フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

2008年4月の記事

ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも

フェスティバルホール正面玄関。「大阪国際フェスティバル」の看板の一部が見える(080429撮影)

 去る4月26日にチケット前売りが始まったウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(ウィーン・フィルハーモニー・ウィーク・イン・ジャパン2008)の大阪公演分チケットですが、昨日、ウィーン・フィル大阪公演の公演会場となっているフェスティバルホールのPG窓口にまで取りに出かけました。

 

 なお、ウィーン・フィル大阪公演チケットの私自身による電話予約行動の顛末については『ウィーン・フィル大阪公演…』にて記してあります。

 

続きを読む "ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも" »

ウィーン・フィル来日公演、新潟公演分の料金・前売開始日詳細決定…川崎公演も詳細判明(長野・大阪と同一曲目)

 今秋予定されているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)日本ツアー「ウィーン・フィルハーモニー・ウィーク・イン・ジャパン2008」〔同行指揮者:リッカルド・ムーティ(ウィーン・フィル名誉会員)〕について、新潟公演分の座席料金及び具体的な前売開始日が、公演会場となっている新潟市民芸術文化会館(りゅーとぴあ)から発表されています。

 

 同時に、VPO日本ツアー全日程の中で最後まで公演の詳細を明らかにしてこなかった川崎公演分についても、外部PGを通じて、その詳細が明らかとなっています。

 

続きを読む "ウィーン・フィル来日公演、新潟公演分の料金・前売開始日詳細決定…川崎公演も詳細判明(長野・大阪と同一曲目)" »

歌舞伎座「第九」公演、終演…

 70年ぶりの東京・東銀座の歌舞伎座に於ける、中央区第九の会によるベートーヴェン「第九」公演が、昨日、無事終了しました。

 

続きを読む "歌舞伎座「第九」公演、終演…" »

歌舞伎座「第九」公演、開場…

歌舞伎座「第九」公演、開場…

 70年ぶりとなる東京・東銀座の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演、つい先ほど開場しました。

 

 大勢の聴衆のみならず、メディアの取材陣の姿や、更には道路を挟んで反対側の歩道上にもカメラを向ける人の姿も見られました。

 

 開演時刻は15時半。

 

続きを読む "歌舞伎座「第九」公演、開場…" »

ウィーン・フィル大阪公演…

 今日は、来る9月15日(月・祝)に大阪のフェスティバルホールで開かれるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団=大阪公演のチケット前売開始日でありました。

 

続きを読む "ウィーン・フィル大阪公演…" »

3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔10〕久方ぶりの東北路へ

【←前回掲載記事(9)へ】

 先月(3月)の10日から13日にかけての日程で九州から青森にかけて、3本の寝台特急を使って、乗り繋いでいったという旅程の顛末を記してきているこのシリーズ、前回(9回目)の記事でようやく東京、そして上野に到達した格好となりました。

 今回は上野から常磐線を通って更に北上を続け、いよいよ東北地方へと入っていきます。

 

 私自身にとっては、2001年3月末を以て廃止となった下北交通大畑線の廃止少し前の時期に下北から大畑まで乗車すべく、羽田から当時の日本エアシステム(現在の日本航空インターナショナル)の旅客機で青森県の三沢に入って以来の東北入りということになりますので、実に約7年ぶりとなるわけです《しかし仙台盛岡地域を通過するのは17~18年ぶりかな…》。

 

続きを読む "3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔10〕久方ぶりの東北路へ" »

北欧フィンランド・タンペレ市に於けるベートーヴェン「第九」公演生中継・・・海外ネットラジオ紹介Webサイト不具合も

 久しぶりに海外ネットラジオによる今後の放送予定から・・・

 

 日本時間で来たる4月26日(つまりウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の大阪公演分チケット前売開始当日)の深夜1時過ぎから、北欧フィンランドのネットラジオ局に於いて、フィンランド国内で行われるベートーヴェン「第九」(交響曲第9番”合唱付”)公演のライヴ生中継が予定されています。

 

続きを読む "北欧フィンランド・タンペレ市に於けるベートーヴェン「第九」公演生中継・・・海外ネットラジオ紹介Webサイト不具合も" »

東京・歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演まで残り3日・・・前日にはVPO大阪公演チケット前売開始も

 こちら大阪は朝から鬱陶しい空模様で、まとまった雨が降ったりもしていました《今は止んでいそう…》。

 

