フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月の記事

”N響「第9」”に”西本智実指揮 in 南座”に”東急ジルベスター”──大晦日のテレビ予約録画《来年のことも少し…》

 今日、大晦日になって、ようやく大掃除らしきことが出来ました(笑)

 

 尤も窓拭きやテレビ拭き程度しか出来ませんでしたが・・・

 

続きを読む "”N響「第9」”に”西本智実指揮 in 南座”に”東急ジルベスター”──大晦日のテレビ予約録画《来年のことも少し…》" »

どちらが先に?…ICカード型乗車券。「JR旅客5社&”大手私鉄・公営交通”全国10種相互利用」vs「四国共通カード」

 先日、JR九州のICカード型乗車券「SUGOCA」がJR西日本「ICOCA」とJR東海「toica」を交えた3者間で、来年(2011年)3月5日に相互利用サービス提供を開始するという話題を当ブログにてお届けしました。

 

 この相互利用サービス提供開始の公式発表は去る12月13日付けで関係するJR旅客3社の共同リリースにより為されているわけでありますが、実はこのちょうど1週間後(12月20日)、ICカード型乗車券界に衝撃が走るようなとんでもない公式発表が為されているのです。

 

 既に大多数の方々には周知済みのことと思います───関係する鉄道事業者等全てが共同しての公式発表を受けて、各種メディアがこぞって報じていましたから。

 

続きを読む "どちらが先に?…ICカード型乗車券。「JR旅客5社&”大手私鉄・公営交通”全国10種相互利用」vs「四国共通カード」" »

第28回「サントリー1万人の第九」ライヴ収録DVD、私のところにも・・・

 今日の昼前ぐらいだったか、とあるブツが代金引換郵便で配達されてきました。

 

 金額にして6千円少し・・・

 

続きを読む "第28回「サントリー1万人の第九」ライヴ収録DVD、私のところにも・・・" »

カラヤン=フィルハーモニア管による『レ・プレリュード』で勤務時代を懐古?──黒田恭一『20世紀の名演奏』で紹介

 カラヤン指揮による演奏でフランツ・リストが書いた『交響詩”レ・プレリュード(Les Préludes、前奏曲)”』を聴きながら、不要になったPCパーツのオークションへの出品手続き等に追われていました。

 

 昨日と今日の2日間、ヤフオクで「出品無料キャンペーン」(一定条件下で出品システム利用料が無料になる)が行われていたものだから、余計にね・・・

 

続きを読む "カラヤン=フィルハーモニア管による『レ・プレリュード』で勤務時代を懐古?──黒田恭一『20世紀の名演奏』で紹介" »

首都圏バックの「Suica」との歴然たる格差を実感──「ICOCA」・「toica」・「SUGOCA」相互利用サービス提供開始

 ちょうど2週間前の話になりますが───JR九州のICカード型乗車券「SUGOCA」に纏わる話題。

 

 けれども、私自身関心を抱いている分野の一つであるICカード型乗車券に纏わる話題ということで、2週間遅れながら敢えて私自身の印象などを書いていこうと思います。

 

 なお、この話のちょうど1週間後、ICカード型乗車券界に於いて衝撃的な話が駆けめぐりましたが、それについては後日に書いてみようと思っています《既に各種メディアがこぞって報じてきていることなので、ご存じの方は多いかと思いますが…》。

 

続きを読む "首都圏バックの「Suica」との歴然たる格差を実感──「ICOCA」・「toica」・「SUGOCA」相互利用サービス提供開始" »

限られた数の音楽作品を繰り返し聴くということ──最近の私の”音楽生活”?

 今年もあと1週間を切っていますね───未だに年賀状に手を付けられないでいるし(自爆)

 

 そんな中にあって、ここのところは私自身の好みとしている限られた数の音楽作品を繰り返し聴き続けてきています。

 

 単なる繰り返し・・・・・・

 

続きを読む "限られた数の音楽作品を繰り返し聴くということ──最近の私の”音楽生活”?" »

