フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

2009年5月の記事

「”EX-IC”は西へ」・・・8月29日(土)から新幹線チケットレス・サービス、山陽新幹線にも拡大

 現在東海道新幹線区間(JR東海管轄)のみに導入されているエクスプレス予約」発祥のチケットレス・サービス「EX-IC」山陽新幹線区間(JR西日本管轄)への拡大導入の期日が正式発表されていますね。

 

続きを読む "「”EX-IC”は西へ」・・・8月29日(土)から新幹線チケットレス・サービス、山陽新幹線にも拡大" »

「第27回サントリー1万人の第九(10000人の第9)」合唱団員募集要項、新聞に掲載・・・5月29日(金)付夕刊紙上

5月29日(金)付朝日新聞夕刊に掲載された「第27回サントリー1万人の第九(10000人の第9)」合唱団員募集広告

 私の自宅で購読している朝日新聞の昨日(5月29日)付け夕刊紙上に大阪「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」の合唱団員募集要項が記載された募集広告が掲載されているのが見えました。

 朝日以外の全国紙(近畿圏内及び首都圏内発行分に限る?)紙上にも恐らく同じように掲載されていることと思います《掲載紙により掲載日付が前後することはあるかもしれませんが…》。

 

続きを読む "「第27回サントリー1万人の第九(10000人の第9)」合唱団員募集要項、新聞に掲載・・・5月29日(金)付夕刊紙上" »

Faxを使ってコンサート・チケット懸賞に応募してみた《但しペーパーレスで》・・・いずみホール(大阪)に於ける公演

 今日の午前中、Faxを使ってのコンサート・チケット懸賞応募をやってみました。

 

 懸賞応募といえばハガキ(往復ハガキ含む)を使っての郵便による応募か、インターネットのWebサイト上からの応募をイメージしてしまうところなのですが、Faxを使っての応募は今までしたことがありませんでした。

 

続きを読む "Faxを使ってコンサート・チケット懸賞に応募してみた《但しペーパーレスで》・・・いずみホール(大阪)に於ける公演" »

複数本の「.flv」形式動画(フラッシュビデオ)の結合に挑戦してみた・・・ベートーヴェン「第九」演奏動画で

 初めて、複数の「.flv」形式動画ファイルに分割されているベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画から、無料ソフトウェアを使って、1つの「.flv」形式動画ファイルを生成するということをやってみました。

 

 まぁ現状分割されているままでもPC上のメディアプレーヤーで再生させる分には差し支えないわけですが〔尤もそのメディアプレーヤーが「.flv」動画に対応していることが大前提ですが…〕、やはり1つにまとめておいたほうが便利だろうと思い、やってみた次第。

 

続きを読む "複数本の「.flv」形式動画(フラッシュビデオ)の結合に挑戦してみた・・・ベートーヴェン「第九」演奏動画で" »

シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ演奏による「第九」・・・1995年2月、ベネズエラ「エル・システマ」の一成果

 今までは自分自身が気に入った特定の曲を繰り返し聴くことが多かったのですが〔最近の例としてはR.シュトラウスの『交響詩「死と変容」』やブルックナーの『交響曲第6番』等があります〕、ここ最近は曲単位ではなく演奏会単位とでもいいますか、過去にエアチェックしたクラシック音楽番組(その殆ど全てはNHK-FMで放送されたものですが…)の一つ一つ全て───正確には番組全体のうちのナレーション(トーク)の類を除いた音楽の部分のみの全てになりますが───を、何かをやり以てになりますが〔ながら聴き…ちょっと不謹慎かもしれないけど〕、聴くようになってきました。

 そうしていく中で、これまで耳にすることの無かった曲や、おなじみの曲でありながらこれまで耳にすることの無かった演奏にも接することが出来るようになり、何だか一気に世界が広がったような気持ちがしてきますね。

 

 これからもいろんな曲や演奏に気軽に接していきながら自らの世界を少しずつでも押し広げていきたいと思います。

 

 

 さて、今回は最近各種動画共有サイトで見つけたベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画をひとつ紹介しようと思います。

