フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「懐かしの213系マリンライナー」瀬戸大橋線を駆け抜ける・・・4月10日、「高松→岡山」上り1本のみ運転 | トップページ | 「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版 »

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました…

 今秋予定されているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団の日本公演ツアー〔ウィーン・フィルハーモニー・ウィーク・イン・ジャパン2008;同行指揮者→リッカルド・ムーティ(ウィーン・フィル名誉会員)〕でありますが、去る4月13日(日)、ついに公演チケットの前売りが開始となりました。

 一番手にチケット前売りが開始となったのは、来る9月22日(月)に予定されている札幌公演分のチケット。

 「2ちゃんねる」筋からの情報で、実際にこの札幌公演分の公演チケット取扱プレイガイド窓口の一つに朝早くから並んだという人からの声として伝えているところによると、行列の長さにプレイガイドの人がビビッてか、開始時刻9時半のところを9時過ぎに早めた、とのことですが、同時に、最高額券(S席券→32,000円)についてはかなり後日まで残りそう、との観測も伝えてきています《ただ、今日になって、あっという間に売り切れた、との声も入ってきています》。

 北海道公演の公演期日である9月22日は平日ということで、このことが多少の足かせ要素となっている可能性がありますね。

 なお、札幌公演分のチケット取扱箇所のうち、「ぴあ」・「ローソン」両取り扱い分については何れも全席「予定枚数終了」(完売)となっています。

 

 次にウィーン・フィル来日公演チケットの前売開始が到来するのは、こちら関西圏内の大阪公演分のチケットで、4月26日(土)の朝10時に前売開始、ということになっています。

 

 

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団=来日(大阪)公演のチラシ。今日(4月14日)、私の手元に届いたフェスティバルホールからのDMに同封されていた

 それで、今日(4月14日)、ウィーン・フィル大阪公演の公演チラシなどが同封されたフェスティバルホールからのDMが私の手元に届きました。

 そのウィーン・フィル大阪公演のチラシを一通り見てみると、公演チケットの取扱方について、公演会場(フェスティバルホール)取扱分に於いて前売開始当日に限り「電話予約のみ」としていることを除いて、受付電話番号、1人あたり購入枚数に関する特記事項は一切無く、他の海外オーケストラの来日公演と同様の扱いとされているような印象を受けました《ちなみに「ぴあ」のPコードは「288-966」、「ローソン」のLコードは「51537」》。

 しかしながら、大阪公演の公演期日は9月15日(月)ですが、祝日(敬老の日)にあたっていることから、条件的には札幌公演よりも厳しくなるのではないか、と感じています。

 

 私自身もこのウィーン・フィル大阪公演のチケット前売りには勿論開始当日(4月26日)の朝から参戦するつもりでいますが、この翌日(4月27日)には東京・歌舞伎座に於いて地元アマチュア・オケによるベートーヴェン「第九」コンサートの公演が控えていて、こちらのほうにも朝早くから現地並びで参戦する予定にしているので、この2日間はソワソワしたものとなりそうです。

 

 でも、ウィーン・フィルに対するギャラの高さということもあるでしょうが、とにかくチケット代が高い・・・

 

 とはいえ、時期的にはフェスティバルホールの建て替えに伴う一時閉鎖を目前に控える頃であるだけに、目が離せないし・・・う~ん、弱りましたね、これは。

 

 ま、恐らく参戦することになると思います。

 

 

<(_ _)> お読み下さってありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事(2008年ウィーン・フィル来日公演関連)
ウィーン・フィル日本公演、今年9月に予定か・・・リッカルド・シャイー病気でゲヴァントハウス管弦楽団来日中止に
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)日本公演最新情報・・・長野、新潟でも開催。一部公演では演奏曲目等も
ウィーン・フィル来日公演、新潟公演分も曲目発表・・・一般前売りは東京の約1ヶ月後
ウィーン・フィル来日公演、大阪・長野両公演分は同一曲目で・・・大阪は4月26日、長野は5月上旬前売開始
東京・歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演まで残り3日・・・前日にはVPO大阪公演チケット前売開始も
ウィーン・フィル大阪公演…
ウィーン・フィル来日公演、新潟公演分の料金・前売開始日詳細決定…川崎公演も詳細判明(長野・大阪と同一曲目)
ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも
ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)新潟公演のチケット予約に参戦…唯一シューベルト「ザ・グレイト」を演奏
リッカルド・ムーティ=ウィーン・フィル(VPO)の来日(大阪)公演、聴きに行きました…フェス一時閉鎖の約3カ月半前

