フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「第24回5000人の第九コンサート」〔2月24日(日)〕への旅程(備忘録兼ねて)・・・「1万人の第九」異常事態!? | トップページ | 「5000人の第九」で東京滞在中の宿と『時刻表』ダイヤ改正号の物色・・・今日の出来事《+アキバ鉄道居酒屋の話》 »

「大阪~東京」間乗車券等を早朝(未明)に買いに行きました・・・「第24回国技館5000人の第九コンサート」絡みで

 今朝未明(6時過ぎ)、ちょっとした「ミッション」を遂行してきました《なんと大袈裟な…》。

 来る2月24日に東京・両国の国技館で開かれる「第24回国技館5000人の第九コンサート」への合唱参加に絡んでの大阪~東京間往復分の乗車券類を揃えるため、少し夜が明けかけた天空の下を、自宅最寄り駅の一つ天王寺寄りの隣の駅へと自転車を走らせました。

 

 

 この駅には、先日、寝台特急「あかつき」の”すべり止め”用寝台券を求めに一度来ていたのですが、朝の通勤時間帯にモロにかかっていたこと、そのためかも知れませんが放置自転車に目を光らせているであろう数人の整理員のオジサンが立っていたこと等から、その時は結局何も出来ぬまま引き返してしまっていました。

 そのため、今回はその整理員のオジサンが姿を現す前に駅に於ける全ての用事済ませてしまおう、ということで未明の外出となった次第・・・

 

 で、今回購入したのは、2月24日に開催予定の「5000人の第九」への合唱参加に係る乗車券類のうち、既に購入済みの寝台急行「銀河」の寝台券(但し暫定的ですが…)を除く全ての乗車券類。

 このうち乗車券については、往路は自宅最寄り駅からスンナリ東京までほぼ東海道本線1本で向かうというオーソドックスな買い方とした上で、東京からの復路については以下に示す経路でつくってもらいました。

[東京(都区内)]-《東海道本線》-大阪-《大阪環状線》-天王寺-《阪和線》-和歌山-《紀勢本線》-亀山-《関西本線》-[自宅最寄り駅]

 東京からの寝台急行「銀河」で大阪に着いてからすぐ自宅に戻っても、自宅ではまだ寝静まっている時間帯ですので、夕方乃至は夜の時間帯に自宅に帰り着けるよう旅程を考えていたところ、新大阪で「銀河」を降りて新大阪始発の特急「スーパーくろしお」に乗り継ぎ、途中紀伊勝浦で紀伊勝浦始発の名古屋行き特急「南紀」に乗り換えることで紀伊半島を1周するプランを思いつき、手持ちの『時刻表』で確認したところ、夕方から夜にかけての時間帯に自宅最寄り駅に戻れることがわかり、上記に示す経路での復路の乗車券購入に至った次第。

 ちなみにこの復路の乗車券「東京都区内→(自宅最寄り駅)」の営業キロは「大阪~東京」間の営業キロのほぼ倍の距離となっていました。

 

新大阪からの紀伊半島1周に係る特急券2枚《「スーパーくろしお」と「南紀」の両特急券;070220自宅にて撮影》

 そして、新大阪からの紀伊半島1周に係る2本の特急列車分の特急券も併せて購入したわけですが、何れの特急列車とも先頭車両が前面展望がきく構造になっていそうなので、その前面展望をかぶりつける座席を、ということで、新大阪から紀伊勝浦までの「スーパーくろしお」はグリーン席を、紀伊勝浦からの「南紀」は普通車自由席を(ちなみに「南紀」の乗車区間は多気まで)、それぞれ所望しましたが、特に「スーパーくろしお」のグリーン席については座席番号をこちらでオーダーして購入する形となったのですが、幸いデッキ付近の座席が埋まっているだけで最前列の座席は空いていたことから、押さえることが出来ました。

 それにしてもこちらで座席番号を指定して購入したこと、過去に1~2度あったっきりかなぁ・・・

 そして今回所望した駅の窓口では、私自身過去に記憶しているマルス画面の配置等から、座席番号をオーダーしての購入は出来たかどうか、窓口に向かうまでは不安に感じていたものでしたが、いざ所望してみると、この駅ではiiyamaブランドの液晶ディスプレイがあって別にマルス(MARS)仕様キーボードがあるような感じでしたが、その液晶ディスプレイが窓口に立っていてもよく見える位置に置かれていて、窓口の駅員氏も見やすくできるようそのディスプレイを少し私のほうに向けてくれたお陰で、難なくオーダーすることが出来ました。

 

