フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月の記事

【「第27回1万人の第九」レッスン記;4】「第九」終楽章合唱部分、全て終了。リハーサル公開チケット発売告知も

【←3回目記事へ】

 大阪「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」公演本番に向けての、我が「大阪5」クラスの授業も昨日分で4回目、つまり後半へと入りました。

 

 同じく昨日からは来年の年賀状発売も始まり、年の瀬が近いことをじんわりと感じさせられるところです。

 

続きを読む "【「第27回1万人の第九」レッスン記;4】「第九」終楽章合唱部分、全て終了。リハーサル公開チケット発売告知も" »

第3セクター「北条鉄道」、社長と鉄道部長を全国公募・・・背景に社内不祥事。そして北条線廃線の危機にも?

 JR加古川線からかつて分岐していた2つの旧国鉄ローカル線のレール・・・

 一つは厄神から分岐していた国鉄三木線で、その後第3セクター鉄道「三木鉄道」に移管するも、乗客数稀少などから昨年3月いっぱいで廃線に。

 もう一つは神戸電鉄線をも分岐している粟生から分岐していた国鉄北条線で、こちらも現在では第3セクター鉄道「北条鉄道」に移管されて、かつてつながっていた加古川線の線路とは現在完全切り離された状態で今も運行が続けられています。

 

 以前は日本初の使用済み天ぷら油発祥のBDF100%燃料による試験運転を成功させるなど、意欲的な取り組みを次々と打ち出して注目を集めた時期があったのですが、ここに来て不穏な動きが伝えられてきています。

 

続きを読む "第3セクター「北条鉄道」、社長と鉄道部長を全国公募・・・背景に社内不祥事。そして北条線廃線の危機にも?" »

当ブログにて紹介してきているベートーヴェン『合唱幻想曲作品80』演奏動画の更新情報・・・2009年10月28日《3つ》

 いつもご訪問頂き、ありがとうございます。

 

 さて、昨日までベートーヴェン第九」演奏動画について現存しているか否かについて点検を行ってきましたが、昨日遅くから今朝方にかけては「第九」のルーツ的作品でもある『合唱幻想曲作品80』の当ブログに於いてこれまで紹介してきた演奏動画についても点検を行いました。

 

 その結果、3つの『合唱幻想曲』演奏動画について、当初掲載分演奏動画の全てが削除されていたことが明らかになりました。

 

続きを読む "当ブログにて紹介してきているベートーヴェン『合唱幻想曲作品80』演奏動画の更新情報・・・2009年10月28日《3つ》" »

当ブログにて紹介してきているベートーヴェン「第九」演奏動画の更新情報・・・2009年10月27日《2記事分》

 いつも当ブログをご訪問頂き、ありがとうございます。

 

 さて、現在に至るまでの間に当ブログで紹介してきましたベートーヴェン第九」演奏動画たちについて、一昨日に続き、2つの「第九」演奏動画について変動が判明しましたので、お知らせいたします。

 

続きを読む "当ブログにて紹介してきているベートーヴェン「第九」演奏動画の更新情報・・・2009年10月27日《2記事分》" »

東京「5000人の第九」の今年公演分(第25回)を収録したビデオクリップを発見・・・海外大手通信社Webサイトにて

 昨日に引き続き、今日も当ブログにこれまで紹介してきましたベートーヴェン「第九」演奏動画について1日中現況確認(というか削除されていないかどうかの点検)をしていたわけですが〔本当だったら何らかの仕事をしていなければならないのに・・・〕、そんな中、思わぬモノに出会いました。

 

続きを読む "東京「5000人の第九」の今年公演分(第25回)を収録したビデオクリップを発見・・・海外大手通信社Webサイトにて" »

当ブログにて紹介してきているベートーヴェン「第九」演奏動画の更新情報・・・2009年10月25日《3記事分》

 多くの方々に当ブログをご訪問いただき、当方としても感謝あるのみです。

 

