フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「『みずほ』は嫌」鹿児島県知事が不満…山陽・九州両新幹線直通最速達列車。”鹿児島”を連想する列車名を求めて | トップページ | 東北新幹線「八戸~新青森」間開業ダイヤ発表…JR東日本。在来線は3セクの新青森乗り入れ等検討《夜行寝台は》 »

JR九州N700系8000番台、R3は日立構内で姿現し、R2は8月10日頃熊本に…山陽・九州新幹線向け。R1は試運転へ

 去る8月21・22両日、JR熊本駅南方に位置する熊本総合車両基地に於いて、九州新幹線・鹿児島ルート(博多~鹿児島中央)の全線開業前に於ける”最初で最後”とされる一般公開(車庫見学会)が行われ、一般公募で選ばれた6000人が参集していたことは、既に地元メディアを中心にさんざん報じられてきていますので、ご存じの方も多いかと思います。

 

 このJR九州と鉄道建設・運輸施設整備支援機構(鉄道・運輸機構)の共催で2日間実施された車庫見学会では、7月のうちに陸送そして搬入された、山陽・九州両新幹線直通列車向けN700系8000番台車両(”青磁”仕様量産車両JR九州保有分)第R1編成800系車両第U009編成(1000番台→新800系車両)の各1編成が披露されていたわけでありますが、実はこれらに加えてもう1編成披露されていたものがあることがわかりました。

 

 

 当ブログに於いて去る8月8日付で掲載した記事の中で紹介しているN700系8000番台車両の第R2編成です。

 

 これは『AJIR(AJI-Railway 通称:アジアール) 管理本部』というブログサイトの管理人(ブロガー)さまが前記の車庫見学会の一般公募に当選したことを受けて見学した中でレポートした『本邦初公開!熊本新幹線総合車両基地の一般公開に行ってきました。その③』・『本邦初公開!熊本新幹線総合車両基地の一般公開に行ってきました。その⑦』の両記事の中で明らかにされたものです。

 

 この編成は、実は当該ブログの管理人さまが去る8月4日に製造元で山口県下松市に所在する日立製作所笠戸事業所の構内屋外留置線に留置されているところをスクープしており、そのことについて当ブログでも紹介しました。

 

 つまり、熊本の車両基地に於ける一般公開を前にして下松の日立工場から出荷され、熊本入りしていたことになるわけですね。

 

 そのN700系8000番台第R2編成の熊本入りした時期についてでありますが、ネット上で調べたところ、去る8月11・12両日の何れも未明時間帯に熊本総合車両基地に向けて陸送されていることがわかり、このことから、恐らく8月10日のうちに熊本港に着岸し陸揚げされたものとみられます。

 

 そして、その熊本に於ける陸送の模様は、『YouTube』に動画ファイルとして寄せられてきている関連映像により、確認することが出来ます。

 

 ここで、その『YouTube』に寄せられてきている関連映像の中から幾つかピックアップしたものを以下にて列挙します《動画投稿者別に区分けしてあります》。

 


九州新幹線  さくら R2編成陸送
《1~4号車。薄場歩道橋、近見交差点、車両基地前の各地点にて》

◆◇◆◇◆◇◆

◆◇◆◇◆◇◆


九州新幹線陸送第3弾 熊本総合車両基地A.3GP
《7号車(集電装置・喫煙ルーム有)、車両基地到着》


九州新幹線陸送 第3弾 熊本総合車両基地 先頭車.3GP
《8号車(新大阪方先頭車両)、車両基地到着》


九州新幹線陸送第3弾 熊本総合車両基地1.3GP
《車両基地到着(5号車か?)》


九州新幹線熊本総合車両基地20100811.avi
《第R2編成の陸送1回目を終えた熊本総合車両基地の様子》

 

 陸送当日、雨は降らなかったみたいで、何よりです《ただ空模様はちょっと怪しそうだったか…;もし間違っていれば遠慮無くご指摘を》。

 

