フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「サントリー1万人の第九」第29回公演、仙台市内と中継回線結び、仙台フィル楽団員迎える──第13回公演を踏襲? | トップページ | 「サントリー1万人の第九」関連番組放送、東北にも──「第九」思想伝搬のため。BSも予定か、非公式放送地域は? »

平原綾香「1万人の第九」第29回公演に再招請さる。昨年に続き──公演指揮者の佐渡に乞われて《「万九」史上稀》

 前回から、今冬の「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第29回公演の実施要項について触れています。

 

 前回掲載記事では「1万人の第九」第29回公演の全体像について大まかに書いてきましたが、今回は公演チケット前売り開始直前(数日前?)になってようやく発表された、「万九」第29回公演に係る第1部ゲスト出演者のことについて記します。

 

 

 第1部ゲスト出演者に関しては、一昨年そして昨年と、合唱団員募集が始まる6月初旬に発表していたわけですが、今年は、合唱団員募集開始時点はおろか、10月に入る前後に公演要項が初めてネット上にアップされた時点に於いても発表されていなかったように記憶。

 

 今年3月で閉鎖された梅田東学習ルーム体育館の後継施設の確保などにより経費大幅アップを招いたとみられること、そして同じく今年3月に襲来した東日本大震災(東北地方太平洋沖地震及びそれに付随した大津波)の犠牲者などに対する追悼の意を主催者として表する意向を持っていたとみられることから、誰を招請するのか慎重に検討を重ねていたことでしょう。

 

 で、公演チケット前売り開始直前に主催者が出した結論は、既にご存じの方も多くいらっしゃるかと思いますが、昨年開催分で第1部ゲスト出演者として招請したシンガーソングライター・平原綾香を再度招請する、というものでした。

 

 

 この平原再招請のニュースを毎日放送Webサイト内設置の「1万人の第九」公式サイトのトップ頁にて初めて目の当たりにしたとき、正直言って、一瞬目が点になりました。

 

 というのも、1983年の創始以来28年にわたる「1万人の第九」の歴史の中で、ゲスト出演者として一度招請された著名人が後年開催分に於いて再度招請されるというケースは、公演指揮者が現在の佐渡裕に交代して以降は一度も無く、その先代にあたる山本直純(故人)が公演指揮者を務めていた頃を含めても、タレントの浜村淳が、彼自身パーソナリティを務める「ありがとう浜村淳です」に於いてリスナーから独自に募った有志で結成した合唱団(ありがとう合唱団)と共に、第11回(1993年)・第12回(1994年)両公演に出演したというケースが存在する程度だから。

 

 尤も、ゲスト出演者としてではなく、司会進行役の一人として複数回出演した著名人ならば、過去に数人存在しますが〔紺野美沙子など〕・・・

 

 あ、この記事を書いているうちにふと思い出しましたが、韓国全州市出身のタレントで女優・歌手としても活躍中のユンソナ(sona)も、第1部に於いてではありませんが、第2部のベートーヴェン第九」演奏に於ける混声合唱に2回特別参加していました───2004年の第22回公演と2005年の第23回公演に。

 

 

 それはさておき、今回、平原綾香が昨年に引き続き「1万人の第九」に第1部ゲスト出演者として呼ばれるあたり、彼女のアーティストとしての人柄が好感されているように思えるところがあります。

 

 例年、公演会場にて予約販売されてきている「1万人の第九」ライヴ収録音楽ソフト(CD&DVD)───メインディッシュたるベートーヴェン「第九」と共に第1部演奏楽曲も原則として収録されることになっていると思うのですが、第1部演奏楽曲に関しては、大抵が一部楽曲について著作権等の関係から収録されなかったりする中で、昨年招請された平原に関しては、彼女自身が第1部で披露した楽曲の全てが収録されるなど、居合わせた聴衆らを大切にしているような印象を受けるところ。

 

 加えて、彼女自身、本番前日のリハーサルにも顔を見せた際、バックに控える合唱団に対して、近くに居合わせていたスタッフを通さず、直接自分の言葉で要望などを伝えるなどしたものだから、私も驚かされたことを記憶しています。

 

 なお、公式には、昨年佐渡裕からの依頼を受けて「1万人の第九」のために作った、ベートーヴェン「第九」第3楽章を下敷きにした『LOVE STORY』が評判を呼んだことから、「この歌が生み出された意味を世界に問いたい」との公演指揮者たる佐渡の強い要望も相俟って、今回再度の招請に踏み切った・・・ということになっています。

 

 

 東日本大震災の犠牲者等への追悼のため、主催者MBSとして今冬はどのような全体プログラミングで臨んでくるのか、また平原自身今冬のステージ上でどのような立ち振る舞いを示すのか・・・

 

 頭の中で勝手に想像しつつ、楽しみに待ちたいと思います。

 

 

<(_ _)> 各1ポチしてもらえれば、励みになります <(_ _)>
 ←ソーシャルブックマークです
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気ブログランキングへ ボーダレス・ミュージック(音楽ブログランキング) ←参加中です

« 「サントリー1万人の第九」第29回公演、仙台市内と中継回線結び、仙台フィル楽団員迎える──第13回公演を踏襲? | トップページ | 「サントリー1万人の第九」関連番組放送、東北にも──「第九」思想伝搬のため。BSも予定か、非公式放送地域は? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/53050853

この記事へのトラックバック一覧です: 平原綾香「1万人の第九」第29回公演に再招請さる。昨年に続き──公演指揮者の佐渡に乞われて《「万九」史上稀》:

« 「サントリー1万人の第九」第29回公演、仙台市内と中継回線結び、仙台フィル楽団員迎える──第13回公演を踏襲? | トップページ | 「サントリー1万人の第九」関連番組放送、東北にも──「第九」思想伝搬のため。BSも予定か、非公式放送地域は? »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)