フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 第29回「1万人の第九」に係る初回スタッフミーティング開かれる・・・最近の「万九」の傾向と、今後に向けての期待を | トップページ | 可部線非電化区間(2003年廃止)の一部復活へ・・・広島市、JR西日本他。旧河戸駅付近迄、2013年度の開業目指す »

都心「銀座~晴海」間に路面電車構想…東京・中央区、早くて2018年開業予定。”区電”で約半世紀ぶりに復活なるか

 昨日(2月4日)の夜にテレビ朝日(ANN)系列にて放映された『報道ステーション』の後半部分の中で、東京都電車(都電)に纏わる新たな話題が取り上げられているのが見えました。

 

 なんでも、東京都心の銀座界隈に於いて路面電車(都電?)を復活させようという動きが見られるのだそうで・・・

 

 

 都電といえば、今や東京都区部の北部地域(荒川区など)を走る、旧都電27系統(一部)・32系統を前身とする都電荒川線を残すのみとなっているのは周知の通りなのでありますが、かつては東京都区内を縦横無尽に走っていて、銀座一帯にも都電の線路が張り巡らされていたのだそうな。

 

 けれども、他の都電系統と同様、高度経済成長に伴うモータリゼーションの進展などにより、1971年を以て銀座界隈を走る都電系統も完全に姿を消しました。

 

 昨夜放映された『報道ステーション』では、まだ都電が走っていた当時の銀座の様子を幾つかのアングルによるモノクロ映像にて紹介、そしてこの銀座を初めとする中央区内に於いて持ち上がってきている路面電車復活のヒントを、富山市内の旧JR富山港線のルートを走る富山ライトレールに求めていることも併せて伝えていました《インタビューに応じた富山ライトレールの関係者が、東京など全国から視察に訪れてきている、などと話しているのを見聞き出来ました》。

 

 そうそう、段差の少なさから乗降が容易であること、路面電車は排気ガスを伴わないことから環境に優しいということも紹介していましたね・・・

 

 

 このテレビ特集に影響された私は、ネット上に関連する記事は流布されていないのか、早速ネット探索するという行動に出ました。

 

 すると、関連する記事3本(後記)を発見───それら関連記事によると、銀座などを行政区域としている東京都中央区が来年度(2011年度)予算案の中に「次世代型路面電車(LRT)整備調査費」という名目で1500万円を計上するのだとか。

 

 現時点で計画されているのは地下鉄銀座駅付近から築地地区を通って晴海に至る約2.8kmで、早ければ2018年に開業する、としています《一部メディアは「2020年代前半」と報道》。

 

 2018年───実に約半世紀の時を経ての路面電車復活ということになるわけですね。

 

 余談になりますが、この「2018年」という年について、こちら大阪でいうならば、現在大阪市・北区中之島地区に於いて、「大阪・中之島プロジェクト」と銘打って、建設(建て替え)が進められてきている高層ツインタワー〔「中之島フェスティバルタワー」と通称される東地区タワーとオフィス・フロア主体になるとみられる西地区タワーの2棟〕の東西両タワーが出揃う(完成する)予定時期にあたっています《ちなみに先に建設が進められてきている、新フェスティバルホールや朝日新聞大阪本社などを擁する東地区タワーは2012年秋頃竣工予定》。

 

 計画ルート途上には、2013年春にリニューアルオープン予定の歌舞伎座や、マス・メディアによって全国区的存在となってきている築地市場(東京都中央卸売市場築地市場)などが存在します。

 

 尤も築地市場に関しては移転計画が既に持ち上がっていて、現時点では2014年(平成26年)を目処に豊洲地区に移転させる予定となっている模様ですが、移転先地域に於ける土壌汚染問題が判明するなどしていることから移転反対の声は根強く、予定通りに移転となるかどうかは不透明な情勢にありますが───仮に予定通り豊洲への移転が実現した場合、今度の新路面電車の開業時には築地市場は無くなっていて何か別の建造物とかになっているのかも・・・

 