 さて、現在に至るまでの間にこのブログで紹介してきましたベートーヴェン第九」演奏動画について、3つの「第九」演奏動画について変動が判明しましたので、お知らせいたします。

 

続きを読む "当ブログにて紹介してきているベートーヴェン「第九」演奏動画の更新情報・・・2009年10月25日《3記事分》" »

香港在住の日本人と中国人のジョイントによる「第九」・・・1995年1月25日、香港大會堂。ブラジル人指揮者の下で

 大阪「サントリー1万人の第九」公式サイトから連絡している『10000人の交換絵日記2009』に『衣装のおはなし』という記事が今日になって掲載されるのが見えました。

 

 その中に男声陣が着用する”蝶ネクタイ”のことで寄せてきたお便りが紹介されていましたので、ちょっと私からも一言だけ・・・

 

 実は私自身、初めて「第九」に合唱参加して以来ずっと使い続けてきた蝶ネクタイが昨年ついに「ご臨終」を迎えてしまい、某大手ネットショッピングモールを通じて新しい蝶ネクタイを購入しました《→『蝶ネクタイ”ご臨終”・・・「第九ひろしま2008」に向けてネットで注文』》。

 

 勿論黒色の、無難なデザインのものを選んだわけですが、価格は500円と手頃だったものの、その価格分以上の送料がかかってしまい、結局支払額で千円オーバーとなりました(涙)

 

 いつまで保ってくれるのかがちょっと気がかりなところですが、まぁ使えるところまで使ってみよう・・・と開き直るのみの私です。

 

 

 さて、今回も各種動画共有サイトに最近寄せられてきていますベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画の中から一つを当ブログに加えようと思います。

 

 今回はアジア地域、それも中国大陸に於ける「第九」演奏を収めた動画のご紹介となります。

 

続きを読む "香港在住の日本人と中国人のジョイントによる「第九」・・・1995年1月25日、香港大會堂。ブラジル人指揮者の下で" »

譜面上のメトロノーム指示に従った独自解釈の「第九」?・・・レイボヴィッツ=ロイヤル・フィル。1960年代演奏・収録

 10月も下旬に入っていますが、そんな中、今朝になってようやく気づかされたことがあります。

 

 何かといいますと、本来ならば既に気付いていなければならないことなのですが、大阪「サントリー1万人の第九」が来年以降も続くかどうかということに関すること。

 

 今朝方、検索エンジンからぶらり立ち寄った『2009一万人の第九1回目』という記事を見てハッと気づかされたものです。

 

 約3ヶ月前、「1万人の第九」が創始されてから今日に至るまでずっと協賛し続けてきた飲料メーカー大手のサントリー(サントリーホールディングス、サントリーHD)が、同じ飲料メーカー大手のキリン(キリンホールディングス、キリンHD)と経営統合の交渉に入ったことが各種メディアで報じられて大騒ぎになったことは記憶に新しいところですね。

 

 言うまでもなく、キリンは既に東証や米国NASDAQなどに株式上場しているのに対し、サントリーは未だに株式上場をしていません。

 

 ”非上場企業 VS 上場企業”故、統合交渉が難航することは容易に想像するところなのですが、現時点では事実上サントリーがキリンに吸収されるであろうとの話が囁かれています《→『アワと消える!?サントリー同族経営の高いハードル』・『【ドラマ・企業攻防】キリン、サントリー統合に3つのハードル』など》。

 

 もしそうなれば”サントリー”の冠が被せられている「1万人の第九」は今後も続けられるのか・・・キリンへの吸収の有無に関係なく、年内の合意を目指しているとされているサントリーとキリンの統合交渉の結果次第では今年で打ち切りということも皆無とはいえないわけで、そのあたりを当該ブログ記事は懸念しているわけです。

 

 今までこんなことに気づかなかった私・・・恥じ入るばかりですし、勿論この統合交渉の行方を見守りたいと考えるところです《尤も目くじら立てたところでどうにもならないことですが…》。

 

 

