フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月の記事

「山陽姫路発賢島行」近鉄”姫伊特急”、実現へ・・・4両編成で、早くて2010年(平成22年)春以降運行開始予定か

 近鉄(近畿日本鉄道)が意欲を見せていた、阪神線そして山陽電気鉄道線への近鉄特急直通乗り入れが、ついに実現の見通しとなってきたみたいですね。

 

 有料特急(料金別途徴収型特急)を運行させている鉄道事業者による有料特急の運行自体を行っていない鉄道事業者の路線内への直通乗り入れといえば、今年3月15日に小田急が新型ロマンスカー「MSE」(60000形)を使って東京メトロ千代田線(不定期ながら同有楽町線も)への直通特急運行を開始したことが記憶に新しいところでありますが、小田急線と千代田線の相互直通乗り入れ自体は1978年3月末日から既に行われてきていることから輸送需要等のデータが実績として積み重なってきているのに対し、今回の近鉄特急のケースでは来年(2009年)3月20日に開業予定の阪神なんば線(阪神西大阪線延伸区間)を介しての全く新しいルートとなることから、需要面などに於いて未知数な部分は多々あるものとみられます。

 

続きを読む "「山陽姫路発賢島行」近鉄”姫伊特急”、実現へ・・・4両編成で、早くて2010年(平成22年)春以降運行開始予定か" »

ヘルベルト・フォン・カラヤン、1950年代後半の頃の来日公演映像から・・・ブラームス(VPO)とワーグナー(BPO)

 前回の記事で、『YouTube』に寄せられている、ヘルベルト・フォン・カラヤンベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(BPO、BPh)を率いて1981年10月に行った日本ツアーの中で行われた東京文化会館に於ける来日公演の中で演奏したブラームス『交響曲第1番ハ短調作品68』の収録動画を紹介しましたが、その『YouTuibe』には同じくカラヤン指揮による別のブラームス『交響曲第1番』演奏の収録動画も併せて寄せられており、私も1981年の時の演奏と同様こちらも繰り返し耳にしていますので、そのカラヤン指揮による別のブラームス第1交響曲演奏が収録されている動画を今回紹介していきます。

 

続きを読む "ヘルベルト・フォン・カラヤン、1950年代後半の頃の来日公演映像から・・・ブラームス(VPO)とワーグナー(BPO)" »

H.v.カラヤン=BPO(BPh)によるブラームス『交響曲第1番ハ短調作品68』・・・1981年、東京文化会館にて

 先日、ココログの『トラックバック野郎』で”お気に入りのクラシック音楽”という願ってもないお題が提示されたことを受けて、いま私自身がハマっている楽曲の一つとして、R.シュトラウスが弱冠16歳で書き上げた『交響曲(第1番)ニ短調』を挙げさせて貰いましたが、同じくらいハマってしまっている楽曲(というよりは演奏)を一つ、今回は紹介したいと思います。

 

 今回は音楽好きならば誰でも知っていそうな”名曲”の一つに数えられる楽曲になります。

 

続きを読む "H.v.カラヤン=BPO(BPh)によるブラームス『交響曲第1番ハ短調作品68』・・・1981年、東京文化会館にて" »

「デジカメエキスパート」認定試験(ヤフー公認インターネット検定)の「2級」を受験・・・

早朝の大阪駅(旧プラットホーム)に到着した「ムーンライト高知・山陽・松山」。現在では大阪駅は新しいホームに造り変わっており、また「ムーンライト山陽」については、2005年以来、運行休止が続いている《2002年7月27日撮影。レタッチ処理済(デジカメ撮影の一例として載せました)》

 先日記しました、「Yahoo! インターネット検定」に於いて取扱中で、キャンペーン期間中(9月29日まで)につき受験料が全グレード(級)で無料となっている『デジカメエキスパート(認定試験)』のことですが、先ほど(今日の昼過ぎ)、その「2級」を受験しました。

 

 試験時間25分間で出題数20問・・・一通り解答をパパッと済ませた後、”あとで見直す”チェックを入れた問題について、時には検索エンジンを使って調べてみたりして(スミマセン…)解答を確定させたりしていました。

