フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「第27回1万人の第九」総合リハーサルのこと(続)───書ききれなかったことを、総合リハ当日の写真を交えつつ | トップページ | 関西本線旧線「亀ノ瀬トンネル」約80年ぶりに発掘──飯田線”向皆外トンネル”を連想?《一般公開も検討中か》 »

【「第27回サントリー1万人の第九」公演記=1】自宅から大阪城ホールへ──自転車で。ホール到着は門限ギリギリ

 27回目を迎えました、今年の大阪に於ける「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」。

 

 公演から既に3日経過していますが、今日から公演当日のことを順次書いていきます。

 

 

 ただ、分量の問題に加えて私自身のスケジュールの問題などもありますので、細切れ気味に書いていくことになると思いますが、その点何卒ご容赦いただければ、と思います。

 

 とはいっても、メモをとっているわけでもなく、私の頼りない記憶に基づくものになっていますので、全体の分量としてはさほどのものにはならないと思いますが…

 

 また、記憶違いももしかするとあるかもしれませんので、間違いを見つけられた際には遠慮無くご指摘いただければ幸いです《但し誹謗中傷の類については即削除の対象となりますので、予めご承知おきを…》。

 

 

 公演前日の総合リハーサルへの出席では、全くの時間の読み違いから、まずまずの天候でありながらやむなく電車利用で公演会場(大阪城ホール)へと向かったわけですが、公演当日は、早朝の時点で雲が出ていたものの、天気予報サイトで晴天予想と出ていたことから、自転車で行くこととしました。

 

 現在の私の自宅では、とある事情があって、朝起き出す時間が遅くなっていることから、寝静まっている中をなるべく音を立てぬよう朝食と身支度を済ませ、更に前日夜のうちに用意しておいた本番用衣装など持ち物のチェックを済ませ、自宅を出発。

 

 と、一見順調に見える書き方となってしまっていますが、実は自宅を出発したのは9時ちょっと前のこと。

 

 既に合唱参加されている方々はご存じのことと思いますが、「1万人の第九」では公演当日に於いて合唱参加者向けに門限となる時刻が設定されていて、これを過ぎてしまうと、如何なる理由でも入場出来なくなります。

 

 公式には「xx:xx集合(yy:yy開場)。zz時zz分を過ぎると一切入場できません」というふうに告知されるわけですが、この中の”zz時zz分”が門限時刻にあたり、今年は朝10時丁度に設定されていました《尤も最近では”朝10時”が門限時刻に設定されていることが多いですが(但し2007年開催の第25回公演は9時半が門限でした)…》。

 

 自宅を出発したのは、この門限となる時刻の約1時間前にあたるわけですが、過去の経験から、大阪城公園までの自転車による片道所要時間は45~50分程度とわかっていましたので、このことから、途中で昼食用食糧を調達することを考慮に入れると、またしてもカツカツの時間配分となりそうな予感がしていました。

 

 で、当初は、8時半を少し回ったあたりに出発し、近くにある某ディスカウント・スーパーでなるべく安く食糧を仕入れる頭でいたのですが、朝食のところで少し手間取ってしまい、結果的に当初予定より遅れての出発となってしまいました。

 

 そのため、某ディスカウント・スーパーでの食糧物色は少し不慣れなところもあるため取りやめにし、昨年と同様、公演会場に至る道中で会場に一番近いであろうコンビニで食糧を仕入れることにしました。

 

 

 出発時点では、空は雲が多めで、本当に晴れるんだろうか、雨は大丈夫なのか・・・と心配したものの、天気予報を半ば信じて自転車を漕ぎ始めた私。

 

 でも、生野区内・田島6丁目交差点に達したときには・・・

大阪市生野区=田島6丁目交差点にて。空が晴れ模様になってきた

 見事なまでの青空に変わっていました。

 

 その先の大池橋交差点───事前の予報通りの晴天に恵まれ、快調にとばしました。

大阪市生野区=大池橋交差点

 

 9時40分頃、東成区役所隣にあるコンビニ(ミニストップ)に自転車を止め、パンなどの食糧を調達───所要時間約5分。

 

 10時の門限まで残り約15分───少し焦りを感じつつ、玉造駅方向に向けて再び自転車を走らせる私。

 

 やがて玉造駅高架下を過ぎ、その先にある玉造交差点で右折して北上、森ノ宮駅前交差点に到達。

大阪市中央区=森ノ宮駅前交差点。ここから先は大阪城公園の東縁を通る形になる

 ここから先は大阪城公園の東縁を通る格好になっていて、公演会場である大阪城ホールまではあと少し。

 

