フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 『FMシンフォニーコンサート』明日2年ぶりに復活放送・・・ | トップページ | 今季発売分「青春18きっぷ」消化のための乗り歩き・・・終了報告1つと実行予告1つを »

レヴァイン=CSOの演奏を聴く・・・シカゴ交響楽団Webサイトのオンデマンド配信より

 アメリカのシカゴ交響楽団(CSO)では、地元シカゴのラジオ局WFMTが、最近開催された同楽団の定期公演(?)や往年の名指揮者たちとのコンビにより残してきた音源(スタジオ録音のものもありそう・・・わからんけど)等で構成・制作した番組について、同楽団が開設しているWebサイト内に於いて一定期間オンデマンド配信する取り組みを行ってきているわけですが、その中の一つを初めて通しで聴いてみました。

 

 尤も、何かをやりもってですが・・・

 

 

 今回聴いたのはジェームズ・レヴァイン指揮による、3人の作曲家が書いた作品の演奏。

 

 シューベルトの『ロザムンデ』から序曲と間奏曲、バルトークの『管弦楽のための協奏曲』、そしてメンデルスゾーンの『真夏の夜の夢』からの抜粋(と思われる)・・・メンデルスゾーンの作品では合唱としてシカゴ交響合唱団も加わっています。

 

 聴いた感じでは、これはスタジオ録音だろうか・・・演奏が終わった後の拍手が無かったし、演奏以外の雑音の類(咳き込む音とか)が聞こえてこなかった感じだし。

 

 ま、それはさておき、プログラム全般で抱いた印象として、全てのパートで均整の取れた音出し、それでいて角の立たないヴェルヴェットのような感じの音作り、そして程よきテンポ・・・
 レヴァインといえば、私自身が体験した範囲では、レヴァイン演奏で私にとっての初体験となった、同じくシカゴ交響楽団を指揮して録音したホルスト作曲『惑星』のCD(録音年月は「1989年6月」だったか…)で、早すぎず遅すぎず、しかもどのパートもバランスよく発声させることで音楽として表情豊かに仕上がっていることを実感、ある意味クセになってしまっていました。

 

 今回耳にしたシューベルト、バルトーク、メンデルスゾーンの3人の作曲家が書いた各作品の演奏は、その初体験時の印象から比べて心持ちフラットになっているような感があるのですが〔そのためだろうか、ちょっとドライな感じにもなっていましたね〕、全パートにわたってよく鳴らしていて、表現豊かに構築されていました。

 

 

 その巨漢故、様々な健康不安を抱えているといわれるジェームズ・レヴァイン、長生きのため、是非ともダイエットしてほしいところです・・・あ、私もダイエットしなければ!

 

 けれども、ちっとも進まないし(ぉぃ)・・・・・・

 

 

<(_ _)> ありがとうございます <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加してます

« 『FMシンフォニーコンサート』明日2年ぶりに復活放送・・・ | トップページ | 今季発売分「青春18きっぷ」消化のための乗り歩き・・・終了報告1つと実行予告1つを »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/44588786

この記事へのトラックバック一覧です: レヴァイン=CSOの演奏を聴く・・・シカゴ交響楽団Webサイトのオンデマンド配信より:

« 『FMシンフォニーコンサート』明日2年ぶりに復活放送・・・ | トップページ | 今季発売分「青春18きっぷ」消化のための乗り歩き・・・終了報告1つと実行予告1つを »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)