 さて、前置きが長くなってしまいましたが、今回も、前回に引き続き、各種動画共有サイトに寄せられてきているベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画のうちのひとつを当ブログに加えようと思います。

 

 今回は”静止画像+演奏音声”ファイルの形で投稿されているものとなります。

 

続きを読む "譜面上のメトロノーム指示に従った独自解釈の「第九」?・・・レイボヴィッツ=ロイヤル・フィル。1960年代演奏・収録" »

「南米のパリ」ブエノスアイレス(アルゼンチン)に響く「第九」・・・トルカチール指揮。会場は過去に「NHKのど自慢」も

 大阪「サントリー1万人の第九」公式サイトから連絡している『10000人の交換絵日記2009』に先日掲載された『歌をプレゼントしたい人は?』という記事に於いて、指揮者(総監督・指揮)の佐渡裕にまつわる4コマ漫画が登場・・・

 尤もこれは合唱参加者から寄せられたものなのですが、師匠のレナード・バーンスタイン譲りとでもいいますか、全身全霊をかけて指揮をする佐渡の特徴が見事なまでに反映しているように見ていて感じました。

 

 それにしても、『10000人の交換絵日記』に於いて佐渡裕にまつわる4コマ漫画が載るなんて、私が記憶している限りでは、これが初めてかも───今年の「万九」もまた何らかのドラマが生まれるのでしょうか《と書いてはみるものの、私自身は凄い引っ込み思案でもあるから、ドラマには遭遇しにくいかなぁ…》。

 

 

 さて今回は各種動画共有サイトに寄せられてきているベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画ひとつを当ブログに加えたいと思います。

 

 今回は久しぶりに中南米地域に於ける「第九」演奏の紹介となります。

 

続きを読む "「南米のパリ」ブエノスアイレス(アルゼンチン)に響く「第九」・・・トルカチール指揮。会場は過去に「NHKのど自慢」も" »

「重安~宇部岬」間”赤ホキ”石灰石貨物列車、10月18日廃止・・・以後トラック輸送に《3月頃に地元議会で廃止話》

 前回の記事を書き上げたあと、ふと『鉄道コム』を覗いてみたところから知るところとなった話・・・というか、『鉄道コム』には掲載されていなかったものの、同サイトに配信されている鉄道関連新聞記事の一つから知るところとなりました。

 

 その話というのが・・・山口県西部を走るJR美祢線などを経由して運転されてきた1日1往復の石灰石貨物列車が去る10日18日で廃止されてしまった、というものです。

 

続きを読む "「重安~宇部岬」間”赤ホキ”石灰石貨物列車、10月18日廃止・・・以後トラック輸送に《3月頃に地元議会で廃止話》" »

阪神なんば線に「第8回日本鉄道賞」・・・関西圏に於ける新しい鉄路アクセス、国も高く評価。一方で課題も

 去る3月20日に開業した阪神なんば線(旧阪神西大阪線延伸区間)───私もこの新しい阪神の路線に、開業当日、近鉄の大阪難波駅から阪神尼崎方面に向かう1番電車に早速乗り込み、大勢の鉄道ファンらのギャラリーと共に開業を祝したものでした。

 

 今まで存在しなかった、大阪ミナミ地区と神戸との間の鉄路による直接的なアクセスが切り開かれた瞬間でもありました。

 

 そんな、新しい阪神間アクセスを創造した阪神なんば線が国からも高く評価され、このほど賞を授与されました。

 

続きを読む "阪神なんば線に「第8回日本鉄道賞」・・・関西圏に於ける新しい鉄路アクセス、国も高く評価。一方で課題も" »

山陽新幹線「新大阪~姫路」間、トンネル気にせず携帯通話可能に…2010年3月、3大キャリア等でサービス開始予定

 円筒形の車体をし、カワセミのくちばしを思わせるような前面形状で知られている新幹線500系車両が来年「のぞみ」運用から完全撤退するなど、車両の世代交代が進む東海道・山陽新幹線なのですが、そんな中、先日になってこんな話に出くわしました。

 

