フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ハンガリー生まれの名指揮者フェレンツ・フリッチャイ指揮による「第九」・・・1958年頃録音。カラヤンらを凌ぐ活躍ぶり | トップページ | 「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」、10月2日から発売・・・”西日本一日乗り放題きっぷ”効力範囲は変わらず »

223系の後継車両「225系」新規投入・・・JR西日本、2010年度中に運行開始予定。「クラッシャブルゾーン」を採用

私の自宅で購読している朝日新聞紙上に掲載された「225系」公式発表記事《都合により掲載が遅れました。どうもスミマセン》

 ここ最近、京阪神地区のJR線で近郊型車両のスタンダードとなっている感のある223系電車の後継について、ネット上のあらゆるところで「225系」なる次世代車両の出現を待ち望む雰囲気がありましたが・・・

 

 ついに出ましたね、225系電車

 

 私の自宅で購読している朝日新聞の朝刊にも掲載されていましたよ。

 

 

 JR西日本は、京阪神地区,を中心に運用されている直流近郊型電車223系の後継となる「225系」電車の新規投入を発表、来年度中の運行開始を目指すとしました《→『9月定例社長会見』》。

 

 300億円程度を投じて約200両を製造、来年(2010年)5月をめどに最初の編成を完成、お披露目させたいとしています。

 

 この新型車両「225系」の特徴としては「クラッシャブルゾーン」(衝撃吸収構造)を採用していることであり、衝突した際に相手方物体を上のほうに誘導・吸引することで乗客に対する衝撃を和らげる効果があるとされていて、踏切に立ち往生した大型車と60km/hの速度で衝突した際の乗客にかかる衝撃を半減できる効果があるのだとか。

 

 4年前(2005年)の福知山線(JR宝塚線)脱線事故を教訓に設計・開発したとのことで、日本国内では既にJR東日本に於けるE217系電車以降に登場した通勤・近郊型電車の運転室に「クラッシャブルゾーン」が採用されていますが〔→『衝突シミュレーションを活用した車両の安全確保対策に関する研究』〕、JR西日本の車両としては恐らく初めてのことでしょう。

 

 また車内に於いても、吊革(というか吊り手)については大型化すると共に数を在来車両比1.5倍とし、色も目立ちやすいオレンジ色に変更。

 ドア横などにある握り棒(というか手すり)についても、断面直径を大きくすることで握りやすくすると共に、端のところの角張った部分を曲線化することで、衝突の際、身体の一部に衝撃が集中しないよう工夫されています。

 乗降口についても扉に黄色のラインを付加すると共に、開閉時に点滅するドア開閉動作ランプも装備されることになっています。

 

 何だかJR東日本のE233系車内を思い起こさせるかのような車内設備となっていますね、これは《勿論形態は異なりますが・・・扉に黄色のラインを付け加えている等の点で共通点あり》。

 

 

 それはさておき、衝突安全性について既に車両安全規格の一つとして浸透している欧米の鉄道(→『ヨーロッパ向け鉄道車両の衝突構造の開発』・『鉄道車両の強度基準 米国「あり」日本「なし」のワケ』とか)と比べて、立ち後れている感の否めない日本の鉄道・・・JR東日本の通勤・近郊型車両に続く今度のJR西日本の「225系」新規開発・投入を契機に、日本の鉄道旅客車両にも衝突安全性の考え方が本格的に浸透してくれることを期待するところです。

 

 

P.S.
 今回発表された225系電車イメージ図を初めて目にしたとき、その前面形状から、思わず京阪の車両を連想してしまいました。

 何に似ているのだろうか、と思い巡らしているうちに、京津線で活躍中の800系電車か・・・う~ん、窓の形が違うけど、窓を除く前面全体形状や前照灯の位置関係が何となく似ているような感じかなぁ(悩)

 似ているといえば、姫新線に去る3月14日(JRグループ定例ダイヤ改正当日)にデビューした223系ライクなキハ127系気動車の前面形状が今回発表された225系のそれに一番似ている印象で、私の頭の中では、キハ127系気動車を京阪の車両っぽくしたのが225系なのかなぁ、と思ったりもします《京阪ファンに怒られそうですが…》。

 

 ただ、今はあくまでイメージの段階であり、本当のところは来年5月頃に予定されている実車お披露目を待つしかないところですが、どういう仕上がりになるのか、今から楽しみにしていたいと思います。

 

 

P.S.(2)
 今回発表された225系電車について、とりあえずは約200両を投入すると発表されていますが、そうなってくると、現在東海道・山陽本線の京阪神地区の区間(JR琵琶湖線・JR京都線・JR神戸線)に於いて運用されている221系が置き換えられることは必至で、ひょっとしたら、来年度以降225系の投入が進めば、いつか関西圏を離れて岡山・広島エリアで運用される221系編成が現れるのかも知れませんね。

 225系が新規投入される来年度以降の車両配置動向が気になってきました。

 

 

◎ 参照記事
JR西が新型車両導入へ
《→『JR西が新型車両導入へ 事故教訓に安全性向上』》
JR西、新型車両「225系」運行へ
JR西が来年5月新快速に新車両 尼崎脱線受け安全性向上
JR西日本、新型車両投入へ 安全性を向上
事故教訓、衝撃半減の新型車両投入へ
安全性向上の新型車両導入へ=衝撃吸収構造、来年完成-JR西
JR西日本 京阪神エリアに225系直流電車を投入
JR西日本が225系を発表。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリック願います!

