フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 【「第28回1万人の第九」;レッスン4】”練習番号S”箇所から曲の終わりまでを学習《大阪駅新11番のりば初訪問》 | トップページ | 九州新幹線800系”つばめ”車両、初めてJR西日本の管轄内に──10月23日、博多駅初入線。駅名標にJRロゴ無し »

フリーソフトが威力発揮──「第九ひろしま2010」合唱参加申込。「青春18きっぷ」今冬分発売決定などを受けて

 昨日からいよいよ11月───今年も残すところあと2ヶ月を切ったということになりますね。

 

 広島に於ける「第九ひろしま2010」(「第九ひろしま」第26回公演)の合唱団員募集も昨日(11月1日)を以て終了となり、その「第九ひろしま2010」の2週間前に先行して開催される、こちら大阪に於ける「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に係る本番に向けてのレッスンもそろそろ大詰めを迎えるところまできており、早いところでは出演者用座席券の順次交付が始まっているところも出てきている模様。

 

 

 ちなみに私の今年属している「大阪5」クラスに於いては、先日掲載した記事でも喋っていますように、去る10月28日に4回目のレッスンを行い、2回残すだけとなっています。

 

 

 ところで、先に記しました、昨日を以て合唱団員募集を全て終えた「第九ひろしま2010」でありますが、私も募集最終日の当日ギリギリに応募を済ませました。

 

 ここ数年、経済的な事情などもあって、応募受付締切日ギリギリに「第九ひろしま」への合唱参加を申し込んできていますが、今年の場合、一つだけ昨年までと異なる点があります。

 

 JR全線の普通列車が乗り放題となる「青春18きっぷ」の今冬分発売の有無について、応募締切日の直前まで決まらなかった(というか公式発表しなかった)ことです。

 

 

 最近の「第九ひろしま」の傾向として───公演本番前日に於けるリハーサルの開始が夕刻(16時頃)で推移していることから、大阪を8~9時台に発車する新快速で発つことで、リハーサル開始前に広島市内入りすることがダイヤ上可能となっています。

 

 公演会場である広島サンプラザホールの最寄駅はJRの新井口駅または広島電鉄(広電)の商工センター入口駅となっていて、当然のことながら、「青春18きっぷ」にてそのまま公演会場最寄駅まで乗っていくことが出来ます。

 

 例年の「青春18きっぷ」冬季発売分の通用(利用可能)期間は「12月10日→翌年1月20日」となっていて、通常はこの期間内にちょうど「第九ひろしま」の公演期日が入る格好となっています《今冬の「第九ひろしま2010」の公演期日は”12月19日(日)”となっており、例年通り「青春18」通用期間内に入っています(尤も今冬の「青春18」は通用期間が例年より10日間短くなっていますが…)》。

 

 そのため、ここのところは専ら「青春18きっぷ」を利用しての広島市内入りに徹してきています。

 

 ところが今年の場合、いつもは2月のうちに3季分まとめて発表されるはずの「青春18」発売及び通用期間について、年末期に於ける東北新幹線「八戸~新青森」間延伸開業〔現在は前記「第28回1万人の第九」公演本番の前日にあたる「12月4日(土)」を開業期日とすることで決定済〕とそれに伴って新たに発生する並行在来線区間の第3セクター鉄道線への移管などの絡みから、今夏分までしか発表されず、「第九ひろしま2010」合唱参加申込の最終締切日の3日前にあたる10月29日になってようやくJR旅客6社から一斉に発売されることが正式に表明されるという有様でした。

 

 もし、11月に入ってからも「青春18きっぷ」今冬分の発売の有無が公式にリリースされていなかったら───1996年の初合唱参加以来毎年続けてきた「第九ひろしま」への合唱参加が途切れていたのかもしれません。

 

 勿論経済的な事情もありますが、いまの私自身の心境もあって、「第九ひろしま」、いや地元・大阪の「1万人の第九」も含めた「第九」イヴェントへの個人での合唱参加自体を見直していましたから・・・