 約4ヶ月前の話になりますが、山陽新幹線区間のうち「新大阪~姫路」間について、来年3月をめどにトンネル内も含めて携帯電話の通話が出来るよう、該当区間内に存在するトンネル(六甲トンネル、神戸トンネルなど)に於いてアンテナ整備に乗り出すことになり、総務省近畿総合通信局から補助金も下りていることがわかりました。

 

続きを読む "山陽新幹線「新大阪~姫路」間、トンネル気にせず携帯通話可能に…2010年3月、3大キャリア等でサービス開始予定" »

【「第27回1万人の第九」レッスン記;3】”二重フーガ”をみっちり。講談仕立ての講義も《「佐渡練」の日時通告有り》

【←2回目記事へ】

 3週間ぶりのレッスンとなりました。

 ちなみに一昨日は「鉄道の日」、その翌日が我が「大阪5」クラスの3回目授業日だったわけですが───まぁたまたまそうなっただけですけれども。

 

 ただ私自身は鉄道(というか乗り物)も趣味としていますので、「鉄道の日」に対しても特別な愛着を感じるところですが・・・

 

 

 それはさておき、昨日もギリギリの”登校”となってしまいました。

 

続きを読む "【「第27回1万人の第九」レッスン記;3】”二重フーガ”をみっちり。講談仕立ての講義も《「佐渡練」の日時通告有り》" »

イタリア生まれの名指揮者ジュリーニがLSOと組んで作り上げた「第九」・・・1972年11月、ロンドン。EMI録音か

 前回、佐渡裕関連番組を取り逃がしたことなど、ちょっと情けない記事を書いてしまいましたが、その佐渡裕、「1万人の第九」公式サイトから連絡している『10000人の交換絵日記2009』に10月12日付けで自身が寄せた手記(というか書き込み→『青空のパリ』)によると、イギリス=マンチェスターに於けるBBCフィルハーモニック演奏会を無事に終えてフランスに渡り、今はフランス国立管弦楽団とコンビを組んでの目下リハーサル中との模様。

 

 これについて、佐渡裕公式サイト『裕・遊・YOU』が伝えるところによると、今度の佐渡=フランス国立管のコンビによる演奏会は10月15日、つまり本日行われることになっていて、プロコフィエフ『交響曲第1番”古典交響曲”』、モーツァルト『ピアノ協奏曲第24番』等が組まれているとのこと。

 

 ちなみに今日「10月15日」は我が「大阪5」クラスの3回目レッスン───3週間ぶりの授業です・・・周囲からもたらされてくる情報から、どうやら今日「佐渡裕特別レッスン(佐渡練)」の日程が言い渡されそうです。

 

 う~ん、期待半分不安半分・・・何のこっちゃ(爆)

 

 

 それはさておき、久しぶりにベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱付”)」演奏動画を一つ、このブログに加えようと思います。

 

 とはいっても、今回ご紹介するのは”静止画像+演奏音声”となりますが・・・

 

続きを読む "イタリア生まれの名指揮者ジュリーニがLSOと組んで作り上げた「第九」・・・1972年11月、ロンドン。EMI録音か" »

佐渡裕関連番組2本(MBS放映分)を録り逃がす・・・私の馬鹿さ加減《+別の原因で『読売日響』等も逃す》

 先月下旬から今月にかけて、佐渡裕に纏わるコンサートのテレビ放送が2本、何れも毎日放送(MBS、関西圏では「4ch」)で放映されていたものの、立て続けに逃してしまいました(涙)

 

 尤もこれまでにもクラシック音楽に纏わる番組や鉄道に纏わる番組などでたまりにたまってきていて、整理の付かない状態にあるのですが・・・

 

 それにしても、ちょっと悔しいところかな。

 

続きを読む "佐渡裕関連番組2本(MBS放映分)を録り逃がす・・・私の馬鹿さ加減《+別の原因で『読売日響』等も逃す》" »

【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;7終】公演会場に於けるスケジュールのこと、そして「あの事」も…