 で、明後日(4月26日)は今秋来日予定のウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)の大阪公演分チケットの前売開始が、そして3日後(4月27日)には東京・銀座(東銀座)の歌舞伎座に於ける70年ぶりとなるベートーヴェン「第九」(交響曲第9番”合唱付”)公演が、それぞれ控えています。

 私自身はというと、ウィーン・フィル大阪公演チケット前売開始当日つまり4月26日は、午前中にウィーン・フィル公演チケット争奪戦に参戦し、夕方に自宅を出発して翌日の歌舞伎座「第九」公演当日(4月27日)の朝早くに東京入りし、その歌舞伎座「第九」公演の当日券ゲットのため並ぶ・・・ま、こんな感じで大まかに計画を立てています。

 

続きを読む "東京・歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演まで残り3日・・・前日にはVPO大阪公演チケット前売開始も" »

3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔9〕「富士」東京到着

【←前回掲載記事(8)へ】

 3日間のブランクをつくってしまいました。
 この間にご訪問された方々に対して、退屈な思いをさせてしまい、申し訳なく思っています。

 

 さて、超スローペースで進行中のこのシリーズでありますが、前回の記事では大分から乗車した上り寝台特急「富士」&「はやぶさ」(俗にいう”ふじぶさ”)が名古屋に着いたところまでを記しました。

 

 私の住む関西圏を、一眠りしている間に、通り過ぎたことになるわけですが、今回はその名古屋到着のところから続けていきます。

 

続きを読む "3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔9〕「富士」東京到着" »

3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔8〕「富士」名古屋到着迄

【←前回掲載記事(7)へ】

 超スローペースで進行中のこのシリーズ・・・

 3本の寝台特急「あかつき」・「富士」・「日本海(4号)」を介して九州から本州最北端の都市・青森まで乗り繋いでいくという旅を、去る3月10日から13日までの4日間、行いました。

 

 その時の顛末を順次書かせて貰っているのですが、前回(第7回)掲載記事では大分から上り寝台特急「富士」に乗り、途中九州内最後の停車駅である門司で、熊本から来た「はやぶさ」編成との併結作業を見守った所までを記しました《この併結作業が終了した時、先頭には関門トンネル通過用に交直両用の「EF81-411」が既に連結していました》。

 今回はいよいよ門司から関門トンネルをくぐって九州に別れを告げるところから記していきます。

 

続きを読む "3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔8〕「富士」名古屋到着迄" »

今年は最終日とその前日でベートーヴェンの「合唱幻想曲」と「第九」を演奏か・・・BBCプロムス(PROMS)2008

 ここのところ、毎年必ずベートーヴェン「第九」(交響曲第9番”合唱付”)が演奏されてきているイギリスの夏の風物詩の一つ、BBCプロムス(PROMS)でありますが、今年は7月18日(金)から9月13日(日)までの日程で行われ、既に全日程分のプログラムが発表されています。

 

続きを読む "今年は最終日とその前日でベートーヴェンの「合唱幻想曲」と「第九」を演奏か・・・BBCプロムス(PROMS)2008" »

「四国鉄道まるごとパス」に続きJR九州「旅名人の九州満喫きっぷ」も再び…「青春18きっぷ」ライクな乗り放題きっぷ

 JR九州が先月いっぱいまで販売していた、「青春18きっぷ」ライクでJR線以外の会社線でも一部路線を除いて通用していた九州島内限定の鉄道乗り放題きっぷ「旅名人の九州満喫きっぷ」について、利用者からの評判が良好だったことから、ヴァージョン・アップされた上で、今回再度発売される運びとなった模様です。

 

 それで、今月に入ってからはJR四国でもこれと同様の効力設定がなされている普通列車乗り放題きっぷ「四国鉄道まるごとパス」(四国島内の全鉄道路線の普通列車が乗り放題)が既に発売となっていることから、6月いっぱいまで、JR3島会社のうちのJR四国・JR九州の2社で「青春18きっぷ」ライクな特定JR旅客会社エリア限定の乗り放題きっぷが存在するという状況が生まれることになります。

 

続きを読む "「四国鉄道まるごとパス」に続きJR九州「旅名人の九州満喫きっぷ」も再び…「青春18きっぷ」ライクな乗り放題きっぷ" »

