フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔1〕概要 | トップページ | JR東日本「夢空間」編成、今月限りで引退・・・JR化後唯一新造された24系豪華寝台客車《バブル社会の象徴!?》 »

東京・歌舞伎座の「第九」公演要項発表さる・・・年末「第九」フィーバー発祥の地で、地元民の手による「第九」公演

 こちら大阪では、少し気の早い話ですが、大阪城ホールに於ける「サントリー1万人の第九」の合唱団員募集開始まで残り2ヶ月半・・・例年5月中旬までには団員募集要項がネット上にアップされてきているみたいですので、あと2ヶ月ほどしたら今冬開催分の「1万人の第九」募集要項の中身が見れることかと思います。

 ただ、いつもならばいち早くネット上にて「1万人の第九」に関する情報提供をしてくれている有元正人氏(「1万人の第九」合唱指導者)の手によるWebサイト『有元正人のホームページ』ではありますが、今年は未だに今冬開催分の情報がアップされていません《昨年までならば「1万人の第九」スタッフミーティング後の食事会の模様がアップされていました》。

 まぁ、私自身としては今冬も通常通り開催されることを祈るのみなのですが・・・

 

 

 で、その「1万人の第九」を初めとして、今更私が言うほどのことではありませんが、日本では年末期に全国各地でこぞってベートーヴェン第九」公演を開催するという”年末「第九」フィーバー”というのが見られるわけですが(いわば日本に於ける年末の風物詩となってしまっている…)、その走りとされているものが昭和13年(1938年)12月26・27日に東京の歌舞伎座に於いて行われたNHK交響楽団の前身である「新交響楽団」が開いたベートーヴェン「第九」演奏会でした。

 

 

 当時この「第九」演奏会の指揮を務めたのは1895年生まれのユダヤ人指揮者で、この2年前〔昭和11年(1936年)〕に「新交響楽団」の常任指揮者に就任したヨーゼフ・ローゼンストックでした。

 実はこの「第九」演奏会が開かれた前の年〔昭和12年(1937年)〕の5月5日に開かれた「新交響楽団」の第179回定期演奏会に於いてもローゼンストック指揮によるベートーヴェン「第九」が演奏されたわけですが、この定期公演に合唱団員として参加していた作曲家の柴田南雄(→『鉄道ファン(鉄道マニア、鉄道好き)の音楽家たち・・・・・・私家版鉄道ファン人物一覧(1)』に登載されている一人)の証言によると、ローゼンストックは「ドイツでは大晦日から元旦にかけて、ちょうど年の変わり目の深夜にラジオ放送で《第九》をやる習慣があり、自分も先年その番組でベルリン・フィルハーモニーを振ったが、その感激は一生忘れないだろう」と語っていたとのことで、柴田自身も、この後現在に至るまで我が国で行われている年末の「第九」は少なくともこのローゼンストックの談話につながるものであろうと想像する、と語っていたそうです。

 

 そのローゼンストックの指揮による、年末「第九」フィーバーの走りとされている昭和13年(1938年)12月の「第九」公演が開かれた東京の歌舞伎座で、今年の4月、歌舞伎座の地元・東京都中央区に在住或いは通勤・通学している人たちで結成する中央区第九の会合唱団によるベートーヴェン「第九」演奏会が開かれることになっているのですが、このほど、その公演要項が以下の通り発表されました。

◆ 公演日時
 2008年4月27日(日)・15:30開演(15:00開場)
◆ 公演会場
 歌舞伎座(東京都中央区銀座4-12-15)
 《日比谷線&都営浅草線・東銀座駅下車スグ》
◆ 指揮
 石毛保彦
◆ 独唱
 山咲史枝(S)、岩森美里(A)、田口興輔(T)、
 村林徹也(Br)
◆ 合唱
 中央区第九の会合唱団
◆ 管弦楽
 中央区交響楽団
 
◎ 座席料金(全席指定)
 1等席¥3,500、2等席¥2,500、3等席¥1,500

 この「中央区第九の会」でありますが、去る2月24日に開かれた「第24回国技館5000人の第九コンサート」にも参加しているだろうと思っていたのですが、手元にある公演プログラム冊子を見る限りでは、どうやら団体としては参加していなかったみたいですね。

 もし参加されていたならば、「5000人の第九」終演後の解団式の場で、いわば宣伝を兼ねたお披露目が出来たことと思うのですが・・・

 

 それはさておき、この歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演のチケット前売り開始日時も「3月30日(日)・朝10時」と同時に発表となっています。