 

 ただ、「青春18きっぷ」今冬分発売に係るJR旅客6社からの公式リリースが発出される8日前〔10月21日〕、某鉄道写真家が「青春18」今冬分のPRポスター向け写真撮影のため現地入りした旨のことを自らのWebサイト上にて告白していたことが「2ちゃんねる」筋を通じて知るところとなり、そこから今冬も引き続き「青春18」が発売される公算が大きくなったと感じてきていましたので、仮に11月に入ってもJR旅客6社から発売される旨の公式リリースが発出されなくとも、近日中に公式な発売告知が為されるであろう、との期待感から、「第九ひろしま2010」への合唱参加申込に踏み切っていたかもしれません。

 

 まぁ詰まるところ、今年は「青春18」に半ば振り回されていた、ということなのかもしれませんね・・・

 

 

 で、「第九ひろしま2010」への合唱参加申込でありますが、今年から郵便振替口座(というか「ゆうちょ銀行の振替口座」)への通常払込に一本化されてきており、払込用紙の通信欄及び依頼人欄(今は一体化されていますが…)に必要事項を全て記入した上で最寄りの郵便局窓口或いは通常払込対応ATMから送金することで全て完結する形になっています。

 

 勿論、主催者〔中国放送(RCC)〕側に於いても必要事項欄を用意した専用払込用紙(が付属された募集チラシ)を用意していましたが〔「1万人の第九」各レッスン会場でも配布されていました〕、私の場合は、「第九ひろしま2010」公式サイト内のFAQ集に記載されている案内に従い、あらかじめ郵便局にて入手しておいた青色の払込用紙に必要事項を全て記入し、自宅から自転車で5~6分のところに位置する街中の郵便局に備え付けのATMから送金しました。

 

 その、郵便局備え付けの青色払込用紙への必要事項記入に際して、今回大いに役立ったフリーのソフトウェアがあります。

 

 「nyao soft♪」が製作した「nyao soft♪アプリシリーズ15」の中の一つに列せられている『♪郵便振替』と呼ばれるソフトウェア(フリーウェア)です。

 

 文字通り、郵便局備え付けの郵便振替払込用紙のフォーマットに特化した伝票印刷ソフトで、現行のヴァージョンでは民営化後の現行フォーマットに則ってつくられています。

 

 そして、実際の使用に際しては、同じく前記の「nyao soft♪アプリシリーズ15」の中の一つに数えられる『♪郵便番号検索』(これ自体もフリーソフトの扱い)も予めインストールしておくことで、より便利に使えるようになります。

 

 

 今回使った「第九ひろしま2010」合唱参加申込に即する形で、実際の流れについて簡単に紹介しますと・・・

 

 インストール後、「[スタート]→[すべてのプログラム]→[nyao soft♪アプリ15]→[♪郵便振替15]」の順で起動させると、以下に示すようなランチャ(というかウィザード?)が表示されます。

Furikae_hrs28_1

 ここで一番上に見える「払込取扱書票(青・赤 両用)」を選ぶと、以下に示すような入力フォーマットが表示されます《下図は既に必要事項が入力された状態になっていますが…》。

Furikae_hrs28_2

 で、私の場合は個人での合唱参加申込でしたので、上図で示されているように、通信欄入力スペースには、必要事項のうちの合唱パートなどを先に入力、併せて「参加者住所・氏名は依頼人欄に記載の住所・氏名と同じ」という旨の文言も入れます。

 

 その上で住所・氏名・電話番号各欄入力スペースに移るわけでありますが、ここで郵便番号の入力の際、予め前記の『♪郵便番号検索』をインストールさせておくと、入力後に左に見える[〒(検索)]をクリックすることにより、入力した郵便番号に対応した町名までの部分が自動入力されます《例えば「大阪府大阪市北区梅田」に対応する郵便番号「530-0001」を入力しておき、[〒(検索)]をクリックすれば、住所欄のところには”梅田”の部分までが自動入力される》。

 

