フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 今年も録画済…「サントリー1万人の第九」ドキュメンタリー。JNN基幹局除くTBS系列4局でも放映予定《東北地方も》 | トップページ | 首都圏バックの「Suica」との歴然たる格差を実感──「ICOCA」・「toica」・「SUGOCA」相互利用サービス提供開始 »

限られた数の音楽作品を繰り返し聴くということ──最近の私の”音楽生活”?

 今年もあと1週間を切っていますね───未だに年賀状に手を付けられないでいるし(自爆)

 

 そんな中にあって、ここのところは私自身の好みとしている限られた数の音楽作品を繰り返し聴き続けてきています。

 

 単なる繰り返し・・・・・・

 

 

 私自身の好みとしている限られた数の音楽作品───今でしたら、ベートーヴェン「第九」にシューベルトの『交響曲ホ長調D.729』、R.シュトラウスの『交響曲ニ短調』、ショパンの『24の前奏曲(管弦楽編曲版)』・・・

 

 それと、つい最近からですが、ひょんなことからクラシック音楽系統以外のアーティスト1人(但しインディーズ系女性アーティストですが…)の音楽をも聴き込むようになってきています。

 

 ただ、こちらのほうは、しばしば”危ない”心理状態に陥っていたりもしますが・・・

 

 

 それはさておき、けれども繰り返し聴くばかりで、そこから先が見えてこない。

 

 まぁ好きな音楽作品を繰り返し聴くという行為自体を否定する資格は、私自身には全く無いわけですし、むしろ私自身にとっては精神安定剤にもなったりしているわけですから。

 

 でも、そこで終わってしまうのは、ちょっと勿体ないかな・・・

 

 繰り返し耳にする音楽───というかその音楽を収録している媒体を手に入れるため、金銭的であれ時間的であれ、何らかの負担をしていることは間違いないわけで〔たとえネット上から無料でダウンロードすることで得られるものであっても、そのダウンロードのために時間を費やしている、つまり”時間”という対価を「支払って」いるわけですし(通信費もあったね…)〕、にもかかわらず単なる精神安定剤的存在に終わってしまう、というかそんな存在にしか考えられないというのは、ちょっと寂しいし、もどかしいように何となくながら思うところがあります。

 

 そこから一歩でも前進出来れば───でも、これがなかなか容易にはいかない。

 

 知らぬ間に、音楽が”音学”や”音が苦”となってしまうようでは、これはこれで困ったことですし・・・

 

 

 勿論精神安定剤的存在であってもよいわけですし、私もそうした付き合い方のおかげで何とか生きることが出来ているわけですが、時には一つの創造された作品として、作曲家の人となりや、対象としている作品の作曲された背景など色々考えてみたりするのも、心豊かに生きていくためには大切なことのように思えます。

 

 ちょっと偉そうな言い方になってしまいましたが───でも、本当に愉しむためには、そうすることも欠かせないのかもしれないですね。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

« 今年も録画済…「サントリー1万人の第九」ドキュメンタリー。JNN基幹局除くTBS系列4局でも放映予定《東北地方も》 | トップページ | 首都圏バックの「Suica」との歴然たる格差を実感──「ICOCA」・「toica」・「SUGOCA」相互利用サービス提供開始 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/50409627

この記事へのトラックバック一覧です: 限られた数の音楽作品を繰り返し聴くということ──最近の私の”音楽生活”?:

« 今年も録画済…「サントリー1万人の第九」ドキュメンタリー。JNN基幹局除くTBS系列4局でも放映予定《東北地方も》 | トップページ | 首都圏バックの「Suica」との歴然たる格差を実感──「ICOCA」・「toica」・「SUGOCA」相互利用サービス提供開始 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)