フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ベネズエラ音楽界の巨匠エドゥアルド・チバスが指揮してのベートーヴェン「第九」・・・ベネズエラ交響楽団ほか | トップページ | 今春分「青春18きっぷ」”消化乗り鉄”のこと・・・【1】鳥取の巻=〔2〕カニばさみ、そして余部鉄橋 »

今春分「青春18きっぷ」”消化乗り鉄”のこと・・・【1】鳥取の巻=〔1〕出発、通勤風景を眺めつつ

 今夏分「青春18きっぷ」の通用(利用)期間に入ってはや1週間が経過・・・しかしながら、今、九州、中国地方では豪雨による自然災害に見舞われ、鉄道でも中国地方のJR線で運休や大幅なダイヤの乱れが続いています。

 ちなみに現時点での九州・中国地方に於ける鉄道路線の運休区間はありませんが、中国地方の鉄道路線の大半でダイヤの乱れが続いています。

 これから乗り鉄などを計画されている方々、気象情報とJRを初めとする各鉄道事業者で提供されている運行情報にはくれぐれも注意して下さい。

 

 

 さて、既に夏となってしまっていますが、今回から、一つ前の「青春18きっぷ」シーズンに戻って書いてみたいと思います。

 

 

 約3ヶ月半遅れとなってしまいましたが、今春分「青春18きっぷ」の”消化試合”のための乗り鉄レポートを、写真を交えて、披露したいと思います。

 

 今春分「青春18」の”消化試合”的乗り鉄は通用(利用)期間の2日前にあたる4月8日と同期間の最終日にあたる4月10日の2度行いました。

 何れも日帰りの旅程となりましたが、1日目である4月8日には鳥取あたりまで、2日目である4月10日には小浜線を通って愛知県の多治見あたりまで、それぞれ乗ってきました。

 

 1日目の鳥取行きでは長らく乗ってこなかった因美線「智頭~東津山」間に乗ることを、また2日目の多治見行きでは約3ヶ月遅れとなってしまった、アメリカのオバマ大統領就任祝祭の痕跡を小浜駅周辺に求めてみることを、それぞれのハイライトとしていました。

 

 

 では、1日目、4月8日の鳥取行きからレポートしたいと思います。

 

 この日の乗り鉄旅程は、大阪05:55発の福知山行き1番列車に乗って福知山(つまり山陰側)に抜けた後、山陰本線を西に向かって鳥取まで、鳥取から因美線を全線走破して東津山に出た後、姫新線で姫路(つまり山陽側)へ、そして山陽本線と東海道本線(JR神戸線)の上り新快速で帰路についた・・・というものだったわけでありますが、鳥取での待ち時間が相当ありましたので、時間つぶしを兼ねて鳥取~倉吉間の往復も併せてしてきました。

 

 大阪駅3・4番島式ホームから眺めた、新しい駅ビルの工事風景です・・・

18sp_090408_037

18sp_090408_042

18sp_090408_045

 見た感じでは着々と進んでいるような印象を受けました《そりゃそうだけれども…》。

 

 大阪駅3・4番島式ホーム上に備えられている発車標・・・これから乗る大阪05:55始発の福知山行き普通列車(新三田以遠にまで行く1番列車)の行先案内表示が光っています。

18sp_090408_030

 

 最近になって北近畿地区にも223系5500番台が投入されてきていることから、その新しい223系5500番台あたりが来るんじゃないかな、と密かに期待していたのですが、入線してきたのは旧国鉄時代から続く113系(111系)4両編成でした・・・orz

18sp_090408_072

 尤もJR西日本のお家芸ともいえる「体質改善」(正確には”体質改善40N”)が施された車両だったのが救いでしたが・・・あ、でも113系もまた私にとってはお気に入りの車両の一つですよ《今回は新しい車両が来るかな、と儚き期待をしていたまでです》。

 

 ほぼ定刻に発車した福知山行き普通列車は約7~8分で尼崎に到着・・・ここから福知山線に入ります。

18sp_090408_047

 

 平日の朝とあって、私の乗った列車にもそれなりに通勤客も見られましたが、停まる駅毎に窓越しに見える上り(大阪方面)ホームには通勤客の長い列が出来ていました。

 尤も宝塚以北の区間では全体的に本数が減り、快速の停まらない生瀬や武田尾などの駅ではさすがに人はまばらとなっていましたが《まぁ到着時のタイミングにもよりますが》・・・