 なお、この第R2編成の陸送順については、ネット上から取り寄せた関連レポート類を以てしても残念ながら解明出来ませんでしたが、仮に7月初めに熊本の車両基地に陸送された N700系8000番台の最初の編成(第R1編成)と同じ順番で実施されたとすると、8月11日未明のうちに5~8号車の4両、そして8月12日未明のうちに1~4号車の4両が、それぞれ車両基地に向けて陸送されたものとみられます。

 

 そして、このN700系8000番台第R2編成の陸送の約10日後に開催された熊本総合車両基地の車庫見学会に於いて、そのR2編成が、7月中に搬入されたN700系8000番台第R1編成と800系車両第U009編成と共に、披露されたわけでありますが、このうち第R2編成と800系車両第U009編成の2本については車庫内での披露となり、併せて車内見学も許されていました《ちなみに第R1編成は屋外展示(外観のみ)となっていました》。

 

 その車庫見学会に於ける車内見学の模様は、前出のブログサイト『AJIR(AJI-Railway 通称:アジアール) 管理本部』の管理人さまが豊富な写真を交えて詳細に紹介下さっているわけでありますが〔→N700系8000番台()、800系()〕、N700系”青磁”仕様車両に設備されている座席の豪華さなどもさることながら、800系”つばめ”車両の2世代目(第U009編成→1000番台車両)の内装の豪華さには思わず目を見張りました《特に指定席車の妻壁面に張られた金箔とエンブレムを模った飾りの取り合わせが織りなす豪華さには一瞬にして眠気が吹っ飛ぶほどで、まるで豊臣秀吉の「黄金の茶室」をイメージしてしまうほどでした》。

 

 経済的な理由などもあって熊本総合車両基地に於ける車庫見学会に行くことが出来なかった(というか申し込むことを見合わせざるを得なかった)私自身でしたが、ネット上に寄せられてきている工場見学レポートの類のおかげで、十分に楽しませてもらうことが出来ました───ネット上にレポートを寄せて下さった方々に対し、感謝あるのみです。

 

 

 ところで、当ブログでは、JR九州保有のN700系8000番台車両について、これまでにR1・R2・R4各編成の存在を確認してきていますが、第R2編成と第R4編成の間にポッカリ空いた”穴”を埋める第R3編成の存在が明らかとなりました

 

 最初にご紹介しました『AJIR(AJI-Railway 通称:アジアール) 管理本部』の管理人さまが、去る8月31日、日立・笠戸事業所構内の屋外留置線に留置されていたN700系8000番台車両の第R3編成をスクープ、『R-3編成を見た!(九州新幹線「さくら」)』という記事にして伝えていることを知るところとなったからです。

 

 このN700系8000番台車両第R3編成について、8月末にスクープされていることから、先に触れた第R2編成のケースから考えると、既に熊本入りしている可能性があります。

 

 尤も、工場を取り囲む塀や構内に植樹された樹木のため先端部分にある乗務員用扉より後ろの部分が隠れてしまっていることから、スクープ時点でこの第R3編成の車体側面窓列の下に帯が入っているか否かは確認のしようがありませんが〔「WEST JAPAN/KYUSHU」ロゴは見えています〕───何れにせよ、今頃は、既に熊本入りを果たしているか、それとも近日中に日立の工場から出荷されるか・・・の何れかの状態にあると考えてよさそうなところですね。

 

 なお、この第R3編成に続く第R4編成に関しては川崎重工業兵庫工場にて製造されているのが既に確認されていますので、今回のスクープによる現況確認により、JR九州が保有するN700系8000番台新幹線車両については第R4編成まで確認出来たことになります。

 

 そういえば川重兵庫工場構内で確認された第R4編成、今頃は艤装も進んで帯付けに取りかかっているだろうか───消息が届いていないだけに、ちょっと心配なところがあります《自分で現場に見に行くのが一番いいのはわかるのですが、なかなか・・・スミマセン》。

 

 

 N700系8000番台第R3編成が日立の笠戸事業所構内屋外留置線に於いてスクープされた去る8月31日、九州新幹線・鹿児島ルートの建設工事区間(博多新八代)に於ける鉄道・運輸機構による試験走行(試運転)が始まったことは各種メディアでさんざん報じられてきていますので既に周知のことと思いますが、その試運転の初日の模様をとらえた動画も『YouTube』に幾つか寄せられてきているのが見えますので、最後に、その中から3つ抜き出し、以下にて、時間の流れに沿いつつ、列挙してみました。