 

続きを読む "シモン・ボリバル・ユース・オーケストラ演奏による「第九」・・・1995年2月、ベネズエラ「エル・システマ」の一成果" »

展望列車「天空」で弘法大師(空海)縁の地、高野山へ・・・南海高野線・橋本~極楽橋間で7月3日(金)運行開始

 和歌山の霊峰・高野山といえば、私の場合は高校が仏教系だったので学校行事がらみで高野山に行ったりとかしましたが、最近はホント行かなくなりました。

 でも、あの金剛峰寺や奥の院を初めとするお寺などが並ぶ界隈は一種独特の雰囲気があるように思いますし、何処か”落ち着き”というものを感じさせてもくれますね《ゴマ豆腐もおいしいし・・・なんのこっちゃ》。

 

 

 そんな霊峰・高野山に通ずる唯一の鉄路、南海高野線鋼索線(高野山ケーブル)のうち、高野線の橋本以南の区間(橋本~極楽橋間)で7月3日より展望デッキ付き観光列車が走り出します。

 

続きを読む "展望列車「天空」で弘法大師(空海)縁の地、高野山へ・・・南海高野線・橋本~極楽橋間で7月3日(金)運行開始" »

JR東日本「成田エクスプレス」次世代車両”E259系”に纏わること(2)・・・車両諸元で他に気になったこと

 前回、JR東日本の成田空港(成田国際空港)アクセス特急「成田エクスプレス」向け2代目車両「E259系電車」のチェックすべき諸元の一つとして”中央本線狭小トンネル対策済み”というのを取り上げ、そこから発展(?)させて中央本線高尾以西からでも成田空港への直接の輸送需要はあるものなのかを自分勝手に探ってみたわけですが、そうしているうちに、自分の住む地元・関西を走る関空特急「はるか」のことをふと思い出しました。

 

 関空特急「はるか」については、ご存じのように、現在その大部分が「京都関西空港」を運転区間としていて、ごく一部京都から更に東海道本線上り(JR琵琶湖線)方面に草津・米原まで走らせているものが存在するものの、「成田エクスプレス」みたいに東京で大凡3方向に散らばって首都圏各所と結ぶという多彩さというものが無いところがちょっと物足りないように思えてならないところです。

 貨物線も含めた線路網が首都圏と比べてどうしても乏しくなりがちな関西に於いて「はるか」が関西空港からスイッチバックすることなく運転可能な地域ということになると、レール配線の関係からどうしても大阪府より東の地域に限られてくるところなのですが、せっかく直流区間が北陸本線敦賀にまで拡大しているのだから、従前の草津・米原方面に加えて、ここは京都・山科から湖西線を通って敦賀まで行く「はるか」があってもいいんじゃないか、と思ったりします。

 尤も北陸方面から関空への輸送需要というものが現状どの程度なのか掴みかねるところなのですが・・・しかし一方で、従前からの草津・米原発着の「はるか」を見ていて、停車駅が京都以東を走る新快速と殆ど変わらない(能登川に停まるか否かの違いだけ)というのはちょっといただけないところがありますね、正直なところ。

 

 優等列車として別途料金を徴収して走らせる以上は、せめてでも停車駅を今よりうんと絞ることで(例えば京都以東は多くても「大津・草津・近江八幡彦根」程度に絞るとか)新快速以上に速達性を高めてしかるべきと考えていますが、皆さんはどうお考えでしょうか。

 

 

 前置きはこのくらいにして、本題に入らせてもらいますね。

 

続きを読む "JR東日本「成田エクスプレス」次世代車両”E259系”に纏わること(2)・・・車両諸元で他に気になったこと" »

JR東日本「成田エクスプレス」次世代車両”E259系”に纏わること(1)・・・輸送需要を推測してみた〔高尾以西〕

 先日、JR東日本の成田空港アクセス特急「成田エクスプレス」の次世代車両となるE259系特急型電車が製造元である東急車輌製造から出場し、総武本線内の津田沼と往復試運転を実施した旨のことをこのブログでもお伝えしましたが、知らないうちに報道公開されていたんですね(自爆)

