フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« アーバンライナー等「デラックスシート車」料金、3月16日改定…近鉄特急。「名阪まる得きっぷ」1枚あたり換算額も変動 | トップページ | 「雷鳥」余命1ヶ月半少し…大阪・北陸間特急列車、1964年12月運転開始以来45年超の歴史。今春ダイヤ改正で廃止 »

「ムーンライトながら」大幅減。「信州」微増…2011年春JR各社臨時(増発)列車運転概要。「青春18きっぷ」等のことも

 今朝方、何か新しい情報は出ていないかな、と思いつつJR西日本Webサイト内に設置されているプレスリリースの部屋に入ってみたところ、昨日(1月21日)の日付で目を引くリリース・タイトルを発見しました。

 

 3月から6月にかけての4ヶ月間(122日間)、つまり春から初夏にかけて増発される臨時列車の運転告知に係るリリース文書です。

 

 

 JR西日本のみならず、他のJR旅客5社も同日付で一斉に臨時(増発)列車運転についてリリースされているのが見えました《→北海道東日本東海四国九州》。

 

 それで、今度JR旅客6社から一斉リリースされた今春分臨時(増発)列車運転概要のうち、「青春18きっぷ」がらみで気になる臨時夜行快速列車3本、「ムーンライトながら」・「ムーンライトえちご」・「ムーンライト信州」の運転有無に関して見ていきます。

 

 幸い、今春も3本揃って運転予定が組まれているのが見えました。

 

 充当車両については昨年春と変わりありませんが、運転日数については、「ムーンライト信州」を除く2列車について、昨年比で減らしています。

 

 特に、今春の場合、東海道本線「東京~大垣」間で設定されている「ムーンライトながら」の減り方がちょっと激しいのが目に付きます。

 

 

 そこで、そのことを具体的に示すため、臨時夜行快速3列車それぞれについて昨春と今春の運転日及び日数を比較表記すると共に、「ムーンライトながら」及び「ムーンライトえちご」については更に臨時列車として初めて運転された2009年春に於ける運転日及び日数も併せて表記してみました。

 

【ムーンライトながら】
◎ 2009年春
● 下り「東京23:10→大垣05:55」
  運転日「3月14日~4月9日」・運転日数「27日間」
● 上り「大垣22:48→東京05:05」
  運転日「3月14日~4月10日」・運転日数「28日間」
◎ 2010年春
● 下り「東京23:10→大垣05:55」
  運転日「3月12日~4月9日」・運転日数「29日間」
● 上り「大垣22:49→東京05:05」
  運転日「3月13日~4月10日」・運転日数「29日間」
◎ 2011年春
● 下り「東京23:10→大垣05:53」
  運転日「3月18日~4月2日」・運転日数「16日間」
● 上り「大垣22:49→東京05:05」
  運転日「3月19日~4月3日」・運転日数「16日間」
【ムーンライトえちご】
◎ 2009年春・2010年春
● 運転時刻《2009・2010年共通》
  下り「新宿23:10→新潟04:51」
  上り「新潟23:35→新宿05:10」
● 2009年春の運転日・日数《上下共通》
  運転日「3月14日~4月10日・5月1日~6日」
  運転日数「34日間」
● 2010年春の運転日・日数《上下共通》
  運転日「3月19日~4月4日・4月28日~5月5日」
  運転日数「25日間」
◎ 2011年春
● 下り「新宿23:10→新潟04:51」
  運転日「3月18日~4月3日・4月28日~5月4日」
  運転日数「24日間」
● 上り「新潟23:36→新宿05:10」
  運転日「3月18日~4月3日・4月29日~5月5日」
  運転日数「24日間」
【ムーンライト信州81号《下りのみ運転》
◎ 2010年春
● 運転区間・時刻
  新宿23:54→白馬05:40(05:39) 《※1》
● 運転日・日数
  3月5・12・19・20・26日、4月2・30日、
  5月1・2日。運転日数「9日間」
◎ 2011年春
● 運転区間・時刻
  新宿23:54→白馬05:40
● 運転日・日数
  3月4・11・18・19・25日、4月1・28・29日、
  5月2・3日。運転日数「10日間」
【備考】
※0=運転日は全て始発駅基準にて表記
※1=新宿発3月5・12日は()内に記載の時刻にて運転

 

 「ムーンライト信州(81号)」を除く2列車については年を追う毎に運転日数を減らしていることがおわかりいただけるかと思いますが、今春の場合は東京と大垣を結ぶ「ムーンライトながら」が運転日数を大幅に減らしているのが目に付きます《ちなみに「ムーンライトえちご」に関しては2009年春から2010年春にかけての減り方が大きくなっています》。