 チケットの前売り取扱箇所ですが、この歌舞伎座自体が事実上松竹(株)の手により運営されている関係から、以下に示す箇所での取扱となります。

◆ 窓口取扱
 歌舞伎座・新橋演舞場・サンシャイン劇場
 《「サンシャイン劇場」のみ10:30~18:00》
 《他の2箇所は10:00~18:00》
◆ 電話取扱
 チケットホン松竹
  03-5565-6000 《10:00~18:00》
◆ インターネット取扱
 チケットWeb松竹
  《要会員登録》
  《24時間受付(前売開始当日のみ朝10時から)》
  パソコン(PC)
   「http://www1.ticket-web-shochiku.com/p/」
  携帯「http://www.ticket-web-shochiku.com/」

 通常コンサートの類のチケット前売りを扱っている「ぴあ」や「ローソン」等では、今回紹介しているこの歌舞伎座に於ける「第九」公演のチケットは取り扱っていない模様ですのでご注意を…

 

 

 それにしても、東京の歌舞伎座が年末「第九」フィーバー発祥の地といわれているとはいえ、最近でこそニューヨーク・メトロポリタンオペラ(MET)のライヴ・ビューイング(パブリックビューイング)の会場として使われるようになってきてはいるものの、元々は日本の伝統芸能(歌舞伎)の殿堂という位置づけとなっているこの格式ある建造物に於ける古典洋楽(俗に言うところの「クラシック音楽」)の演奏会は非常に珍しいものであるだけに、私自身も食指を動かされる思いがします。

 

 昭和13年当時の響きを偲ぶ意味でも、是非聴きに行きたいところです《ただ足代がちょっと…》。

 

 

【参照文献】
『〈第九〉と日本人』鈴木淑弘(春秋社)

 

 

<(_ _)> お読み下さってありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

 

【関連記事(「第九」諸々話)
「第九」の楽譜が無料で手に入る!《オーケストラ用、合唱用とも》
大阪弁で歌う「第九」??
チェコ語で歌う、日本語で歌う・・・・・・原語(ドイツ語)以外で演奏される「第九」
”パヴァロッティのマスタークラス”とベートーヴェンの「第九」・・・・・・「第九」合唱に際しての教訓を探索!?
『”ルチアーノ・パヴァロッティのマスタークラス”と「第九」』の補足書き・・・続いてフルトヴェングラー指揮の「第九」
無料「第九」合唱スコア注意情報と首都圏等の年末「第九」情報・・・「1万人の第九」、「第九ひろしま」各情報も
宇野功芳”歌劇的「第九」”と、電子音楽的「第九」・・・ベートーヴェン「第九」、フルトヴェングラー放送局音源発見も

 

【関連記事(歌舞伎座「第九」公演関連)
歌舞伎座で「第九」!?
東京・銀座の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演(中央区第九の会主催)のこと・・・
東京・歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演まで残り3日・・・前日にはVPO大阪公演チケット前売開始も
歌舞伎座「第九」公演、終演…
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(1)音響環境と「第九」演奏の関係について
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(2)「切符引取機」のこと《ベースになっているのは?》
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(3)「休憩」時間の表記に関する話《歌舞伎座ならでは!?》
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(4)”一幕見席”のこと《当日券販売充当エリア》
東京・歌舞伎座に於ける70年ぶりの「第九」公演、『YouTube』にて一部公開・・・全国どこでも視聴可能

 

【関連記事(地域ごとの「第九」話)
福岡県飯塚市の芝居小屋”嘉穂劇場”に於ける「第九」の話と大阪・広島の「第九」情報・・・「第九」3題
小澤征爾指揮の「第九」合唱 in 1998年長野五輪開会式・・・・・・東京「5000人の第九」最新情報等も併せて
ベートーヴェン「第九」がもたらす地方のイイ話・・・・・・広島市、北海道夕張市
屋外、そして芝居小屋に於けるベートーヴェン「第九」公演・・・水戸芸術館(茨城・水戸市)と嘉穂劇場(福岡・飯塚市)
名古屋にも「1万人の第九」があった!?・・・・・・インマゼール=アニマ・エテルナのベートーヴェン「第九」も

 

【関連記事(ベートーヴェン諸々話)
死因は肺炎治療で服用した薬などによる肝臓壊死!?・・・・・・楽聖ベートーヴェンの死に関する新学説

« 3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔1〕概要 | トップページ | JR東日本「夢空間」編成、今月限りで引退・・・JR化後唯一新造された24系豪華寝台客車《バブル社会の象徴!?》 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/40558395

この記事へのトラックバック一覧です: 東京・歌舞伎座の「第九」公演要項発表さる・・・年末「第九」フィーバー発祥の地で、地元民の手による「第九」公演:

« 3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔1〕概要 | トップページ | JR東日本「夢空間」編成、今月限りで引退・・・JR化後唯一新造された24系豪華寝台客車《バブル社会の象徴!?》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)