今年も録画済…「サントリー1万人の第九」ドキュメンタリー。JNN基幹局除くTBS系列4局でも放映予定《東北地方も》

 去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演の模様を、公演指揮者・佐渡裕と第1部ゲスト出演者(今年は平原綾香)の公演本番に向けての立ち振る舞いを中心にドキュメンタリー形式で纏め上げた特別番組『1万人の第九 meets 平原綾香 ~フロイデ×ジョイフル~』が、昨日(12月23日)、こちら大阪のTBS系列局且つJNN基幹局の一つであり「1万人の第九」の主催者でもある毎日放送(MBS)を制作局(キーステーション)とするJNN基幹局5局限定ネットにより、放送されました。

 

 勿論私も、自宅のDVDビデオレコーダを使って、録画(予約録画)を行いましたけどね(笑)

 

続きを読む "今年も録画済…「サントリー1万人の第九」ドキュメンタリー。JNN基幹局除くTBS系列4局でも放映予定《東北地方も》" »

ベートーヴェン「第九」週間?───今夜は”N響第9”、明日は「1万人の第九」ドキュメンタリー

 今夜、いよいよNHK交響楽団による今冬のベートーヴェン第九」演奏会が開かれますね───というか、もう始まっていますし(爆)

 

 朝方にNHK-FMにて吉田秀和の『名曲のたのしみ ~私の試聴室』が再放送されていたのをすっかり忘れてしまい、昼過ぎになってNHKオンライン内番組表の今日のFM番組表の中に当該番組のタイトルが目に入ったところで初めて気がつき、落ち込んでしまった私。

 

 まぁ何も構えていなかった私が悪いのですが───とはいえ吉田オススメの音源が紹介されるとあって〔しかも年内最後ということも相まって…〕、今回はヴァイオリン・ソナタ3曲が取り上げられていたみたいですが、逃してしまったのは残念なことです(涙)

 

 

 それはさておき、今夜19時から2時間10分、通常の『ベストオブクラシック』に於けるN響定期公演放送枠と同じ扱いにて、今年の”N響第9”の模様が生放送されます《というか、現在生放送中ですが…》。

 

続きを読む "ベートーヴェン「第九」週間?───今夜は”N響第9”、明日は「1万人の第九」ドキュメンタリー" »

関西の'ホームライナー'消滅…「はんわライナー」・「やまとじライナー」廃止。来年3月ダイヤ改正《287系投入余波?》

 来年(2011年)の3月12日に施行されることになっているJRグループ定例ダイヤ改正。

 

 JR東日本とJR北海道を除くJR旅客4社とJR貨物が参加する今度のダイヤ改正で、前回掲載記事に於いては夜行の灯がまた一つ消えていくことをお話ししました。

 

 今回も来年3月の定例ダイヤ改正に伴って消滅する列車のことについて触れようと思います───尤も今回取り上げている列車は夜行列車ではありませんが。

 

続きを読む "関西の'ホームライナー'消滅…「はんわライナー」・「やまとじライナー」廃止。来年3月ダイヤ改正《287系投入余波?》" »

またも夜行の灯が一つ消えゆく・・・「ドリームにちりん」、来年3月ダイヤ改正で廃止《485系定期運用消滅、787系へ》

 昨日(12月19日)の深夜時間帯〔正確には日付が今日(12月20日)に変わって間もない時分〕に「第九ひろしま2010」への合唱参加のため滞在していた広島から戻り、つい先程にはその合唱参加で着用していた舞台衣装(というか黒礼服上下とワイシャツ)をクリーニングに出してきたところです。

 

 その合唱参加のための滞在先・広島との往復の途上、都合3~4回、真っ黄色(末期色?)にされた115系などとすれ違うのを目の当たりにしました《生憎手持ちのコンデジに収めることは叶いませんでしたが…》。

 

 まぁ瀬戸の海に照らし出す太陽をイメージした、とのJR西日本の説明からすると、私の頭の中でもイメージが出来て理解は出来るのですが、それにしても見た目では何とも・・・

 

 

 それはさておき、当ブログにて予想していたとおり、去る「12月17日(金)」付けで発表となった、来年(2011年)3月12日に施行予定のJRグループ定例ダイヤ改正

 

続きを読む "またも夜行の灯が一つ消えゆく・・・「ドリームにちりん」、来年3月ダイヤ改正で廃止《485系定期運用消滅、787系へ》" »

「第九ひろしま2010」無事終了…

「第九ひろしま2010<br />
 」無事終了…
 先ほど、広島サンプラザホール最寄り駅である新井口駅から岡山行き普通列車(「広島〜八本松」間快速)に乗車、今はその車内にて過ごしています。

