フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました… | トップページ | 「東京~大阪」間・鉄道(列車)利用による格安夜行旅程のモデルパターン…2008年3月15日JRダイヤ改正版 »

「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版

 今春の「青春18きっぷ」シーズンが終わってから5日経とうとしているところですが、桜の木に目を移してみると、地域によっては桜もすっかり「葉桜」に様変わりしてしまっているところがあるみたいですね。

 私の住む地域でも、木々にもよりますが、桜は盛大に散らしているところです《「葉桜」近し、かな・・・》。

 そんな中で、私の地元・大阪ではこの時期恒例の「造幣局・桜の通り抜け」が今年も4月16日から22日までの7日間にわたって行われます。
 平日は10時に、土休日は9時にそれぞれ開門となり、閉門時刻は全日とも21時となっていますが、日没後にはぼんぼり等が灯されるとのこと。

 仮に私が行くとすれば断然平日かなぁ(土休日は人多いし)・・・

 

 さて、巷ではそろそろ4月下旬から始まろうとしている大型連休(ゴールデンウィーク、GW)の声が聞こえてくる今日この頃ですが、今回は、その更に先に目を向けて、7月から始まるであろう次の「青春18きっぷ」シーズンを意識したことを、少し気が早いですが、書いてみたいと思います。

 

 

 それは、先月(3月)の15日に施行されたJRグループ定例ダイヤ改正後の新ダイヤの下での「東京~大阪」間の普通(鈍行)列車乗り継ぎによる往復旅程の組み立て

 少々気の早い話かも知れませんが、ダイヤが改正されたことを受け、改めて新ダイヤの下での「東京~大阪」間の普通列車乗り継ぎに係る所要時間や乗り継ぎ回数などについて把握しておきたい気持ちから、今回、モデルケースとして、朝早くに東京又は大阪を出発する場合で組んでみることにしました。

 

 結論として、上りでは平日と土休日で時間差が顕著に出ていること、そして下りでは私自身考えもつかなかった驚きのデータが〔何と大袈裟な〕・・・

 

 なお、今回組み立てた旅程を提示するにあたってはこちらで示されている表様式を使います《表の見方についてはリンク先をご参照下さい》。

 

 

◎ 下り(東京→大阪)

駅名・着発時刻 種別・列車名等
東京
05:20
静岡 普通・静岡行《「快速”ムーンライトながら”」折り返し運用→373系9連》
08:43 08:49
浜松 普通・浜松行
10:04 10:06
豊橋 普通・豊橋行
10:41 10:55
大垣 新快速(土休日は特別快速)・大垣行
12:16 12:42
米原 普通・米原行
13:18 13:22
東京
05:46
沼津 普通・沼津行
08:05 08:09
浜松 普通・浜松行
10:18 10:28
豊橋 普通・豊橋行
11:01 11:07
大垣 快速(土休日は新快速)・大垣行
12:31 12:42
米原 普通・米原行
13:18 13:22
大阪 新快速・姫路行(土休日は網干行)
14:43

 これまで私は、大阪府内に住んでいることもあり、上りの「大阪→東京」で普通列車乗り継ぎ旅程を組むことはあっても、下り「東京→大阪」で組むことは殆どありませんでした。

 それで、その上りの旅程を組んでみて、大凡9時半かかることがわかって、「東京~大阪」間は普通列車乗り継ぎで9時間半ほどかかる、という認識で今日まで過ごしてきました。

 ところが今回、思うところがあり、一度「東京~大阪」間の往復で一括して組んでみよう、ということになり、初めて(じゃないかもしれないが…)「東京→大阪」の旅程というものも組んでみました《尤もモデル・ケースとしてですが…》。

 そのうちの、下り「東京→大阪」の旅程を示したのが上表となるわけですが、大垣からの「ムーンライトながら」の折り返し列車となる東京05:20発の静岡行き(373系特急型電車・9両編成)にて出発した場合の大阪までの所要時間は9時間23分、そして少し後の東京05:46発の沼津行きにて出発した場合の大阪までの所要時間がなんと8時間57分!