 

【関連記事(JR西日本・新型「225系」車両関連)
新型車両「225系」報道公開・・・JR西日本、223系の後継として来年3月登場か《E257系非貫通型前面形状を彷彿?》
JR西日本「225系」新型車両、近畿車輛出場して公式試運転…湖西線・永原折返。網干入区後にヒューズ蓋脱落判明
奈良電車区と森ノ宮電車区に想いを?…今も103系と201系が多数在籍。225系車両の阪和線への大量投入を控えて
「225系」運用開始時期と既存車両の処遇…JR西日本の新近郊型車両。奈良電車区に纏わる議論も《+E257系連想》
225系車両第1編成、網干から出て「向日町操~草津」間で試運転…JR西日本。第2編成も近畿車輛にて出場間近か
JR西日本の新近郊型車両「225系」第2編成出場…6月15日、悪天候の中。パンタグラフ搭載方向替えはリスク分散?
JR西の新型近郊形車両「225系」第3編成、近車出場…7月1日(「青春18」発売日)。加減速時のモーター音に変化?
225系基本番台第4編成、近車出場、そして故障…7月22日。急遽吹田工場へ《第5編成も組成完了、次は5000番台》
JR西日本225系電車第5編成、近車出場…8月3日。後ろに阪和線系統向け5000番台車とN700系’さくら’車両控える
225系5000番台、側面帯も付されて出場近し?・・・阪和線系統向け。外観は現用の223系0番台・2500番台踏襲か
225系5000番台、編成組成終えて出場前の最終段階へ・・・JR西日本、阪和線系統快速向け。近日中出場の見通し?
225系5000番台第1・第2編成、近車を出場…阪和線系統向け、試運転は有年折返。出場後早くも第3・第4編成組成へ
225系近郊型電車「12月1日」運用開始──JR西日本、10月に展示会。113系等淘汰進むか《287系は構体段階に》

 

【関連記事(JR西日本、2009年発表の新型車両)
「北近畿」・「きのさき」等特急向け新型車両「287系」の開発・投入──2011年春。衝撃吸収構造等の安全対策講ず
特急「はまかぜ」用新型気動車キハ189系実車現る…新潟の製造元から甲種輸送。2011年春登場《287系と同時期》
2つの新型車両「287系」と「キハ189系」のデザイン、車内設備など発表…2011年春投入予定《+「エーデル」の末路》
キハ189系、豊岡(鉄道部)を経て米子駅へ──特急「はまかぜ」向け、キハ181系の後継。豊岡鉄道部にて報道公開

« ハンガリー生まれの名指揮者フェレンツ・フリッチャイ指揮による「第九」・・・1958年頃録音。カラヤンらを凌ぐ活躍ぶり | トップページ | 「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」、10月2日から発売・・・”西日本一日乗り放題きっぷ”効力範囲は変わらず »

コメント

225系導入により、岡山・広島地区の113、115系が221系に置き換えになるでしょうねぇ。
ほんとに岡山・広島地区は京阪神の中古ばかり。

113、115系の終焉が近づいてきましたねぇ。

 急行丹後1号さん、こんばんは。

 そうですね、来年度以降、225系電車の投入が進むにつれて、押し出されるかように中国地方(岡山・広島地区)に転属される221系電車が現れると思います。

 あ、でもその前にきのくに線(紀勢本線)のほうに入れるのかも知れませんね・・・あそこはまだ113系や117系も運用されていますから。
 それと和歌山線や湖西線、草津線も・・・これは目が離せませんね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/46235004

この記事へのトラックバック一覧です: 223系の後継車両「225系」新規投入・・・JR西日本、2010年度中に運行開始予定。「クラッシャブルゾーン」を採用:

» JR西日本、安全性を高めた新型車両「225系」投入 [kqtrain.net(京浜急行)]
 JR西日本 : プレスリリース一覧>9月定例社長会見 [続きを読む]

» JR西日本、新型車両「225系」を投入 [阪和線の沿線から]
現在JR西日本のアーバンネットワークを中心に活躍する223系電車。 実はこの系列が最初に導入されたのは阪和線・関西空港線ですが、それから東海道・山陽線を中心とした各路線に投入されてきました。 また、岡山地区では同型の車両のJR四国版の5000系と併結して....... [続きを読む]

» 次の新快速は225系? [たべちゃんの旅行記「旅のメモ」]
 新快速、「関空快速」、「マリンライナー」などで使われる223系。3扉転換クロス [続きを読む]

« ハンガリー生まれの名指揮者フェレンツ・フリッチャイ指揮による「第九」・・・1958年頃録音。カラヤンらを凌ぐ活躍ぶり | トップページ | 「鉄道の日記念・JR全線乗り放題きっぷ」、10月2日から発売・・・”西日本一日乗り放題きっぷ”効力範囲は変わらず »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)