 なお、予定ルートの根拠としては、埋め立て地に所在する晴海・豊海地区には、近年超高層マンション建設が相次ぎ人口が増え続けてきているにもかかわらず、路線バス以外の公共交通機関が存在しないことから中央区が渋滞に左右されない交通手段として路面電車に目を付けたため、とされています。

 

 

 あともう一つ、これは私自身ふと思ったことなのですが───現時点で東京都内唯一の路面電車路線となっている都電荒川線では、都営バス等と同様、ICカード型乗車券の「PASMO」が導入されており、相互利用相手であるJR東日本「Suica」も使えるようになっているわけでありますが、この都電荒川線などに導入されているICカード型乗車券の方面に関しても、2013年を目処に、「Suica」を初めとするJR系ICカードや「PASMO」など全国10種類の主要ICカード型乗車券による壮大な相互利用サービス提供構想に向けての検討に入っています。

 

 仮にこの全国規模のICカード型乗車券相互利用サービス提供構想が予定通りに実現した場合、既存の都電荒川線や都営バス、都営地下鉄などに於いて、従前からの「PASMO」や「Suica」だけにとどまらず、JR東海「toica」JR西日本「ICOCA」なども乗車券として使えるようになります。

 

 勿論今度構想として持ち上がってきている銀座・晴海間の新路面電車に関しては、現時点で、ICカード型乗車券導入の有無に関しての言及はありませんでしたが、仮にこの新路面電車にICカード型乗車券として「PASMO」を導入した場合、開業予定時期から考えて、開業当初から「Suica」を初めとする全国のJR系ICカード型乗車券ユーザなども別途小銭を用意すること無くして乗降出来るようになるでしょう。

 

 こちらも大いに期待したいところですね。

 

 

 銀座と晴海を結ぶ新路面電車は、現在のところ中央区が中心となって計画を進めている模様であり、このままいけば「都電」ならぬ”区電”(中央区電車)として開業することになりそうなものなのですが、勿論中央区単独では財政面で無理があるとのことで、ネーミングライツ導入などを通じて民間資金も活用したい、という意向を示してきています。

 

 私自身も、建て替えとなる前の歌舞伎座に於けるベートーヴェン「第九」演奏会を聴くため早朝に新橋駅から歌舞伎座まで歩いたり、チケット発売を待つ間に歌舞伎座の周辺を歩き回ったりしていたことなどもあって、若干ながら中央区に対する愛着を感じているところなので、今度の中央区主導の路面電車構想の今後の動向に注目していようと思います。

 

 

◎ 参照記事(本文中紹介分を除く)
都心に路面電車復活へ 銀座―晴海に整備計画
銀座に路面電車47年ぶり復活へ
東京・銀座に「チンチン電車」復活!晴海まで3キロ

 

 

<(_ _)> ありがとうございます。応援よろしくお願いします <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 ←ランキング参加中。各1クリックご投票を!

 

【関連記事(東京に於ける路面電車復活の話)
銀座界隈に於ける路面電車復活の動き、日テレ系列でも紹介…昨日付『バンキシャ』後半。そして豊島区池袋界隈でも

 

【関連記事(その他、廃止鉄道路線の復活の話)
可部線非電化区間(2003年廃止)の一部復活へ・・・広島市、JR西日本他。旧河戸駅付近迄、2013年度の開業目指す

« 第29回「1万人の第九」に係る初回スタッフミーティング開かれる・・・最近の「万九」の傾向と、今後に向けての期待を | トップページ | 可部線非電化区間(2003年廃止)の一部復活へ・・・広島市、JR西日本他。旧河戸駅付近迄、2013年度の開業目指す »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/50781089

この記事へのトラックバック一覧です: 都心「銀座~晴海」間に路面電車構想…東京・中央区、早くて2018年開業予定。”区電”で約半世紀ぶりに復活なるか:

« 第29回「1万人の第九」に係る初回スタッフミーティング開かれる・・・最近の「万九」の傾向と、今後に向けての期待を | トップページ | 可部線非電化区間(2003年廃止)の一部復活へ・・・広島市、JR西日本他。旧河戸駅付近迄、2013年度の開業目指す »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)