フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「サントリー1万人の第九」第30回公演・合唱団員募集要項'アナログ的'に発表──郵送応募含む。オケ楽団員募集も | トップページ | 第30回「サントリー1万人の第九」合唱団員募集要項、公式サイト上にも掲載──東京スカイツリーは”建設中”!? »

「第九」話題・2012年度1号【3】”国技館5000人の第九コンサート”・・・劇音楽『献堂式』演奏完結。NHKニュースにも

 今年度(2012年度)に入ってから現時点に於ける各「第九」イヴェントに纏わる話題。

 

 ここまで、大阪「サントリー1万人の第九」広島「第九ひろしま」の2つの「第九」イヴェントに纏わる話題を、それぞれお届けしました。

 

 このうち、初回にお届けした「1万人の第九」に関しては、昨年(2011年)の東日本大震災で被災した東北地方太平洋地域内の1箇所にサテライト会場を設定し、本会場と中継回線を結んで公演を進めるという取り組み(サントリー1万人の第九with東北)を、昨年に引き続き、今年も実施するとのこと。

 

 

 東日本大震災の被災地の中には復興の遅れているところも少なくなく、元の街並みに戻すまでの道のりがまだまだ険しいことを暗に示しているかのような印象を受けるところです。

 

 

 さて今回は、例年2月下旬に東京・両国の国技館で開かれている「国技館5000人の第九コンサート」に纏わる話題です。

 

 28回目を迎えた今年は去る2月26日(日)に開催され、昨年の「第九ひろしま2011」(「第九ひろしま」第27回公演)にてタクトを執った円光寺雅彦が公演指揮者として国技館のステージにも登場───国技館では、2008年開催の第24回公演以来、4年ぶりの登場となりました。

 

 また公演後半の「第九」演奏に於けるソリスト陣4人に関しても、その半数は昨年の「第九ひろしま2011」に於ける「第九」演奏にてソリストを務めた人材をそのまま引き連れた格好となりました《実際どうなのかはわかりませんが…》。

 

 そんな陣容で行われた今年の「5000人の第九」───折しも東日本大震災の発生から間もなく1年を迎える時期にあたり、公演自体も震災復興祈願を大義名分に掲げて実施され、主たる被災地である東北の岩手・宮城・福島の3県からも合唱出演していたこともあってか、公演の模様がNHKの全国ニュースに於いてとり上げられているのが見えました。

 

 尤も、その一方で、同じく震災復興祈願を大義名分に掲げ、東日本大震災が発生した年の暮れに開催された「1万人の第九」や「第九ひろしま」に関しては、地方都市での開催に加えて両者とも民間放送事業者が主催していたことが災いしてか、NHKの全国ニュースでとり上げられることはありませんでしたが───まぁ、そうされる前に、各々の主催者に於いて自己のニュース番組の中で紹介しているんでしょうけれどもね。

 

 

 それはさておき、そんな「震災復興を祈念する」という大義名分とは別に、今回の「5000人の第九」では、ある意味特記されるべき出来事もありました。

 

 それは、ベートーヴェンの”祝典劇『献堂式』”の全曲演奏が今回の「5000人の第九」の場に於いて完結したということ。

 

 『献堂式』と称される楽曲自体は、ベートーヴェンがウィーンのヨーゼフシュタット劇場のこけら落としのために作曲した序曲の一つとして存在し、作品番号「124」が付与されているのですが、これとは別に、劇付随音楽としての『献堂式』(つまり前記”祝典劇『献堂式』”)も存在しており、こちらには「Hess.118」という番号が与えられています。

 

 尤も、この劇付随音楽としての『献堂式』に関しては、作曲依頼から初演期日までに至る期間があまりに短かったという事情があってか、当該作品初演の約10年前に現在のブダペストで初演された『アテネの廃墟』(作品113)の脚本と音楽の大部分を転用、これに序曲として作曲した前記「作品124」と合唱曲「WoO.98」を付け加えることで間に合わせたという話が有名になっていますが・・・

