フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 下り最終“ふじぶさ”・・・ | トップページ | ”阪神なんば線”1本に絞ります・・・3月20日(&21日) »

グループ旅行、家族旅行専用か・・・JR西日本の「こだま指定席往復きっぷ」

 新幹線「こだま」に纏わる割引きっぷの類といえば東海道新幹線区間に於ける「ぷらっとこだまエコノミープラン」がまず挙げられるところなのですが〔尤もこれは厳密な意味での「きっぷ」ではないのだが…〕、山陽新幹線区間に於いても「こだま」専用の割引きっぷ(トクトクきっぷ、特別企画乗車券)を発売する旨の発表が同新幹線区間を管轄しているJR西日本から出ているみたいですね。

 

 

 そのトクトクきっぷの名前は「こだま指定席往復きっぷ」であり、JR西日本Webサイト(及び「JRおでかけネット」)内に掲載されている以下のサイト等で紹介(発表)されています。

 

 

 

 これら資料類によると、往復のみの発売で、しかも発駅毎に販売区間が定められているみたいなのですが〔例えば新大阪・新神戸両駅発の場合の着駅としては「姫路~広島」間の各駅のみ設定〕、例えば新大阪発に於ける最長設定区間である「新大阪~広島」間で見た場合、通常の「ひかり」・「こだま」普通車指定席利用による往復正規料金(運賃と料金の合計額)が19,900円のところ、「こだま指定席往復きっぷ」だと往復で11,920円と、同区間のJR線普通運賃往復分(5,460円×2→10,920円)プラス千円にて同区間で「こだま」普通車指定席に往復利用出来る計算となるわけですね。

 

 片道あたりだと、新大阪から広島まで、運賃プラス500円で新幹線「こだま」の普通車指定席に乗れる・・・なかなかオイシイきっぷということが出来ますね、これは《加えて駅レンタカーもお得な料金で利用出来る特典が付いているので〔但しGW期間中を除く〕、クルマ派には更にオイシイかも》。

 

 更に、家族旅行をことさら意識しているためなのか、こども用については発売全区間一律3千円という思い切った価格設定となっています《他のトクトクきっぷではこんな価格設定は聞いたことがありませんね》。

 

 で、既に各種メディアでさんざん報じられているところなのですが、このオイシイきっぷの発売の背景としては国の景気対策の一環として打ち出されている「土休日は高速料金一律千円」の実施(但し完全実施は4月29日以降。大都市圏区間は別料金)があり、危機感を感じたJR西日本がこれに対抗する必要に迫られたところから新規発売に踏み切ったみたいですね。

 

 

 ただ、かなりオイシイきっぷであるだけに・・・

 

 △ 2名以上が同一行程で旅行する場合に限る
 △ 子どものみの利用不可
  《最低大人1名の利用を義務づけ》
 

 

という少々キツめの制約条項が設定されている他、このトクトクきっぷの発売期間及び通用期間が・・・

 

 発売期間:6月28日迄
 通用期間:6月30日迄の中の連続2日間

 

となっているわけですが、購入出来るのは乗車開始日の21日前から前日までの間とされていて〔当日購入不可〕、更に設定列車毎に発売枚数が限定されている等の制約条項が定められています。

 

 利用人数に関する制約のところで”少々キツめ”と記したのは、2人以上で一緒に旅行することが可能性も含めて基本的に無い今の私自身にとってはまさしく致命的ともいえる条件設定となっているためで、この「2名以上で」というたった一つの制約条項を目にしただけで「あぁ、自分には縁の無いきっぷだな」と一瞬にして諦めの境地に達した次第。

 

 言ってみれば、この「こだま指定席往復きっぷ」はグループ旅行或いは家族旅行を想定したもの、つまりはグループ旅行&家族旅行向け(専用)のトクトクきっぷである・・・といえるわけですね。

 

 

 一人で旅するなら「青春18きっぷ」程度で我慢しなさい、ということのようですね《ちょっと極端か…》。

 

 まぁ新幹線に乗らなくとも死ぬわけでは無いし・・・

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加してます

« 下り最終“ふじぶさ”・・・ | トップページ | ”阪神なんば線”1本に絞ります・・・3月20日(&21日) »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/44356471

この記事へのトラックバック一覧です: グループ旅行、家族旅行専用か・・・JR西日本の「こだま指定席往復きっぷ」:

« 下り最終“ふじぶさ”・・・ | トップページ | ”阪神なんば線”1本に絞ります・・・3月20日(&21日) »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)