 

 何だか京成「スカイライナー」向け次世代車両”2代目AE形”のほうに気を取られてしまったみたい・・・

 

続きを読む "JR東日本「成田エクスプレス」次世代車両”E259系”に纏わること(1)・・・輸送需要を推測してみた〔高尾以西〕" »

大阪「1万人の第九(10000人の第9)」、5月初め頃に募集パンフ配布か・・・モバイル版公式サイトは今朝更改確認

第27回「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」合唱団員募集パンフレット(チラシ)の1ページ目《今年はA4版全4ページ構成の豪華版!》

 大阪「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」の今冬開催分(第27回)に係る合唱団員募集の受付開始まであと1週間少しに迫る中、2日前(5月21日)の夕方、知り合いの「第九」仲間からその27回目となる今冬開催分「1万人の第九」の合唱団員募集パンフレット(チラシ)が届いているのが見えました。

 

 ここのところ毎年この貴重な募集パンフレットを送ってきてくれているので、私としてもただただ感謝あるのみです。

 

続きを読む "大阪「1万人の第九(10000人の第9)」、5月初め頃に募集パンフ配布か・・・モバイル版公式サイトは今朝更改確認" »

京成の新型「スカイライナー」(2代目AE形)車両、お披露目へ・・・成田新高速鉄道線「時速160km/h」の主役

 先日、JR東日本の「成田エクスプレス(N’EX)」の2代目車両となる新型特急車両E259系が姿を現したことを書きましたが〔→こちら(車両工場敷地内)こちら(試運転風景)〕、「成田エクスプレス」とくれば・・・そう、、「東京都心~成田空港」間の鉄道による空港アクセスで彼の最大のライヴァルである京成の「スカイライナー」を忘れてはダメでしたね!

 

 関西住まいの鉄道好き故の悲しさなのか、これまで京成「スカイライナー」のことをすっかり忘れていました(爆)

 

続きを読む "京成の新型「スカイライナー」(2代目AE形)車両、お披露目へ・・・成田新高速鉄道線「時速160km/h」の主役" »

全国の厚生年金会館(ホール併設型)のいま・・・ひとまず安泰の石川・大阪・九州と、風前の灯火の愛知

 長らく、昨年(2008年)秋頃から年金・健康保険福祉施設整理機構(RFO)による一般競争入札で順次売却されてきている厚生年金会館(但しホール併設型。全国7カ所)のことについて書いてきませんでした。

 

 にもかかわらず、これまで掲載してきた厚生年金会館関連の記事にご訪問される方もおられるみたいで、申し訳ない限りです。

 

 

 それで、全国に7カ所点在しているホール併設型厚生年金会館の現状については、既にご覧になった方もおられるかもしれませんが、全国コンサートツアー事業者協会Webサイト内の『ACPCnavi@Web(SPRING 2009 VOL.02)』というコーナーの中で、各厚生年金会館毎に現状レポートなどがアップされているのが見えます

 

続きを読む "全国の厚生年金会館(ホール併設型)のいま・・・ひとまず安泰の石川・大阪・九州と、風前の灯火の愛知" »

「第九ひろしま」今冬開催分(第25回)と「5000人の第九」来年開催分(第26回)の指揮者を予想(?)してみた…

 まだ5月なのに、今日は一部地域で真夏の暑さになったところが出ているみたいで、ここ最近の気象状況はちょっと異常ですね。

 汗っかきの私にとっては、まさしく”試練の時”がすぐそこまで近づいてきていることを思い知らされているところです。

 

 

 ところで、大阪「1万人の第九(10000人の第9)」の今冬開催分(2009年=第27回公演)に係るレッスンクラスや合唱団員募集要項がネット上で無事発表となり、現在は残る2つの大規模「第九」イヴェント、広島「第九ひろしま」と東京「国技館5000人の第九コンサート」について今冬開催分の合唱団員募集要項や指揮者・ソリスト陣のネット上へのアップ(公式発表)の有無を中心にネット上をほぼ毎日チェックしているところですが、今のところ目立った動き無しですね。

 

続きを読む "「第九ひろしま」今冬開催分(第25回)と「5000人の第九」来年開催分(第26回)の指揮者を予想(?)してみた…" »

JR北海道「三連休おでかけパス」発売へ(続)・・・本州~北海道間を「周遊きっぷ」よりも気楽に!?

