フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ”朝に欠かせない飲み物”のこと──自宅で、そして旅先(乗り鉄中)で | トップページ | 中央通路と駅北側相互の平面直行ルート断絶、風雨しのげぬドーム屋根──JR大阪駅、リニューアルから早2ヶ月へ »

九州新幹線CM「祝!九州縦断ウェーブ」、金賞に輝く──カンヌ国際広告祭、アウトドア部門。メディア部門でも銀賞を

 カンヌ、と聞かれると、私は真っ先に「カンヌ国際映画祭」を思い浮かべます。

 

 カンヌとは、フランス南東部、地中海沿いに位置するリゾート地の一つ───そのカンヌと姉妹都市提携を結んでいる都市のひとつに、日本の静岡市もあります《お茶好きにはたまらない、静岡茶で有名な地!?》。

 

 そのカンヌで、前記の「カンヌ国際映画祭」と共に「カンヌ国際広告祭」なるものも開催されてきているとは、今回知るところとなった一つの報道に接するまで、その存在すら全く知りませんでした。

 

 勿論、それが”カンヌ・ライオンズ(Cannes Lions)”という通称でも知られていることも、更には広告界に於いては権威ある賞の一つに数えられていることも〔「カンヌ国際広告祭」に理事のひとりとして名を連ねている東映エージエンシーは「広告業界のワールドカップ」と形容〕・・・

 

 

 で、その「カンヌ国際広告祭」という存在を知るきっかけを作った一つの報道───ご存じの方もおられると思いますが、そうです・・・JR九州が広告主となって制作された九州新幹線CM「祝!九州縦断ウェーブ」が、このカンヌの国際広告祭に出品され、見事賞を受けた、というものです。

 

 しかも金賞───「アウトドア部門」に於いての金賞受賞です《他に「メディア部門」に於いても銀賞を受賞》。

 

 せっかく撮影され制作されるも、ご存じのように、全線開業となる前日(3月11日)に発生した東北地方太平洋沖地震(東日本大震災)の影響でCM放映自体が取り止めとされ〔正確には”3日間放映されただけで中止に追い込まれ”〕、いわば”幻のCM”となってしまった、九州新幹線全線開業のPR用CM。

 

 けれども、JR九州Webサイトなどに掲載されたところから口コミで評判が広がり、暫くすると東日本大震災の被災地からも「元気を貰った」などといった声も聞こえ初め、そしてついには東北新幹線全線運転再開当日に於ける秋田新幹線沿線に於いて「祝!九州縦断ウェーブ」のリフレイン現象ともいえそうな”下り一番列車「こまち115号」に手を振るプロジェクト”が巻き起こるに至りました。

 

 その”幻のCM”となってしまった九州新幹線CM「祝!九州縦断ウェーブ」が、新しい屋外広告のあり方を示した点や凄まじい波及力が認められ、撮影から約4ヶ月で国際的にも脚光を浴びる存在となったわけですから、発案したJR九州としても特別な想いでこの結果を見守っていたことでしょうし、私自身としても心から祝したい気分です。

 

 

 余談になりますが、今回初めてその存在を知るところとなった「カンヌ国際広告祭」について・・・

 

 毎年「カンヌ国際映画祭」開催の翌月(6月下旬)に開催され、同映画祭のメイン会場である「パレ・デ・フェスティヴァル・エ・デ・コングレ」を同じくメインとして使用している模様。

 

 「カンヌ国際映画祭」の時と異なるのは、まずレッドカーペットが敷かれないこと〔尤も施設正面玄関への取り付け階段に張り付いている赤絨毯はそのままにされているみたいですが…〕、そして、カジュアル(というかラフ)な雰囲気の中で行われていること。

 

 この「カンヌ国際広告祭」に於いては、設定されている各部門毎に「グランプリ(大賞)」・「金賞(GOLD)」・「銀賞(SILVER)」・「銅賞(BRONZE)」を選定することになっていて、入賞者は雄のライオンの上半身を象ったトロフィー(獅子像?)が贈られます《『天才クリエーター 福岡正章さん』にトロフィー実物画像掲載有り》。

 

 このトロフィーのため「カンヌ国際広告祭」が”カンヌ・ライオンズ”の通称で知られているんですね───それを印象づけるかのように、各部門の英語表記は全て「xxxxx Lions」というふうになっています《例えば「アウトドア部門→”Outdoor Lions”」》。