 

 そんな曰く付きの作品ともいえる劇付随音楽『献堂式』が、JR両国駅にほど近い場所に建つ国技館で開催された「5000人の第九」の場に於いて、国技館と同じく東京・墨田区内に建設が進められてきた、自立式電波塔としては高さ世界一を誇る「東京スカイツリー」の建設及び完成(開業)を記念すべく、2010年開催の第26回公演から都合連続3回にわたって順次とりあげられていきました。

 

 そして、去る2月26日に行われた第28回公演に於いて7曲目から9曲目が演奏され、見事完結。

 

 なんと、この「5000人の第九」に於ける3年にわたっての演奏が「日本初演」になるのだとか───音楽史に残るであろう快挙ですね(微笑)

 

 尤も私自身、その快挙に3回とも立ち会うことはありませんでしたが───最後に「5000人の第九」に合唱参加したのが2009年でしたので(沈)

 

 何はともあれ、首都圏を中心に全国から集結した5000人前後の合唱団員(今年の合唱団員数は「4965人」)が集った、東京に於ける大規模な「第九」イヴェントに於いて、「第九」を書いたベートーヴェンによる埋もれた作品が日本で最初に全曲演奏を達成したというのは、立ち会わなかった私が言うのも変ですが、とても喜ばしいことのように感じています。

 

 近々、この記念すべき出来事を、ウィキペディア内に掲載の「国技館5000人の第九コンサート」ページに追記する心積もりでいます《”近々”と記しましたが、実行に移せるのが果たしていつのことになるのやら…》。

 

 

 「5000人の第九」を主催している国技館すみだ第九を歌う会が自ら開設しているWebサイトでは、現在も既に終えている第28回公演に係る公演チラシなどを掲載しているのみであり、29回目を迎える来年(2013年)の公演開催の有無については未だ何も告知していませんが、第28回公演に出演した一部の合唱団員から、来年も2月24日(日)に開催される予定であることが伝えられてきています。

 

 「5000人の第九」では例年8月頃から合唱団員募集を初めていますので、遅くとも7月中には主催者Webサイトも来年向けに更新されることでしょう───今とりあえずはそれを待つのみですね。

 

 

◎ 参照記事(本文中紹介分を除く)
「献堂式」序曲(ベートーヴェン)
第九への勧誘

 

 

<(_ _)> 各1ポチずつ、よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 クラシックブログへ 人気ブログランキングへ ボーダレス・ミュージック(音楽ブログランキング) ←参加中です

 

【関連記事〔「5000人の第九」第29回公演(2013年)〕
第29回「国技館5000人の第九コンサート」開催正式告知・・・第27回公演(2011年)の指揮者・ソリスト等そのまま招請
主催者公式サイトは『しょうじの部屋』!?──東京「国技館5000人の第九」第29回公演を巡って。間もなく更新か
第29回「国技館5000人の第九」、合唱団員募集開始したか──埼玉の合唱団を通じて確認。公式サイト等に告知無し
「国技館5000人の第九コンサート」公式サイト、新ドメインに移転──ドメイン名「5000dai9.jp」。中身のリニューアルも

« 「サントリー1万人の第九」第30回公演・合唱団員募集要項'アナログ的'に発表──郵送応募含む。オケ楽団員募集も | トップページ | 第30回「サントリー1万人の第九」合唱団員募集要項、公式サイト上にも掲載──東京スカイツリーは”建設中”!? »

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/54711377

この記事へのトラックバック一覧です: 「第九」話題・2012年度1号【3】”国技館5000人の第九コンサート”・・・劇音楽『献堂式』演奏完結。NHKニュースにも:

« 「サントリー1万人の第九」第30回公演・合唱団員募集要項'アナログ的'に発表──郵送応募含む。オケ楽団員募集も | トップページ | 第30回「サントリー1万人の第九」合唱団員募集要項、公式サイト上にも掲載──東京スカイツリーは”建設中”!? »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)