【←前回の記事に戻る】

 去る5月13日、JR北海道が自社管轄内全路線が乗り放題となる「三連休おでかけパス」を発売すると発表、これを受けて当ブログでも前回掲載の記事に於いてこのフリーきっぷについていろいろと書きつづりました。

 

 そうしているうちに、本州は関西圏内に在住する鉄道好きの一人として、この「三連休おでかけパス」をメインに据える形で本州~北海道間を出来るだけお得に旅出来るパターンについて幾つか思いつきましたので、今回はそれについて書きつづっていこうと思っています。

 

 なお、今回の記事内容は現時点での公開情報を基にしていますことを予めお断りしておきます。

 

続きを読む "JR北海道「三連休おでかけパス」発売へ(続)・・・本州~北海道間を「周遊きっぷ」よりも気楽に!?" »

JR北海道「三連休おでかけパス」発売へ・・・JR東日本「三連休パス」の親戚で、「北海道&東日本パス」より不利?

 政府の景気対策(生活対策)の一環として打ち出された高速道路通行料金ETC搭載車割引(休日特別割引)の影響で、ゴールデンウィーク(GW)期間中は主要高速道路で大渋滞が発生したりする一方、JRは利用者を減らしてしまい、JRにとっては完全にこの休日特別割引にしてやられた格好となりましたね《航空各社はそうした中でも何故か利用客を増やしていたみたい(勿論国内線全体で)…》。

 

 この高速道路に於ける休日特別割引は2011年3月まで続くわけですが、この時期、JR各社ではこれに対抗すべく旅客鉄道会社単位で乗り放題となるフリーきっぷなどを次々と発売してきているわけですが、そんな中、JR北海道もまた自社管轄内全線で乗り放題となるフリーきっぷの類の発売を発表しています。

 

続きを読む "JR北海道「三連休おでかけパス」発売へ・・・JR東日本「三連休パス」の親戚で、「北海道&東日本パス」より不利?" »

関西発夜行臨時快速3本、盛り込まれず・・・JRグループ旅客6社の今夏分臨時列車運転計画《”+α”話有り》

 去る5月15日、ついにJRグループ旅客6社が一斉に今年の夏季臨時列車運転計画を発表しましたね。

 

 その殆どが特急列車関係なのは今更言うまでもないところなのですが、新聞各紙によると、このところの景気低迷に加えて政府の景気対策の一環として打ち出された「高速道路通行料金ETC搭載車割引(土休日限定)」による鉄道旅客減の影響などもあり、旅客6社全体で前年比6%減の増発本数となっています《特に東海道・山陽新幹線の臨時列車本数前年比24%減はちょっと目立っているかな…》。

 

続きを読む "関西発夜行臨時快速3本、盛り込まれず・・・JRグループ旅客6社の今夏分臨時列車運転計画《”+α”話有り》" »

「第27回サントリー1万人の第九」レッスンクラス一覧、PCサイト上でアップ確認《090516正式発表(募集要項含む)》

 先ほど検索エンジンを通じて確認したところ、大阪「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」の今冬開催分(第27回公演)に係るレッスン・クラスの一覧がネット上にアップされていることが確認出来ました。

 

 但し、現時点では公式サイトに直接接続されているのではなく、いわば「スタンド・アローン」状態でのアップとなっているわけですが、別途カレンダー・サイトを呼び出して今年の暦と照合してみたところ、日付と曜日の関係から、今年のものであると確認がとれました。

 

続きを読む "「第27回サントリー1万人の第九」レッスンクラス一覧、PCサイト上でアップ確認《090516正式発表(募集要項含む)》" »

