フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« キハ126系、初の豊岡入り・・・2011年春季臨時(増発)列車。飯田線は、つい昔の”循環急行”をイメージしそうな快速が | トップページ | 【「第九ひろしま2010」合唱参加記;00】広島との往復に際しての旅程立案に纏わる話。復路旅程立案で溜息・・・ »

『ロメオ(ロミオ)とジュリエット』に『惑星』・・・『ニコニコ動画』'迷列車'シリーズから馴染みとなったクラシック音楽のこと

 いまちょっと一段落してきているような感がありますが、ここのところ『ニコニコ動画』の”迷列車”シリーズに少し入れ込み気味なところがあります。

 

 その”迷列車”シリーズを通じて耳にする機会が増えて、ついに私の「お気に入り」となったクラシック音楽の作品が2つあります。

 

 その2つの作品とは・・・

 

 

 プロコフィエフ作曲『”ロミオ(ロメオ)とジュリエット”組曲第1・2番(作品64)』と、ホルスト作曲『組曲”惑星”作品32』・・・です。

 

 尤も、両者とも、”迷列車”シリーズに於いては1曲程度抜粋されているに過ぎないところなのですが、私にとっては何れの作品とも過去に幾度か耳にしたことのあったりすることから、改めての聴き直しも兼ねてか、ここ最近『YouTube』等からあらゆる指揮者及びオーケストラの演奏たちを取り寄せるようになってきています。

 

 あ、勿論”取り寄せる”とはいってもあくまで個人的に楽しむためのものですから・・・

 

 

 これら2作品のうち、まずはプロコフィエフの『”ロメオとジュリエット”組曲第1・2番』について───”迷列車”シリーズに於いては、その中に含まれている「モンターギュー家とキャピュレット家」(組曲第2番の第1曲)が使われているケースが殆ど(いや全て?)なのですが、実際のオーケストラ公演に於いてこの作品が取り上げられる際には大抵この「モンターギュー家とキャピュレット家」が最初に据えられているみたいですね。

 

 私自身の場合、この作品を聴くに際しては、一番最初にこの小曲が来ないと気が済みませんし、最後は「タイボルトの死」そして「ジュリエットの墓の前のロメオ」で終わる(というか締める)ものだという勝手なこだわりを抱いています《尤も実際の作品に於ける意味合い(というか筋書き)では”「タイボルトの死」→「ジュリエットの墓の前のロメオ」”ではかなりの跳躍になってしまうみたいですが…》。

 

 なお、これは余談になってしまいますが、私自身この『”ロメオとジュリエット”組曲』に初めて本格的に触れることになったのはだいぶ前の話───今は亡き指揮者兼作曲家で初代「サントリー1万人の第九」音楽監督兼公演指揮者山本直純が存命だった頃の『FMシンフォニー・コンサート』(NHK-FM)放送分に於いて、彼の司会進行により紹介された東京フィルハーモニー交響楽団(だったかな…;指揮者については失念)による『ロミオとジュリエット』と題された2つの楽曲の演奏特集の2曲目にこのプロコフィエフが書いた『”ロメオとジュリエット”組曲』が取り上げられたところからでした。

 

 当時、そこでは「モンターギュー家とキャピュレット家」から始まり「少女ジュリエット」・・・と続き、終わりにて「タイボルトの死」そして「ジュリエットの墓の前のロメオ」の順で締めるという、全部で7曲程度の構成で演奏が展開されていたのを記憶しており、エアチェックしたものを何度か繰り返し耳にしているうちに頭に焼き付いていったのでありました。

 

 

 もう一つ、ホルストの『組曲”惑星”』について───こちらは、現在のところ、”迷列車”シリーズの中の特定の一作品にて使用されているに過ぎないのですが、この”特定の一作品”というのが私にとって”迷列車”シリーズへの誘いとなった作品の一つであり、某鉄道紀行作家の名前も登場したりしたところからも半ば虜になってしまって、今も繰り返し耳にしています。

 

 ちなみにその”特定の一作品”に於いて実際使われているのは『惑星』の中の最初に据えられている「火星(Mars)」の後半を除く部分だけなのですが、やはり最初に据えられた曲だけあってその存在がよく知られているのか、或いはよく出来ているのか・・・まぁそれはさておき、すっかりはまってしまい、前記『”ロメオとジュリエット”組曲』と同様、いろんなアーティストによる演奏を集めるようになっていました。

 

 あ、その”特定の一作品”の対象とされたモノについて、実際に乗車したことこそ無いものの、昔に鉄道関連書籍を通じて私の馴染みの一つとなった存在だったことも、手伝っているのかも知れません。

 

 尤も、その取り上げられた対象は、現在では存在しませんが───ただ、その対象となったものを運営している鉄道事業者は今も存在していますけどね。

 

 なお、これも余談っぽくなってしまいますが、このホルスト『組曲”惑星”』という楽曲の存在を私自身初めて知るところとなったのは、ドイツ・グラモフォンからリリースされたジェームズ・レヴァイン指揮シカゴ交響楽団による演奏からでした───比較的ゆったり目のテンポで以て惑星を包含する宇宙の雄大さというものを表現しているかのような演奏だったように思います。

 

 

 というわけで、『ニコニコ動画』”迷列車”シリーズに出会ったところからはまってしまったクラシック音楽の作品についてしゃべってみました。

 

 今回に限ったことではありませんが、私自身に於いて、音楽趣味と鉄道趣味は何処かでつながっているような気がしています。

 

 これからも音楽に鉄道に・・・悔い無き趣味活動を展開させようと思っています。

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気blogランキングへ ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

« キハ126系、初の豊岡入り・・・2011年春季臨時(増発)列車。飯田線は、つい昔の”循環急行”をイメージしそうな快速が | トップページ | 【「第九ひろしま2010」合唱参加記;00】広島との往復に際しての旅程立案に纏わる話。復路旅程立案で溜息・・・ »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/50694064

この記事へのトラックバック一覧です: 『ロメオ(ロミオ)とジュリエット』に『惑星』・・・『ニコニコ動画』'迷列車'シリーズから馴染みとなったクラシック音楽のこと:

« キハ126系、初の豊岡入り・・・2011年春季臨時(増発)列車。飯田線は、つい昔の”循環急行”をイメージしそうな快速が | トップページ | 【「第九ひろしま2010」合唱参加記;00】広島との往復に際しての旅程立案に纏わる話。復路旅程立案で溜息・・・ »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)