フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 第14回時刻表検定試験〔昨年11月16日(日)実施〕のこと・・・後れ馳せながら試験結果を | トップページ | 東京「国技館5000人の第九」に低コストで合唱参加することを考える・・・第25回公演の本番まで残り約1ヶ月半 »

「第九ひろしま2008」顛末記(3)・・・寝台特急“ふじぶさ”(「富士」+「はやぶさ」)の撮影

【←2回目記事へ】

 昨年(2008年)の12月21日(日)に広島市西区にある広島サンプラザ(ホール)で開かれた「第九ひろしま2008」への合唱参加のため、本番前日(12月20日)から広島市内に滞在していた際の顛末を記しています。

 

 年が明けてからようやく2回目の記事を掲載する羽目となってしまったこの顛末記でありますが、その2回目である前回は公演会場(広島サンプラザホール)に於ける本番前日リハーサルのことを記しました。

 

 今回はその続きで、リハーサルを終えて宿泊先となったホテルに向かうところから記します。

 

 

 新井口駅に於ける猛烈な混雑ぶりのため、1本列車を見送った上で次に入ってくる列車で広島駅へと向かった私は、大きなカバン2つを抱えつつ、駅から5〜6分ほど歩き(途中、橋を2本渡りました)、川沿いに建つ何処かアーティスティックでシンプルな造りのホテルへ。

 このホテルは、出発前日、『じゃらん.net』を通じて1泊4,200円で予約出来たわけですが〔尤も予約時点で「空室1」と出ていたので焦りましたが…〕、窓から見えるのがすぐ前に立つ建造物(壁)のみである他は、床が珍しくフローリング仕上げでこざっぱりとしていて、なかなか快適に過ごせたように思います。

 ただ、湯沸かしポットがテーブルの上ではなくテーブル下の大引き出しに、湯呑みや緑茶ティーパックなどと共に、収納されているのには、慣れていないせいか、正直面食らいましたが・・・でも、これもまたいいアイディアのように感じますね。

宿泊先となった広島駅から徒歩5~6分ほどのところにあるホテルの客室で手持ちの古ミニノートPCにLAN接続してみた《081220撮影》

 もう一つ、このホテルには客室にまでLAN回線が敷かれていて数量限定でLANケーブル(長さは50cmくらいだったか…)の貸出をしてくれているのですが、試しに持参の古ミニノートPC(ちなみにカシオ製のWin-Me機)につないでみたところ、どうやら「10BASE-T」或いは「100BASE-TX」準拠の通信速度のようで、もし最新のノートPCであればまぁ快適といったところでしょうか《私の持参した古ミニノートPCでは、PC自体の仕様などもあり、ブラウザ表示が遅かったデス・・・買い換えなければ、と常々思っているんですが、なかなか厳しいです》。

 

 で、今回の「第九ひろしま2008」合唱参加に伴う広島滞在では、もう一つ目的がありました。

 

 それは寝台特急”ふじぶさ”(「富士」+「はやぶさ」)の撮影です。

 

 旧国鉄から1987年に分割民営化により「JR」が発足して以来、「北斗星」や「カシオペア」などの新しい寝台特急が誕生していった一方で、旧国鉄時代から走り続けてきた「みずほ」、「あさかぜ」、「さくら」等が次々と姿を消していき、昨年のJRグループ定例ダイヤ改正では「あかつき」と「なは」(2つ合わせて”なはつき”)の廃止により関西地区と九州とを結ぶ寝台特急列車が消滅、そして九州方面に向かう寝台特急として唯一残存している「富士」と「はやぶさ」も今春のJRグループ定例ダイヤ改正で廃止されることが決まってしまい、これを受ける形で、夜遅くに広島から東京に向かって朝早くに広島から九州方面へと向かう”ふじぶさ”を是非撮っておきたいと思い立ち、今回の広島滞在のもう一つの目論みとしたわけです。

 

 しかし、夜遅くに広島を発車する上り”ふじぶさ”(22:35着→22:37発)についてはまだしも、未明に広島を発車する下り”ふじぶさ”(05:21着→05:23発)については、その未明時間帯にホテルから一時的に外出出来るものなのか、正直不安でした。