 

 新三田から先はこの福知山行きが1番列車となり、更に北進を続けます。

 そして篠山口で「JR宝塚線」と呼ばれる区間は終わりとなり、この先は線路も単線となって曲線区間も増え、クネクネしつつ更に北へ・・・

 

 篠山口を出てから20分弱で谷川に到着。

18sp_090408_051

 駅のプラットホームから見える見える桜も見頃を迎えているみたいで、まるで枝に雪が積もっているかの如くの風景が目に飛び込みました。

 

 谷川を過ぎてから、大阪駅構内で調達した食糧にて朝食・・・・・・

18sp_090408_061

 要は握り飯です(爆)

 

 黒井駅で上り特急「北近畿」と行き違い・・・見事に桜が咲き乱れているのが見えました。

18sp_090408_073

18sp_090408_081

 

 そして終着駅・福知山に到着。

 ここで山陰本線下り・豊岡行き普通電車に乗り継ぎます。

18sp_090408_089

 

 豊岡の一つ手前の国府駅で223系5500番台とすれ違い・・・豊岡行き列車の停まったホームの前は広大な畑(だったと思う)となっていて、ホーム上からは農作業中のトラクタが広大な畑の真ん中にポツンと小さく見えていました。

18sp_090408_111

 あぁ悔し・・・いつか乗りたい(自爆)
 尤も従前からの223系と設備面で大差は無いだろうけれど・・・

 

 終着駅・豊岡に到着・・・同じホームの反対側には乗り継ぎ列車となる豊岡09:47始発の浜坂行き普通列車が待ちかまえていました。

18sp_090408_136

 

 その、豊岡から乗ることになる浜坂行きの2両編成ディーゼルカー・・・これまたJR西日本のお家芸である「延命化施工」が光っている《と思う》。

18sp_090408_118

18sp_090408_114

18sp_090408_139

18sp_090408_161

 

 豊岡駅の改札口とその周辺・・・

18sp_090408_143

 改札口には”はばタン”とコウノトリが仲良く・・・・・・

18sp_090408_124

 

 そして、今まで知らなかったんですが、豊岡ってカバンの街だったんですね・・・・・・・・・

18sp_090408_148

 この「カバンの自販機」、全国でもここにしか無いでしょう《少なくとも駅構内に設置されている分について》。

 

 その豊岡駅の駅舎側ホームに入ってきた、新大阪行き特急「北近畿10号」。

18sp_090408_154

 反対方向に目を向けると、中線にて「きのさき」と掲げられた4両編成の特急車両が休んでいるのが見えました。

18sp_090408_158

 眺めていて、何だか暑そう・・・

 

 そして、我らが浜坂行き普通列車は、ほぼ定刻通りに豊岡を発車。

 

 2駅目にあたる城崎温泉では駅舎側にあたる1番ホームに到着・・・城崎温泉で電化区間が終わり、ここからはいよいよディーゼルカーの本領発揮ということになります。

 

 城崎温泉を発車、まもなくして架線が無くなるとすぐさま山深い区間へ・・・竹野駅構内などで見られる桜もまた見頃を迎えていました《ほぼ満開状態》。

 

 途中駅プラットホームの流れるさまなどを眺めながら、城崎温泉からの非電化区間で最初に現れる主要駅のひとつ、香住駅3番ホームに滑り込みました。

 

 

 香住では約15分間停車となるわけですが、この続きは次回の記事にて・・・

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリック願います!

« ベネズエラ音楽界の巨匠エドゥアルド・チバスが指揮してのベートーヴェン「第九」・・・ベネズエラ交響楽団ほか | トップページ | 今春分「青春18きっぷ」”消化乗り鉄”のこと・・・【1】鳥取の巻=〔2〕カニばさみ、そして余部鉄橋 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/45759304

この記事へのトラックバック一覧です: 今春分「青春18きっぷ」”消化乗り鉄”のこと・・・【1】鳥取の巻=〔1〕出発、通勤風景を眺めつつ:

« ベネズエラ音楽界の巨匠エドゥアルド・チバスが指揮してのベートーヴェン「第九」・・・ベネズエラ交響楽団ほか | トップページ | 今春分「青春18きっぷ」”消化乗り鉄”のこと・・・【1】鳥取の巻=〔2〕カニばさみ、そして余部鉄橋 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)