 

 なお、この開始初日の試運転は熊本を起点に筑後船小屋まで走行しており、第R1編成が使用されています《→『九州新幹線,熊本—筑後船小屋間で試運転』》。

 




九州新幹線鹿児島ルート試運転
《太郎迫にて(新田原坂トンネル付近か)》
《当該動画紹介ページ→『新幹線が走った日!』》

 

 この日は速度30km/hのゆっくりとした速さでの試運転となった様子でしたが、4月から始まり去る9月2日で終わった東北新幹線八戸新青森」間に於ける鉄道・運輸機構による試験走行でもこれと同じような格好で始まっていますので〔尤も東北新幹線延伸開業部分に於ける試験走行の場合は未明時間帯でのスタートとなりましたが…〕、これこそ鉄道史に新たな1ページを加える走りであることを改めて認識させられるところです。

 

 来年(2011年)3月に控えている九州新幹線・鹿児島ルート全線開業という歴史的瞬間に向けて、関係各所に於いて一歩一歩着実に前進しています。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事(九州新幹線・鹿児島ルート関連)
九州新幹線・鹿児島ルート(博多~鹿児島中央)関連記事専用リンク集──「2011年3月12日全線開業」に至る軌跡

« 「『みずほ』は嫌」鹿児島県知事が不満…山陽・九州両新幹線直通最速達列車。”鹿児島”を連想する列車名を求めて | トップページ | 東北新幹線「八戸~新青森」間開業ダイヤ発表…JR東日本。在来線は3セクの新青森乗り入れ等検討《夜行寝台は》 »

コメント

こんにちは、はじめまして、いつも楽しく拝見させて頂いています。
 R3編成のことですが、先日you tubeをみていたら、9月5日の未明に熊本総合車両所に陸送される動画を見ました。

 白石陽一さん、こんばんは、初めまして。

 『YouTube』に第R3編成の陸送シーンをとらえた映像がありましたか───知らなかったです(恥)
 また時間的余裕のある時に探してみます。

はじめまして、いつも拝見させて頂いております。
今日のお昼頃、たまたま『熊本総合車両基地』を通りかかりましたらR3編成の8号車の台車取付中でした。
5~7号車は終わってたみたいでした。明日は、1~4号車でしょうか?

 博多南の人さん、こんばんは、初めまして。

 N700系8000番台の第R3編成、もう熊本の車両基地に搬入されていますか。
 熊本の車両基地も徐々にさまになってきているような感を受けるところです。

 そろそろ第R5編成以降の製造の便りが聞かれそうかな───楽しみなところですね。

管理人様 こんばんは
初めまして「kurochanプロデュース~鉄遊な毎日を求めて~」管理人のkurochanと申します。いつも記事を拝見させていただいています。私のブログの記事に無断でリンクされていたのですが、あれはやめてもらえませんか?本来リンクを転載する際、相手の許可をとるのが礼儀だと思います。私が確認したところではそちらからリンク許可の依頼がありません。ですので、違法です。即刻リンクを外すとともに関連記事を削除をお願いいたします。

 kurochanさま、こんばんは。
 こちらこそ初めまして。

 自分自身が軽率でした───誠に申し訳ありません。
 早速リンクを外した上で関連箇所の削除及び修正をさせて頂きましたので、お知らせ致します。

 今後ともよろしくお願い申し上げます。

 この度はご指摘ありがとうございました。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/49381766

この記事へのトラックバック一覧です: JR九州N700系8000番台、R3は日立構内で姿現し、R2は8月10日頃熊本に…山陽・九州新幹線向け。R1は試運転へ:

« 「『みずほ』は嫌」鹿児島県知事が不満…山陽・九州両新幹線直通最速達列車。”鹿児島”を連想する列車名を求めて | トップページ | 東北新幹線「八戸~新青森」間開業ダイヤ発表…JR東日本。在来線は3セクの新青森乗り入れ等検討《夜行寝台は》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)