 なお、前回『「第24回5000人の第九コンサート」〔2月24日(日)〕への旅程(備忘録兼ねて)・・・「1万人の第九」異常事態!?』という記事の中で示した東京からの復路の旅程では、京都で約2時間の待ち合わせで寝台急行「銀河」から特急「オーシャンアロー」に乗り継ぐ案にて示していましたが、記事掲載後に先に記した新大阪始発の「くろしお」に乗り継ぐプランを思いつき、こちらのプランでは紀伊勝浦で約1時間の待ち合わせが発生しますが、トータルでの待ち合わせ時間が短く済む上、「南紀」の始発駅である紀伊勝浦での長時間待ち合わせとなるため、先頭車両となる普通車自由席に於けるポジション取りで比較的有利に運べることから、まずこの新大阪始発の「スーパーくろしお」で照会してもらい、ダメならば前日の記事の中で示した京都始発の「オーシャンアロー」のグリーン車最前列席(こちらも先頭車両はパノラマ風グリーン車)を狙い、それでもダメならばその「オーシャンアロー」の普通車自由席で行くアタマで臨んでいました。

 結果、新大阪始発の「スーパーくろしお」で押さえられたため、「オーシャンアロー」はまたの機会までお預けとなりました。

 ちょっと悔しかったかな・・・でも列車ダイヤの面で新大阪始発の「スーパーくろしお」のほうが良さそうだったし、これで良しとしましょう!

 

 

 これで「大阪~東京」間の往復の足は整ったわけですが、宿の問題がまだ解決していないので、今日中にもケリを付けておきたいと考えています。

 

 

【おことわり(必読!)】
 本文中、放置自転車に目を光らせている駅の整理員たちのことを記していますが、私自身、決してその駅の整理員の存在自体を否定しているわけではありません。

 私自身、人(特に見知らぬ人)に話しかけたり、逆に声をかけられることを大の苦手としているため、本文中にあるような書き方となってしまっているわけですが、彼らのお陰で駅を行き交う人たちは快適に利用出来ているわけであり、私もそのことは理解しています。

 変にとられる(誤解される)ようであれば申し訳ないことですし、私にとても不本意なことですので、その際にはまた別の表現を考えたいと思っています。

 

 

<(_ _)> お読み下さってありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

 

【関連記事(関西圏から「5000人の第九」参加を考える)】
(1)鉄道と飛行機
(2)高速バス
(3)夜行列車活用と都内周遊

 

【関連記事(”「5000人の第九」と鉄道”その他)
寝台急行「銀河」の寝台券を取りに行きました・・・第24回「5000人の第九」絡みで《キャンセル待ちも》
「5000人の第九」で東京滞在中の宿と『時刻表』ダイヤ改正号の物色・・・今日の出来事《+アキバ鉄道居酒屋の話》

 

【関連記事(2009年開催「第25回5000人の第九」関連)
東京「国技館5000人の第九コンサート」2008年(第24回)開催分の関連リンク集」《2009年開催「第25回5000人の第九」関連諸ページへの中継ページ》

« 「第24回5000人の第九コンサート」〔2月24日(日)〕への旅程(備忘録兼ねて)・・・「1万人の第九」異常事態!? | トップページ | 「5000人の第九」で東京滞在中の宿と『時刻表』ダイヤ改正号の物色・・・今日の出来事《+アキバ鉄道居酒屋の話》 »

コメント

まず、まだ2回目のコメントですが早々とHN変更しました(旧・かぎろひノクターン)
で、きっぷ買いお疲れさまでした。
そこまでなさるとは・・・第九好きなんですねぇ。
小生はというとオーケストラの方で一度乗ってみたいもんです、大学生時代にViola弾いてましたもんで。もっともサボりの常習犯でしたが(滝汗)
きっと第一楽章の最初のフォルテシモの部分で一気に全身の全器官がスパークすることでしょう(笑)

> 「おことわり」の部分
今のご時世めっさ世知辛いですもんね、ご苦労様です。

 助かりました(旧・かぎろひノクターン)さん、コメントをありがとうございます!

 同時に、こちらからのレスが大変遅くなってしまいました。どうもスミマセン!


 学生時代にヴィオラでの演奏経験をお持ちとの由・・・現在でも演奏してみたいお気持ちがちょっとでもお有りでしたら、一度アマチュア・オケの門を叩いてみるというのも一つの手かも知れませんね。

 アマチュア・オケの中にはベートーヴェン「第九」にもチャレンジする(或いは過去に演奏したことがある)ところも存在しているみたいですので、楽団の過去の活動履歴をネットその他でよく確認される等した上で、問い合わせ先にメール等で問い合わせしてみるなり、或いは練習会場に直接足を運んで覗いてみるなり、されるとよろしいかと思います。


 蛇足ながら、私自身は1990年の大阪「1万人の第九」への初参加で「第九」合唱経験のスタートを切らせて貰っているのですが、他にピアノを触ったりもしていました《尤も現在では指の運動をするのみですが…》。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/40192794

この記事へのトラックバック一覧です: 「大阪~東京」間乗車券等を早朝(未明)に買いに行きました・・・「第24回国技館5000人の第九コンサート」絡みで:

« 「第24回5000人の第九コンサート」〔2月24日(日)〕への旅程(備忘録兼ねて)・・・「1万人の第九」異常事態!? | トップページ | 「5000人の第九」で東京滞在中の宿と『時刻表』ダイヤ改正号の物色・・・今日の出来事《+アキバ鉄道居酒屋の話》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)