フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« ベートーヴェン「第九」、ロンドン五輪開会式を前に演奏──BBCプロムス、2012年夏。若手中心で《放送聴取案内有》 | トップページ | 新幹線「E5系」車内トイレのオストメイト対応──ブルーリボン賞受賞車両。「N700系」と比較《トイレ全般の比較も》 »

E5系”はやぶさ”車両、ブルーリボン賞受く──鉄道友の会、2011年就役車両から。ローレル賞は「HD300形機関車」

 つい先日まですっかり忘れていました───ブルーリボン賞ローレル賞

 

 いうまでもなく、鉄道友の会が制定している、前年のうちに営業運転に入った鉄道車両を対象に選定・授与されるものなのですが、友の会年会費を支払っている身でありながら、ここ数年すっぽかしてしまっていて、申し訳ないとでもいうか・・・

 

 

 賞の主催者たる鉄道友の会を初め鉄道専門メディアでも既に報じられていることなのですが、今年も昨年(2011年)に就役した鉄道車両の中から選抜が行われ、JR東日本の新幹線車両がブルーリボン賞の、そしてJR貨物のディーゼル機関車がローレル賞の、それぞれの栄誉に浴することに決しています。

 

【ブルーリボン賞】
E5系新幹線電車車両《JR東日本》

【ローレル賞】
HD300形ディーゼル(ハイブリッド)機関車《JR貨物》

 

 このうち、ローレル賞を授与されることになったHD300形ディーゼル(ハイブリッド)機関車は電気式ディーゼル機関車とリチウムイオンバッテリーを動力源とする蓄電池機関車をいわば掛け合わせた”ハイブリッド機関車”として世に送り出されたものでありますが、パッと眺めているうち、運転室部分を除いて、角っぽいとでもいうか、武骨に鉄板を貼り合わせているような印象を抱いてしまうところがあります。

 

 まぁ、それはそれである種の愛着を感じるところもありますけどね・・・

 

 現在は試作車901号機のほか、今年1月に落成したばかりの量産車第1号「HD300-1」号機の2両が東京貨物ターミナル駅構内に於いて入換機として運用されているとの由───現時点では、正直、関西住まいの私にとっては馴染みの薄い存在ではあります。

 

 

 一方、ブルーリボン賞を授与されることになったE5系新幹線電車東北新幹線に於ける新列車「はやぶさ」のため製造された車両で、こちらもHD300形機関車と同じく関西いや西日本地域には無縁な存在なのですが〔当たり前か…〕、新規投入前後に各種マスメディアでも全国ニュース扱いでさんざん報じていたこともあって、その特徴的な外観も相まって、カモノハシそっくりな新幹線車両として私の頭に焼き付いてしまっています。

 

 カモノハシを想起させてくれる車両といえば、他には東海道・山陽新幹線で運用されている700系新幹線電車がありますが、このE5系”はやぶさ”車両は、特に走っている姿を上から眺めた時、まさにカモノハシが新幹線のレール上をかけずり回っているような印象を抱いてしまうくらい、前面形状がカモノハシ(の顔)にそっくり《車体塗色は別にして》。

 

 車体塗色も加味した場合には、JR西日本「ICOCA」のイメージキャラクター”イコちゃん”を想起してしまいそう(笑)

 

 それはさておき、車両設計全般では、東海道・山陽新幹線に於ける最新型N700系と設計思想面で類似する点も幾つか見受けられる一方で、全車「フルアクティブサスペンション」を装備するなどN700系以上に造り込まれているような印象を受けるものも。

 

 そして最大の売りは、グリーン車の更に上をいく席種「グランクラス(Gran Class)」が新たに設定されていること。

 

 旧国鉄時代に名称として誕生しJRに引き継がれている「グリーン車」と呼称される席種を上回るグレードに分類される座席といえば、JR九州で運用されている787系特急形電車の1両分のうちの一部分にのみ設備されている「DXグリーン席」が存在しますが、この「グランクラス」では1両(10号車)丸ごと設定され、在来線車両と比べて幅広な新幹線車両に於いて「1×2」の座席配置を実現させる幅広なシートピッチを実現させており、且つ軽食やアメニティグッズ等の付帯サービスも用意されるなど、ソフトとハードの両面で充実させているような印象を受けます《一部のE5系使用「はやて」、及び今年3月17日のJRダイヤ改正で新たに設定されたE5系使用「なすの」では付帯サービスの提供無し》。

 

 その一方で、この「グランクラス」という席種名称、今や席種名称として普遍化しているような感すらある「グリーン車」に対し、JR東日本管内のみで通用する固有名詞であるかのような印象を正直抱いてしまうところがあり、実際にこの席種名称そのものがJR東日本の登録商標となっていることもあって、仮に将来JR他社でこのような「グリーン車」以上のグレードにランクされる席種の車両が登場するとしても使われることは無いのでは、と思ってしまいます。

 

 いや、それ以前に、E5系「グランクラス」やJR九州の787系「DXグリーン席」の他に、この先JR特急形車両に「グリーン車」を上回るグレードの席種が出現するか否かが不明な状態。

 

 リーマンショックやユーロ危機などの影響で景気が冷え込んでいる中では、出現することは無いのだろうなぁ・・・

 

 なお、E5系新幹線電車に関しては、本記事を書いているうちに新たに一つ気になることが出てきていますが、これに関しては機会を改めて記します。

 

 

 とにもかくにも、今回受賞した2車種に対し、遅れ馳せながら、心からお祝い申し上げると共に、今後益々の活躍を期待しています。

 

 

<(_ _)> 各1ポチずつ、よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 鉄道コム(ブログランキング) ←参加中です

« ベートーヴェン「第九」、ロンドン五輪開会式を前に演奏──BBCプロムス、2012年夏。若手中心で《放送聴取案内有》 | トップページ | 新幹線「E5系」車内トイレのオストメイト対応──ブルーリボン賞受賞車両。「N700系」と比較《トイレ全般の比較も》 »

コメント

今年のブルーリボン賞・ローレル賞が発表されましたが
今年も関西、いや西日本に縁のない車両でしたね。
鉄道界も東京に一極集中してしまうのでしょうか?

 えびちゃんさん、こんばんは。
 お久しぶりです。

 ブルーリボン賞及びローレル賞の両受賞車両についてですが、仰るとおり、今年も昨年と同様、何れも関西圏には無縁な、首都圏で活躍する鉄道車両が選ばれています。
 関西圏で活躍する鉄道車両では、2010年に近鉄の22600系特急用電車(別名”スズメバチ”)がローレル賞を受賞したのが最後となっています。

 鉄道界の東京一極集中───鉄道事業者(特にJRや大手私鉄・公営交通)毎の経営姿勢や財務状況も併せて考慮すれば、それもまた否定しがたいのかもしれないですね。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/54883561

この記事へのトラックバック一覧です: E5系”はやぶさ”車両、ブルーリボン賞受く──鉄道友の会、2011年就役車両から。ローレル賞は「HD300形機関車」:

» 鉄道友の会、2012年ブルーリボン賞・ローレル賞選定 [kqtrain.net(京浜急行)]
 鉄道友の会 ブルーリボン・ローレル賞2012年 [続きを読む]

« ベートーヴェン「第九」、ロンドン五輪開会式を前に演奏──BBCプロムス、2012年夏。若手中心で《放送聴取案内有》 | トップページ | 新幹線「E5系」車内トイレのオストメイト対応──ブルーリボン賞受賞車両。「N700系」と比較《トイレ全般の比較も》 »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)