フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ベートーヴェン「第九」雑記・・・8月6日《「1万人の第九」、「第九ひろしま」、「5000人の第九」、「大阪フィル」》 | トップページ | 智頭急行「スーパーはくと」向けHOT7000系気動車リニューアル車両試乗会に行く・・・(2)集合地=智頭に到着 »

智頭急行「スーパーはくと」向けHOT7000系気動車リニューアル車両試乗会に行く・・・(1)佐用まで

 去る8月2日(土)と3日(日)、智頭急行の「スーパーはくと」向け特急型気動車「HOT7000系気動車」のリニューアル編成のお披露目を目的とした試乗会と展示会が行われ、このうち8月2日(土)には「鳥取→智頭」片道(JR因美線内)行路と「智頭~大原」往復(智頭急行線内)行路の2パターンによる試乗会が開かれ、私も後者のパターン(智頭急行線内行路)にて参加してきました。

 

 この試乗会参加に際し、行きは大阪から姫路、姫新線を通って佐用までJR線を利用、佐用から集合地の智頭までは智頭線の普通列車で向かい、智頭からの帰りは上郡までの智頭線全線を特急でワープしたあと、大阪までJRの普通列車乗り継ぎで戻りました。

 そしてJR線区間では「青春18きっぷ」を使い、智頭線区間については、当初は期間限定で販売されている普通列車限定の「1日乗車券」を購入して普通列車のみで行き来することを考えていたのですが、自身のスケジュールと列車ダイヤとの兼ね合い等から智頭からの帰りは特急利用(やむなく…)ということになり、結局券売機等で普通にきっぷを買って利用しました。

 

 

 4時台後半に自宅を出発、JR線(大和路線)に於ける自宅最寄り駅から1番電車に乗り、途中新今宮で環状線に乗り継いで大阪まで出たあと、大阪05:40発の西明石行き各駅停車(321系7連)に乗車・・・

大阪05:40発の西明石行き各駅停車(321系電車7両編成)

 

 既に座席が埋まっていたため前面展望のかぶりつきに。終着の西明石まで立ち通しだったので正直ちょっと疲れたものの、それでもEF65・1000番台牽引による上り「ムーンライト九州」とのすれ違いシーンや、須磨以西を走行中には左手に海原が見られたりと、目の保養になったかな・・・

大阪05:40発の西明石行き各駅停車の先頭車両からの前面展望。車番「クモハ320-14」

 

 終着の西明石で2分接続にて西明石始発の姫路行き普通列車に乗り継ぎ《西明石06:47発》。
 「223系+221系」による合造編成で(確か前4両が223系電車となっていたかな…)、私は前から2両目に乗車、今度は座れました。

西明石06:47発姫路行き普通列車(西明石始発)の車内。前から2両目の223系車両

 

 その姫路行普通列車の車内で、私の座っていた位置のすぐ上にかかっていた車内吊り広告・・・

西明石06:47発姫路行き普通列車の車内で見られた新幹線0系車両のレトロチックな車内吊り広告

 昭和39年(1964年)の新幹線開業以来走り続けてきた”元祖新幹線車両”(0系車両)なだけに、レトロチックなタッチに仕上がっているのですが、これがまたイイ!

 

 姫路に到着後、既に高架化されている山陽本線ホームから地上に降り、地上に残る姫新線ホーム(0・1番のりば)へと移動。
 次に乗るのは0番のりばに停車中だった姫路07:28発の播磨新宮行き普通列車《キハ40系47形2連》。

地上に残る姫路駅0番のりばに停車中の姫路07:28発姫新線・播磨新宮行き普通列車。キハ40系47形2連

 発車1~2分前に隣の1番のりばに折り返し後続の姫路07:38発の余部行きとなるディーゼルカーが入ってきたわけですが、余部は姫路から2駅目にあたる駅で、姫路発余部行きはまさしく”チョン行”列車・・・

 

 ほぼ定刻に発車した播磨新宮行き普通列車は、途中、余部を過ぎてしばらく走ったあたりで右手眼下に姫路鉄道部の車両基地(車庫)を望むことが出来たわけですが、そこに1両だけポツンと、「はばタン」柄のキハ40系40形が停まっているのが見え、思わずカメラを探そうとしたのですが、時既に遅し・・・

 

 そして列車は無事に終着駅・播磨新宮に到着、ここで乗り継ぎ先列車となる播磨新宮08:42発(始発)の佐用行普通列車を待ちます。

終着駅・播磨新宮に到着。ここで佐用行きが来るのを待った。近くには素麺「揖保の糸」の工場がある

 今まで知らなかったのですが、この播磨新宮駅の近くにはかの有名な素麺「揖保の糸」(兵庫県手延素麺協同組合)の工場があったんですね・・・

 

