フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 西日本鉄道の回数券カード「パルカード40」販売終了へ・・・「nimoca」導入で《近鉄とは逆のパターン?》 | トップページ | ベートーヴェン「第九」雑記・・・8月6日《「1万人の第九」、「第九ひろしま」、「5000人の第九」、「大阪フィル」》 »

西鉄の「よかネットカード」(そして「nimoca」)、名古屋圏で導入の「トランパス」にそっくり!?

 前回、西日本鉄道(西鉄)の回数券カード「パルカード40」が、今年5月18日に登場したICカード型乗車券「nimoca」にポイント還元システムが導入されたことにより、来る9月いっぱいで販売が終了となることをお伝えしました。

 また、この販売終了となる「パルカード40」とは別に、西鉄では福岡市営地下鉄でも利用出来る金額式磁気プリペイドカード「よかネットカード」も販売されており、こちらは今のところ廃止(販売終了)の動きは見られないことも、併せてお話ししました。

 「よかネットカード」・・・関西圏で言うところの「”スルッとKANSAI”カード」に相当するものです。

 

 

 しかし、この「よかネットカード」には関西圏の「”スルッとKANSAI”カード」には無い特徴も備えています。

 それは・・・

 

  プレミアムが付いていること

 

 現在販売されている「よかネットカード」は基本的に以下の2種類。

◆ 3,000円券(使用可能額3,200円)
◆ 5,000円券(使用可能額5,500円)

 何れの券種にもプレミアムが付いていることがわかります。

 これらの他にも何かを記念して随時発行される1,000円券もありますが、1,000円券にはプレミアムは付いてきません。

 

 と、ここまでの記述を見て、人によってはピンと来る方が出てくるかも・・・

 

 実はこの西鉄&福岡市営地下鉄による「よかネットカード」のシステム、他の都市圏で導入されているあるストアードフェア(SF)システムとよく似ていることに私も気が付いたのです。

 

 そのSFシステムとは・・・

 

  トランパス

 

 つまり現在名古屋圏内を走る私鉄・地下鉄5社局が導入しているこのSFシステムとよく似ているわけです。

 プレミアムが付いているという点で・・・

 

 ちなみに、名古屋圏の私鉄・地下鉄線に導入されている「トランパス」対応カードは、現在以下の5種類が存在しています。

◆ 500円券(使用可能額500円)
◆ 1,000円券(使用可能額1,000円)
◆ 2,000円券(使用可能額2,200円)
◆ 3,000円券(使用可能額3,300円)
◆ 5,000円券(使用可能額5,600円)

 上記を見てもおわかりのように、2,000円券以上の券種に於いてプレミアムが付いていることがわかります《500円券については贈答・記念品用のみ》。

 

 「よかネットカード」との主な相違点は、一定の条件下で乗り継ぎした場合に乗り継ぎ割引が適用されること、現在使用中のカードの残高が各社局毎に定められた一定額を下回った場合に次回カード購入時にその現在使用中のカードを券売機に挿入した上でカードを購入すれば使用中カードの残高分が新カードに書き加えられる(残高として加算される)という「積み増し」の制度があること、2,000円券以上の券種に限って払い戻しが可能であること・・・となっています。

 

 特に「積み増し」や「払い戻し」の制度はこの「トランパス」独自のものということが出来そうですね。

 

 で、この「トランパス」も2010年度中を目途にICカード型乗車券への移行を目指すことが2年前(2006年)に名古屋鉄道(名鉄。名鉄グループ傘下の豊橋鉄道を含む)と名古屋市交通局が表明、昨年(2007年)9月にはそのための企画を行うための新会社を設立させる等、一時はプレミアムが付いたSFシステムが故にICカード型乗車券への移行には大変な困難が予想されるであろう等の話があったものの、現在では名古屋市交通局がJR東海(toica)と近鉄(PiTaPa?)との相互利用をも視野に入れているといわれています。

 

 そんな中で登場した西鉄の「nimoca」・・・愛らしいフェレットのキャラクターと共にデビューしたこのICカード型乗車券はデビュー初日だけで1万7千枚余りが発行され、更に1ヶ月後時点では74,000枚ほどが発行されるなど、ポイント還元システムの導入が奏功して女性を中心に人気を集めているといわれており、「よかネットカード」と同じくプレミアム付きでSFシステムを構築してきた「トランパス」を擁する名古屋圏の私鉄・地下鉄各社局にとっては、この「nimoca」が将来のICカード型乗車券への移行に向けての大きなヒントとなること請け合いのように思えるのは私だけでしょうか。

 

 

 西鉄「nimoca」を通して、名古屋圏の鉄道界の今後の動向が少し気になってきました。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>

にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

« 西日本鉄道の回数券カード「パルカード40」販売終了へ・・・「nimoca」導入で《近鉄とは逆のパターン?》 | トップページ | ベートーヴェン「第九」雑記・・・8月6日《「1万人の第九」、「第九ひろしま」、「5000人の第九」、「大阪フィル」》 »

コメント

あのすいませんが、1000円のよかネットカードを持参しているんですけどバスで使おうと思っていて、活用はできるのでしょうか?

 大石 直さん、こんにちは。

 発行元である西日本鉄道と福岡市交通局によると、「よかネットカード」は西鉄バスでも使えるそうです。

※ 電車情報 : にしてつグループホームページ
http://www.nishitetsu.co.jp/train/kippu/yokanet.htm
※ よかネットカード/福岡市交通局
http://subway.city.fukuoka.jp/card/yokanetcard/index.html

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/42020662

この記事へのトラックバック一覧です: 西鉄の「よかネットカード」(そして「nimoca」)、名古屋圏で導入の「トランパス」にそっくり!?:

« 西日本鉄道の回数券カード「パルカード40」販売終了へ・・・「nimoca」導入で《近鉄とは逆のパターン?》 | トップページ | ベートーヴェン「第九」雑記・・・8月6日《「1万人の第九」、「第九ひろしま」、「5000人の第九」、「大阪フィル」》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)