【←6回目記事へ】

 大阪「サントリー1万人の第九」合唱指導者団の一員で今年「大阪9」クラス等を受け持っている富岡健氏のクラス生による『一万人の第九富岡クラスのBBS』が賑わいを見せていますね。

 一通り読んでみたのですが、富岡先生のレッスン、「第九」作曲の背景や全体の構成のこと、ベートーヴェンの生い立ちのこと等の話もされているみたいで、思わず目を丸くしていました。

 

 富岡先生といえば、私も過去に何回か、クラス担任の代役としてスポット講義してくれたところを受けたことがありますが〔生憎クラス担任として通し受講した記憶は無いですが──私自身が忘れてしまっているだけという可能性も否定できないけれども〕、ひたすら発散しまくりつつ授業を進めていたような印象を受けたものですが・・・まぁ富岡クラス生の掲示板への書き込みを読む限り、教え方がとても上手ということなのでしょうね。

 

 この富岡クラス生による『一万人の第九富岡クラスのBBS』を初め、我が「大阪5」クラスなどを受け持っている有元先生の私設サイト内掲示板、そして「1万人の第九」主催者(毎日放送、MBS)が開設している『10000人の交換絵日記』・・・このような合唱参加者等と主催者側や合唱指導者とのコミュニケーションの場が設けられているあたり、広島「第九ひろしま」や東京「5000人の第九」には見られない特徴として、ある種の誇りを持っている私です《誇りを持っているだけではダメでしょうけれども…》。

 

 

 さて、大阪「1万人の第九」の各レッスン会場(東京都内設置分を除く??)に於いて今年も配布されている「第九ひろしま2009」広島県外向け合唱団員募集チラシ(関連バスツアー案内)について長々と記したところから端を発した”広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと”というシリーズでありますが、今回の記事にてひとまず最後ということになります。

 

続きを読む "【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;7終】公演会場に於けるスケジュールのこと、そして「あの事」も…" »

「1万人の第九」ドキュメンタリーが国際エミー賞大賞ノミネート・・・前半期にも2つの映像祭で受賞(大賞級ノミネート)

 今年で27回目を迎える大阪「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」。

 

 この一般公募型大規模「第九」イヴェント(または”巨大な視聴者参加型番組”)の成り立ちについては、このイヴェントに関して詳細に綴った書籍『響け!歓喜の歌声―ドキュメント「一万人の第九」』〔大谷幸三著;TBSブリタニカ(現・阪急コミュニケーションズ)〕が詳しく紹介しているのですが、その中で、イヴェント創始時点に於ける規模からギネスブックへの登記申請を行ったことも記されているものの、現在に至るまで、実際にギネスブックに載ったとの話は聞かれません。

 

 「1万人の第九」を上回る大規模「第九」イヴェントが世界中の何処かで開催されていたとでもいうのだろうか・・・

 

 

 その「1万人の第九」のギネスブックへの登載の知らせが未だに無い中で・・・・・・

 

続きを読む "「1万人の第九」ドキュメンタリーが国際エミー賞大賞ノミネート・・・前半期にも2つの映像祭で受賞(大賞級ノミネート)" »

「第九ひろしま2009」、本日チケット前売り開始・・・1週間後には「1万人の第九」も前売り開始に

 「第九ひろしま」の今冬開催分である「第九ひろしま2009」(第25回公演、山下一史指揮)の公演チケットが今日から前売り開始となります。

 

続きを読む "「第九ひろしま2009」、本日チケット前売り開始・・・1週間後には「1万人の第九」も前売り開始に" »

【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;6】PCで合唱参加申込完結《後編…参加料送金;Fax最新事情も》

【←5回目記事へ】

 大阪「サントリー1万人の第九」の今冬開催分(第27回公演)の公演チケット前売り開始を8日後に控える中、その「万九」公式サイト(毎日放送Webサイト内設置分)のページ・トップが更新されているのを先日確認することが出来ました。

 この更新で、昨年に引き続き、「万九」PR動画の掲載が始まりました。

 

