フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ベートーヴェン『エリーゼのために』の”エリーゼ”はウィーンに移住したドイツ人ソプラノ歌手・・・無料楽譜入手リンクも | トップページ | 「第九ひろしま2009」(第25回公演)公式発表・・・山下一史、4年連続のタクト。「第九」ソリストは全て外国人歌手で »

第15回『時刻表検定試験』受験要項など発表・・・今年は「11月15日」《併せて第3回『時刻表”旅”検定』も》

 ここのところ毎年1回、秋に実施されている『時刻表検定試験』の公式Webサイトが、今月に入ってから、今年実施分(第15回試験)のものに入れ替わっていますね《今夏分「青春18きっぷ」発売開始とほぼ同じタイミングで…》。

 

 

 昨年(2008年)実施の前回試験(第14回試験)の公式サイトは濃い紅色基調でつくられ、「鉄分、足りてますか?」という鉄道チックなキャッチコピーとなっていたのに対し、今年実施分の公式サイトはオレンジ色基調でつくられていて、キャッチコピーは「終着駅は始発駅。」・・・

 

 この今年採用されたキャッチコピー、今は亡き鉄道紀行作家、宮脇俊三の一著作『終着駅は始発駅』(新潮社;1982年8月)のタイトルそのままとなっているあたり〔厳密には”。”の有無の違いがあるのだが…〕、”鉄道”から”旅行”に幾分シフトしているような印象を受けます《余談ですが、私も一時期、宮脇俊三の著作を読み漁っていました・・・今は”積ん読”状態にあります(爆)》。

 

 尤も”駅”という文字が見えるあたり、鉄的要素も残されている印象なのですが・・・

 

 

 今回の受験申込期間は「8月25日(火)~10月26日(月)」で、西日本地域に於いては大阪・高松・福岡の3カ所に試験会場の設定があります《東日本地域に試験場分布が思いっきり偏っているし・・・》。

 

 そして東京地区に於いては、ここのところ、試験当日或いは試験前に試験会場かその周辺で何某かの関連イヴェントが開かれているみたいで、昨年は試験のちょうど1ヶ月前(10月16日)に秋葉原の鉄道居酒屋「Little TGV」に於いて時刻表博士(福岡健一氏)を講師に迎えての『「合格! 時刻表検定対策講座」In 鉄道居酒屋 Little TGV』が開かれていました《→『鉄道アイドル 木村裕子と一緒に「合格! 時刻表検定対策講座」In 鉄道居酒屋 Little TGV』・『時刻表検定お勉強会♪』》。

 

 今年はどうなることやら・・・景気低迷などの影響で一つも関連イヴェントが開かれなかったりして《まぁ実際のところはわかりませんけどね…》。

 

 

 あともう一つ、ご存じのように『時刻表検定』には中・上級向けの「第1種」と初・中級向けの「第2種」の2種類の試験が用意されていて、ここのところ毎年、両種同時受験者に対して先着順に景品進呈があるのですが、昨年までは試験問題の素材とされる『JR時刻表』の”時刻表検定”特別装丁版が景品として用意されていました。

 

 今年用意されることになった景品は「『JR時刻表』専用ブックカバー」・・・景気低迷の影響がモロに出ている感じですね、これは。

 

 正直に自白しますと、私自身、昨年の『第14回時刻表検定』では特別装丁版の『JR時刻表』欲しさに初めて”第1・2両種同時受験”をしたものなのですが、今年の場合は、正直なところちょっと・・・

 

 あ、景品目当てで受けるのはよくないことですね・・・ハイ、スミマセン。

 

 景品のことを考えず、純粋に受けたいのか否かで申し込もうと思っています《と言っておきながら、また不純な動機に走っちゃったりして(ぉぃ)》。

 

 

 試験日は11月15日(日)、「鉄道の日(旧・鉄道記念日。10月14日)」の約1ヶ月後のことになります。

 

 

P.S.
 『時刻表検定』に先立ち、今年の夏も自宅受験型の『時刻表”旅”検定』第3回試験が行われます。

 この『時刻表”旅”検定』、公式サイトでは「自宅にいながら旅と時刻表の面白さを体験できる試験」と紹介されていますが、位置づけとしては『時刻表検定』のプレ検定といった印象ですね。
 本家である『時刻表検定』ではインターネットの他FAXや郵送でも受験申込が可能であるのに対し、”プレ検定”といわれるであろうところの『時刻表”旅”検定』の受験申込は、実施要項を見る限りでは、インターネット上からの申込に限られているみたいなのですが、実際の試験は事務局から送られてくる紙の冊子とマークシートにより、試験期間内に、自宅で各自行う格好になっています《回答記入済マークシートのみ事務局宛に返送》。

 ここのところ『時刻表検定』の実施要項などをインターネット以外の媒体で見ることが無いので『時刻表”旅”検定』がインターネット以外の手段でも受験申込が出来るのか否かわかりませんが、仮に受験申込がインターネット限定であれば、わざわざ紙の冊子などを作成(印刷)・送付することをしないで「インターネット受験(オンライン受験)」としてしまえば紙の節約となって環境保護(エコ)にも貢献出来るし、採点業務なども効率化出来るように思うんですけどね・・・こう考えてしまうのは私だけ?