 ちょっと後ろめたい気持ちは正直ありましたが・・・・・・

 

 で、試験結果は「合格」でした《3問くらい間違えていたかな》。

 

 とはいえ知識というものは、”ただ知っているだけ”では忘れてしまうだけであり、実践の場で活用することで初めて身に付くものですので〔最近になってこのことを強く感じます〕、何とか活用出来る機会を見つけ出し(或いはつくり出し)ていきたいと思っています。

 

 でも、そのためには自らの”怠け癖”の解明と克服が第一となりそうですね・・・

 

 

 次は上級にあたる「1級」を目指して頑張ります《いつ受験出来るか目途は立ちませんが…》。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」

 

【関連記事(「デジカメエキスパート」関連)
「デジカメエキスパート」認定試験(ヤフー公認インターネット検定)のこと・・・

東京「国技館5000人の第九コンサート」、明日”発会式”・・・公演25回目の節目に向けていざ「発進」!

 NHK-FMによる、昨夜(9月23日の夜)行われたウィーン・フィル来日公演のサントリーホールからの生放送に続き、今夜も同じくサントリーホールからNHK交響楽団・定期演奏会(第1627回N響定期公演。「ベストオブクラシック」放送枠内)の生放送が現在行われています。

 昨夜に続き、今夜もエアチェックしようかどうか迷いましたが、今回のN響定期では現代音楽作品〔中国出身の作曲家、譚盾(タン・ドゥン)の作品〕をメインに据えたプログラムが組まれていたことから、エアチェックは見送りとしました。

 別に現代音楽を否定するつもりは毛頭無いのですが・・・ま、単なる私個人の好みの問題ということで。

 

 尤も、普段からベートーヴェンやブラームス等の大作曲家の作品にすっかり慣らされている身(耳?)としては、たまにはこうした新しい作風にも触れておくのも、ある種の気分転換になり得ることですし、また音楽的見聞を広げることにもつながり得るとは思うんですが・・・

 

 とはいえ、現代音楽に象徴される新しい音楽を敬遠するあたり、私自身に自閉症のケがあるということなのだろうか・・・

 

 

 さて大阪の「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」では、経験者向け”6回クラス”に於いて既に全体の半分の回数(3回目)まで進んで「第九」合唱部分の全てをさらい終えたというクラスが既に現れ始めているところですが、そんな中、来年(2009年)で公演25回目というひとつの節目を迎えることになっている東京の「国技館5000人の第九コンサート」では、明日、レッスン(練習)の開始を告げる「発会式」が行われることになっています。

 

続きを読む "東京「国技館5000人の第九コンサート」、明日”発会式”・・・公演25回目の節目に向けていざ「発進」!" »

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団・来日(東京)公演、NHK-FMで只今放送中・・・

 今日の夕方18時から東京・赤坂のサントリーホールに於けるウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO、WPh)来日公演〔指揮:リッカルド・ムーティ(ウィーン・フィル名誉会員)〕の同ホールからの生放送がNHK-FMで行われています《まぁ今更言うほどのことではありませんが…》。

 で、朝から何かとバタバタしていた私自身(でもそのわりにはこなせた仕事量は少なかった…あぁ悲し)、放送開始約1時間前になってようやく録音予約をしなければならないことに気づき、少々慌てて空きMDディスクを用意して玄関近くにあるMD付きラジカセのもとに向かい、予約設定を済ませました。

 

 暫くして、父親の歩行訓練の付き添いで1時間弱外出、戻ってみると無事空きMDディスクへの録音は始まっていました・・・と、ここで一安心の私。

 大阪公演でも演奏されたチャイコフスキーの『交響曲第5番ホ短調作品64』を後半に据え、ロッシーニストラヴィンスキーの各作品を前半に持ってくるという内容の今日のサントリーホールに於ける公演、後日、暇なときにでもゆっくり聴いてみたいと思っています。

 

 

 ここで勝手な願望となってしまいますが、今回のウィーン・フィルに続き、11月から12月にかけて行われる予定のベルリン・フィルハーモニー管弦楽団(BPO、BPh)来日公演〔指揮:サイモン・ラトル(ベルリン・フィル芸術監督兼首席指揮者)〕の模様も是非生放送してほしいです(NHK-FMとかで、全国規模で)!