「東京~大阪」間・鉄道(列車)利用による格安夜行旅程のモデルパターン…2008年3月15日JRダイヤ改正版

 千葉県浦安市の、東京都(江戸川区)に隣接する舞浜の海沿い一帯に東京ディズニーランド(TDL)がオープン(1983年4月15日)してから昨日でまる25周年を迎えたそうで、前後して、各種メディアではこぞって特集物を企画していた模様ですが、その一方で、私の自宅でとっている朝日新聞の今朝の朝刊に、その東京ディズニーランドと、その約18年半後の2001年9月4日に開業した東京ディズニーシー(TDS)の2つの大規模遊戯施設の合計来場者数について、少子高齢化やレジャーの多様化の影響もあって、今後は大きな伸びは期待出来ない、と報じられ、更にこれら2施設を実際に運営するオリエンタルランド(OLC)も、これら2施設の所在する舞浜に頼らない新たな経営戦略を展開するも、苦戦を強いられているとも報じられていて、一見「勝ち組」と見られるテーマパークも実は安泰ではいられない現状というものが浮き彫りになってきているみたいですね。

 

 で、そのTDLとTDS〔これら2施設と周囲ホテル群とを核とした「東京ディズニーリゾート(TDR)」〕までの足の一つとして、東京~大垣間を走る全車指定の夜行快速「ムーンライトながら」を利用する人の話をちらほらと聞くところですが、何もTDLに限ったことではなく、例えば東京都心の観光であったりとか、或いは毎年8月と12月に行われている「コミックマーケット」(コミケ)への足としても東海道本線を走る夜行列車「ムーンライトながら」を活用される人は多いようで・・・

 最近では、ご存知のように、その東海道本線の走る「東海道ルート」の夜行輸送に格安の夜行高速バス(バス事業者自身による高速路線バスと、旅行会社がバス事業者を使って運行させている「高速ツアーバス」の2種類有り)が跋扈する状況になってきている模様ですが、鉄道利用であってもどこまで格安に利用が可能なのか・・・

 去る1月中旬に掲載した『「国技館5000人の第九コンサート」(東京)に関西圏から参加する場合を考える・・・(3)夜行列車活用と都内周遊』という記事の中で、「東京~大阪」間を鉄道利用でかつJR線の普通片道運賃(8,510円)より安く出来る方策(パターン)と、パターン毎の「大阪→東京」の旅程について提示しましたが、このうちの旅程について、提示当時とは列車ダイヤ面で一部変わっていることが昨日になって判明しましたので、今回、新ダイヤの下で旅程を組み直してみると共に、当該記事では提示しなかった「東京→大阪」の旅程についても、今回、新たに組んでみることとしました。

 なお、前回掲載記事『「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版』では「青春18きっぷ」が利用出来ることを前提にして書かせてもらっていますが、今回の記事では「青春18きっぷ」シーズン(通用期間)外であっても使える内容となっています。

 

続きを読む "「東京~大阪」間・鉄道(列車)利用による格安夜行旅程のモデルパターン…2008年3月15日JRダイヤ改正版" »

「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版

 今春の「青春18きっぷ」シーズンが終わってから5日経とうとしているところですが、桜の木に目を移してみると、地域によっては桜もすっかり「葉桜」に様変わりしてしまっているところがあるみたいですね。

 私の住む地域でも、木々にもよりますが、桜は盛大に散らしているところです《「葉桜」近し、かな・・・》。

 そんな中で、私の地元・大阪ではこの時期恒例の「造幣局・桜の通り抜け」が今年も4月16日から22日までの7日間にわたって行われます。
 平日は10時に、土休日は9時にそれぞれ開門となり、閉門時刻は全日とも21時となっていますが、日没後にはぼんぼり等が灯されるとのこと。

 仮に私が行くとすれば断然平日かなぁ(土休日は人多いし)・・・

 

 さて、巷ではそろそろ4月下旬から始まろうとしている大型連休(ゴールデンウィーク、GW)の声が聞こえてくる今日この頃ですが、今回は、その更に先に目を向けて、7月から始まるであろう次の「青春18きっぷ」シーズンを意識したことを、少し気が早いですが、書いてみたいと思います。

 

続きを読む "「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版" »