 ひょっとしたらホテル自体が締切状態になっているかもしれないし・・・しかもこの時期の午前5時といえば、まだ実質的に漆黒の”夜空”状態。

 

 それで、ホテル到着後のチェック・インの際に未明時間帯(午前5時台)に於ける一時外出について訊いてみたところ、内部から出ることは出来るが外部からは入れないようにしているので、戻ってきたら出入口横にある夜間用インターホンで呼び出して貰えればいい、とのことで、とりあえずは一安心。

 ついでに、夜の上り”ふじぶさ”撮影のついでに晩ご飯を済ませればいいかな、ということでとりあえず”ふじぶさ”撮影を巡る問題はこれで落ち着きました。

 

 部屋に入り、内部を一通り見て回った後、早速持参の古ミニノートPCを取り出してLAN接続、検索エンジンを利用しながら普段自宅で閲覧しているブログサイトにアクセスしてみたり、その古ミニノートPCに入っているアメリカのオーケストラ(但し有名オケではない)による「第九」終楽章演奏音源を聴いたりして暫しの時を過ごしましたが、フローリング敷きでこざっぱりした感じの客室はとても快適に映りました。

 

 

 夜の21時半頃、コンデジなど必要なものを小カバンに詰めてホテルを出発し、5~6分ほど歩いて広島駅へ・・・

 上り”ふじぶさ”が発着する4番のりば(4・5番島式ホーム)へと向かった私は、4番のりばの電光式発車標に表示された「富士・はやぶさ 東京」の電光表示などをカメラに収めつつ、4番のりばの下関方先端部分に移動、上り”ふじぶさ”の到着を待ちました。

広島駅改札口(南口)前に設備された各方面別の発車標のうちの山陽本線下りの発車標に表示された”ふじぶさ”行先案内《081220撮影》

広島駅4・5番島式ホームに設置された発車標のうちの4番のりばのほうの発車標に表示された”ふじぶさ”行先案内。英語表示《081220撮影》

 そして、2~3分遅れで上り”ふじぶさ”が入線・・・遅れての入線のため、出発信号が変わり次第の発車と思い、その場から動けなかったわけですが、それでも何とかコンデジに客車最後尾に光る「富士」のテールマークを収めることが出来ました。

広島駅4番のりばに停車した上り寝台特急”ふじぶさ”(「富士」+「はやぶさ」)東京行《081220撮影》

上り”ふじぶさ”客車最後尾で光っていた「富士」のテールマーク。旧国鉄時代から続く由緒ある列車でありテールマークでもある《081220広島駅にて撮影》

 これが見たかったんだなぁ・・・・・・

 

 ラーメン・チェーン店にて遅い夕食を済ませてからホテルに戻った私は3~4時間ほど眠りにつき、翌日早朝5時くらいに再びコンデジなどを詰めた小カバンを手にホテルを出て広島駅へ・・・

広島駅1番のりばに設置されている電光式発車標。「はやぶさ・富士 05:23:熊本・大分」と表示されているのが見える《081221未明撮影》

 東京からの下り”ふじぶさ”は駅舎に直結している1番のりばからの発着となっていて、1番のりばに設置されている発車標に表示されている下り”ふじぶさ”行先案内表示をカメラに収めつつ、今度は岡山方先端部分近くへと移動しました。

 ところが、その岡山先端部分への移動中に”ふじぶさ”牽引機のものとみられるヘッドライトが見えてきたものだから少々慌てた私・・・とりあえず急いでカメラの用意を済ませて撮影となりました。

 で、1番のりばに停車した下り”ふじぶさ”の客車最後尾に光るテールマークを見ると、何故かまた「富士」となっている・・・上り”ふじぶさ”の時には「富士」のテールマークが光っていたのだから下りは「はやぶさ」のテールマークが来るだろうと思っていた私は「えっ、えぇっ」とプチ・パニック状態に。

未明の広島駅1番のりばに停車した下り寝台特急”ふじぶさ”熊本・大分行《081221撮影》

未明の広島駅1番のりばに停車した下り寝台特急”ふじぶさ”の客車編成最後尾に光る「富士」のテールマーク。自分の目を疑ったものだった《081221撮影》

 とはいえ、1~2分で発車となるし前に移動して撮影したいという気持ちがあったので、とりあえず急ぎ足で前へ・・・しかし「富士」と「はやぶさ」の編成境目のあたりまで進んだところでドアが閉まり、間もなくして下関に向けて動き出したものだから、やむなくその場に立ってお見送りと相成りました。

 

 う~ん、残念!