「ICOCA」乗車履歴と連動した駐車場料金優待サービス、山陽本線の3駅で・・・「パーク&ライド」推進に向けて

 政府が景気対策(生活対策)の一環として「高速道路通行料金大幅割引」を打ち出し、各種メディアなどから「”モーダルシフト”の動きに逆行する」等の批判が相次ぐ一方、ほぼ事前の予想通りにGW期間中は各地の高速道路で大渋滞が起きるなど、鉄道好きで運転免許を持たない私自身としてこの政策にはあらゆる意味で首をかしげざるを得ないところがあるわけなのですけれども、そんな中、都心部への渋滞緩和と鉄道を初めとする公共交通機関への利用促進の切り札となる「パークアンドライド(パーク&ライド)」に纏わる動きが地元・関西圏内でも生まれようとしていることが明らかとなりました。

 

続きを読む "「ICOCA」乗車履歴と連動した駐車場料金優待サービス、山陽本線の3駅で・・・「パーク&ライド」推進に向けて" »

岐阜県交響楽団、音楽の都ウィーンで團伊玖磨作品などを高らかに・・・日本=オーストリア国交樹立140年目の年に

 今秋、昨年に引き続いてウィーン・フィルハーモニー管弦楽団(ズビン・メータ指揮)が日本にやってきますが、彼らがホームとしているのが、ご存じの通り、ウィーン楽友協会(ムジークフェライン)大ホール。  あの目映い黄金の飾り付け、そして側面の柱などに飾り付けられた黄金の女神像・・・テレビとかで眺めていても、音楽好きの一人として、つい憧れてしまうところがありますね。

 

 そのウィーン楽友協会大ホールにて、日本国内ではゴールデンウィーク後半の最中にあった今月4日の夜(日本時間では5日未明)、日本のアマチュア・オーケストラが公演を見事成し遂げてくれました。

 

続きを読む "岐阜県交響楽団、音楽の都ウィーンで團伊玖磨作品などを高らかに・・・日本=オーストリア国交樹立140年目の年に" »

夜行快速「ムーンライト九州」・「ムーンライト高知・松山」復活なるか?…今夏分臨時列車運行の公式発表を前にして

 政府の景気対策(生活対策)の一環として打ち出された「高速道路通行料金ETC搭載車対象割引」のあおりで、このゴールデンウィーク、まぁ見事なまでに各地の高速道路は混み合っていたみたいですね。

 予想通りだ・・・といわれればそれまでですし、一方で人数が多ければ公共交通機関利用よりも安上がりだ・・・といわれても「まぁそうだね」としか言えないところなのですが、それにしても、各種メディアがこぞって報じていたGW期間中の高速道路事情を眺めていて、まぁ何というか「苦行」というべきなのか、高速を使わずに下を走る国道などを走ったほうが却って空いていたのでは・・・というふうにいろいろと考えていたものです。

 

 自家用車はおろか運転免許というものを持たない私だからこんなことを言ってしまうのかなぁ・・・まぁ私自身が世間知らずなだけかもしれませんが。

 

 

 ところで、そんなGWも終わったこの時期、お盆期間を包含する夏季に於けるJR臨時列車に関するリリース発出が間近に迫ってきています。

 

続きを読む "夜行快速「ムーンライト九州」・「ムーンライト高知・松山」復活なるか?…今夏分臨時列車運行の公式発表を前にして" »

ベートーヴェン「第九」演奏動画&音声ファイル&楽譜類を一堂に取り揃え・・・鑑賞、練習の一助に

 毎年ゴールデンウィーク期間中に東京で開かれているラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭の今年のテーマは「バッハとヨーロッパ」だったそうですが、私自身はというと、バッハ(J.S.バッハ)の作品については、嫌いでは決してないのですが、進んで聴くというほどでは正直無いところです。

 

