フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ウィーン・フィル来日(新潟)公演と台風13号の接近・・・予定旅程と台風予想進路がほぼ一致?《不安だらけの私》 | トップページ | 新潟(りゅーとぴあ)から・・・ウィーン・フィル(VPO)新潟公演のために »

【「第26回1万人の第九」レッスン(2)】写真撮影(クラス全体集合&授業中スナップ)・・・”二重フーガ”箇所の予習も

【←2008年・1回目レッスンの話へ】

 2日後に控えているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)・来日(新潟)公演〔於・りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)〕に聴きに行くために必要な新潟までのJRきっぷをどうしようか、台風13号が近づいていることだし・・・そう悩みながら、いつもより30分少し早めに自宅を出て大阪に向かうも、いざ大阪に着いてみても決心はつかず、結局魚津行き「サンダーバード」や青森行き「日本海」等の発車見送りでレッスンが始まるまでの間合いを過ごし、そして改札を出て阪急梅田駅北口すぐのところにあるレッスン会場へと向かった私。

 

 新潟までの交通費(往復分)だけで3万円前後の別途負担というのは、無職の身には、結構こたえるものなんですよ《と言いながら何故高額なウィーン・フィルのチケットを買っているんだ、と追求されると返す言葉がない・・・敢えて言えば「好きだから」くらいかな》。

 

 

 そんなわけで、昨日は「大阪5」クラスに於ける「1万人の第九(10000人の第9)」2回目のレッスンだったわけですが、同時にクラス全体の写真撮影が行われました《授業中のスナップ撮影も併せて行われました》。

 

 

 今回はテノール領域のイス席最後列から数えて2列目くらいの席の左手通路側(バス領域との境界線付近)に席を得ることが出来ました。

 いつものように肩たたきと顔作りのあと、発声練習、そして本練習へ。

 顔作りではビールメーカー名などを一通り(本格的に?)言わせながら、そのあと隣の人を見ながら笑顔の顔作りを・・・

 発声練習では「マ(ma)」で1度(音階移動無し)・2度・3度・5度各間音階移動、そのあとは「隣のビヤガーデン」で5度間音階移動・・・調子はまずまずだったかな。

 

 本練習では、今日は写真撮影があるので10分くらい早く終わらせるつもり、二重フーガの終わりまでいく、と練習に入る前にそう予告していたクラス担任の有元正人先生でしたが、果たしてほぼその通りとなりました《ちなみに今回は595小節目(”練習番号M”の箇所が終わった直後の「Andante maestoso」箇所の冒頭;歌詞でいうと「Seid umschlungen, …」のあたり)からのスタートでした》。

 尤も、後で記すように、”二重フーガ”の箇所は次回に向けての予習という位置づけで行われましたが・・・

 

 今回指導を受けた主な事項として、次に出すべき音程に予め狙いを定めた上で発声させること(テノール・パートの596~597小節目あたりでいわれたかな・・・)、脇腹あたりに”背びれ”があるようにイメージし、それをピクピク動かすが如くに声を出してみる(だったかなぁ)・・・といったあたりかな。

 ”背びれ”をイメージして、それを動かすが如く声を出す・・・つまりは脇腹の筋肉を使って声を出す、ということなのだろうか、それとも・・・・・・

 う~ん、ピンと来ない・・・何とかしなければ。

 

 レッスンの終わり近くになって、練習に入る前に先生が予告していた通り、次回レッスンの予習ということで”二重フーガ”のところのおさらいを2度・・・1回目は”二重フーガ”のみを行い、2回目では今回のレッスンで扱った595小節目から”二重フーガ”の終わりまで通してさらったわけですが、2回目を終えたところで丁度いい頃合いになった様子で、今回のレッスンはここでお開きに。

 この後、会場後方へと場所を移してのクラス全体の集合写真の撮影へと入りました。

 

 

 クラス全体の集合写真撮影では、ここのところ恒例(?)となっている、隣の人と手を繋いでの撮影となったわけですが、加えて今回は両端に位置する人は空いたほうの手を上げさせ、更に一番後ろにいる人には両手を上げさせた(?)上での撮影となりました。