 「第九ひろしま2010」、無事終了です。
 実をいうと、出発前夜から当日未明にかけて(12月17→18日)、準備に追われるあまり、寝間着を着ていたにもかかわらず、一睡も出来ませんでした。
 そのため、本番前日リハーサル(オケ合わせ)が終わった後、投宿先となった広島駅近くのホテルにて深夜時間帯まで殆んど眠って過ごしてしまっていました───夕食もとらずに(爆)
 といったアクシデントもありましたが、体調を崩すことなく、何とか無事に合唱に臨むことが出来ました。

 この後、終着駅・岡山まで乗り通し、姫路まではやむなく新幹線で飛ばして、姫路から新快速で大阪へと戻ります。
 別途三千円少しの負担発生です(涙)───けれども、こうでもしなければ、最終的は“日付変更線”を跨ぐことにはなるけれど、今日の終電(自宅最寄駅を通る路線に於ける)に間に合わなくなるので。

いよいよ第2部へ・・・

いよいよ第2部へ・・・
 今年の合唱団員について、司会進行よりアナウンスがありました。
 合唱団員数は「1508人」、最年少は6歳で最年長は87歳。
 そして今回は北欧のスウェーデンと南半球のニュージーランドからも合唱参加があります《何れも女声陣》。

 ということで、これからメインの「第九」を擁する第2部にのぞみます。

「第九ひろしま2010」本番直前…

「第九ひろしま2010<br />
 」本番直前…
 ついに、この時がやって来ました───26回目の「第九ひろしま」。
 あと約30分で、広島に於けるこの大規模な「第九」イヴェントも本番を迎えます。
 上の写真画像は開場時点前後に於ける、聴衆にとっての入口となる広島サンプラザホール・公園側玄関前の様子を捉えたものです。

 今回で2回目の客演指揮となる円光寺雅彦───ゲネプロに於いても終始和やかに進めていました。
 尤も合唱団に対して3つほどきちんとダメ出しを行っていましたが・・・

 では私もそろそろ場内に戻ります。

「第九ひろしま2010」本番当日…

「第九ひろしま2010<br />
 」本番当日…
 おはようございます。
 こちら広島市内は今朝から好天に恵まれています。

 いま、ホテルの一室にいます───まもなく出発するつもりです《朝食をとらなけばならないので》。
 昨年開催の「第九ひろしま2009」では本番当日の朝に遅刻してしまうという醜態を演じていますので、今年はそうならないよう気をつけて行動しようと思います。

 さて、荷物をまとめておかなければ・・・

岡山でついに“アレ”を目撃…

岡山でついに“アレ”を目撃…
岡山でついに“アレ”を目撃…
 広島県内に入りました。
 雲は出て来ているものの、概ね好天といったところでしょう。

 ところで、播州赤穂から同駅始発の糸崎行き普通列車に乗車、途中赤穂線内の西大寺(山陽本線との合流点・東岡山の2つ手前に位置する駅)あたりから混みはじめるも岡山で大半が下車して一転がらがらの状態に。
 しかしその後じんわりと乗客が増えていき、ついには岡山到着前とあまり変わらない混み具合となっていきました。
 そんなところに、同一ホームの反対側に相生始発の備中高梁(伯備線)行き普通列車が入線、停車しドアが開いた途端、かなりの乗り継ぎ客が押し寄せて来るのが見え、3両編成の我が糸崎行き普通列車はますます混み合いました。
 実をいうと私自身、当初は大阪を8時に発車する新快速で西に向かい、先に記した相生始発の備中高梁行き普通列車にて関西圏をあとにするというプランも立てていましたが───仮にそのプランで実行していたならば、岡山からは立ちん坊での移動となるのはほぼ確実だったでしょう。
 なお、岡山停車中に見た前記の備中高梁行き普通列車、側面の行先表示窓に「備中高梁」と出ていた前4両(?)、見事なまでの真っ黄色(末期色?)をしていました。
 うーん、何だか微妙…

 なお、糸崎で岩国行き普通列車に乗り継ぎました───いよいよ広島市内入りです。

「第九ひろしま」本番前日の朝…

「第九ひろしま」本番前日の朝…
 おはようございます。

 今日と明日の2日間、広島市内で開催される「第九ひろしま2010」への合唱参加のため、大阪0627発の姫路行き快速にギリギリ乗り込みました。
 大阪を発車した時、まだ夜明け前ということで、外はまだ暗かったです。