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ

「デジカメエキスパート」認定試験(ヤフー公認インターネット検定)のこと・・・

 「Yahoo! インターネット検定」で取り扱われている検定の一つに・・・

 

  デジカメエキスパート

 

というのがあります。

 

続きを読む "「デジカメエキスパート」認定試験(ヤフー公認インターネット検定)のこと・・・" »

ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団・来日(新潟)公演鑑賞から帰ってきて・・・

9月20日(土)に新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」コンサートホールで開かれたウィーン・フィルハーモニー管弦楽団来日(新潟)公演のプログラム冊子《080921自宅にて撮影》

 後れ馳せながら、昨日深夜(正確には今日の深夜1時頃)、ウィーン・フィル(VPO)の来日公演が行われていた新潟から無事帰還しました。

 

 今回の新潟行きについては、ほぼ同じタイミングで日本列島に接近していた台風13号の動き具合等から、行くか行くまいかさんざん迷ったものでしたが、太平洋沿岸を進んだことに加えて、予想より早く過ぎ去ってくれたこと等もあり、思い切って新潟へと足を踏み出した次第《台風13号で被災された地域の方々には心からお見舞い申し上げます》。

 

続きを読む "ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団・来日(新潟)公演鑑賞から帰ってきて・・・" »

新潟(りゅーとぴあ)から・・・ウィーン・フィル(VPO)新潟公演のために

NHK新潟放送局の局舎。JR白山駅(越後線)から徒歩3~4分くらいの距離《080920撮影》
NHK新潟放送局の送信塔《080920撮影》
新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」外観(西側玄関)《080920新潟県民会館前から撮影》
 今、私は新潟市内にある新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」の館内にいます。
 前日夜遅くに大阪を発った急行「きたぐに」で新潟入りし、この「りゅーとぴあ」に向かいました《正確には「きたぐに」で新潟県内の柏崎まで行き、越後線に乗り継いで新潟駅の一つ手前にあたる白山で下車、徒歩にて「りゅーとぴあ」に向かいました》。

続きを読む "新潟(りゅーとぴあ)から・・・ウィーン・フィル(VPO)新潟公演のために" »

【「第26回1万人の第九」レッスン(2)】写真撮影(クラス全体集合&授業中スナップ)・・・”二重フーガ”箇所の予習も

【←2008年・1回目レッスンの話へ】

 2日後に控えているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)・来日(新潟)公演〔於・りゅーとぴあ(新潟市民芸術文化会館)〕に聴きに行くために必要な新潟までのJRきっぷをどうしようか、台風13号が近づいていることだし・・・そう悩みながら、いつもより30分少し早めに自宅を出て大阪に向かうも、いざ大阪に着いてみても決心はつかず、結局魚津行き「サンダーバード」や青森行き「日本海」等の発車見送りでレッスンが始まるまでの間合いを過ごし、そして改札を出て阪急梅田駅北口すぐのところにあるレッスン会場へと向かった私。

 

 新潟までの交通費(往復分)だけで3万円前後の別途負担というのは、無職の身には、結構こたえるものなんですよ《と言いながら何故高額なウィーン・フィルのチケットを買っているんだ、と追求されると返す言葉がない・・・敢えて言えば「好きだから」くらいかな》。

 

 

 そんなわけで、昨日は「大阪5」クラスに於ける「1万人の第九(10000人の第9)」2回目のレッスンだったわけですが、同時にクラス全体の写真撮影が行われました《授業中のスナップ撮影も併せて行われました》。

 

続きを読む "【「第26回1万人の第九」レッスン(2)】写真撮影(クラス全体集合&授業中スナップ)・・・”二重フーガ”箇所の予習も" »

ウィーン・フィル来日(新潟)公演と台風13号の接近・・・予定旅程と台風予想進路がほぼ一致?《不安だらけの私》

 まさに不運・・・

 

