フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 【「第28回1万人の第九」;佐渡裕レッスン】今年は「ワイルドネスに」、そして「100%自分をぶつける」つもりで・・・ | トップページ | 【第28回「1万人の第九」出演記;2】総合リハーサル…「第九」終楽章を念入りに。第1部ゲスト&アンサンブル初披露 »

【第28回「1万人の第九」出演記;1】HDD廃棄&リサイクルで躓く・・・本番前日のリハで大阪城ホールに向かう途上

 今年も無事終わりました───28回目を迎えた「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」。

 

 あれから既に2日経過してしまっていますが(笑)…

 

 

 昨年(2009年)の7月に「万九」協賛社であるサントリーホールディングスと、同業種で既に上場しているキリンホールディングスとの間で経営統合交渉に入ったことが報道され、最終的に今年2月に交渉自体破談に至ったわけでありますが、このことで一時「1万人の第九」というイヴェント自体の消滅を懸念したこともありました。

 

 また合唱参加者募集に対する応募総数も昨年比で減らしてしまっていますが、それでも例年通り開催され、充実したコンサートとなりました。

 

 尤も、その一方で、少し残念なことも一つありましたが───それについては追々。

 

 

 今年は、公演本番前日・当日とも、事前の予報通りとでもいうか、見事なまでの好天に恵まれました。

 

 そのため、私自身、この2日間は共に自転車を自宅から走らせました───気楽ですし、また気合いも入るかなと思ったりして・・・

 

 一方で、相変わらずとでも言いますか、今年も時間の読みに於いて甘さもありました。

 

 そのため2日間とも時間を気にしながら必死(?)にペダルをこぐという有様───何だか自分自身で”苦行”を作り出してしまっているような感じがします(苦笑)

 

 時間に余裕を持たせて行動する───う~ん、私自身正直言って相変わらず苦手なところがあります(悲)

 

 

 で、今回から、28回目を迎えた「1万人の第九」への合唱出演のため大阪城ホールで過ごした2日間について順次綴っていきます。

 

 まずは本番前日「12月4日(土)」の夕刻に行われた総合リハーサルから。

 

 今年は「16時集合→16時30分開始」というスケジュールとなっていました。

 

 

 ところで、実はこの頃、私自身、日本橋筋電気街(堺筋、でんでんタウン)で済ませておきたい用事を別途一つ抱えていました。

 

 というよりは、その時、事実上「そこでしか済ませられない」用事と私自身考えていたのですが・・・

 

 ハードディスク(HDD)の廃棄処分───それもリサイクルを前提とする廃棄処分です。

 

 勿論、自宅にある金槌などを使って、自分自身で費用をかけずにHDDを物理的に破壊してしまうことも可能であり、ネット上でも情報としてさんざん紹介されてきています。

 

 けれども、HDDを金槌などを使って物理的に破壊するのがプライバシー保護などの観点から有効なことは、情報に接するうち私の知るところとなっているけれども、そうしてHDDを破壊した後の処理はどうするのか───ネット上では一般的なゴミとして捨ててしまう事例も紹介されているみたいですが、私自身はというと、単にゴミとして捨てて終わりとするのではなく、最終的にリサイクルされることを望むところがありました《今でもあるんですけどね…》。

 

 というか、私自身、記憶装置の一つで精密機械でもあるHDDを、物理的に壊して単なるゴミとして捨ててしまうことに対し、正直抵抗感を感じるところがあるのです。

 

 そこで、多少の費用がかかってでも、HDD単体でリサイクル前提に廃棄処分してくれるところをネット上で探していました《パソコン本体の処分(リサイクル)のついでにHDDも廃棄処分してくれるところは幾つも見つかるのですが…》。

 

 すると、某大手PC量販店に於いてHDDを初めとする記憶メディア(装置)の物理破壊サービスの類を店頭サービスの一環として実施していることが判明───そしてこのサービスでは、破壊後のHDDの処置について、店側で無料引き取りしてリサイクルに回すという選択肢も用意されていることもわかり、関心を抱くところとなりました。

 

 しかし、このサービスを受けるためには最低でも天王寺駅乃至は「でんでんタウン」にまで出る必要があり、郵送で依頼してくれるところも併せて探索、1カ所めぼしいところを発見し、問い合わせのメールを出して見るも梨の礫という有様。

 

 結局この某大手PC量販店で提供されている物理破壊サービスの利用を考えるようになり、幸いにも好天に恵まれた本番前日、自転車にて大阪城ホールに向かう途中に遠回りして立ち寄るという格好で行ってみることにしました。

 

 

 当初は「総合リハーサル」開始時刻を考えて昼の15時前に自宅を出ることを考えていましたが、何やかんやしているうち、自宅を出たのは昼の15時10分頃。

本番前日の「総合リハーサル」出席のため、この自転車にて日本橋筋「でんでんタウン」を経由して大阪城ホールへと向かいました。好天に恵まれていたので《101204撮影》