 それはさておき、3回目を迎える今年の『時刻表”旅”検定』は今月に入ってから受験申込受付が既に始まっていますが、受付期間は8月末日まで、試験期間は「7月27日(月;問題等一式事務局発送)以降、9月6日(月)返送物事務局到着分まで」となっています。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリックお願いします!

 

【関連記事〔「時刻表検定(時刻表検定試験)」関連〕
初めての”自己採点”・・・第12回「時刻表検定」
「時刻表検定」の結果、私のところにも届きました
第13回時刻表検定試験、受けてきました(2日遅れの報告…)
第25回「1万人の第九」DVDと第13回時刻表検定の結果通知・・・
「第14回時刻表検定試験」、今日申し込みました・・・初めて両種(第1・2種)同時受験(受検?)します
第14回時刻表検定試験の受検票、私の許にも・・・今回は封書で《+0系新幹線ブログパーツのこと》
『JR時刻表』2008年11月号、我が家にも・・・第14回時刻表検定試験《+年末年始の臨時夜行快速運転日も》
第14回時刻表検定、受けに行きました・・・前編(おおさか東線・京阪中之島線回りで会場へ)
第14回時刻表検定、受けに行きました・・・後編(第1種・第2種の両方を実際に受検してみて)
第14回時刻表検定試験〔昨年11月16日(日)実施〕のこと・・・後れ馳せながら試験結果を
時刻表検定試験、第15回試験にて幕閉じる──受験者数減少。背景にはインターネット上の路線検索サイトの充実か

 

【関連記事〔列車ダイヤ(時刻表)のこと〕
今春のJRグループ統一ダイヤ改正から・・・「ムーンライトながら」(かつての”大垣夜行”)について
『JR時刻表』4月号、遅まきながら購入・・・
ダイヤ改正から一夜明けて・・・
「ムーンライト九州」、「ムーンライト高知・松山」・・・
来年(2008年)のJRグループ定例ダイヤ改正で消えゆく夜行寝台「ブルートレイン」・・・その1《夜行列車の現状等》
来年(2008年)のJRグループ定例ダイヤ改正で消えゆく夜行寝台「ブルートレイン」…その2《夜行列車のあるべき姿》
来年(2008年)のJRグループ定例ダイヤ改正で消えゆく夜行寝台「ブルートレイン」…その3《寝台急行「銀河」の話》
『JR時刻表』2008年7月号、ようやく購入・・・
「ムーンライトながら」定期運行廃止で季節(臨時)列車に格下げか・・・来年のJRグループ定例ダイヤ改正くらいに?
本州~九州間ブルートレイン、来春ついに全廃か・・・寝台特急「富士」&「はやぶさ」、来春のJRダイヤ改正で廃止に
来春で定期(毎日)運行の夜行普通列車消滅へ・・・「ムーンライトえちご」(新宿~新潟)も定期運行廃止
夜行快速「ムーンライト九州」・「ムーンライト高知・松山」復活なるか?…今夏分臨時列車運行の公式発表を前にして
関西発夜行臨時快速3本、盛り込まれず・・・JRグループ旅客6社の今夏分臨時列車運転計画《”+α”話有り》

« ベートーヴェン『エリーゼのために』の”エリーゼ”はウィーンに移住したドイツ人ソプラノ歌手・・・無料楽譜入手リンクも | トップページ | 「第九ひろしま2009」(第25回公演)公式発表・・・山下一史、4年連続のタクト。「第九」ソリストは全て外国人歌手で »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/45522133

この記事へのトラックバック一覧です: 第15回『時刻表検定試験』受験要項など発表・・・今年は「11月15日」《併せて第3回『時刻表”旅”検定』も》:

« ベートーヴェン『エリーゼのために』の”エリーゼ”はウィーンに移住したドイツ人ソプラノ歌手・・・無料楽譜入手リンクも | トップページ | 「第九ひろしま2009」(第25回公演)公式発表・・・山下一史、4年連続のタクト。「第九」ソリストは全て外国人歌手で »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)