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました…

 今秋予定されているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の日本公演ツアー〔ウィーン・フィルハーモニー・ウィーク・イン・ジャパン2008;同行指揮者→リッカルド・ムーティ(ウィーン・フィル名誉会員)〕でありますが、去る4月13日(日)、ついに公演チケットの前売りが開始となりました。

 一番手にチケット前売りが開始となったのは、来る9月22日(月)に予定されている札幌公演分のチケット。

 「2ちゃんねる」筋からの情報で、実際にこの札幌公演分の公演チケット取扱プレイガイド窓口の一つに朝早くから並んだという人からの声として伝えているところによると、行列の長さにプレイガイドの人がビビッてか、開始時刻9時半のところを9時過ぎに早めた、とのことですが、同時に、最高額券(S席券→32,000円)についてはかなり後日まで残りそう、との観測も伝えてきています《ただ、今日になって、あっという間に売り切れた、との声も入ってきています》。

 北海道公演の公演期日である9月22日は平日ということで、このことが多少の足かせ要素となっている可能性がありますね。

 なお、札幌公演分のチケット取扱箇所のうち、「ぴあ」・「ローソン」両取り扱い分については何れも全席「予定枚数終了」(完売)となっています。

 

 次にウィーン・フィル来日公演チケットの前売開始が到来するのは、こちら関西圏内の大阪公演分のチケットで、4月26日(土)の朝10時に前売開始、ということになっています。

 

続きを読む "ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました…" »

「懐かしの213系マリンライナー」瀬戸大橋線を駆け抜ける・・・4月10日、「高松→岡山」上り1本のみ運転

 JRの瀬戸大橋線本四備讃線)が開通してから今月で20年・・・私も今までうっかりしていましたが、いつの間にそれだけの時が流れていたのか、今更ながらハッとさせられる思いがします。

 

 それで、その、瀬戸大橋開通20周年を迎えた去る4月10日、JR瀬戸大橋線開業当初に走らせていた213系電車を使ったリバイバルトレイン「懐かしの213系マリンライナー」が、当時の車両・編成をそのまま再現させる形で、高松始発の上り1本限定で、運転されました。

 これはJR四国が去る1月28日に発表した瀬戸大橋線開通20周年記念事業の一環として行われたものです。

 

続きを読む "「懐かしの213系マリンライナー」瀬戸大橋線を駆け抜ける・・・4月10日、「高松→岡山」上り1本のみ運転" »

3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔7〕「富士」に乗って

【←前回掲載記事(6)へ】

 今春発売分の「青春18きっぷ」の通用期間が去る4月10日に終わり、巷ではそろそろ4月下旬から5月上旬にかけての大型連休(ゴールデンウィーク)の話がちらほらと聞かれ始めている今日この頃・・・

 その4月10日に、実は私自身、「青春18きっぷ」残り1回分を使って岡山に向かい、児島駅リバイバルトレイン「懐かしの213系マリンライナー」を撮影してきました。

 鉄道ファンのギャラリーは勿論のこと、地元メディアまでもがこの1日限りで復活した213系電車で編成された初代マリンライナーの姿を見守っていたのですが、この時の顛末については、後日、このブログでも書くことにしています。

 

 では、超スローペースで進行中の、3本の寝台特急〔「あかつき」・「富士」・「日本海(4号)」〕を使って九州から青森にかけて乗り繋いでいった際の顛末を書いていくシリーズの7回目ということで、いきたいと思います。

 

続きを読む "3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔7〕「富士」に乗って" »

3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔6〕久留米→大分

【←前回掲載記事(5)へ】

 超スローペースで進行中の当シリーズですが、まだ九州を抜け出していません・・・

 

 前回の記事では長崎から大村線、佐世保線、長崎本線を通って鹿児島本線の久留米に到着したところまでを書きました。

 今回はその久留米から久大本線に入って大分に到達するところまでを記します。

 

続きを読む "3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔6〕久留米→大分" »

東京・銀座の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演(中央区第九の会主催)のこと・・・

 数日前まですっかり忘れていました。

 

 東京・銀座の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」(交響曲第9番”合唱付”)公演のことを・・・

 

続きを読む "東京・銀座の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演(中央区第九の会主催)のこと・・・" »

3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔5〕長崎→久留米

【←前回掲載記事(4)へ】

 前回掲載分からまた空いてしまいましたが、3本の寝台特急列車「あかつき」・「富士」・「日本海(4号)」を利用して九州から本州北端の青森まで乗り繋いでいった際の顛末を書いてきているこのシリーズ、今回で5回目となります。