 それでも、とにかく行ってみよう、ということで、開始時刻を気にしつつ必死に自転車を漕いで「でんでんタウン」へ。

近鉄前交差点にて。大阪府道30号線(谷町筋→あべの筋)をぶち抜く地点でもある《101204撮影》

恵美須交差点にて。奥手に見える通りが「でんでんタウン」と通称される日本橋筋電気街《101204撮影》

 そして、でんでんタウンから一つ入った通称”オタロード”沿いに構える某大手PC量販店一店舗の近くに自転車を停めて店内へ───サービス自体の性格から考えるとサポート窓口あたりで扱っているのでは、と何となく思っていた私は店内の階段を上がってサポート窓口へと足を運びました。

 

 そのサポート窓口に通ずる通路の壁に物理破壊サービスの案内掲出を発見───どうやらここでやってくれてそう、と期待を新たにしていました。

 

 けれども、私の考えが甘かった・・・

 

 サポート窓口は2つ設けられているのですが、2つとも埋まっている上、手前に置かれている整理券発行機には「待ち人数”1”」との表示も見え、更には埋まってしまっている2つの窓口のうちの1つにしか係員の姿が無く、その唯一姿を見せている係員は対応に時間をかけている様子。

 

 この時点で、大阪城ホールに於ける「総合リハーサル」開始時刻まで残り20分───もしこのまま待ち続けていたら遅刻確定となってしまう。

 

 下手すると、この場所に於いてリハ開始時刻を迎えてしまう羽目にもなりかねない・・・・・・

 

 せっかくHDDを自宅から持ち込んできているだけに少し悩みましたが、結局断念してそのまま店をあとにし、大阪城ホールに向けて改めて自転車を漕ぎ始めました。

南郵便局前交差点にて。「南郵便局」とはこの交差点の手前左手に構えている大阪南郵便局を指す《101204撮影》

 既に開始時刻まで20分を切る中で、堺筋地下鉄堺筋本町駅あたりまで北上、本町1丁目交差点で右折して松屋町筋、谷町筋などを次々とぶち抜いてNHK大阪放送会館(大阪放送局)を角に要する馬場町交差点へと抜け出て、そこで左折。

本町1丁目交差点にて。ここで右折して西に方向転換《101204撮影》

内本町2丁目交差点にて。松屋町筋との交差地点《101204撮影》

谷町3丁目交差点にて。谷町筋(大阪府道30号線)との交差地点で、このあとに馬場町交差点が控えている《101204撮影》

 実はこの馬場町交差点にさしかかった時点でリハ開始時刻を過ぎてしまっていたみたいです(涙)

馬場町交差点にて。手前右角にNHK大阪放送会館(大阪放送局)の局舎が所在し、手前左角には大阪府警察本部が所在する《101204撮影》

 そして、ここからは大阪城公園の外縁(というか大阪城の外濠)沿いを走り、次いで大阪城京橋口の更に北寄りに設けられている大阪城公園出入りゲートから公園内に進入、銀杏並木の中を走り、やがては大阪城ホール南玄関前に到達するわけでありますが・・・

 

 

 この続きは次回以降の記事にて───スミマセン!

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事(「第28回1万人の第九」合唱出演記)
【2】総合リハーサル・・・第1部ゲスト&アンサンブル初披露
【3】「始め順調(?)、中'焦り&絶望感'」…いよいよ本番当日、会場へ
【4】座席最終チェック、発声練習、着替え──公演本番当日
【5】「第九」でアクシデント、平原即興新曲に吃驚──ゲネプロ
【6】本番へ…”練習番号M”での「合唱団+聴衆」大合唱途絶える
【7終】「サッカー」→「平原」でノリノリ、「第九」はワイルドネスに

 

【関連記事(「第28回1万人の第九」レッスン受講記)
【1】「大阪5」クラス開講。「第九」は330小節目迄
【2】”マーチ”に”M”に”Seid umschlungen,”。写真撮影
【3】”二重フーガ”と”R”。佐渡練告知も
【4】”練習番号S”箇所から曲の終わりまで
【5】”シャッフル”練習《総復習》。第1部合唱曲楽譜と座席券の交付
【6終】”おさらい会”形式で総復習。本番当日朝の時間割で変更有
【7(佐渡練)】「ワイルドネスに」そして「100%自分をぶつける」

 

【関連記事(「第27回1万人の第九」以前分関連)
大阪「サントリー1万人の第九」2009年(第27回)開催分の関連リンク集…2010年(第28回)開催分リンク集を兼ねる

« 【「第28回1万人の第九」;佐渡裕レッスン】今年は「ワイルドネスに」、そして「100%自分をぶつける」つもりで・・・ | トップページ | 【第28回「1万人の第九」出演記;2】総合リハーサル…「第九」終楽章を念入りに。第1部ゲスト&アンサンブル初披露 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/50237096

この記事へのトラックバック一覧です: 【第28回「1万人の第九」出演記;1】HDD廃棄&リサイクルで躓く・・・本番前日のリハで大阪城ホールに向かう途上:

« 【「第28回1万人の第九」;佐渡裕レッスン】今年は「ワイルドネスに」、そして「100%自分をぶつける」つもりで・・・ | トップページ | 【第28回「1万人の第九」出演記;2】総合リハーサル…「第九」終楽章を念入りに。第1部ゲスト&アンサンブル初披露 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)