 出来れば廃止前にもう1度だけ“ふじぶさ”のお見送りをしたい・・・心の中で密かに思う私でありました。

 

 下り”ふじぶさ”が出て行った後、しばらくは広島駅を発車していく列車たちにカメラを向けながら過ごしていたのですが、普段は広島駅ホームに姿を見せることのないであろう列車たちをも目にすることが出来るなど、充実した一時を過ごすことが出来ました。

Hrsphoto2_264

Hrsphoto2_278

Hrsphoto2_295

Hrsphoto2_311

 

 早朝(未明!)の下り”ふじぶさ”お見送り等、広島駅構内にて小1時間過ごした後、未明の空の下を再びホテルへと戻った私でしたが、開かないと思っていた出入口の自動ドアが通常通り開いてあらビックリ・・・人気のないフロント・ロビーをスタスタとエレベータ前へと足を進め、さっさと客室へと戻った私でありました。

 

 

 この続きは次回にて・・・

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加してます

 

【関連記事(「第九ひろしま2008」顛末記)】
(1) 「青春18きっぷ」にて広島入り
(2) 本番前日リハーサル参加
(4) いよいよ公演本番
(5) 終演、そして広島をあとに

 

【関連記事(「第九ひろしま2008」関連)
広島「第九ひろしま2008」(今冬開催分;第24回公演)、始動へ・・・今冬は12月21日(日)《+「万九」新動画》
「第九ひろしま2008」早くも第1部ゲストに言及か・・・泰日友好コンサートに於ける「第九」《タイ=バンコクにて》
「第九ひろしま2008」(広島)合唱団員募集チラシ届きました・・・7月7日(月)募集開始《今年も「山下一史指揮」》
「第九ひろしま2008」も公演要項を発表・・・矢野顕子オフィシャルサイト内に於いて先行公開か
「第九ひろしま」合唱参加者有志96人、「第26回1万人の第九(10000人の第9)」に団体参戦・・・
受理かボツか・・・「第九ひろしま2008」合唱参加申込
「第九ひろしま2008」関連書類一式、無事到着・・・合唱団員数のことも
公演本番当日に於ける昼食のこと・・・「第九ひろしま」の中国放送(RCC)から書類届く
合唱団員は1300人余りか・・・今年の「第九ひろしま2008」《公演本番に至る全2日間スケジュールも明らかに》

 

【関連記事(”ベートーヴェン雑記2008”の「第九ひろしま」関連)
8月6日号《”ビギナーズ・レッスン”開始》
8月26日号《コミュニケーション・ツールのこと》
9月5日号《広島県外向け合唱団員募集》
9月11日号《発会式そして本レッスン開講》

 

【関連記事(「第九ひろしま」2007年以前開催分)
広島「第九ひろしま」2006年(第22回)・2007年(第23回)両開催分の関連リンク集

« 第14回時刻表検定試験〔昨年11月16日(日)実施〕のこと・・・後れ馳せながら試験結果を | トップページ | 東京「国技館5000人の第九」に低コストで合唱参加することを考える・・・第25回公演の本番まで残り約1ヶ月半 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/43543671

この記事へのトラックバック一覧です: 「第九ひろしま2008」顛末記(3)・・・寝台特急“ふじぶさ”(「富士」+「はやぶさ」)の撮影:

« 第14回時刻表検定試験〔昨年11月16日(日)実施〕のこと・・・後れ馳せながら試験結果を | トップページ | 東京「国技館5000人の第九」に低コストで合唱参加することを考える・・・第25回公演の本番まで残り約1ヶ月半 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)