フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「第九ひろしま2011」(第27回第九ひろしま)合唱参加応募状況のこと・・・ | トップページ | キハ189系特急形気動車、特急「はまかぜ5号」にて軽油漏れ・・・6月10日夜、燃料フィルタ部位に亀裂。発火に至らず »

「第九ひろしま2011」2年ぶりに第1部ゲスト出演者招請か──中国放送、目下交渉中《当方でも独自に予想してみた》

 先月、私の手許にも届いた「第九ひろしま2011」(第27回「第九ひろしま」)合唱団員募集チラシ。

 

 昨年開催分(2010年→第26回公演”第九ひろしま2010”)に係る募集チラシと同様のつくりとレイアウトをしていたそのチラシには、公演指揮者と「第九」ソリスト陣4人の名前が記されているものの、第1部ゲスト出演者の名前らしきものは見当たりませんでした。

 

 昨年と同様、第1部ゲストは呼ばないつもりなのか───募集チラシを見て、そう思った私。

 

 

 当ブログでもその旨のことを記していました。

 

 ところが、今月に入って、イヴェントとしての「第九ひろしま」の運営を受け持っているRCC事業部の関係者から当ブログのコメント欄を通じて情報提供を下さいましたが、それによると、今冬は第1部ゲスト出演者の別途招請に動いているとのこと。

 

 私自身が短絡的に考えてしまっていました。

 

 そういえば大阪の「サントリー1万人の第九」では、昨年(2010年→第28回公演)と一昨年(2009年→第27回公演)に於いては合唱団員募集開始時に第1部ゲスト出演者が発表されてきているものの、それ以前には公演チケット前売り開始が告知される秋口(9月頃)にゲスト出演者が発表されることが多かったし、今冬開催分も恐らく秋口にゲスト出演者の発表ということになりそう・・・

 

 ちょっと、昨年や一昨年の「1万人の第九」の本番に至るまでの流れに慣らされてしまっていた嫌いがあるかも知れないですね。

 

 なお、今冬の「第九ひろしま2011」にて第1部ゲスト出演者の招請が実現すれば、地元・広島市出身の若手女性ヴァイオリニスト正戸里佳を第1部ゲスト出演者として招請した一昨年の「第九ひろしま2009」以来、2年ぶりのことになります。

 

 

 主催者たる中国放送(RCC)〔それと中国新聞社も?→中国新聞社は現在RCCの筆頭株主になっておりRCCは中国新聞社の実質的な関連会社〕では、現時点で、「第九ひろしま2011」公演チケット前売りが始まる秋口ぐらいに発表する意向を示しており、目下交渉中とのこと。

 

 ここで、今回第1部ゲスト出演者として招請されることが有力視されているであろう人物を一人、当方にて勝手ながら挙げるとすれば───当方の頭の中にいの一番に思い浮かんだ名前なのですが・・・

 

 萩原麻未(はぎわらまみ)

 

 既にご存じの方も多いことかと思いますが、萩原麻未パリ国立高等音楽・舞踊学校(パリ国立高等音楽院)ジャック・ルヴィエに師事し、昨年11月に行われたジュネーヴ国際音楽コンクール・ピアノ部門で日本人として初めて第1位に輝いた若手女性ピアニストでありますが、先に記した正戸と同じ、広島県広島市出身者でもあります。

 

 尤も昨年のジュネーヴ国際音楽コンクール・ピアノ部門では、萩原の恩師であるルヴィエが審査委員長を務めていたこともあって、「2ちゃんねる」内を中心に「ルヴィエの権力だ」等と騒いでいた様子ですが・・・

 

 それはさておき、その昨年開催されたジュネーヴ国際音楽コンクールにて優勝の栄誉に浴した萩原は、今年3月上旬に広島市中区に所在するアステールプラザ大ホールに於いて日本国内では初とされるコンサートを行い、1990年開催のロン=ティボー国際コンクール・ヴァイオリン部門で日本人初の第1位受賞を果たしたヴァイオリニストで、現在は昭和音楽大学准教授をも務める小林美恵とデュオを組んで互いに息のあった見事な演奏を披露、そして萩原自身の持ち前の天然的明るさなども相まって、公演当日の場内は沸き立っていた様子。