« 「懐かしの213系マリンライナー」瀬戸大橋線を駆け抜ける・・・4月10日、「高松→岡山」上り1本のみ運転 | トップページ | 「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版 »

コメント

大阪のチケット取れましたか?
私はイープラスのプレオーダーでA席を取りましたが、これでA席?というほどの場所でちょっとがっかりしています。いったいBCD席はどのあたりなんでしょうか?ご存知でしたら教えてください。

 2008年4月29日=20時18分付けでコメントされた方へ・・・
 おはようございます。

 「イープラス」プレオーダーで取れたとの由ですが、不運な結果に終わったみたいで・・・う~ん、何だか複雑ですね。

 ちなみに、私もウィーン・フィル大阪公演のチケットを押さえることが出来ましたよ。
 私の場合はフェスティバルホールPGに直接電話しての予約で、前売開始から約6分で繋がり、とれた座席はB席でした《この時点でC席以下の席種は完売となっていました》。
 席位置ですが、2階席の真ん中あたりの列で、比較的左寄りの席でした。

 参考までに、予約時に「直接引取」で指定したため、昨日フェスティバルホールPGにまでチケットを取りに行きましたが、PG窓口で手渡されたのは「ローソン」チケットの券でした。

ありがとうございます。私も2階真ん中あたりの列で左ブロックなのですが・・・差し支えなければ席番号を教えていただけませんか?どうも、今回ばかりは納得がいかず、お答えによっては、主催者に問い合わせをしたいと思っています。今まで何度もさまざまなチケットを取りましたが、今回が最悪です。

 2008年4月30日=19時17分付けでコメントされた方へ・・・
 こんにちは、再度のコメントをありがとうございます。

 実はあなた様に謝らなければならないことがあります。

 前回のあなた様のコメントに対する回答(レス)の中で、私が押さえたB席の座席位置について、2階席の真ん中あたりの列で比較的左寄りの席、と答えていましたが、改めて券面を確認したところ、後ろ寄りに位置するN列(2階席の後ろの通路から更に後方の列)の座席でありました《「左寄りの席」であることは間違いありません;恐れ入りますが、席番まではどうかご勘弁を…》。

 深くお詫び申し上げます。


 もし、どうしても席番号まで知りたいということでしたら、お手数ですが、左サイドバー上部にある「お問い合わせ先」に表示されているメアド(スパム対策のため、文字の一部を改変しています)宛に直接メールにてお知らせ頂けますか《ここでは不特定多数の方々の視線に晒されている格好となりますので》。
 その際、ウィーン・フィル大阪公演チケットに関することで問い合わせた旨を件名にて明示してもらえれば、助かります。

 なお、当方ではあくまで座席番号を教えるのみとなりますことを予め申し上げておきます《言うまでもないことですが、券種毎のカテゴライズや配券等はあくまで主催者(マネジメント)の一存で決定されることですので、たとえ抗議等されたところで何にもならないとは思いますが…》。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/40882253

この記事へのトラックバック一覧です: ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(大阪)公演、フェスティバルホールからのDMでチラシ届きました…:

« 「懐かしの213系マリンライナー」瀬戸大橋線を駆け抜ける・・・4月10日、「高松→岡山」上り1本のみ運転 | トップページ | 「東京~大阪」間・普通(鈍行)列車乗り継ぎ往復旅程のモデルパターン・・・2008年3月15日JRダイヤ改正版 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)