)の来日(大阪)公演、聴きに行きました…フェス一時閉鎖の約3カ月半前

« 2007年冬季「青春18きっぷ」”消化”乗り歩きの旅・・・その1「名古屋日帰り」 | トップページ | 「青春18」消化1日目の昼食 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/17741508

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン・フィル日本公演、今年9月に予定か・・・リッカルド・シャイー病気でゲヴァントハウス管弦楽団来日中止に:

« 2007年冬季「青春18きっぷ」”消化”乗り歩きの旅・・・その1「名古屋日帰り」 | トップページ | 「青春18」消化1日目の昼食 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)