 森ノ宮駅前交差点を通過し、しばらく走ると目の前に大阪城公園駅につながる歩道橋が迫ってきます。

前方に大阪城公園駅につながる歩道橋。合唱参加者と見られる人の姿がかすかに見える

 門限である10時が迫っているところですが、それでも合唱参加者らしき姿が見えます。

 

 そして、大阪城公園駅ホーム真横にまで到達───このときには歩道橋上に人の姿は見えませんでした《まぁ時間が時間なので当たり前のことなんですけどね》。

大阪城公園駅プラットホーム付近(真横)。駅舎につながる道橋に人の姿は無かった

 

 ここで車道から歩道に入り、更に大阪城ホールにつながるプロムナードへと入りました。

 

 門限間近のプロムナード───当然ながら、人は疎らです(爆)

公演会場・大阪城ホール(北玄関)につながる幅広のプロムナード。人は疎ら

 係員たちの「10時を過ぎると入れなくなる」とのアナウンスが鳴り響く中、プロムナードをホールに向かって進みます。

係員の声が鳴り響く中、プロムナードを更にホールに向けて進む

 

 そして、ホール北玄関に通ずる石階段の横手にある自転車の並んでいる場所に到着。

公演会場・大阪城ホールに到着した我が自転車。ホール北玄関に通ずる石階段の横に並ぶ自転車たちと共に…

 

 案内板は公演当日用に立て替えられていました《当たり前か…》。

ホール北玄関に通ずる石階段前に立てかけられた案内表示看板《カメラ設定の下限でバックが暗くなってしまってます(どうもスミマセン!)》

 

 いよいよ合唱団員ゲートである北玄関を目指します。

大阪城ホール北玄関に通ずる石の階段。両脇に係員の姿

 

 石階段を上り詰めて北玄関前へ。

大阪城ホール北玄関。既に人影は殆ど見られなくなっている《当たり前だが…》

 

 北玄関右横に建植されているソーラー式時計と催事関係者一覧を示す看板。

大阪城ホール北玄関右横に建植されているソーラー式時計と、そこに立てかけられた催事関係者一覧表示板。時計は門限2~3分前を指していた

 時計は門限2~3分前の時刻を指していました。

 

 このあと北玄関に近づき、出演者用座席券を用意して無事入場と相成りました。

 

 館内設置の指導標もすっかりリニューアルされていました《尤も昨日の総合リハーサルの時に初めて目にしていますが…》。

ホール北玄関を入ったところにある回廊。玄関入って右側の様子。各種指導標は既にリニューアルされている

 

 そして階段で一つ下の回廊に降り立ち、チケットを提示してアリーナ領域内に指定された自席(この日に於いては”仮の席”)に向かっていた時、場内では「席決め」(座席調整)を前にした諸注意説明が続いていました。

 

 

 で、このあといよいよ「席決め」ということになるわけですが───続きは次回記事にて。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリック願います!

 

【関連記事(「第27回サントリー1万人の第九」公演記)】
【2】「不手際続出?・・・今年の『席決め(座席調整)』」
【3】「ゲネプロ直前の小休止(昼食用弁当のこと等)」
【4】「ゲネプロ第2部~『第九』他」
【5】「ゲネプロ第1部~”『おくりびと』メドレー”とマッキー歌唱3曲」
【6終】「公演本番。マッキー歌唱、「第九」、そして終演…」

 

【関連記事〔「第27回1万人の第九」本番前日リハ〕
「第27回サントリー1万人の第九」、本日公演本番───昨日(12月5日)の総合リハーサル、遅れながらも出席
「第27回1万人の第九」総合リハーサルのこと(続)───書ききれなかったことを、総合リハ当日の写真を交えつつ

 

【関連記事(「第26回1万人の第九」以前分関連)
大阪「サントリー1万人の第九」2008年開催分(第26回公演)の関連リンク集

 

【関連記事(「第28回1万人の第九」以降分関連)
大阪「サントリー1万人の第九」2009年(第27回)開催分の関連リンク集…2010年(第28回)開催分リンク集を兼ねる

« 「第27回1万人の第九」総合リハーサルのこと(続)───書ききれなかったことを、総合リハ当日の写真を交えつつ | トップページ | 関西本線旧線「亀ノ瀬トンネル」約80年ぶりに発掘──飯田線”向皆外トンネル”を連想?《一般公開も検討中か》 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/46978940

この記事へのトラックバック一覧です: 【「第27回サントリー1万人の第九」公演記=1】自宅から大阪城ホールへ──自転車で。ホール到着は門限ギリギリ:

« 「第27回1万人の第九」総合リハーサルのこと(続)───書ききれなかったことを、総合リハ当日の写真を交えつつ | トップページ | 関西本線旧線「亀ノ瀬トンネル」約80年ぶりに発掘──飯田線”向皆外トンネル”を連想?《一般公開も検討中か》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)