 今日行なわれる、本番前日リハーサルの開始時刻は昼の14時45分で14時開場・・・
 というわけで、今回は赤穂線回りで向かうことに───終着駅の播州赤穂にて同駅始発(09:05発)の糸崎行き普通列車に乗り継ぎ出来るのが魅力的。
 しかも3両編成───岡山からだとちょっと座れないかな…

 とりあえず、これから持参のパン類で朝食とします。

九州新幹線・鹿児島ルートの特急料金、正式発表・・・12月10日付。山陽・九州両新幹線跨りは東京駅のケースに類似

 当ブログに於いて、大阪の「1万人の第九」関連の話題を書き続けてきている最中に・・・

 

 来年(2011年)3月12日のJRグループ定例ダイヤ改正に合わせて全線開通となる九州新幹線・鹿児島ルート(博多~鹿児島中央)に係る特急料金等がJR九州とJR西日本の双方からそれぞれ公式に発表されているのが見えました。

 

 去る「12月10日」付けの公式発表───当方としても何か書きたかったのですが、公式発表された時点に於いてその余裕が無く、一旦スルーせざるを得ませんでした。

 

続きを読む "九州新幹線・鹿児島ルートの特急料金、正式発表・・・12月10日付。山陽・九州両新幹線跨りは東京駅のケースに類似" »

日本の新幹線技術の裏側の奥深いところにまで取材…ANN(テレ朝)系列『報道ステーション』。新幹線海外売り込み

 今日、テレ朝(ANN)系列の『報道ステーション』の最初のところで取り上げられた、日本の新幹線技術についての特集を見ました。

 

 当初は録画予約するつもりだったのですが、すっかり忘れていました(涙)

 

続きを読む "日本の新幹線技術の裏側の奥深いところにまで取材…ANN(テレ朝)系列『報道ステーション』。新幹線海外売り込み" »

【第28回「1万人の第九」出演記;7終】「サッカー」で心意気を得、「平原」でノリノリ、そして「第九」はワイルドネスに…

 ここのところ、去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に合唱出演した時のことについて、本番前日〔12月4日(土)〕に行われた「総合リハーサル」も含めて、記してきています。

 

 前回、第6回の記事では、ゲネプロも終わり、いよいよ本番を迎えんとしている大阪城ホール場内の様子などを記しました。

 

本番を前に、外気に触れるべく、部分開放された大阪城ホール・北玄関前広場へと出た私。ふと見上げると、そこには僅かに残る赤く色づいた葉っぱを伴った木の枝が見えた《101205休憩中に撮影》

 開演を前にしたホール内の様子をグルリと1周しながら眺めたりする一方で、今年も喫煙する合唱団員らのためにホール北玄関前広場が部分開放されていましたので、ある意味熱気ムンムンなホール場内から一時的に脱出しては外の空気に触れるなどして過ごしたりもしていました。

 

 そしていよいよ本番───ということで、主催者側の求めに応じて開演約15分前に自席に戻るも、昨年まで行われていた公演指揮者・佐渡裕による聴衆向け”歌唱指導”コーナーが開かれず、そのまま第1部に登場するアンサンブルの団員らがステージ上に姿を現し、開演・・・

 

 1983年の「1万人の第九」創始以来、指揮者交代で一時途絶えた時期があったものの、長らく「1万人の第九」の伝統として続いてきた、「第九」終楽章の中で最も有名とされる”練習番号M”箇所(『歓喜の歌』の題名としても知られる終楽章第1主題のメロディと歌詞を擁する箇所)に於ける「合唱団+聴衆」が一体となっての大合唱が事実上途絶えた瞬間でもありました。

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;7終】「サッカー」で心意気を得、「平原」でノリノリ、そして「第九」はワイルドネスに…" »

【第28回「1万人の第九」出演記;6】いよいよ公演本番へ…”練習番号M”での「合唱団+聴衆」大合唱ついに途絶える

 ここのところ、去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に合唱出演した時のことについて、本番前日〔12月4日(土)〕に行われた「総合リハーサル」も含めて、記してきています。

 

 前回、第5回の記事では、本番当日に於けるゲネプロの模様を中心に綴ってきました。

 