 よりによってこんなことになるなんて・・・・・・

 

続きを読む "ウィーン・フィル来日(新潟)公演と台風13号の接近・・・予定旅程と台風予想進路がほぼ一致?《不安だらけの私》" »

R.シュトラウスの『交響曲(第1番)ニ短調』・・・ハイティーン時代の”秘曲”《今、クセになってしまっている楽曲》

 私自身、今、何かあると徐に聴きたくなる楽曲があります。

 

 勿論、ベートーヴェンの「第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」もその中の一つとして入っているのですが、「第九」ではない、この楽曲もすっかりクセになってしまっているような感を抱いています。

 

続きを読む "R.シュトラウスの『交響曲(第1番)ニ短調』・・・ハイティーン時代の”秘曲”《今、クセになってしまっている楽曲》" »

リッカルド・ムーティ=ウィーン・フィル(VPO)の来日(大阪)公演、聴きに行きました…フェス一時閉鎖の約3カ月半前

リッカルド・ムーティ指揮ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団・来日(大阪)公演の立て看板《080915フェスティバルホール正面入口前にて撮影》

 鬱陶しい空模様だった昨日一日でしたが、そんな中で、イタリア出身の指揮者でウィーン・フィル名誉会員の一人に列せられているリッカルド・ムーティが指揮するウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(VPO)の来日(大阪)公演、私も聴きに出かけました。

 

 今年末で、約5年間(予定)に及ぶ全面的建て替えのため、一時閉鎖されてしまう大阪のフェスティバルホールに於ける来日公演とあって、チケット前売開始時点から注目していました。

 

続きを読む "リッカルド・ムーティ=ウィーン・フィル(VPO)の来日(大阪)公演、聴きに行きました…フェス一時閉鎖の約3カ月半前" »

ベートーヴェン「第九」雑記・・・9月15日《佐渡裕指揮「21世紀の第九」、福岡県「嘉穂劇場第九(其ノ伍)」》

 今回はベートーヴェン第九」に纏わる話を2つ短くお送りしたいと思います。

 

続きを読む "ベートーヴェン「第九」雑記・・・9月15日《佐渡裕指揮「21世紀の第九」、福岡県「嘉穂劇場第九(其ノ伍)」》" »

「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」公式発表さる・・・旅客鉄道会社毎に独自に発売されるフリーきっぷ類も

 毎年10月14日の「鉄道の日(旧・鉄道記念日)」と前後して発売され、JR旅客鉄道会社線全線の普通列車(快速列車の類を含む)が乗り放題の「青春18きっぷ」ライクな回数券風フリーきっぷ「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」・・・この度、JRグループ内の旅客鉄道会社6社から、9月10日付で、一斉に発売の旨が公式にリリースされています。

 

 昨年は9月12日くらいに一斉リリースされていましたから、今年のリリースは若干前倒しになっているような印象を受けますね。

 

続きを読む "「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」公式発表さる・・・旅客鉄道会社毎に独自に発売されるフリーきっぷ類も" »

「Kitaca」10月25日供用開始決定…JR北海道のICカード乗車券、来春にはJR東日本「Suica」との包括的相互利用も

エゾマツの切り株スライスの上に貼り出されている2種類のJR北海道ICカード型乗車券「kitaca」のPRポスター《080728大阪駅前第1ビル9階にあるJR北海道プラザ大阪支店(北海道東京事務所大阪支所内)内にて撮影》

 私の地元・大阪にも、西日本地域唯一の店舗として、大阪駅前第1ビル9階に軒を構えている(というよりは「同ビル9階に軒を構える北海道東京事務所大阪支所内に間借りしている」)JR北海道プラザ大阪支店の店内に於いてもポスターで告知されているところのJR北海道のICカード型乗車券「Kitacaの供用開始日が「10月25日(土)」に正式決定したことが報じられています。

 

続きを読む "「Kitaca」10月25日供用開始決定…JR北海道のICカード乗車券、来春にはJR東日本「Suica」との包括的相互利用も" »

ベートーヴェン「第九」雑記・・・9月11日《「1万人の第九」、「第九ひろしま2008」、佐渡裕「21世紀の第九」》

 今回はベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」に纏わる雑記を3つ短く書いてみようと思います。

 

続きを読む "ベートーヴェン「第九」雑記・・・9月11日《「1万人の第九」、「第九ひろしま2008」、佐渡裕「21世紀の第九」》" »

大阪市営地下鉄中央線、開業47年目にして初めて黒字決算・・・阪神なんば線開業、大阪府庁移転による影響は?