 が、勿論例外もあるわけで、例えばバッハが書いたオルガン曲の中で特に人気の高いとされている『トッカータとフーガ ニ短調BWV565』。

 ご存じのように、この曲には往年の個性派名指揮者レオポルド・ストコフスキーによる管弦楽編曲版が存在するのですが、私の手元にある過去のエアチェック・データの中にも、1999年4月に行われたNHK交響楽団第1377回定期演奏会に於いてシャルル・デュトワの指揮でこの辺局番が演奏されています。

 オルガン独奏で原曲をそのまま聴いたこともあるわけですが、何だか大袈裟というか派手というか・・・でもあのストコフスキーがやらかしたことということで受け入れていますし、むしろ原曲よりそのストコフスキー編曲版のほうを好んで聴いています(笑)

 

 またいつか、原点に還る意味で、オルガン独奏による原曲そのままの姿に接しようと思っています。

 

 

 さて、前回までほぼ立て続けに、最近各種動画共有サイトに寄せられてきているベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画(「音声+静止画」というのもありましたが…)を一つずつ紹介してきているわけですが・・・

 

続きを読む "ベートーヴェン「第九」演奏動画&音声ファイル&楽譜類を一堂に取り揃え・・・鑑賞、練習の一助に" »

今秋予定のメータ=VPO来日公演のこと…地方開催2公演も詳細発表、川崎公演は高額券売れ残りか《+α》

 先日、今秋来日が予定されているウィーン・フィルハーモニー管弦楽団ズビン・メータ(ズービン・メータ)指揮;ウィーン・フィルハーモニー・ウィーク・イン・ジャパン2009のことをこのブログでも書きましたが〔→『今秋開催予定のメータ=VPO来日公演のこと・・・【最新情報】ドイツ物中心か。一部「のだめ」も意識?』〕、その後、首都圏外で行われる2公演(関西公演九州公演)についても各々の主催者から詳細が発表されていますので、まとめて書くことにします。

 

 それと、今日はその今秋予定のウィーン・フィル日本ツアーに係るチケット前売の先頭を切って、川崎公演分のチケット前売が始まりましたので、それの途中経過も併せて・・・

 

続きを読む "今秋予定のメータ=VPO来日公演のこと…地方開催2公演も詳細発表、川崎公演は高額券売れ残りか《+α》" »

ヤンソンス=バイエルン放送響による「第九」・・・2007年、ローマ・カトリック総本山の地にて

 マリス・ヤンソンスといえば、私自身、すぐさまオスロ・フィルハーモニー管弦楽団との組み合わせを連想してしまうところがあります。

 これもラジオ(FM・・・勿論NHK-FMのことですが)や音楽雑誌などの影響をモロに受けた結果と考えているところなのですが、実際ヤンソンスはオスロ・フィルの音楽監督を20年以上にわたって務めていて、それだけ両者の関係は良好だったということなのでしょう。

 私の手元には過去にエアチェックしてPCに取り込んだ、1997年にヤンソンスが当時の手兵オスロ・フィルと組んで演奏したドヴォルザーク作品(何れも交響曲)の演奏2つがあるわけですが、何度か繰り返し聴いているうちに、ヤンソンスが打ち出す音楽的解釈にオケがよく応えていて、結果両者が見事溶け合い一体となって音楽を完成させているような印象を受けるようになったものでした。

 

 その後、ヤンソンスは21世紀への変わり目と前後してオスロ・フィルを離れていくことになるわけですが、それまでの間にオスロ・フィルと組んで残してきた録音の数々は今も音楽ファンの間で語りぐさとなっているみたいで、ヤンソンスとともに過ごしてきた20年以上もの長い時間はオスロ・フィルにとっては大きな財産となっていたことでしょう。

 

 ヤンソンス、今も客演という形で時折オスロ・フィルを振ったりしているのだろうか・・・

 

 

 で、前回に引き続き、動画共有サイトに寄せられているベートーヴェン第九」演奏動画を今回も取り上げるわけですが、今回はそのマリス・ヤンソンスが指揮しての「第九」演奏を収めたものを紹介したいと思います。

 

続きを読む "ヤンソンス=バイエルン放送響による「第九」・・・2007年、ローマ・カトリック総本山の地にて" »