 両者の所要時間の差は26分で、これは東京駅に於ける出発時間(発車時刻)の差がそのまま出てきてしまっている格好となっているわけですが、それにしても、大袈裟な書き方になってしまいますが、これまで「9時間半かかる」と思い込んでいた私自身にとってはちょっとした衝撃でした《世間知らずなだけ!?》。

 何しろ9時間を切っているわけですから・・・普通列車乗り継ぎも捨てたものではありませんね。

 

 

◎ 上り(大阪→東京)

● 平日ダイヤ

駅名・着発時刻 種別・列車名等
大阪
05:59
米原 快速(京都から普通)・長浜行
07:40 08:05
大垣 普通・大垣行
08:38 09:10
浜松 新快速・浜松行
11:03 11:12
静岡 普通・興津行
12:21 12:34
沼津 普通・三島行
13:29 13:42
熱海 普通・熱海行
14:03 14:07
東京 普通・東京行
15:48

 

● 土休日ダイヤ

駅名・着発時刻 種別・列車名等
大阪
06:05
米原 快速(京都から普通)・長浜行
07:46 08:01
大垣 普通・大垣行
08:36 08:45
浜松 特別快速・浜松行
10:38 10:51
静岡 普通・興津行
12:00 12:14
富士 普通・三島行
12:47 13:00
熱海 普通・熱海行
13:41 13:53
東京 普通・東京行
15:33

 これまで上り「大阪→東京」の旅程を組んでみた際には平日と土休日との間に格差があることは考えもしなかったことなのですが、今回の新ダイヤでは、列車ダイヤ面での平日と土休日との切り分けというものが早朝時間帯にまで及んでいることもあり、平日と土休日との間で20分以上の所要時間の差が生じていることが浮き彫りとなってきています。

 まぁ私自身が世間知らずなだけ・・・と言われれば返す言葉は無いのですが、それにしても、平日で9時間49分、土休日で9時間28分、よって所要時間に於いて両者の間に21分の差が生じていることは、私にとっては、これまた、ちょっとした驚きです。

 

 

 というわけで、一足早い(早すぎる!?)、次期「青春18きっぷ」シーズンを見据えての、新ダイヤによる「東京~大阪」間往復・普通列車乗り継ぎ旅程のお話でした~

 

 

<(_ _)> お読み下さってありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

 

【関連記事(「東京~大阪」間の旅程)
「国技館5000人の第九コンサート」(東京)に関西圏から参加する場合を考える・・・(3)夜行列車活用と都内周遊
「東京~大阪」間・鉄道(列車)利用による格安夜行旅程のモデルパターン…2008年3月15日JRダイヤ改正版

« ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました… | トップページ | 「東京~大阪」間・鉄道(列車)利用による格安夜行旅程のモデルパターン…2008年3月15日JRダイヤ改正版 »

コメント

東京/大阪環を鈍行で行ってみたいとは長年の夢でした。どのくらいかかるだろうと漠然と思ったことはありましたが、9時間あまりは大変参考になります。
早速孫に教えてやりましょう。ありがとうございました。

 吉田桂三さん、おはようございます。

 東京(或いは大阪)に於ける出発時刻や乗車する列車の組み合わせにより変動はありますが、今回の記事で示しましたモデルケースから考えると、恐らくは9時間台で行けると思われます。

 7月からまた「青春18きっぷ」シーズンに入りますので、この機会に一度実際に乗られてみては如何でしょうか《お孫さんにも勧めてあげて下さい》。

Cf.『青春18きっぷの発売について』(2008年度発売分)
http://www.jreast.co.jp/press/2007_2/20080208.pdf
《JR東日本2008年2月12日付けリリース文章(PDF形式文書)》

大阪東京間の鈍行の旅程は、大変面白く拝見いたしましたが、乗車賃はどれくらいになるのでしょうか?教えていただければ、ありがたく存じます。

 中村俊輔さん、こんばんは。
 大阪~東京間の乗車賃ですが、JRの大人片道運賃で8,510円になります。

 そして、いうまでもなく「青春18きっぷ」シーズン期には、鈍行乗り継ぎで片道約9時間半の所要時間となっていますので、1回分換算額である「2,300円」で行くことが出来ますし、「青春18きっぷ」シーズン外では、勿論学生・生徒であれば「学割」により前記JR大人片道運賃から2割引となりますが、学生・生徒でなくても、一部区間を私鉄に置き換えたりすることで、少しは安く上げることは可能です。

 なお本文中に記載の列車時刻ですが、去る3月14日施行のJRグループ定例ダイヤ改正により、「ムーンライトながら」の臨時列車への格下げが行われるなど、列車時刻に変更が生じている可能性がありますので、最新の時刻情報については冊子の『時刻表』やWebサイト『えきから時刻表』などで確認されることをオススメします。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/40885068

この記事へのトラックバック一覧です: 「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版:

« ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました… | トップページ | 「東京~大阪」間・鉄道(列車)利用による格安夜行旅程のモデルパターン…2008年3月15日JRダイヤ改正版 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)