 TV-CM用に制作された動画5本と公式サイト限定の動画2本が掲載されているのですが、まぁ私自身があまりテレビを見ないせいもあるかも知れませんが〔尤も「これは」と思う番組のビデオ録画は頻繁にしますが…〕、今のところ「万九」CMがテレビCMの一つとして番組間などで流れる場面に出くわしたことはありません。

 

 尤も毎日放送(MBS)主催の催事ということで他の民放チャンネルでは流されないでしょうけれども・・・

 

 それはともかく、公演本番がだんだんと近づいてきていることを否応なく感じさせられるところですね。

 

 

 さて、例年その「1万人の第九」の2週間後に毎年開催されてきている広島「第九ひろしま」への合唱参加申込みを自宅等のパソコン(PC)で完結させるための方法について前回から書いてきていますが、今回はその続編となります。

 

続きを読む "【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;6】PCで合唱参加申込完結《後編…参加料送金;Fax最新事情も》" »

【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;5】PCで合唱参加申込完結《前編…申込書Fax送信;他への応用可》

【←4回目記事へ】

 台風18号、私の住む大阪では朝方のうちに通り過ぎていったみたいで、現在では曇り空に切れ目が出来て青空がちらほらと見えてきているような状況です。

 

 けれども、通過中だった真夜中には猛烈なすきま風の音やきしみ音がして、窓ガラスが割れるんじゃないか、と正直怖い思いをしたものでした。

 

 大阪「1万人の第九」関係にも台風の影響が及んでいたみたいで、昨日レッスンが予定されていた3つのクラスのうちの「和歌山」クラスが臨時休講となっていました。

 

 今後も台風による影響や被害状況などが刻々と報じられることと思いますが・・・それにしても今度の台風は凄過ぎた。

 

 

 さて、少し間が空いてしまいましたが、広島から離れた地からの「第九ひろしま」への合唱参加について勝手に考えているこのシリーズ、今回でようやく5回目を迎えます。

 

続きを読む "【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;5】PCで合唱参加申込完結《前編…申込書Fax送信;他への応用可》" »

当ブログにて紹介してきているベートーヴェン「第九」演奏動画の更新情報・・・2009年10月6日

 いつもご訪問いただき、ありがとうございます。

 

 現在に至るまでの間にこのブログで紹介してきましたベートーヴェン第九」演奏動画について、変動がありましたので、お知らせいたします。

 

続きを読む "当ブログにて紹介してきているベートーヴェン「第九」演奏動画の更新情報・・・2009年10月6日" »

「成田エクスプレス」新型車両E259系、ついにデビュー・・・京成は日暮里駅の新下り線ホームの使用開始等の動き有

 東京都心部など首都圏各所と成田空港とを結ぶJR東日本の成田空港アクセス特急成田エクスプレス(N’EX)」、その従前から運用されている253系車両に代わる新型車両「E259系」がついにデビューを果たしましたね。

 

続きを読む "「成田エクスプレス」新型車両E259系、ついにデビュー・・・京成は日暮里駅の新下り線ホームの使用開始等の動き有" »

「北近畿」・「きのさき」等特急向け新型車両「287系」の開発・投入──2011年春。衝撃吸収構造等の安全対策講ず

 現在京阪神と山陰地方を結ぶ電車特急(「北近畿」・「きのさき」など)について、JR西日本は去る7月23日に現行の旧国鉄時代からの特急型車両に代わる新型特急型車両の導入を決めていたわけですけれども、このほどその新型特急型車両の概略が明らかとなりました。

 

 北近畿地域のJR線電化区間〔福知山線山陰本線(京都~城崎温泉)・舞鶴線〕に於いては、これまで別途料金を要しない普通列車に新型車両(223系5500番台)が投入される一方で、別途料金を徴収する優等列車(特急列車)は旧国鉄時代からのオンボロ車両(485系・489系から交流対応機器を無しにした183系車両)が使われ続けてきたという、ある種の不条理が存在していましたが、これでこの不条理も解消されることとなりそうですね。

