フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「ウィークエンドパス」10月以降分も継続販売・・・JR東日本。値上げの一方でボリュームアップ《西日本方面の要望も》 | トップページ | 余部橋梁開通までの山陰本線史(現在の餘部駅以東)・・・日本海新聞一掲載記事に触発されて《希望をもたらす存在》 »

いま開催中の「BBCプロムス(PROMS)2010」のこと──英国国外は音声配信聴取のみ可《「第九」公演分情報も》

 今日からいよいよ8月に入りましたね。

 

 こちらでは、先ほど、PL花火大会(正確にはPL教祖祭に於ける式次第の一つで「PL花火芸術」と呼称)が行われ、遠くに見える様々な花火を時々見ながらこの記事を書いていました。

 

 

 それはさておき、先月(7月)の16日から、イギリスの首都・ロンドンに所在するロイヤル・アルバート・ホールを拠点として、日本のNHKに相当する公共放送局BBC(英国放送協会)が主催する、イギリス音楽界に於ける夏の風物詩でもある「BBCプロムス(PROMS)」が開かれています《現地時間基準で9月11日まで開催》。

 

 先日当ブログでも書きました、東南アジアのタイに於いて14歳の少年に対する性的虐待(暴行)の容疑で逮捕され現在保釈中(?)の身である、ピアニストで指揮者でもあるミハイル・プレトニョフも今度のプロムスの会期中に、彼の手兵であるロシア・ナショナル管弦楽団を率いての公演を一つ予定しています《ラフマミノフ『パガニーニの主題による狂詩曲』等を予定→「Prom 44: Russian National Orchestra」;現時点では中止の情報無し》。

 

 

 その今年のプロムスについてですが、昨年までと同様、BBCのWebサイトに於いて、公演ごとに終演後1週間のオンデマンド配信が実施されています。

 

 BBCのラジオ第3放送(Radio 3)にてライヴ収録された音源による音声配信のほか、一部公演に関してはBBCのテレビ放送にて収録された映像配信も行われています。

 

 ただ映像配信に関してはイギリス国外からの視聴は出来ないように頑強に設定されているため、日本などイギリス国外からはラジオ収録音源によるオーディオ配信の聴取のみとなります。

 

 このプロムスの映像配信についてですが、昨年(2009年)夏開催分にて初めて私の知るところとなったわけですが、視聴しようとするも「あなたの地域では視聴できません(Not available in your area)」というメッセージを発して受け付けてくれませんでした。

 

 このあたりのことに関しては『プロキシサーバは便利』という記事に詳しく書いてありますが、この昨年開催の時には、地元イギリスで稼働しているプロキシサーバのアドレスを閲覧で使うブラウザに仕込んでおくことで、配信動画を視聴することが出来ました。

 

 だが、今年は違いました。

 

 今日の時点で地元イギリス国内で稼働しているプロキシサーバは一つしかなく、しかもその唯一稼働しているプロキシサーバというのが非匿名タイプのものだったので、思わず躊躇してしまいました。

 

 それでも仕込まないことには何にもならないわけで、とりあえずその唯一稼働している非匿名型プロキシサーバのIPアドレスを仕込んでみましたが、それでもやはり「Not available in your area」というメッセージを発して受け付けてくれませんでした。

 

 どうやらBBC側に於いて設定を変更し、イギリス国内からのアクセスのみに”頑強に”限定してしまった模様ですね。

 

 こうなったら、もう為す術もありません。

 

 おとなしく『YouTube』を初めとする動画共有サイトにプロムス映像がアップされるのを待つしか無さそうですね───まぁテレビ番組のアップロード自体も、テレビ局(というか放送事業者)自身が公式に行う場合を除き、著作権に触れてしまいますので、あまり期待しないほうがいいのかも知れませんが。

 

 

 何はともあれ、今年はラジオ収録音源による音声配信だけでもプロムスを存分に楽しみましょう(笑)

 

 先にも記していますが、公演終了後1週間はオンデマンド配信されています〔例えば先に記したプレトニョフ出演の「Prom 44」の場合、8月18日夜(日本時間で8月19日未明)に公演を行い、終演後も8月25日夜頃(日本時間で8月26日未明頃)までオンデマンド配信される〕───現在ではそのオンデマンド配信されているラジオ収録音源の音質も良くなってきているように感じます。

 

 そして、ここのところ毎年プロムス会期中に演奏されてきているベートーヴェン第九(交響曲第9番ニ短調”合唱付”)」についてですが、今年は8月28日の夜19時45分(日本時間では8月29日の3時45分)に開演となる「Prom 57: Minnesota Orchestra」の中で演奏されることになっています。

 

 ちなみに今年のプロムスに於ける「第九」は、オスモ・ヴァンスカ指揮”ミネソタ管弦楽団+BBC交響合唱団”他により演奏されることになっています《なお「第九」演奏の前には、ヴァイオリニストで「Radio 3's New Generation Artists scheme(英国BBC”Radio 3”新進音楽家育成プログラム?)」のアーティストの一人として選ばれているリサ・バティアシュヴィリ(Lisa Batiashvili)をソリストに迎えてのベルクヴァイオリン協奏曲』が演奏されることになっています》。

 

 ベートーヴェン「第九」などがプログラミングされている第57公演(Prom 57)については、日本時間で8月29日の未明に公演が行われ、その後9月5日未明頃までオンデマンド配信される予定となっています《公演中にはライヴ配信を実施》。

 

 

 ここは素直に楽しむしか無いでしょう。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事(2010年夏の「BBCプロムス」)
「BBCプロムス(PROMS)」ロゴに変化!?──2010年夏は「7月16日→9月11日」。4月22日夜に全公演発表予定

« 「ウィークエンドパス」10月以降分も継続販売・・・JR東日本。値上げの一方でボリュームアップ《西日本方面の要望も》 | トップページ | 余部橋梁開通までの山陰本線史(現在の餘部駅以東)・・・日本海新聞一掲載記事に触発されて《希望をもたらす存在》 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/49031543

この記事へのトラックバック一覧です: いま開催中の「BBCプロムス(PROMS)2010」のこと──英国国外は音声配信聴取のみ可《「第九」公演分情報も》:

« 「ウィークエンドパス」10月以降分も継続販売・・・JR東日本。値上げの一方でボリュームアップ《西日本方面の要望も》 | トップページ | 余部橋梁開通までの山陰本線史(現在の餘部駅以東)・・・日本海新聞一掲載記事に触発されて《希望をもたらす存在》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)