 そしてもう一つの取り組み・・・みんなで歌っているところの写真がほしい、との要請から、「Freude」の最後の母音(e、エ)を発音させながらの撮影となりました。

 声を出しながらの撮影なんて初めてだわさ・・・

 

 色々とカメラマンから注文を付けられながらも、和やかな雰囲気に包まれる中、都合6枚ほど撮影が行われたところで無事終了、同時に解散となりました。

 

 

 久しぶりに阪急梅田駅に通ずるムービング・ウォークを逆に辿るなどして階段の類を使わずにJR大阪駅へと向かった私自身・・・結局「みどりの窓口」に寄ることなく、そのまま帰宅の途へ。

 

 う~ん、新潟行きのこと、なかなか決心が付かない・・・ちょっと恥ずかしいことだけれども。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>

にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

 

【関連記事(「第26回1万人の第九」レッスン)】
(1)「”練習番号M”まで」
(3)「二重フーガ(突っ込んだ講義)」
(4)「『第九』曲終に到達」
(5)「全体おさらい&出演者座席券交付開始」
(6終)「第1部合唱参加曲の練習と”ステージ演習”」
(佐渡練)「”兄弟(Brueder)”を強調して」

 

【関連記事(「第26回1万人の第九」リハと本番)】
〔リハ〕ゲスト「CHEMISTRY」の2人も迎えて
〔本番直後〕無事終了。ちょっと厳しいかなCDとDVD
〔本番後記1〕門限ギリギリで滑り込み、ゲネプロへ
〔本番後記1〕いよいよ本番、そしてフィナーレ

 

【関連記事(2008年開催分「1万人の第九」関連)
「1万人の第九」公式サイト、今冬開催分ヴァージョンに更改…大音量につき夜間・深夜の閲覧の際は十分ご注意を
【速報】「第26回サントリー1万人の第九」(今冬開催分)合唱団員募集要項、公開さる《MBS社屋内配布チラシ》
「第26回サントリー1万人の第九」公式サイト上でも応募要領等公開開始・・・携帯サイトも今冬分に更改《しかし…》
「第26回サントリー1万人の第九」合唱団員募集要項、新聞紙上に掲載さる(新聞広告)…掲載領域は”史上最小”!?
「第26回サントリー1万人の第九」今日から合唱団員募集開始・・・私も今日のうちにエントリー(応募)を済ませました
第26回「サントリー1万人の第九」抽選結果発表・・・私も1日遅れで見ました
「第26回1万人の第九」公式サイト、本番ヴァージョンに更改(?)・・・デュオ・ユニット「CHEMISTRY」が第1部ゲストに

 

【関連記事(”ベートーヴェン雑記2008”の「1万人の第九」関連)
8月6日号《8月15日より順次レッスン開講へ》
8月26日号《『10000人の交換絵日記』2008年版の開設》
9月11日号《『10000人の交換絵日記』にアップされた「巻き舌」見本動画》

 

【関連記事(「1万人の第九」2007(2009)年開催分)
大阪「サントリー1万人の第九」2007年(第25回)開催分の関連リンク集…2008年開催分リンク集を兼ねる
大阪「サントリー1万人の第九」2008年開催分(第26回公演)の関連リンク集…2009年開催分リンク集を兼ねる

« ウィーン・フィル来日(新潟)公演と台風13号の接近・・・予定旅程と台風予想進路がほぼ一致?《不安だらけの私》 | トップページ | 新潟(りゅーとぴあ)から・・・ウィーン・フィル(VPO)新潟公演のために »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/42520295

この記事へのトラックバック一覧です: 【「第26回1万人の第九」レッスン(2)】写真撮影(クラス全体集合&授業中スナップ)・・・”二重フーガ”箇所の予習も:

« ウィーン・フィル来日(新潟)公演と台風13号の接近・・・予定旅程と台風予想進路がほぼ一致?《不安だらけの私》 | トップページ | 新潟(りゅーとぴあ)から・・・ウィーン・フィル(VPO)新潟公演のために »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)