 

 何れにせよ、臨時列車に格下げされて以来、春季分臨時列車運転に関していえば、「ムーンライトながら」・「ムーンライトえちご」ともに運転日数を減らし続けてきている───別の言い方をすれば運転期間を絞り込んできている、ということがいえるでしょう。

 

 なお「ムーンライト信州(81号)」が昨年比で運転日数を増やしているのは、どうやら4月以降に於けるカレンダーの曜日並びの関係によるもののようです。

 

 

 さて、以上記した臨時夜行快速列車の利用に欠かせない存在ともいえるであろう「青春18きっぷ」についてでありますが、例年2月10日頃〔というか「建国記念の日」(2月11日)の前日頃〕にその年に予定されている全ての発売回について纏めてリリースされてきています。

 

 例年通りのペースで進捗した場合、今日の時点で今年発売分に係る一括リリースまで残り20日を切っていることになります。

 

 昨年の暮れ(12月1日)に発売となった「青春18きっぷ」に於いては東北新幹線・新青森延伸開業(全線開業)に伴う第3セクター鉄道への移管区間の延長が行われたことなどもあって発売開始の1ヶ月少し前まで公式リリースが出されませんでしたが、今年に関しては今のところ在来線に於いて第3セクター鉄道線への移管などのアナウンスは為されていないこと等から、昨年暮れの発売分に制定された新ルールの下で、発売がアナウンスされるものとみられます。

 

 あ、うっかり忘れそうになりましたが、昨年暮れの発売分では一昨年までの暮れの発売分より発売期間・通用(利用可能)期間ともに10日間短縮されてしまいましたので、今年発売分に関しても各季毎に発売期間及び通用(利用可能)期間の短縮が予想されます。

 

 短縮の程度についてですが、昨年暮れの発売分と同じ「10日」ということも考えられそうなところ。

 

 しかし、今春の臨時列車運転期間に於いては、今年のJRグループ定例ダイヤ改正に合わせて九州新幹線・鹿児島ルート(博多~鹿児島中央)が全線開業するのに伴って新たに発生する並行在来線について、引き続きJR線として運営維持すると既に表明しているJR九州にのし掛かる新たな費用負担発生の問題に加え、今年3月いっぱいで期限を迎える「高速道路通行料金上限千円(ETC車休日特別割引)」の継続に加えて平日にも新たに「上限2千円」というETC車割引(上限制)も設定する方針を政府・与党に於いて固めていること等もあって、公共交通機関たるJR旅客6社に対する風当たりはいっそう強くなることが予想されているところから、短縮幅について昨年暮れの「10日」から更に拡大される可能性も考えられます。

 

 何はともあれ、まずは来月(2月)10日頃のリリース発出を待つのみです。

 

 なお、通常のマルス端末による販売と共に、現在はJR北海道・JR西日本・JR四国各管内の一部の駅窓口に於いて取り扱っている常備券式「青春18きっぷ」(いわゆる”赤い「青春18きっぷ」”又は”ナマ券”)の限定販売についての最新の動きについては「2ちゃんねる」内に於ける専門スレッドを探索・参照して下さい《Googleなどの一般検索エンジンにて「赤い青春18」(或いは「"赤い青春18" "2ch"」)をキーワードとして検索してみて下さい》。

 

 あと、例年「青春18きっぷ」に倣った発売・通用期間設定にて発売されてきている「青春18」ライクなトクトクきっぷの一つで、昨年夏発売分からの制度変更により普通列車グリーン車自由席に加えて急行(普通急行)列車についても普通乗車券として有効の扱いとしている「北海道&東日本パス(普通列車限定)」については、現時点では発売取り止めとなる事由は発生していないことから、今年も例年通りに販売されるものとみられますが、こちらも例年比で発売・通用期間の短縮が為される可能性があります。

 

 尤も「北海道&東日本パス」については、「青春18きっぷ」みたいに年ごとの最初の発売を前に当該年に於ける全発売分それぞれの発売・通用期間を事前に纏めてリリースするようなことは為されない様子なので、発売の有無に関しては、現状では、JR東日本Webサイト(+「えきねっと」)上またはJR北海道Webサイト上に於いて直接確認するしかありませんが───とはいえ、こちらのほうも注目ですね。

 

 