 そして必要事項を全て入力し終えたら、左上に見える[印刷]をクリックすることで実際に払込用紙に印刷させることが出来ます。

Hrs282010_pymtfm001

 口座番号や払込金額が各々のマス目にきれいに収まっているのが見えますね《印字フォントの大きさは3段階に設定可能;上図は印字フォント・サイズ「大」に設定した上で印刷》。

 

 依頼人欄に於ける住所・名前・電話番号の印字も見事でした───通信欄も枠内にきれいに収まっていましたし(笑)

 

 シンプルながらも、よく出来たソフトであると実感しました。

 

 

 何はともあれ、フリーソフトの助けも借りつつ合唱参加申込にこぎ着けることが出来た今冬の「第九ひろしま2010」───その2週間前に開かれる「第28回1万人の第九」と共に、自分自身にとって悔いが残らぬよう、残り1ヶ月余りの時間を有効に活用していこうと考えています。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事〔「第九ひろしま2010」(第26回公演)関連〕
「第九ひろしま」2010年冬開催分(第26回)の公演指揮者を予想(推測)──山下以外では大植英次ら3人が候補?
指揮に円光寺雅彦、ソプラノ独唱に佐藤しのぶを招請か…「第九ひろしま」第26回公演。広島で募集告知CM放映開始
昨年(2009年)の応募者数「3名」・・・「第九ひろしま」広島県外向け合唱団員募集。専用チラシ等を検証《+通常募集》
「1万人の第九」と同時に合唱団員募集を開始。第1部ゲスト無しか…「第九ひろしま2010」正式発表《+ココロのこと》
ベートーヴェン「第九」の歌詞で語尾に”-er(-r)”が来る単語の発音の事…「第九ひろしま」と「1万人の第九」を中心に
「第九ひろしま2010」公演チケット前売、本日開始・・・「第28回1万人の第九」に先立って。第1部はオペラアリア4曲
約1500人が参加、「満員御礼」か──「第九ひろしま2010」。混声練習1日目の様子を伝えたローカルニュースから
合唱団員証、無事手許に届きました──「第九ひろしま2010」、「万九」の2週間後。次は「青春18きっぷ」と宿の確保へ
昨年放映「第九ひろしま2010」関連番組2本立てを視聴…終戦直後の広島の音楽喫茶から流れた「第九」旋律に焦点

 

【関連記事(「第28回1万人の第九」との連動記事)
合唱団員&オケ楽団員受付開始…「第28回1万人の第九」。同時に「第九ひろしま2010」合唱団員も《私も「万九」に》
「第九」公演本番への出演要件についての考察──「第九ひろしま」中心に「1万人の第九」や「5000人の第九」にも
「10000人の交換絵日記」に初心者向けサポートコーナー …「1万人の第九」公式。「第九ひろしま」自主練教材にも?

 

【関連記事(大規模「第九」イヴェント2009年以前開催分)
広島「第九ひろしま2009」(第25回公演分)の関連リンク集…2010年(第26回)開催分リンク集を兼ねる
大阪「サントリー1万人の第九」2009年(第27回)開催分の関連リンク集…2010年(第28回)開催分リンク集を兼ねる

« 【「第28回1万人の第九」;レッスン4】”練習番号S”箇所から曲の終わりまでを学習《大阪駅新11番のりば初訪問》 | トップページ | 九州新幹線800系”つばめ”車両、初めてJR西日本の管轄内に──10月23日、博多駅初入線。駅名標にJRロゴ無し »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/49917838

この記事へのトラックバック一覧です: フリーソフトが威力発揮──「第九ひろしま2010」合唱参加申込。「青春18きっぷ」今冬分発売決定などを受けて:

« 【「第28回1万人の第九」;レッスン4】”練習番号S”箇所から曲の終わりまでを学習《大阪駅新11番のりば初訪問》 | トップページ | 九州新幹線800系”つばめ”車両、初めてJR西日本の管轄内に──10月23日、博多駅初入線。駅名標にJRロゴ無し »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)