フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 自宅で愛用している「ひんやりグッズ」のこと。扇風機と共に──『コネタマ』より | トップページ | ”好きなだけ寝られるとしたら…”──『コネタマ』供給ネタから。鉄道好きの一人としての願望も併せて »

普通電車の一部「6両編成」に減車・・・阪急神戸本線。電車運行に係る電力消費比率が他事業者より高いのが背景か

 既に各種メディアで報じられていることなのですが、阪急は、神戸本線にて運行されている普通電車の一部について、通常の8両編成から6両編成に減車して運転することを表明しています。

 

 このことは去る7月15日付けで阪急から発出されたリリース文章にて告知されると共に、具体的に減車対象となる普通電車についても発表されています。

 

 

 いうまでもなく、理由は社内節電のため〔電力会社からの要請とは無関係〕───阪急の場合、電車運行に係る電力消費の比率が他の鉄道事業者と比較して高いという事情が背景にあるみたいですね。

 

 で、前出の阪急リリース文書によると、対象となるのは平日ダイヤに於ける11時半頃から15時半頃の間に運転される神戸本線普通電車の一部───当該時間帯に於ける普通電車全体の3分の1少しの本数に上ります《具体的な対象列車についてはリリース文書を参照》。

 

 減車期間は「7月25日(月)~9月22日(木)」───減車期間終了日に関しては電力供給状況により前後する可能性があるとのこと。

 

 なお特急に関しては、普通と比べて輸送需要が高いということもあってか、減車対象から外されています。

 

 

 今回の節電目的による神戸本線6両編成運転から、かつて阪急でも運転されていた山陽電鉄線内・須磨浦公園行き特急をふと連想してしまいます。

 

 ご存じのように、阪急神戸本線の電車は、現在では神戸高速・新開地までの駅にて全て折り返していますが、1998年までは阪神と共に山陽電鉄線内の須磨浦公園駅まで特急(時期等により普通電車)の直通乗り入れを実施していました。

 

 この直通乗り入れを行うに際し、新開地以西区間の各駅に於けるホーム有効長が最大で6両となっていることから、8両編成を基本としている阪急としては、山陽電鉄線区間乗り入れ用に6両編成を別途仕立てることを余儀なくされていました。

 

 ここで、余談になりますが、未だ阪急の岡本駅に特急が停まらなかった頃(阪神大震災以前)、墓参りの帰りなどで梅田に向かう際、まず同駅から梅田行き普通電車に乗って西宮北口へと向かい、西宮北口で同一ホームの反対側に入線する後続の特急に乗り換えて梅田へと向かったものでした《基本的に…》。

 

 その際、その後続の特急が入線するホーム側の発車標に「この電車は6両編成」との白地黒文字表示が目に入ると、「須磨浦公園からのやつだな…」と思いながらやや中央寄りに位置する6両編成用先頭車乗車位置へと足を運んでいたものでした。

 

 なお、当時須磨浦公園(というか山陽電鉄線区間)乗り入れ用に別途編成されていた車両については、どれも他の神戸本線・8両編成の車両と比べて新しく見えたことも覚えています《何となく…》。

 

 

 果たして、減車期間最終日とされている「9月22日」で電力供給の問題は収束するのか否か───原発問題が絡むだけに、何だかやっかいですね。

 

 ここは祈る他無いかな・・・

 

 

◎ 参照記事(本文中紹介分を除く)
阪急電鉄、節電で車両数削減 平日、一部で8両→6両に
阪急神戸線、各停8両→6両に 25日から、4%の節電効果
《→『阪急神戸線、節電で各停8両→6両に』》
《→『阪急神戸線 車両数削減計画 関西他電鉄は動きなし』》
阪急神戸線普通、節電策で車両削減へ 平日昼間

 

 

<(_ _)> 各1ポチしてもらえれば、励みになります <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 鉄道コム(ブログランキング) ←参加中です

« 自宅で愛用している「ひんやりグッズ」のこと。扇風機と共に──『コネタマ』より | トップページ | ”好きなだけ寝られるとしたら…”──『コネタマ』供給ネタから。鉄道好きの一人としての願望も併せて »

コメント

確かに阪急は抵抗制御の車両が多いですからねえ。
1960年代後半に製造された5000系をリニューアルしているくらいですから。
これを機に消費電力の少ない9000・9300系への置き換えが進むとよいと思います。

 えびちゃんさん、こんにちは。
 いつもありがとうございます。

 言われてみれば、そうですね。
 阪急にもVVVF制御の新型車両が続々と入ってきてはいますが、昔からの抵抗制御車もまだまだ多く生き続けてきているような印象を受けます。
 ご指摘の神宝線系統向け5000系のほか、京都線の3300系も昨年(2010年)現在で経年劣化を理由とした廃車は発生しておらず〔但し休車2両あり〕、リニューアル施工を受けた編成も存在します《尤も京都線3300系と神宝線5000系は製造時期をほぼ同じくしているみたいですが…》。

 一方で阪急は、先に記した新型車両の投入と共に、車両や駅の照明にLED照明を採り入れる取り組みも徐々に進めてきている様子ですので、この流れの継続を期待したいです。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/52230860

この記事へのトラックバック一覧です: 普通電車の一部「6両編成」に減車・・・阪急神戸本線。電車運行に係る電力消費比率が他事業者より高いのが背景か:

« 自宅で愛用している「ひんやりグッズ」のこと。扇風機と共に──『コネタマ』より | トップページ | ”好きなだけ寝られるとしたら…”──『コネタマ』供給ネタから。鉄道好きの一人としての願望も併せて »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)