 私の地元・大阪を走る地下鉄で久々に(!?)嬉しい話が・・・

 

 大阪市営地下鉄といえば、これまで御堂筋線谷町線の黒字で辛うじてやってきているというふうにいわれているところですが、1961年(昭和36年)に開業し、現在は御堂筋線と谷町線とはほぼ直角方向にコスモスクエア長田を結び、そして更に近鉄けいはんな線(旧・東大阪線)を通って生駒、そして学研奈良登美ヶ丘まで直通乗り入れしている地下鉄中央線が、昨年度〔平成19年(2007年)度〕決算で開業以来初めて黒字を達成したことが報じられました。

 

続きを読む "大阪市営地下鉄中央線、開業47年目にして初めて黒字決算・・・阪神なんば線開業、大阪府庁移転による影響は?" »

”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(3)「”ニーベルングの指環”抜粋」

【←前回掲載記事(2)へ】

 ここのところ、去る7月27日にスイスのジュネーブ郊外でこの世を去ったNHK交響楽団名誉指揮者の一人で”ワーグナー指揮者”だったホルスト・シュタインの遺産を動画共有サイトに見る試み(!?)を進めています。

 

 前々回と前回は楽劇『ニュルンベルクのマイスタージンガー』絡みの動画を紹介してきましたが、今回は別の作品をとりあげます。

 

続きを読む "”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(3)「”ニーベルングの指環”抜粋」" »

今年の「鉄道の日」は「青春18」ライクなきっぷが4種類?…西日本以西のJR旅客会社で2種類のきっぷ共存か

 来月(10月)の14日は日本で初めて新橋~横浜間で鉄道が開業したことを記念して制定された「鉄道の日」(旧・鉄道記念日)でありますが、もしかすると今週か来週くらいにこの「鉄道の日」を記念した「青春18きっぷ」ライクな「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」の発売告知が行われるものとみられ、一応乗り鉄派である私自身、今か今かとソワソワして落ち着けません(苦笑)

 

続きを読む "今年の「鉄道の日」は「青春18」ライクなきっぷが4種類?…西日本以西のJR旅客会社で2種類のきっぷ共存か" »

”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(2)「”マイスタージンガー”第2幕から」

【←前回掲載記事(1)へ】

 去る7月27日にスイスのジュネーブ郊外でこの世を去ったNHK交響楽団名誉指揮者の一人で”ワーグナー指揮者”だったホルスト・シュタインの遺産を動画共有サイトに見る試み(!?)をシリーズ形式で進めています。

 

続きを読む "”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(2)「”マイスタージンガー”第2幕から」" »

ベートーヴェン「第九」雑記・・・9月5日《「第九ひろしま2008」、佐渡裕「21世紀の第九」》

 今回のベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」関連の雑記は2本立てです。

 

続きを読む "ベートーヴェン「第九」雑記・・・9月5日《「第九ひろしま2008」、佐渡裕「21世紀の第九」》" »

【「第26回1万人の第九」レッスン(1)】またも時間の読み違い・・・でも無事受講出来ました《”練習番号M”まで》

 今冬の「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」本番に向けてのレッスン、私自身は今年「大阪5」クラスの所属になったわけですが、昨日その「大阪5」クラスに於けるレッスンがいよいよ開講となりました。

 

 この「大阪5」クラスは阪急梅田駅からほど近い体育館(梅田東学習ルーム体育館)を使い、時間は「18:15~20:15」の2時間となっています。

 

