フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも | トップページ | 70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(2)「切符引取機」のこと《システムのベースになっているのは?》 »

70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(1)音響環境と「第九」演奏の関係について

 5月に入り、世間では明日から「大型連休(GW)後半に突入」と叫ばれている今日この頃ですが・・・

 私自身はというと、自宅にあるデスクトップ自作機でディスク読み取り等が出来なくなってしまっているドライブ(デバイス)類の交換〔既にブツは揃えているのですが…〕等、このGW後半期間中にしておきたいことは幾つかあるのですが、果たしてやりきれるか否か・・・

 

 まぁ本人次第ですけれどもね《←当たり前》。

 

 

ベートーヴェン「第九」演奏会(中央区第九の会・歌舞伎座公演)の開演を控えた歌舞伎座正面(080427撮影)

 さて、去る4月27日(日)に行われた約70年ぶりの歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」(交響曲第9番”合唱付”)公演でしたが、翌日の日付で掲載した『歌舞伎座「第九」公演、終演…』という記事(以下「記事★」とします)では書ききれなかったことを記していきたいと思っています。

 

 今回は歌舞伎座という箱物の音響環境に纏わることについて書いていきます。

 

 

 「記事★」でも記していることですが、歌舞伎座という箱物はとことんデッドな(殆ど響かない)音響環境にあり、このあたりが日本古来の芝居に適したつくりであることを、私自身、実感させられたものです。

 でも、このデッドな音響環境が、実は演奏する側にも微妙に影響しているみたいですね。

 

 公演の翌日の夜に公演指揮者の石毛保彦氏から直々に頂戴したメールの中で語られているところによると、管弦楽を務めた歌舞伎町の地元・東京都中央区に於いて活動しているアマチュア・オーケストラ、中央区交響楽団は、通常は同じ中央区内にある「晴海アイランドトリトンスクエア」敷地内に建つコンサートホールで、残響が少ないとの声がある一方で、響きが美しい、中低音の響きがクリア等との評判も聞かれる「第一生命ホール」に於いて定期演奏会等を行ってきているのですが〔ちなみに「第一生命ホール」の残響時間は満席時で1.6秒→『第一生命ホール(東京都・中央区)』より〕、今回は普段慣れている音響環境下とは全く異なる(というか正反対の)、残響が皆無と言ってもいいくらいデッドな歌舞伎座という箱物に於ける演奏会とあって、テンポのコントロールやリズム取りからして勝手の違うものとなっていたようで、「間」の保持が出来ず、イレギュラーにテンポが速くなってしまう等の事象が起きていたのだそうです。

 

 そのことが、「記事★」本文中の「3箇所ほどヒヤッとさせられたところがあった」という”フライング”へと繋がってしまった、と言えそうなところですね。

 

 で、この事象は前半の2楽章分(第1・2楽章)の演奏時に見られたもののようで、緩徐楽章である第3楽章に入ると、この楽章の持つ穏やかさに助けられる格好で、徐々に落ち着きを取り戻し、そして混声合唱が入ってくる終楽章では、暗譜で臨んできた合唱団員たちがのびのびと、かつホールの音響環境に左右されず意図したテンポで音楽を進めていったことにも助けられて、最終的に音が鳴るようになって無事演奏を終えることが出来たそうで、普段の何倍ものエネルギーを費やしたが、日本の伝統芸能の殿堂である歌舞伎座で古典洋楽(クラシック音楽)の演奏が出来て新鮮な感動を覚えた、と石毛氏は語っています。

 

 

 私自身、この歌舞伎座という箱物で拍手の音やオーケストラの音等を聴かせて貰った時、そのデッドな音響環境から、これなら芝居に適しているだろう、なんて思ったりもしましたが、その一方で、演奏家にとっては、普段から肌(というか耳)に馴染んできている音響環境とは全く違う場に放たれ、そこで演奏しなければならない場合に体感するであろう困難さというものがあるということを、今回の指揮者・石毛氏からメールを通じて直々に伺ったお話から、知るところとなったことで、改めてこの歌舞伎座に於ける「第九」公演が有意義なものであったように感じている次第です。

 

 それでも石毛氏をして「非常に響きの無い、無いと言うより皆無といった方が良い程のデッドな会場」と言わせしめた歌舞伎座の舞台に集った中央区交響楽団の楽団員、そして中央区第九の会合唱団の団員は、そういった困難を乗り越えて公演を成功させた・・・歌舞伎座に於ける「第九」公演は、変な話、まさしくベートーヴェン自身が「第九」等を通じて説いている”苦悩を乗り越えて歓喜へ”という言葉を地で行くような演奏会となった、とも言えるかも知れませんね。

 

 

 そのことに、今夜になってようやく気付いた私の頭・・・う~ん、やはり回転が悪いなぁ。

 

 

<(_ _)> お読み下さってありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事(歌舞伎座「第九」公演関連)
歌舞伎座で「第九」!?
東京・歌舞伎座の「第九」公演要項発表さる・・・年末「第九」フィーバー発祥の地で、地元民の手による「第九」公演
東京・歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演まで残り3日・・・前日にはVPO大阪公演チケット前売開始も
東京・銀座の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」公演(中央区第九の会主催)のこと・・・
歌舞伎座「第九」公演、終演…
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(2)「切符引取機」のこと《ベースになっているのは?》
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(3)「休憩」時間の表記に関する話《歌舞伎座ならでは!?》
70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(4)”一幕見席”のこと《当日券販売充当エリア》
東京・歌舞伎座に於ける70年ぶりの「第九」公演、『YouTube』にて一部公開・・・全国どこでも視聴可能

« ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも | トップページ | 70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(2)「切符引取機」のこと《システムのベースになっているのは?》 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/41067821

この記事へのトラックバック一覧です: 70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(1)音響環境と「第九」演奏の関係について:

« ウィーン・フィルの大阪公演チケット、フェスPGにまで取りに行きました・・・高額席種(S席とか)を中心に売れ残りも | トップページ | 70年ぶりの歌舞伎座「第九」公演こぼれ話・・・(2)「切符引取機」のこと《システムのベースになっているのは?》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)