フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« フリーソフトが威力発揮──「第九ひろしま2010」合唱参加申込。「青春18きっぷ」今冬分発売決定などを受けて | トップページ | 約1500人が参加、「満員御礼」か──「第九ひろしま2010」。混声練習1日目の様子を伝えたローカルニュースから »

九州新幹線800系”つばめ”車両、初めてJR西日本の管轄内に──10月23日、博多駅初入線。駅名標にJRロゴ無し

 来年(2011年)の3月12日に予定されている九州新幹線・鹿児島ルートの全線開業を巡り、去る10月16日に鹿児島ルート先行開業区間の終点である鹿児島中央駅に初めてN700系”青磁”仕様車両(”さくら”車両)が試験運行列車として初めてお目見えしたのに続き、そのちょうど1週間後にあたる去る10月23日には、先行開業区間に於いて既に営業運用に入っている800系”つばめ”車両が、鹿児島ルート建設工事区間の起点で、全線開業後に於いては九州新幹線との境界駅として位置づけられる博多駅新幹線のりばに姿を見せましたね。

 

 あれから既に10日以上経ってしまっていますが───とはいえ、私自身、このニュースを知るところとなったのはつい1~2日ぐらい前のこと。

 

 相変わらず世間知らずな私(自爆)・・・

 

 

 いうまでもなく、800系”つばめ”車両は既に先行開業区間(新八代~鹿児島中央)に於いて営業列車として運用に入っているわけでありますが、建設工事区間の起点でしかもJR西日本のテリトリーでもある博多駅に姿を現すのは初めてとあって、一部の関連新聞記事に掲載されている、JR西日本仕様の駅名標の奥側に姿を現した800系”つばめ”車両が何だか新鮮に映りました。

 

 あと、某全国紙記事に掲載された写真画像に写っている、博多の街中を走る新幹線(九州新幹線?)高架橋上ですれ違うN700系”さくら”車両と800系”つばめ”車両の姿もまた新鮮でした。

 

 ついに博多の街にも、そしてJR西日本管轄エリア(博多駅新幹線のりば)にも800系”つばめ”車両の姿───鹿児島ルート全線開業に向けて順調に進捗していることの現れといえるでしょうね、これは。

 

 なお、博多駅への鹿児島ルート建設工事区間からの試験列車の入線については、去る10月4日にN700系”さくら”車両にて初めて行われていることから、これで鹿児島ルート線内に於いて運用予定の新幹線車両2系列ともに九州側から博多駅に入線を果たしたことになります。

 

 

 ところで、新聞紙上に掲載された写真画像に写っている博多駅新幹線のりばに備え付けの駅名標、勿論JR西日本管轄エリア内になるわけですから全体としてJR西日本仕様になっているわけですが、よく見ると、本来漢字の駅名表示の左上に配されるべき青色JRロゴが入っていません。

 

 これまた言うまでもないことかもしれませんが、九州新幹線・鹿児島ルート全線開業後に於いて、ここ博多駅新幹線ホームに関しては、山陽新幹線と九州新幹線との結節点であると同時に、JR西日本とJR九州との境界駅にもなるわけで、同駅を起点とする九州新幹線を管轄するJR九州に配慮したものとみられるところです。

 

 同様の例は東海道新幹線と山陽新幹線の結節点である新大阪駅(新幹線のりば)に於いても見ることが出来、こちらの場合はJR東海の管轄となっているため駅名標全体としてはJR東海新幹線仕様となっているところ、他の東海道新幹線の駅に於ける駅名標に入っているはずのJR東海ロゴが入っていません───いうまでもなく、こちらの場合は山陽新幹線を管轄するJR西日本に配慮したことの表れとなっているわけですね。

 

 あと、8両編成の列車が停車する範囲の両端に「これより前(後)には停まりません」という旨の電光表示や、発車標に於ける「ひかりレールスター」の列車種別(列車名)表示もまた他の東海道新幹線の駅には見られない特徴になっていますけどね・・・

 

 