続きを読む "【「第26回1万人の第九」レッスン(1)】またも時間の読み違い・・・でも無事受講出来ました《”練習番号M”まで》" »

”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(1)「”マイスタージンガー”第1幕後半から」

 今日9月4日、いよいよ私にとって「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」に向けての備えが本格開始となります。

 今年私が配属された「大阪5」クラスに於けるレッスンが本日開講となるためです。

 ちなみに「大阪5」のクラス担任は、昨年配属された「大阪6」クラスと同じく、有元正人先生です《『'26th「一万人の第九」2008年』より》。

 

 果たしてどうなることやら・・・

 

 

 ところで、NHK交響楽団名誉指揮者で”ワーグナー指揮者”として世界にその名を轟かせたドイツ生まれの指揮者ホルスト・シュタインが去る7月27日に80歳でスイス=ジュネーヴ郊外で亡くなったことは昨日の記事で、1ヶ月少し遅れながら、記したところでありますが・・・

 

続きを読む "”ワーグナー指揮者”ホルスト・シュタインの遺産・・・動画共有サイトに見る(1)「”マイスタージンガー”第1幕後半から」" »

ホルスト・シュタイン、80年の指揮者人生に幕・・・NHK交響楽団名誉指揮者、そして”ワーグナー指揮者”として

 1ヶ月少し遅れの話で申し訳ないのですが、鉄道趣味等でバタバタしている間に、音楽界の巨匠の一人がこの世を去っていたんですね。

 

 つい最近になって私の知るところとなりました(ぉぃ)

 

続きを読む "ホルスト・シュタイン、80年の指揮者人生に幕・・・NHK交響楽団名誉指揮者、そして”ワーグナー指揮者”として" »

オットー・クレンペラー指揮のベートーヴェン「第九」…1964年、英国ロイヤルアルバートホール《+Proms2008情報》

 9月に入り、それぞれの大規模「第九」イヴェントでは着々と備えを進めてきています。

 大阪の「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」では続々と本番に向けてのレッスンをスタートさせてきており、広島の「第九ひろしま」ではレッスン開始に備えて広島県内に設定された6箇所のレッスン開場に向けてレッスンに必要な書類の発送作業に追われたり・・・

 東京の「国技館5000人の第九コンサート」・・・今のところ表立っての動きは見せていませんが、9月25日(木)に予定されている墨田区役所内リバーサイドホールに於ける発会式に向けて着々と準備を続けているものとみられます。

 

 ちなみに私自身も、今冬、「大阪5」クラスにて「1万人の第九」に合唱参加させて頂くこととなりましたが、明日(9月4日)、その「大阪5」クラスの初回レッスンが開かれることになっています。

 果たしてどうなることやら・・・

 

 

 さて、今回は久しぶりに動画共有サイトに寄せられているベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)演奏動画の中からひとつ紹介することにします。

 

続きを読む "オットー・クレンペラー指揮のベートーヴェン「第九」…1964年、英国ロイヤルアルバートホール《+Proms2008情報》" »

「ムーンライトながら」定期運行廃止で季節(臨時)列車に格下げか・・・来年のJRグループ定例ダイヤ改正くらいに?

 今朝、我が家で購読している朝日新聞を見てビックリ仰天しました《→『夜行「ムーンライトながら」臨時化へ 18きっぷで人気』》。

 「青春18きっぷ」愛用者、そして「乗り鉄」派にとってはまさに水と空気と同様の存在である東海道本線夜行快速「ムーンライトながら」が、存廃の瀬戸際に立たされているというのです。

 

 先般、東京~九州間を結ぶ寝台特急”ブルートレイン”としてただ一つ残る”「富士」&「はやぶさ」”(別名”ふじぶさ”)が来年(2009年)のJRグループ定例ダイヤ改正で消滅するであろうとの話は昨年あたりから聞かれるところですが、まさか「ムーンライトながら」までも存続が危ぶまれるとは思いもよりませんでした。

 

続きを読む "「ムーンライトながら」定期運行廃止で季節(臨時)列車に格下げか・・・来年のJRグループ定例ダイヤ改正くらいに?" »

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)