フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 第14回時刻表検定試験の受検票、私の許にも・・・今回は封書で《+0系新幹線ブログパーツのこと》 | トップページ | 『JR時刻表』2008年11月号、我が家にも・・・第14回時刻表検定試験《+年末年始の臨時夜行快速運転日も》 »

大阪市営地下鉄谷町線に配置の30系、新型車両「(仮)30000系」に置き換え・・・左右非対称な30系電車の終焉

 かつて高校や大学に通っていた頃にさんざんお世話になった大阪市営地下鉄谷町線・・・同線などで走っていた、あの左右非対称な30系電車の独特な前面形状(同じく同線などで走っていた50系電車も同様の前面形状をしていました)は私にとってはお馴染みの存在でした《尤も前面形状の非対称さでは御堂筋線で活躍中の10系電車に負けますが…》。

 今もその独特な顔つきをした30系電車が谷町線に於いて活躍中で、冷房化等のリニューアル施工を受けたとはいえ、よくぞここまで長生きしているなぁ・・・と眺めていて思わず関心してしまう私自身。

 

 その谷町線30系電車が、ついに、来年(2009年)の3月から順次置き換えられることになり、その後継車両となる新型車両「(仮)30000系」電車がこのほど完成して車両製造元である近畿車輛から陸送された模様です。

 

 

 大阪市営地下鉄を運営している大阪市交通局によるリリース文『平成21年春 30000系車両デビュー ~地下鉄 谷町線に新型車両を導入します』が伝えるところによると、前面部には曲面ガラスを採用した丸みのある柔らかなデザインを施し、ステンレスの光沢を生かした車両側面には窓を挟んで上下にラインカラーを配すると共に新たに縦方向にもラインカラーを配置、その縦方向のラインカラーには号車番号を示す数字をデザインとして織り込んでいる他、車内には大阪市営地下鉄の車両としては史上初になるであろう案内用液晶ディスプレイが乗降扉の上に装備される等、大阪市交通局による新しい試みが随所に採り入れられています。

 

 この新型車両「30000系」、人によっては東京メトロ半蔵門線に旧営団地下鉄時代の5年前(2003年)に投入された08系電車と形状が似ているとの声があり、確かに前面形状に於いては、前面部の縁取りや行先表示器の配置方などから(ついでに言うならばラインカラーも半蔵門線は谷町線と同じ「紫色」を使用)、何となくそのように感じてしまうところですが、一方で前照灯の配置などから10系電車の面影も見ることが出来ます。

 

 

 ところで今回の地下鉄谷町線への新型車両投入は1990年にデビューした新20系電車以来19年ぶりのことだそうですが、この新型車両「30000系」1編成あたりの価格は約8億9千万円で、置き換え対象となっている30系電車は13本現有していることから、単純計算で115億円以上にのぼる経費が見込まれるわけで、「フェスティバルゲート」事業の失敗などで8000億以上の借金(数字だけで言えば一都道府県分の年間予算並み!)を抱え込んでいる上に大阪市営バスへの赤字補填という”禁じ手”を使おうとして大阪市議会や有識者から総スカンを喰らっている大阪市営地下鉄、そして大阪市交通局は大丈夫なのか・・・新型車両を投入すること自体を否定するつもりはありませんが(むしろ嬉しいほうですね・・・う~ん)、そのために大阪市民に新たな税負担がのしかかるようなことだけはあってはならないところですね。

 

 尤も、先に記した大阪市営地下鉄の黒字分で大阪市営バスの赤字分を補填するということについては、昨年(2007年)の11月18日に行われた大阪市長選挙で大阪市交通局自体の民営化を公約の一つに掲げていた前の大阪市長を「地下鉄とバスは一体で公営企業のまま経営改善を進める」と公約していた現在の平松邦夫市長が破り当選したことがその背景にあるともいわれているようですが・・・

 

 