 余談になりますが、JR西日本仕様でJRロゴ無しの駅名標といえばもう一つ、吉野口駅近鉄線ホームに於いて使用されているものが存在しますが、こちらの場合は吉野口駅構内全体が近鉄線ホームも含めてJR西日本が管理していることによるものであり、JR線ホームとの区別のためにそうしているものと思われます。

 

 そういえば、これと同様のケースとして、JR東海が駅全体を管理している豊橋駅に於ける名鉄線のりば(3番のりば)を思い出すところだけれども、あちらの駅名標はまさしくJR東海のそれであり、JR東海様式であるのは勿論のこと、JR東海ロゴまでも入っている───尤も隣駅表示がJR線から別れて最初に現れる名鉄の駅である「いな(伊奈)」となっていますが・・・

 

 

 鳥栖市Webサイトが伝えるところによると、現在行われている、鉄道・運輸機構を主体とする試験走行は11月19日(金)まで行われることになっていて、最後には鹿児島ルート線内に於ける営業最高速度である260km/hまでアップさせての試験運転が予定されているのだとか。

 

 JR九州への引き渡しとなるまで、大したトラブル無く推移してほしいと願うばかりです。

 

 

◎ 参照記事(本文中紹介分を除く)
九州新幹線:JR博多駅に「つばめ」初入線
つばめとさくら試験走行、博多駅付近ですれ違う
「つばめ」がJR博多駅に初登場 九州新幹線で試験走行
《→『「つばめ」が博多初登場 九州新幹線で試験走行』》
「つばめ」初の博多駅入り 九州新幹線試験運転
N700系さくら、初の鹿児島中央駅 全線開通へ着々
試験走行中のN700系「さくら」、博多駅入り

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事(九州新幹線・鹿児島ルート関連)
九州新幹線・鹿児島ルート(博多~鹿児島中央)関連記事専用リンク集──「2011年3月12日全線開業」に至る軌跡

« フリーソフトが威力発揮──「第九ひろしま2010」合唱参加申込。「青春18きっぷ」今冬分発売決定などを受けて | トップページ | 約1500人が参加、「満員御礼」か──「第九ひろしま2010」。混声練習1日目の様子を伝えたローカルニュースから »

コメント

こんにちは、いつも拝見させて頂いております。

沿線住民としては、N700系と800系の姿が日常の風景となるのが待たれる所です。
私はまだ800系にも乗った事が無いのですが、N700系より新800系の方が魅力を感じます。
http://www.kyushu-shinkansen.jp/blog/2010/10/post-13.php
http://kyushushinkansen.com/archives/487

ちょっと気になる記事があったんですが、
『800系は、九州内だけを走る「さくら」と「つばめ」に使う予定。』だとか。
800系車両の“つばめ”の文字はそのまま「さくら」での運用をするのでしょうかネ?
やはり最速達タイプは「つばめ」の方が私はしっくり来ます!
では、またお邪魔します。

 博多南の人さん、こんばんは。

 800系新幹線車両についてですが、私も鹿児島ルート線内完結の「さくら」にも充当される可能性がある旨の話に接したときにはビックリでしたよ。
 けれども、同時に800系”つばめ”車両もまた営業最高速度260km/hにて幾つかの駅を颯爽と通り過ぎる姿を見られるのかもしれない、と思うようになり、何だか嬉しい気分になったものです。

 なお車体側面などに見える”つばめ”表示についてですが、先日なされた報道によると、JR九州では抹消する意向を示しているとのことです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/49928382

この記事へのトラックバック一覧です: 九州新幹線800系”つばめ”車両、初めてJR西日本の管轄内に──10月23日、博多駅初入線。駅名標にJRロゴ無し:

« フリーソフトが威力発揮──「第九ひろしま2010」合唱参加申込。「青春18きっぷ」今冬分発売決定などを受けて | トップページ | 約1500人が参加、「満員御礼」か──「第九ひろしま2010」。混声練習1日目の様子を伝えたローカルニュースから »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)