 

 前回は京都からの寝台特急「あかつき」で長崎入りしたところまでを記しました。

 今回はその長崎で折り返すところから始まります。

 

続きを読む "3つの寝台特急「あかつき」&「富士」&「日本海4号」で九州から本州北端(青森)まで…〔5〕長崎→久留米" »

ウィーン・フィル来日公演、大阪・長野両公演分は同一曲目で・・・大阪は4月26日、長野は5月上旬前売開始

 今秋予定されているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)の日本公演「ウィーン・フィルハーモニー ウィーク イン ジャパン 2008」〔同行指揮者:リッカルド・ムーティ(ウィーン・フィル名誉会員)〕について、大阪・長野両公演についても演奏曲目等が発表されていることが判明しました。

 

 これで、演奏曲目等の発表が無いのは9月14日(日)予定の川崎公演分のみとなりました。

 

続きを読む "ウィーン・フィル来日公演、大阪・長野両公演分は同一曲目で・・・大阪は4月26日、長野は5月上旬前売開始" »

「青春18きっぷ」ライクな普通列車乗り放題きっぷ、今度は四国で・・・

 先月末まで、九州内で「青春18きっぷ」ライクな、九州内のJR線等の普通列車が乗り放題のきっぷが発売されていたことをご記憶の方もおられると思います。

 

 1枚1万円で3回分使える『旅名人の九州満喫きっぷ』でしたね。

 

 昨年10月1日から発売を開始したこのきっぷは、同時期に発売されていた『鉄道の日記念 西日本一日乗り放題きっぷ』と並ぶ、特定の旅客鉄道会社エリア内のみで通用する普通列車乗り放題きっぷとしてこのブログでも紹介したわけですが、今月に入ってからはJR九州に代わってJR四国が「青春18きっぷ」ライクな四国内限定の普通列車乗り放題きっぷを売り出していることが、数日前になって、判明しました。

 今回売り出されている普通列車乗り放題きっぷは2種類あって、うち1種類は前々から販売されていたみたいですが、もう1種類は今月から期間限定で売り出されています。

 

続きを読む "「青春18きっぷ」ライクな普通列車乗り放題きっぷ、今度は四国で・・・" »

第3セクター鉄道「三木鉄道」お別れ乗車(2)・・・3月31日編《神戸電鉄粟生線からアプローチ》

 3月末頃に三木鉄道への「葬式鉄」をやらかしてしまった私でしたが、その時の顛末を書いてきています。

 

 前回は去る3月29日にJR線からの乗り継ぎで乗りに行った際の顛末を記しましたが、今回は去る3月31日つまり運行最終日に私鉄乗り継ぎで三木鉄道に乗りに行った際の顛末を記してみたいと思います。

 

続きを読む "第3セクター鉄道「三木鉄道」お別れ乗車(2)・・・3月31日編《神戸電鉄粟生線からアプローチ》" »

第3セクター鉄道「三木鉄道」お別れ乗車(1)・・・3月29日編《JR加古川線からアプローチ》

 先月いっぱいで廃止された、兵庫県内を走っていた第3セクター鉄道三木鉄道」でありますが、実は私も、廃止間際に、乗ってきました。

 俗に言うところの「葬式鉄」ですね・・・地元の方々には申し訳ないけれども。

 正直申せば、私自身、第3セクター鉄道に乗るのは、伊勢鉄道北越急行のような、あたかもJR線の一部であるかのように組み込まれていて、かつ特急等も通過するような路線を除いて、殆ど皆無なのですが、今回の三木鉄道に関しては、同じ関西圏内で走っていること、そして三木鉄道に実際に乗ってきたという人からのリポート記事を度々目にしていること等から、自分も是非乗って別れを告げていきたい、という気持ちになり、そこから今回の廃止間際の三木鉄道乗車を思い立ち、実行に移した次第です。

 

 最終的に、3月29日と31日の都合2回、三木鉄道に乗りに行ったわけですが、その時の顛末を書いていこうと思います。

 今回は3月29日に乗りに行った際の顛末です。

 

続きを読む "第3セクター鉄道「三木鉄道」お別れ乗車(1)・・・3月29日編《JR加古川線からアプローチ》" »

« 2008年3月 | トップページ | 2008年5月 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)