 それはともかくとして、19年ぶりとなる地下鉄谷町線の新型車両「30000系」は既に製造元からの陸送が始まっていて、その模様をとらえた映像が早速『YouTube』に寄せられています。

 

 

 近く試運転が行われるものと思われますが、どんな走行音を響かせてくれるのか、また車両外観や運転席のつくり等はどうなのか・・・いろいろと気になるところです。

 

 

◎ 参照(関連)記事
谷町線に新型車両を導入 大阪市交
大阪市交通局 谷町線に30000系導入
新型車両「30000系」導入へ 大阪市営地下鉄谷町線
大阪市地下鉄、バス借金軽減も課題
地下鉄の黒字でバスの赤字“穴埋め” 大阪市交通局
《→同一内容の記事が『地下鉄の黒字でバスの赤字“穴埋め” 大阪市交通局』というタイトルでも掲載》
大阪市交通局の改革は遠のいた。改革型公営企業は絵空事になりそうだ。
大阪市営地下鉄谷町線新型車両 30000系 陸送

 

 

P.S.
 『関西鉄道なんでも情報掲示板』に一スレッドとして掲載されている『近畿車両…10/14』によると、新型車両「(仮)30000系」は製造元である近畿車輛に於いて10月13日時点で既に最初の編成分が完成していた模様で、10月14日(鉄道の日)深夜から16日深夜にかけて順次陸送されていったとのこと。
 本文中で紹介した7つの動画はその時の模様をとらえたものと言えそうですね。

 谷町線といえば、私の自宅から谷町線の駅までは自転車で10分前後の距離ということもあって、やはり駅まで自転車で十数分で行けてしまうJR大和路線(関西本線)と同様、私にとって身近な存在でもあることから、今後の動向が益々気になってくるところです。

 

 

【おことわり】
 動画共有サイト(『Google Video』、『YouTube』等)に投稿・公開されている動画については、今後、投稿者或いは運営サイドの判断等により削除される可能性がありますことを予めご承知おき下さい。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加してます

 

【関連記事〔大阪市営地下鉄(大阪市交通局)関連〕
不可能を可能に!?・・・・・・四つ橋線延伸(新線)計画、西梅田・十三連絡線構想の作業部会開催
大阪市営地下鉄中央線、開業47年目にして初めて黒字決算・・・阪神なんば線開業、大阪府庁移転による影響は?
大阪市営地下鉄66系電車、嵐山線に初入線──相互直通運転40周年記念臨時列車。5月に阪急車で既に運転済
大阪市営地下鉄、上下分離方式で路線運営を第3セクター新会社に移行検討・・・大阪市。早くて2016年度中に実現か
大阪市営地下鉄の初乗り”一駅間片道100円”検討を指示──大阪市。違法駐輪減らしのため
大阪市営地下鉄30000系電車、谷町線に続き御堂筋線にも・・・大阪市交通局。今年12月頃に10両編成1本投入か

« 第14回時刻表検定試験の受検票、私の許にも・・・今回は封書で《+0系新幹線ブログパーツのこと》 | トップページ | 『JR時刻表』2008年11月号、我が家にも・・・第14回時刻表検定試験《+年末年始の臨時夜行快速運転日も》 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/42878936

この記事へのトラックバック一覧です: 大阪市営地下鉄谷町線に配置の30系、新型車両「(仮)30000系」に置き換え・・・左右非対称な30系電車の終焉:

» 大阪市、谷町線に新型車両を導入 [kqtrain.net(blog)]
 大阪市交通局:報道発表:平成21年春 30000系車両デビュー 地下鉄 谷町線に新型車両を導入します [続きを読む]

« 第14回時刻表検定試験の受検票、私の許にも・・・今回は封書で《+0系新幹線ブログパーツのこと》 | トップページ | 『JR時刻表』2008年11月号、我が家にも・・・第14回時刻表検定試験《+年末年始の臨時夜行快速運転日も》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)