 

 今年開催された”カンヌ・ライオンズ”についていうならば、JR九州を広告主とする九州新幹線CM「祝!九州縦断ウェーブ」が金賞に輝いたアウトドア部門の大賞には、アメリカの広告代理店Droga5が出品した、マイクロソフトの検索エンジン「Bing」を応用して制作された広告作品が輝いているほか、同じく銀賞に輝いたメディア部門の大賞には、韓国の大手広告代理店・第一企画(Cheil Worldwide)が出品したスーパーマーケットTESCOの広告作品「ホームプラスの地下鉄駅バーチャルストア」が選ばれています。

 

 この「カンヌ国際広告祭」各部門に於ける各賞選定方について───先ず受賞候補作品リストともいわれるべき「ショートリスト」登載作品が発表され、その中から各賞受賞作品が選定されるわけですが、日本語版公式サイトなどを見回る限りでは、まず金・銀・銅の各賞が選定されて金賞受賞作の中から更に大賞が選ばれるという感じではなく、いきなり大賞・金・銀・銅を選定するような印象を受けるところです。

 

 なお、各部門毎の大賞・金賞各受賞作に限り、ステージ上で表彰されるのだそうです───九州新幹線CM「祝!九州縦断ウェーブ」も、アウトドア部門金賞受賞作として、ステージ上でお披露目となったわけですね。

 

 

 何はともあれ、九州新幹線CMが国際的にも認められたことにつき、鉄道好きの一人として、改めて心から祝します。

 

 

◎ 参照記事(本文中紹介分を除く)
カンヌ国際広告祭で金賞 JR九州の新幹線CM
九州新幹線のCMがカンヌ国際広告祭金賞受賞!
ドコモとJR九州、CMが金賞受賞 世界最大の仏広告フェア
《→『ドコモとJR九のCMが金賞 世界最大広告フェア』》
第3回カンヌ国際広告祭レポート
カンヌ旅行ガイド

 

 

<(_ _)> 各1ポチしてもらえれば、励みになります <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 鉄道コム(ブログランキング) ←参加中です

« ”朝に欠かせない飲み物”のこと──自宅で、そして旅先(乗り鉄中)で | トップページ | 中央通路と駅北側相互の平面直行ルート断絶、風雨しのげぬドーム屋根──JR大阪駅、リニューアルから早2ヶ月へ »

コメント

ご無沙汰してます!
そうでしたか、あのCMが・・・

私も、たまたま某番組で紹介されたものを見ただけだったのですが、すごかったですね。
そして、東北新幹線の運行再開での、沿線のにぎわい。

そうだ、ひたちなか海浜鉄道でも、全線復旧の折には、みんなでこういうのがやれたら楽しいでしょうね。

 舞さん、こんばんは。
 こちらこそご無沙汰です───最近なかなか足が運べず、どうもスミマセン。

 そういえば、ひたちなか海浜鉄道湊線、先ほどネットで調べてみたところ、7月下旬に全線復旧予定と報じられている様子ですので、その前後に沿線住民を巻き込んでの”ウェーブ”を実現させるのも、PRの観点からも、いいことであるように私も思えます。

 やるとすれば、応援団組織「おらが湊鉄道応援団」あたりが仕掛けてくれるのだろうか───楽しみなところです。

初コメントです。
去る5月に鹿児島へ行きました。埼玉在住ですが新幹線で!!
ご存知の通り良くも悪くも東北に話題を持っていかれた感じですが、800系の内装は和風テイストで素晴らしい。一部の鉄ちゃんに占有させるのは勿体無い、もっと多くの人に認知され愛用されるといいですね。
新幹線の見返りとして日本屈指の特急街道・鹿児島本線が一部三セク化…功罪相半ばかな?

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/52031320

この記事へのトラックバック一覧です: 九州新幹線CM「祝!九州縦断ウェーブ」、金賞に輝く──カンヌ国際広告祭、アウトドア部門。メディア部門でも銀賞を:

« ”朝に欠かせない飲み物”のこと──自宅で、そして旅先(乗り鉄中)で | トップページ | 中央通路と駅北側相互の平面直行ルート断絶、風雨しのげぬドーム屋根──JR大阪駅、リニューアルから早2ヶ月へ »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)