 

続きを読む "「北近畿」・「きのさき」等特急向け新型車両「287系」の開発・投入──2011年春。衝撃吸収構造等の安全対策講ず" »

ブラジル高速鉄道プロジェクト、入札条件公示迫る・・・新幹線携えて”参戦”する「日本連合」。2014年開業は困難か

 既に各種メディアでさんざん報じられていますが、2016年の夏のオリンピック(五輪)、日本時間で今月3日未明にかけてコペンハーゲンで開かれていたIOC総会でブラジルリオデジャネイロに決まりましたね。

 

 南米ではこれまで1度も五輪が開かれていなかったこと、そして他の候補地(東京・シカゴ・マドリード)と比較してIOC委員たちの間でも評判は上々だったと伝えられていたことから、まぁ治安面やインフラ面での不安はあるにしても、選ばれることはある意味当然だったかも知れませんね《日本人の一人である私が言うのも変ですが…》。

 

 

 それはさておき、ブラジルといえば、オリンピック招致と並んでもう一つ、ホットな”招致合戦”が繰り広げられているものがあります。

 

 いや”招致”というよりは”受注”と言ったほうが適当でしょうか・・・

 

続きを読む "ブラジル高速鉄道プロジェクト、入札条件公示迫る・・・新幹線携えて”参戦”する「日本連合」。2014年開業は困難か" »

ベーゼンドルファー・ジャパン、ヤマハに事業譲渡・・・F.リストらも愛用した名器の日本総代理店。ヤマハの一部署へ

 音楽の都、オーストリア=ウィーンが生んだピアノの名ブランド、ベーゼンドルファー

 

 181年もの長きにわたる伝統を誇るこの名ピアノ・ブランドが経営難に陥り、ヤマハへの身売りが決まったのが今から2年前の2007年のことでした。

 

 このブログでもその時のことを当時の新聞記事も交えながらお伝えしていたものでしたが〔う~ん…〕、その後、2008年にヤマハの子会社としてベーゼンドルファー本家は再出発、そしてそのベーゼンドルファーの日本輸入総代理店として新たに「株式会社ベーゼンドルファー・ジャパン」を同年4月1日に設立し〔ヤマハの連結子会社として〕、日本国内に於けるベーゼンドルファー・ピアノの販売などを手がけてきました。

 

続きを読む "ベーゼンドルファー・ジャパン、ヤマハに事業譲渡・・・F.リストらも愛用した名器の日本総代理店。ヤマハの一部署へ" »

【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;4】首都圏から合唱参加する際の広島までの”足”(続;”18”のことも)

【←3回目記事へ】

 10月に入り、大阪「サントリー1万人の第九」公演本番に向けてのレッスンはそろそろ折り返し地点にさしかかりつつあるところなのですが、そんな中、「万九」本番に向けて大阪市内に於いて開講中の”12回クラス”の一つである「大阪D」クラスに於いて、当該クラスの6回目レッスン日にあたっていた去る9月23日、レッスン会場として使用している施設が当日休館であるにもかかわらず公式サイト上などでレッスン中止・日程変更の告知をしていなかったことが明らかとなり、レッスン出席のため会場に足を運んだ一部のクラス生からの怒りを買いました。

 

 問題となったこの6回目レッスン日「9月23日」は祝日(秋分の日)となっていて、その施設としての休館日にあたっていたそうなのですが、このことを主催者サイドは今年5月にかけての合唱団員募集開始前に行われたであろうレッスンクラス設定作業の中で確認とれなかったものなのか・・・私自身1990年に「万九」に始めて合唱参加して以来、一度の落選を挟んで毎年お世話になってきているのですが、このような事態は今まで聞いたことが無く、情報に接した際には一瞬信じられない気持ちになったものでした。

 

続きを読む "【広島から離れた地での「第九ひろしま」のこと;4】首都圏から合唱参加する際の広島までの”足”(続;”18”のことも)" »

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)