 あとは本番を待つばかりとなったわけでありますが、先に行われた第2部ゲネプロの中で、核となるベートーヴェン第九」の終楽章の中の”練習番号M”が終わった直後の595小節目のところの出だしで合唱(男声陣のみ)のフライングが発生したときには、本番大丈夫かいな、等と正直心の中で少し思っていました《勿論口には出しませんでしたが》。

 

 公演指揮者・佐渡裕が口を酸っぱくして常々言っていることば「本番は1回きりだから」───私の頭の中にも焼き付いているつもり(?)なのですが、果たして今年の公演本番、このことが生かせるやら・・・

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;6】いよいよ公演本番へ…”練習番号M”での「合唱団+聴衆」大合唱ついに途絶える" »

2つの試乗会にエントリーしてみた──九州新幹線・鹿児島ルート全線開業を前に、JR西日本とJR九州。来年2月開催

 来年(2011年)3月12日に全線開業予定となっている九州新幹線・鹿児島ルート(博多~鹿児島中央)

 

 これに絡んで、全線開業の前月にあたる来年2月に相次いで催される2つの試乗会に、昨日(12月12日)のうちにようやくネット上からエントリーしました。

 

 何れの試乗会とも今週のうちに申込締切が到来するだけに、忘れてしまっては元も子もない、と半ば焦りながらのエントリーとなりました(冷汗)

 

続きを読む "2つの試乗会にエントリーしてみた──九州新幹線・鹿児島ルート全線開業を前に、JR西日本とJR九州。来年2月開催" »

【第28回「1万人の第九」出演記;5】「第九」でアクシデント発生、そして平原即興新曲に対する驚き──ゲネプロにて

 ここのところ、去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に合唱出演した時のことについて、本番前日〔12月4日(土)〕に行われた「総合リハーサル」も含めて、記してきています。

 

 前回、第4回の記事では、本番当日の朝に大阪城ホールに門限ギリギリで入場し、座席最終チェック(空席埋め作業)などを済ませて休憩に入ったところまでを記しました。

 

 昨年開催分(2009年…第27回公演)の座席最終チェックではアルト領域に於いて指示系統の不手際が見られましたが、今年は大したトラブルもなくスムースに進行、清原浩斗先生をステージ上に迎え入れての発声練習へとこぎ着けることが出来ました。

 

 そして、発声練習が終わった後の休憩時間の間に、私も衣装替えを行いました───その場所として、アリーナ席領域やレストラン、サブホール(公演当日に於ける女声陣更衣室として使用)に接続する回廊内壁際に出来ている”隠れ場所”の一つを使いました。

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;5】「第九」でアクシデント発生、そして平原即興新曲に対する驚き──ゲネプロにて" »

【第28回「1万人の第九」出演記;4】「座席最終チェック」(座席調整)そして発声練習、着替え・・・本番当日にて

 ここのところ、去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に合唱出演した時のことについて、本番前日〔12月4日(土)〕に行われた「総合リハーサル」も含めて、記してきています。

 

 前回、第3回の記事では、公演本番当日の朝方に大阪城ホールに向かうところまでを記しました。

 

 本番前日に続き好天に恵まれたことから自転車による大阪城ホール行となったわけですが、時間の読みの甘さなどから、結果的に”難行苦行”となってしまいました。

 

 自分自身の悪い特性が出てしまっているとでもいうか───まぁ修行が足りない、ということですね(笑)

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;4】「座席最終チェック」(座席調整)そして発声練習、着替え・・・本番当日にて" »

【第28回「1万人の第九」出演記;3】「始め順調(?)、中”焦り&絶望感”」───いよいよ本番当日、大阪城ホールへ

 ここのところ、去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に合唱出演した時のことについて、本番前日〔12月4日(土)〕に行われた「総合リハーサル」も含めて、記してきています。

 

 前回、第2回の記事では本番前日の「総合リハーサル」に出席したときのことを中心に綴りました。

 

 残念ながらリハ開始時刻までに入場出来ませんでしたが〔昨年に引き続き…orz〕、やはり初めてオーケストラの音と合わせられること、そして第1部プログラム構成を、第1部ゲスト出演者の姿も含めて、前もって確認出来るのは大きいと思うところです。

 

