フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「2011年(平成23年)→2012年(平成24年)」──謹賀新年 | トップページ | 第29回「1万人の第九」関連BS向け番組『大合唱はこうしてつくられる!…』推測ハズレか──地上波再放送要望中 »

「1万人の第九」第29回公演・BS向け番組『大合唱はこうしてつくられる!』、地上波での再放送要望を提出・・・

 昨年(2011年)の公演にて29回目を迎えた「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」。

 

 その終演から20日前後経った頃に関連テレビ番組2本が相次いで放映されたことは、合唱参加された方を中心に既に多くの方々がご存じのことかと思います。

 

 

 具体的には、「1万人の第九」公式サイトに於いても発表されていたことなのですが、去る12月23日には地上波デジタル向けに『1万人の第九 yell for TOHOKU』が、その2日後(12月25日→”クリスマス”当日)にはBSデジタル向けに『【1万人の第九】公式ガイド 大合唱はこうしてつくられる!~舞台ウラ公開~』が、それぞれ放映されています。

 

 このうち、ゲスト出演者や公演指揮者・佐渡裕らの公演本番に至る立ち振る舞いに焦点が当てられていたであろう地上波デジタル向け番組のほうは、私も自宅のビデオレコーダーで録画を済ませることが出来ました───尤も未だ中身を見ていませんが・・・

 

 一方、クリスマス当日にBSデジタル向けに制作・放映された番組のほうは、そのタイトルに大いに興味をそそられ、且つ大いに期待させられるものだったのですが、生憎私の自宅にはBS受信設備を備えておらず、視聴は叶いませんでした。

 

 けれども、年を越した今になっても頭から離れないし、諦めきれない・・・

 

 「往生際が悪い」というのは、このことを言うのかもしれないですね(沈)

 

 

 そんな中、昨日(1月3日)のことになりますが、思うところがあって、この際ちょっと思い切って『【1万人の第九】公式ガイド 大合唱はこうしてつくられる!…』の再放送を要望する手紙を出してみよう、と考えるようになりました。

 

 勿論、当該番組制作元(恐らく)であり「1万人の第九」主催者でもある毎日放送(MBS)宛てに。

毎日放送(MBS)宛てに出した『【1万人の第九】公式ガイド 大合唱はこうしてつくられる!~舞台ウラ公開~』再放送要望の手紙《120104投函前に撮影》

 私にとっては、初めての経験。

 

 

 一般に、一度放送された番組(放送局側に於いて予め再放送が告知されているものを除く)を再放送して貰うよう、番組を放送した放送局に対して要望(リクエスト)するという行動は、その実現可能性がゼロに限りなく近いとはいえ、昔から存在するみたいで、ネット上に於いても幾つかの関連レポートが挙がってきているのが見えます。

 

 それら関連レポートを何度も繰り返し眺めつつ、どう書こうか頭を抱え、そして筆を動かしました《実際にはメモ帳(下書き)とワープロソフト(清書)を使って作成しましたが…》。

 

 初体験である上に実現される確率が限りなくゼロに近いということもあり、更には放送局という私にとってとてつもなく大きな畏れ多き存在を相手にしていることもあって、なかなか筆が進まず、合間に家事の手伝いなどをしたりして、結果としてかなりの時間を費やしてしまいました。

 

 それでも何とかA4サイズ2枚にて書き上げ〔というか打ち上げ!?〕、昨夜のうちに封緘をし、今日の午前中に近所のタバコ屋の前に設置されている小型郵便ポスト(差出箱)から発送しました。

 

 それにしても、放送局という存在をこれほど大きく感じるものなのか・・・

 

 

 で、今回MBSに対して要望したのは、BSデジタル向けに制作・放映された『【1万人の第九】公式ガイド 大合唱はこうしてつくられる!~舞台ウラ公開~』を地上波(地上デジタル)向けに再放送してもらうこと

 

 この番組タイトルから、例年2月中に開かれるスタッフ・ミーティングで合唱指導者団一同が顔を揃えるところから始まり、合唱団員募集に向けての一連の準備作業そして募集開始、抽選(レッスン受講付与)、レッスン開講などを経て大阪城ホールに於ける公演本番に至るまでの合唱団結成そして育成に係るプロセスを纏め上げているものと推測されます。

 

 私自身もその番組タイトルに大いに興味をそそられたものでしたが、一方で、この推測通りに番組構成されていると仮定した場合、今後の「1万人の第九」合唱団員募集に向けての宣伝の一環としても使えるのでは、とも感じました。

 

 そして、宣伝の一環として役立たせるためには、BS受信設備所有という縛りのかからない地上波での放映とするのが露出度の高さに於いて有効といえるわけであり、その考えから今回の再放送要望につながった次第です。

 

 尤も、先にも記していますように、要望が実現する確率はゼロに限りなく近いわけでありますが、私自身としては、それを承知の上で、放送局に対して、敢えて再放送要望という声を上げるしかないと考えるところです。

 

 

 もし、私と同じくBS受信設備を所有していないが故に諦めている方、或いはBS受信設備を所有していながら見逃してしまった(又は録り逃してしまった)という方、一度ダメもとで再放送要望の声を上げてみませんか。

 

 要望の声がたくさん集まれば集まるほど、MBSも腰を上げてくれることでしょう。

 

 なお、MBSに於ける視聴者向け窓口(視聴者センター)については「ちゃやまち広報室」サイトの中に記載されており、電話、郵便、メールの何れかにより受け付けてくれています《メールについては当該サイト内に所定フォームの用意有り》。

 

 そして、再放送要望の手紙やメールを送る際の参考資料としてオススメのWebサイトを以下にて紹介します《何れも「1万人の第九」とは無関係なサイトでありますが、放送局に対して要望するに際しての注意点が記されているなど、とても参考になりました》。

 

  『「僕たちのふるさとニッポン」番組化の要望
  『放送局に手紙をだそう!

 

 

 何はともあれ、『【1万人の第九】公式ガイド…』の地上波向け再放送の実現のため、一人でも多く声を上げていきましょう。

 

 よろしくお願いいたします!

 

 

 

<(_ _)> 各1ポチしてもらえれば、励みになります <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気ブログランキングへ ボーダレス・ミュージック(音楽ブログランキング) ←参加中です

« 「2011年(平成23年)→2012年(平成24年)」──謹賀新年 | トップページ | 第29回「1万人の第九」関連BS向け番組『大合唱はこうしてつくられる!…』推測ハズレか──地上波再放送要望中 »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/53647629

この記事へのトラックバック一覧です: 「1万人の第九」第29回公演・BS向け番組『大合唱はこうしてつくられる!』、地上波での再放送要望を提出・・・:

« 「2011年(平成23年)→2012年(平成24年)」──謹賀新年 | トップページ | 第29回「1万人の第九」関連BS向け番組『大合唱はこうしてつくられる!…』推測ハズレか──地上波再放送要望中 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)