米国UCLA学内オケ&合唱団による「第九」…著名指揮者を輩出した名匠に師事した指揮者の下でストレートに力演

 ふとしたことで、今、R.シュトラウスの『交響詩「死と変容」作品24』にちょっとハマリ気味です。

 私の手元にあるモノでは、NHK交響楽団(N響)関係で下野竜也指揮(2007年12月)とイルジー・コウト指揮(1990年10月)、あと海外ネットラジオからのキャプチャ物で2つ・・・といったところです。

 最初、下野指揮の演奏で初めてこの曲に接した私は、その後海外ネットラジオからのキャプチャ物の中に2つ『死と変容』の入っていることが判明、更に最近になってFM放送からのエアチェック物からコウト指揮の演奏を発見・・・という順番を辿り今日に至っているわけですが、音列進行(楽譜の横方向)とアンサンブル(楽譜の縦方向)の厚み

 

 ハマリ気味となるきっかけとして、私の場合、もう一つ趣味としている鉄道が絡んだりしていて、この『死と変容』の場合も一応鉄道趣味の一端がきっかけとなっています。

 ここでは敢えて説明しませんが・・・

 

 

 そんなところで、本題へと入りましょうか。

 

続きを読む "米国UCLA学内オケ&合唱団による「第九」…著名指揮者を輩出した名匠に師事した指揮者の下でストレートに力演" »

チョン・ミョンフン(鄭明勳)=ソウル・フィル(ソウル市交響楽団)による「第九」・・・故郷ソウルでの公演から

 ゴールデンウィーク(GW)も既に後半・・・早いものですね。

 昨日(5月4日)はNHK-FMで昼から夜にかけてのぶっ通し特別番組「今日は1日ラ・フォル・ジュルネ三昧」が放送されていたみたいですが、録音予約セッティングなどをすっかり失念、エアチェックに至りませんでした(自爆)

 約10時間に及ぶものでしたが、ただただ残念・・・

 

 その上、深夜(今日の午前1時)には同じくNHKの「ラジオ深夜便」の中で、クラシック音楽プロデューサーによる話が聞けることになっていたのですが、これもまたすっかり失念、エアチェックならず(泣)

 そういえば昨日1日、何かと行動を起こすのが遅れていたような感じで、気後れが先に立ってしまい、やり遂げたことはほとんど無かったような気がします。

 こんなことではダメですね、私・・・

 

 

 てなことで、本題に入ります。

 

続きを読む "チョン・ミョンフン(鄭明勳)=ソウル・フィル(ソウル市交響楽団)による「第九」・・・故郷ソウルでの公演から" »

今年の鉄道友の会「ブルーリボン(BL)賞」投票のこと・・・「MSE」、「2代目3000系」とか

 私自身も一応正会員の一人として(尤も今は”幽霊状態”にありますが…)籍を置かせてもらっている鉄道友の会では、今まさにブルーリボン(BL)賞選定の時期に入っています。

 

 いうまでもなく、前年のうちにデビューした新型車両たちを対象としていて、一定の条件の下でノミネートされた新型車両の中から会員の投票により選ばれることになっている賞です。

 

続きを読む "今年の鉄道友の会「ブルーリボン(BL)賞」投票のこと・・・「MSE」、「2代目3000系」とか" »

小澤征爾=サイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)による「第九」演奏・・・2002年夏のSKFにて?

 サイトウ・キネン・フェスティバル松本(SKF)の今夏開催分に係るチケット前売開始が「5月30日(土)・朝10時」と決まり、現在は事務局に於いて鋭意準備中のことと思いますが、そんな中で、そのSKFの2002年夏開催分に於けるベートーヴェン第九」演奏が動画共有サイト『YouTube』に寄せられているのが見えました。

 

 実に7年越しでのネット上公開の実現となるわけですが…

 

続きを読む "小澤征爾=サイトウ・キネン・オーケストラ(SKO)による「第九」演奏・・・2002年夏のSKFにて?" »

« 2009年4月 | トップページ | 2009年6月 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)