 

 4月にはパリのユネスコ本部で行われた東日本大震災チャリティーコンサートにピアノ独奏者として参加した他、5月下旬には萩原自身のジュネーヴ国際音楽コンクール本選に於ける演奏などを映像収録したDVD『萩原麻未 優勝~ジュネーブ国際音楽コンクール2010ライヴ』がニホンモニターから「ドリームライフ」レーベルとしてリリースされるなど、コンクール優勝から半年以上経過した今にあっても彼女は”旬な存在”であり続けているような印象を受けるところがあります。

 

 そんな萩原に対し、彼女の出生地・広島市内で1985年以来毎年「第九ひろしま」を開催してきている主催者たるRCC(そして中国新聞社も?)としては、郷土が生んだ新進気鋭アーティストとして注目していないはずはないと思われるところなのですが・・・

 

 

 あ、ここまで記してきたのはあくまで私自身による勝手なる予想にすぎませんので〔萩原自身の経歴部分を除いて〕、勿論予想もしない人物を招く可能性だってあります。

 

 最終的に誰を呼ぶかは、いうまでもなく、主催者側の腹次第ですので、秋口に為されるであろう公式発表をおとなしく待とうと思います。

 

 

◎ 参照記事(本文中紹介分を除く)
ユネスコでチャリティー・コンサート 萩原麻未さんも出演
《→『ユネスコでチャリティー・コンサート 萩原麻未さんも出演』》
ピアニストの萩原さんら慈善公演 ユネスコ、教育復興に
ジュネーブ国際音楽コンクール優勝の萩原麻未、その模様を収めたDVDが発売!
萩原麻未チャン
小林美恵 萩原麻未 デュオリサイタル
小林美恵&萩原麻未コンサート。
夢のような、一夜♪

 

 

<(_ _)> 各1ポチしてもらえれば、励みになります <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気ブログランキングへ ボーダレス・ミュージック(音楽ブログランキング) ←参加中です

 

【関連記事(その他「第九ひろしま2011」関連)
「第九ひろしま2011」(第27回公演)合唱団員募集要項発表・・・昨年に続き円光寺指揮。「ドイツ語集中レッスン」新設
”「第九ひろしま2010」→「第九ひろしま2011」”で気付いた事[1]──PR用Flash動画とレッスン会場案内ページ
”「第九ひろしま2010」→「第九ひろしま2011」”で気付いた事[2]──応募段階にて。些細な相違《通常払込みの事》
「第九ひろしま2011」(第27回第九ひろしま)合唱参加応募状況のこと・・・
「第九ひろしま2011」(第27回公演)公式サイト改訂──PR動画の差し替え、レッスン風景スナップ掲載開始ほか

 

【関連記事(2010年以前の「第九ひろしま」関連)
広島「第九ひろしま2010」(第26回公演分)の関連リンク集…2011年(第27回)開催分リンク集を兼ねる

« 「第九ひろしま2011」(第27回第九ひろしま)合唱参加応募状況のこと・・・ | トップページ | キハ189系特急形気動車、特急「はまかぜ5号」にて軽油漏れ・・・6月10日夜、燃料フィルタ部位に亀裂。発火に至らず »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/51981565

この記事へのトラックバック一覧です: 「第九ひろしま2011」2年ぶりに第1部ゲスト出演者招請か──中国放送、目下交渉中《当方でも独自に予想してみた》:

« 「第九ひろしま2011」(第27回第九ひろしま)合唱参加応募状況のこと・・・ | トップページ | キハ189系特急形気動車、特急「はまかぜ5号」にて軽油漏れ・・・6月10日夜、燃料フィルタ部位に亀裂。発火に至らず »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)