 例え何らかの用事で開始時刻に間に合わなくとも、本番前日の総合リハーサルに関してはとにかく行っておくべきですね《勿論時間通りに行けるならば行くべきところですが…》。

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;3】「始め順調(?)、中”焦り&絶望感”」───いよいよ本番当日、大阪城ホールへ" »

【第28回「1万人の第九」出演記;2】総合リハーサル…「第九」終楽章を念入りに。第1部ゲスト&アンサンブル初披露

 去る12月5日(日)に大阪城ホールに於いて開催された「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第28回公演に合唱出演した時のことについて、本番前日〔12月4日(土)〕に行われた「総合リハーサル」も含めて、記してきています。

 

 前回、第1回の記事では本番前日の「総合リハーサル」に出席すべく大阪城ホールに向かう途上のことについて記しました。

 

 手持ちのハードディスク(HDD)のうちの1台をリサイクル前提で廃棄処分してもらうべく、遠回りする形で日本橋筋「でんでんタウン」エリア内に構える某大手PC量販店に立ち寄るも時間の関係などからやむなく断念、自宅から走らせてきた自転車でそのまま大阪城ホールへと向かうも、途中、NHK大阪放送会館などを交差点角に擁する馬場町交差点に到達するあたりで「総合リハーサル」開始時刻(16:30)を迎えてしまっていました。

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;2】総合リハーサル…「第九」終楽章を念入りに。第1部ゲスト&アンサンブル初披露" »

【第28回「1万人の第九」出演記;1】HDD廃棄&リサイクルで躓く・・・本番前日のリハで大阪城ホールに向かう途上

 今年も無事終わりました───28回目を迎えた「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」。

 

 あれから既に2日経過してしまっていますが(笑)…

 

続きを読む "【第28回「1万人の第九」出演記;1】HDD廃棄&リサイクルで躓く・・・本番前日のリハで大阪城ホールに向かう途上" »

【「第28回1万人の第九」;佐渡裕レッスン】今年は「ワイルドネスに」、そして「100%自分をぶつける」つもりで・・・

【お詫び】
 当日の写真画像については後刻掲載します。何卒ご了承下さい《写真画像掲載後、消去します》。

 

 一昨日(12月2日)の夜、阪神尼崎駅を最寄駅とする尼崎市総合文化センター「アルカイックホール」に於いて1日限定で開講となった「佐渡裕レッスン(佐渡練)」に受けに行ってきました。

 

 28回目を迎えた今年の「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」───本番まで残すところあと3日《佐渡練開講日基準》。

 

 その前日には東北新幹線「八戸~新青森」間延伸開業という歴史的イヴェントも控えており、今年の本番前日・当日の2日間は私にとって密度の濃いものとなりそう。

 

 でも「1万人の第九」、ただ合唱に参加して終わりでは正直ちょっと寂しいし・・・

 

続きを読む "【「第28回1万人の第九」;佐渡裕レッスン】今年は「ワイルドネスに」、そして「100%自分をぶつける」つもりで・・・" »

祝!225系近郊形電車デビュー・・・12月1日営業運転開始、京阪神「アーバンネットワーク」にて。乗客の安全に配慮

 昨日(12月1日)、ついに始まりましたね。

 

 JR西日本の新型近郊形電車「225系」の営業運転開始───つまりデビューということですね(笑)

 

続きを読む "祝!225系近郊形電車デビュー・・・12月1日営業運転開始、京阪神「アーバンネットワーク」にて。乗客の安全に配慮" »

名松線、三重県と津市の協力を条件に全線復旧着手の意向・・・JR東海、11月24日付定例社長会見にて。課題山積み

 今朝方、某証券会社のWebサイトを通じて知るところとなった話ですが・・・

 

 昨年(2009年)の10月上旬に日本列島を襲った台風18号により、特に末端区間である「家城伊勢奥津」間に於いて壊滅的な被害を被り、今も同区間が不通となったままのJR名松線

 

 一時は不通区間のみ廃止してバス転換するという話も持ち上がりましたが、ここにきて、その不通区間の終点であり名松線全体の終点駅でもある伊勢奥津に再び汽笛(というかディーゼルカーのエンジン音)が響き渡る日が訪れる可能性が出てきました。

 

続きを読む "名松線、三重県と津市の協力を条件に全線復旧着手の意向・・・JR東海、11月24日付定例社長会見にて。課題山積み" »

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)