フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 梅田東学習ルーム、3月末閉館済・・・土地区画整理事業施行認可で。「1万人の第九」レッスン会場で使用頻度最高 | トップページ | 原子力発電「現実として必要」──『コネタマ』から。自然の恵み(再生可能エネルギー)利用した発電設備の推進も »

東京「日本橋」、架橋100年──日本の道路の座標原点(起点)。鉄道に於ける「東京駅」と共に

 NHK総合テレビの正午のニュースのあとに続く、今日からの新番組『ひるブラ』の第1回放送で、今月で架橋100周年を迎えた東京の日本橋(にほんばし)が紹介されていました。

 

 事前にテレビ欄(インターネットTVガイド)に見える予告書きから、当初、橋自体の紹介に終始するだろうと思い込んでいた私。

 

 しかし、そんな私がバカでした。

 

 

 いざ番組が始まると、早見優(久しぶりに見た!)をゲストとして迎え、アナウンサーと共に、最初は日本橋とその周辺の景観の紹介、次いで舟の上から日本橋そのものの紹介・・・

 

 まぁこのあたりまでは想定内でしたが、出演者一同が舟を下りたところで、次に「日本橋から始まるもの」の紹介に移るあたりで、もしやあの”道路元標”が取り上げられるのでは、と予感していました。

 

 果たしてその通り───日本橋のほぼ中間の道路中央に埋設されている「日本国道路元標」をとらえた映像が目の前に現れ、思わず目を丸くしていた私。

 

 

 この日本橋のほぼ中間の道路中央部に埋設されている「日本国道路元標」こそが、日本に於ける道路の座標原点(起点)ともいわれるべき証なのです《実態は、大阪方面に延びる国道1号線と青森方面に伸びる国道4号線の両起点であり〔これら2本に重複する格好で別に5本の国道も日本橋を起点としている〕、双方は相互に接続されていますが・・・》。

 

 鉄道(旧国鉄→JR)でいうところの東京駅に相当する場所といえますね。

 

 旧国鉄時代から東京駅を基準に各線区に於いて「上り」・「下り」が定められたのと同様に、日本の国道も戦前期(特に明治から大正にかけて)にはほぼ全て東京を起点として各地に向けて順次整備されてきていました《戦後、国道建設に於ける”東京起点”の原則は崩れてしまいましたが…》。

 

 かつてNHK総合テレビで放映された『プロジェクトX』で首都高速道路がとり上げられた際、ここ日本橋について「江戸時代から日本の道は全て日本橋で合流する…」と紹介されていたことを覚えています。

 

 実際、江戸時代に整備された東海道を初めとする「五街道」は全て日本橋を起点としてつくられているわけであり、近代的道路が整備された今となってもほぼその面目は保たれているといえるでしょう。

 

 後に日本橋のすぐ東側の日本橋川の上に完成した首都高速・江戸橋ジャンクションは、いわば日本の高速道路に於ける座標原点ともいわれるべき場所となっていて、ここを起点に首都高速を経て東名高速などの主要高速道路へとつながっているほか、日本から朝鮮半島などを経て「トルコ=ブルガリア」国境までつながっている「アジアハイウェイ1号線(AH1)」の起点にも指定されています。

 

 道路が全国津々浦々にまで整備されてきている現在に於いては、必ずしも全てがそうとは言えなくなってきてはいるものの、”お江戸日本橋”(というか「日本橋+江戸橋ジャンクション」)は今も日本に於ける道路網の原点(というか起点)として生き続けているように感ずるところです。

 

 蛇足ながら、日本の鉄道(旧国鉄)網の原点ともいえる東京駅との位置関係について───東京駅のほぼ北東方向0.7kmぐらい(直線距離;距離値は地図サイト上の目測による)のところに日本橋は位置しています《いうまでもありませんが、その真上を首都高速都心環状線が走っています》。

 

 

 ビデオに収められなかったのはちょっと残念でしたが、改めて日本の道路がここから伸びていることを確認させられた気分です。

 

 

<(_ _)> 各1ポチしてもらえれば、励みになります <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 鉄道コム(ブログランキング) ←参加中です

« 梅田東学習ルーム、3月末閉館済・・・土地区画整理事業施行認可で。「1万人の第九」レッスン会場で使用頻度最高 | トップページ | 原子力発電「現実として必要」──『コネタマ』から。自然の恵み(再生可能エネルギー)利用した発電設備の推進も »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 梅田東学習ルーム、3月末閉館済・・・土地区画整理事業施行認可で。「1万人の第九」レッスン会場で使用頻度最高 | トップページ | 原子力発電「現実として必要」──『コネタマ』から。自然の恵み(再生可能エネルギー)利用した発電設備の推進も »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)