 30分少し待っただろうか(ホーム上をうろちょろする等して)、ようやく佐用方から1両のディーゼルカーが姿を現し、既に停車中の姫路からのディーゼルカーと同一ホーム上の反対側ののりばに入線。

播磨新宮駅の同一島式ホーム上に停車中の佐用からの単行ディーゼルカー(左)と姫路からの2両編成ディーゼルカー(右)

 

 このあと、2両編成のディーゼルカーは姫路へと折り返していき、佐用からの単行ディーゼルカーは、私等が乗り込むと、播磨新宮08:43発佐用行き普通列車となって折り返していきました。

播磨新宮08:43発佐用行き普通列車。キハ40系40形単行ディーゼルカー

 

 そして終着駅で智頭急行線との乗換駅となる佐用に到着。

佐用駅1番のりばに到着した単行ディーゼルカー

 次に乗るのはいよいよ智頭急行線の列車となり、佐用10:48発の智頭行普通列車なのですが、約1時間半の待ち合わせとなることから、一旦改札を出て少し街を歩いたりしていました。
 更に、この日は来る12月10日に今年いっぱいで建て替えを理由に一時閉鎖となる大阪のフェスティバルホールに於いて行われるウラディーミル・アシュケナージ率いるフィルハーモニア管弦楽団=来日(大阪)公演のチケット前売開始日にもあたっていて、現状でのフェスティバルホールに於ける来日公演の類はこれが最後、ということもあり、そして今回はたまたま佐用での乗換列車待ち合わせ中に前売り開始(10時開始)になるということで、携帯電話と共に予約に必要なデータ類を自宅PCから取り出し、紙に印刷する等して準備してきました。

 

 佐用駅前で手持ちの携帯で駅に最も近いコンビニということで検索されたファミマ店舗《ファミリーマート佐用町店》。駅から徒歩約10分の距離の、JR&智頭急行の線路から少し離れたところを走る幹線道路沿いにあり、結果的にはここで握り飯と緑茶を仕入れたのですが、佐用駅改札を出た直後に少し迷いながらも初めてこの店舗にたどり着いた時には、チケット前売開始のことが気になってしまい、何も買わずに店を出て行ってしまいました。

ファミリーマート佐用町店。JR&智頭急行線路から少し離れたところを走る幹線道路沿いに軒を構える。同じ幹線道路沿いには、この他、ホームセンター(コメリ佐用店)やスーパー(マックスバリュ佐用店)もある

 

 佐用駅舎。この中は空調が効いているのですが、この中に於いて、朝10時からのフィルハーモニア管弦楽団=来日(大阪)公演のチケット前売開始を迎え、手持ちの携帯で十数分間、予約の電話を掛けまくっていました。
 ちなみに、最も安価な席種のチケットを狙っていました《なかなか繋がらず、ヒヤヒヤしましたが、それでも何とか最安券種1枚分をおさえることが出来ました》。

JR&智頭急行・佐用駅舎。ここを入って左に折れて階段を下り、右に折れるときっぷうりば(みどりの窓口)が見える

 

 チケット予約に何とか成功した私は再び幹線道路沿いにあるファミマ店舗に向かい、握り飯と緑茶を仕入れて駅へと戻ったわけですが、戻る途中、目の前を上郡行き普通列車単行ディーゼルカー(HOT3500形)が通り過ぎていきました。

智頭急行線・上郡行普通列車単行ディーゼルカー(HOT3500形)

 この上郡行普通列車の通り過ぎていった方向なのですが、JR姫新線だと津山方向になってしまうわけで、津山方に少しだけ並行に走ったあと、跨ぐか潜るかして南下していくんだろうなぁ・・・

 

 

 さて、このあとはいよいよ智頭急行線に乗って智頭に向かうことになるわけですが、それについては次回にて・・・

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>

にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

« ベートーヴェン「第九」雑記・・・8月6日《「1万人の第九」、「第九ひろしま」、「5000人の第九」、「大阪フィル」》 | トップページ | 智頭急行「スーパーはくと」向けHOT7000系気動車リニューアル車両試乗会に行く・・・(2)集合地=智頭に到着 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/42101334

この記事へのトラックバック一覧です: 智頭急行「スーパーはくと」向けHOT7000系気動車リニューアル車両試乗会に行く・・・(1)佐用まで:

« ベートーヴェン「第九」雑記・・・8月6日《「1万人の第九」、「第九ひろしま」、「5000人の第九」、「大阪フィル」》 | トップページ | 智頭急行「スーパーはくと」向けHOT7000系気動車リニューアル車両試乗会に行く・・・(2)集合地=智頭に到着 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)