フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« JR西日本225系電車第5編成、近車出場…8月3日。後ろに阪和線系統向け5000番台車とN700系’さくら’車両控える | トップページ | 「阪急9300系電車=JR225系電車(=JR321系電車)」?───VVVF加速音のこと。背景にとあるメーカーの”影” »

ピアニスト小菅優、ザルツブルク音楽祭に代役で出演…7月28日。ショパン協奏曲の独奏者ポゴレリチ夏風邪罹患の為

 今日、ふと『classic NEWS』を覗きに行ったところ、ニュース欄のところで、ピアニストのイーヴォ・ポゴレリチ(ポゴレリッチ)ザルツブルク音楽祭に於いて夏風邪のため出演キャンセルした旨のことが書かれているのが見えました。

 

 

 ポゴレリチといえば、私自身もその名前は知っていて、一時期、彼の若かりし頃(20~30代頃か)の顔写真を何度も目にしたものなのですが、彼の演奏に実際接したことが殆ど皆無に近いです。

 

 勿論、今では『YouTube』を初めとする動画共有サイトにポゴレリチの演奏を映している動画が幾つかアップされているとは思いますので、それを通じて彼の演奏に触れることは可能でしょうけれども、今はそのことには敢えて触れないことにします。

 

 ただ、最近の彼の演奏活動について、『ポゴ氏、ザルツブルク音楽祭出演キャンセル』によると、今年前半だけでもヨーロッパはもとより東アジア、南米にも足を伸ばし、まるで躁鬱の”躁”の状態にあるがごとく、もの凄い過密なコンサートスケジュールをこなしていたらしく、その一方では、東京国際フォーラムで毎年開催されている『ラ・フォル・ジュルネ・オ・ジャポン「熱狂の日」音楽祭』の今春開催分(テーマ「ショパンの宇宙」)の中で企画されたショパン作曲『ピアノ協奏曲第2番ヘ短調』へのソリスト出演では、単なる”奇天烈”の域を超えた、明日自殺する人が人生の最後に奏でるかのような地獄の響き・・・というふうに言わしめるほどのものだったとか《→『ポゴレリチ地獄』》。

 

 かの超絶技巧の持ち主であるマルタ・アルゲリッチにも認められたことでも知られているポゴレリチ───ピアニストとしては「型破り」とも紹介されたりしますが、それにしても最近の彼自身、ちょっと情緒不安定な状態にあるのでは・・・

 

 

 それはさておき、今年のザルツブルク音楽祭に於いて、ポゴレリチは7月28・31両日に出演を予定していたものの、夏風邪罹患のため両日とも出演キャンセルということになってしまいました。

 

 そして、その中の7月28日ポゴレリチ出演分のピンチヒッターとして登場したのが、日本人ピアニストの小菅優でした《→『2010年 ザルツブルク音楽祭 バックステージ 1』(★)》。

 

 実はこの28日夜の公演の前日までポゴレリチは練習に参加していたのですが、開演20時間前になって風邪引きによる体調不良から急遽キャンセルを決断、代役を捜していたところ、ザルツブルク近郊に住んでいるであろう小菅が買って出たらしいのです《或いは”小菅に白羽の矢が立った”のか・・・そのあたりは定かでありませんが》。

 

 で、小菅が代わりにソロをつとめたショパンピアノ協奏曲第2番作品21』の演奏について、『classic NEWS』によると、大成功のうちに終わったとのこと。

 

 ブログ内記事★に於いても、見事ポゴレリチのピンチヒッターを務め上げた小菅に対する賞賛の言葉が見えました。

 

 

 往年の名ピアニスト、ウラディーミル(ウラディミール)・ホロヴィッツもまた、1926年にハンブルクで開催されたオーケストラ演奏会に於いて、ソリストを務めることになっていた女性ピアニストが急病によりキャンセルとなったことに伴うピンチヒッターとして登場し、ぶっつけ本番でチャイコフスキーピアノ協奏曲第1番作品23』のソリストを務め大成功を収めたところから脚光を浴びるようになった、といわれています《→『ピアノの巨匠、ウラディミール・ホロヴィッツ、アメリカ・デビュー(1928) ~突然の代役出演が、大成功のもと』など》。

 

 今回の成功を糧として、ピアニストとして更なる成長を遂げていって欲しいと思います。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

« JR西日本225系電車第5編成、近車出場…8月3日。後ろに阪和線系統向け5000番台車とN700系’さくら’車両控える | トップページ | 「阪急9300系電車=JR225系電車(=JR321系電車)」?───VVVF加速音のこと。背景にとあるメーカーの”影” »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/49069229

この記事へのトラックバック一覧です: ピアニスト小菅優、ザルツブルク音楽祭に代役で出演…7月28日。ショパン協奏曲の独奏者ポゴレリチ夏風邪罹患の為:

« JR西日本225系電車第5編成、近車出場…8月3日。後ろに阪和線系統向け5000番台車とN700系’さくら’車両控える | トップページ | 「阪急9300系電車=JR225系電車(=JR321系電車)」?───VVVF加速音のこと。背景にとあるメーカーの”影” »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)