 鉄道界に於いては九州新幹線・鹿児島ルート全線開業などのビッグ・イヴェントを控える今年2011年の、”乗り鉄”こと鉄道旅行のシーズンの開幕です。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事(「ムーンライトながら」・「同えちご」2011)
「ムーンライトながら」・「同えちご」運転有無?・・・「青春18きっぷ」発売まで20日余り。明日、JR東日本定例社長会見
「ムーンライトながら」・「ムーンライトえちご」今夏分運転期日発表近し?・・・「ながら」7月22日からか《公式発表無し》
「ムーンライトながら」・「えちご」2011年夏、また昨年比減──JR東日本プレスリリース。「能登」大幅減《+コミケの事》

« アーバンライナー等「デラックスシート車」料金、3月16日改定…近鉄特急。「名阪まる得きっぷ」1枚あたり換算額も変動 | トップページ | 「雷鳥」余命1ヶ月半少し…大阪・北陸間特急列車、1964年12月運転開始以来45年超の歴史。今春ダイヤ改正で廃止 »

コメント

最近のながらは、週末以外は空いてますよね。かつての大垣夜行時代の2~3時間前行列を知る者としては、隔世の感がありますが、正直なところ、わざわざ臨時列車として設定する必要があるか、と思う運転日もありましたから、私ゃ驚いていません。格安夜行バスが幅を利かせる東海道区間ならではの現象かもしれませんよね。

はじめまして。

「ながら」「えちご」ともに臨時格下げになってしまった時点で、運転日数を段々と減らしていく⇒完全廃止というプロセスを辿るのでは…と思いましたが、恐れていた事態になってしまったという感じです。

JR東日本・東海(特に東海)は夜行普通列車を「目の上のたんこぶ」としか見てないのではと思いました。

(↑の続きです)

そして、終いにはJRグループ各社とも「どうしても夜行での移動をしたければ、高速バスやツアーバスを使いなさい」

と口を揃えて言ってくると思います。

 中山道本線さん、こんばんは。

 大垣夜行時代の2~3時間前行列───私も体験しましたよ。
 4時間ぐらい前から並んだこともあったような・・・
 何とも懐かしい限りです。

 臨時格下げとなって以来、年ごとに運転日を減らしているのは確かですが、といっても「青春18きっぷ」ユーザを中心に根強い需要が存在することも事実であり、今のところは”減らしている”というよりは”(一定以上の需要の見込まれる期間に)絞り込んでいる”と考えるのが妥当なのかも知れないですね《これが正しいかどうかの確信は持てませんが…》。
 とはいえ、乗ってくれる人が少なくなれば、何れは「ながら」自体消滅してしまうことにもなりかねないわけで、かつての赤字ローカル線存続に向けてのスローガンよろしく、「乗って残そう”ムーンライトながら”」というキャッチフレーズを何処かに掲げておいたほうがいいのかも───高速バスを窮屈に思う人に向けてとか《「青春18きっぷ」利用期間内ならば「ながら」を含むJR線普通列車をもっぱら利用したほうがお得ですし…》。

 MA-CHAさん、こんにちは。
 こちらこそ初めまして。
 2つにわたってコメント下さっていますが、勝手ながら、まとめてレスしますね。

 う~ん、それが現実───といってしまえばそれまでなのですが、臨時格下げとしたあと、まず「青春18きっぷ」シーズン外の部分を削ぎ落とし〔「えちご」のGW期間内運転日を除いて〕、そこから更に「青春18」利用期間内に於いて比較的多く乗ってくれそうな期間に徐々に絞り込んでいるかのような印象を受けるところです。
 加えて、昨今の「高速道路通行料金上限千円」施策の影響などから公共交通機関の一翼を担うJRグループ全体が苦戦を強いられていることもあり、運転日の絞り込み(というか運転日減らし)は今後も進むことでしょう《尤も「高速道路上限千円」の影響はバス事業者(高速バスとか)やトラック(物流)業者などにも及んでいますが…》。

 確かに高速バスを利用すること自体は安上がりかも知れませんが、「青春18きっぷ」利用期間内ならば「ながら」とか「えちご」を利用したほうがお得に思えます《「ながら」・「えちご」両列車それぞれの終着駅で降りてからその先のJR線へも普通列車を利用する分には追加の負担なしに乗っていけますから(例外もあるけれど…)》。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/50655508

この記事へのトラックバック一覧です: 「ムーンライトながら」大幅減。「信州」微増…2011年春JR各社臨時(増発)列車運転概要。「青春18きっぷ」等のことも:

« アーバンライナー等「デラックスシート車」料金、3月16日改定…近鉄特急。「名阪まる得きっぷ」1枚あたり換算額も変動 | トップページ | 「雷鳥」余命1ヶ月半少し…大阪・北陸間特急列車、1964年12月運転開始以来45年超の歴史。今春ダイヤ改正で廃止 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)