フォト

ご来訪の皆様へ…

  •  コメント、トラックバック大歓迎です!
     ご来訪の記念に是非どうぞ(ご意見、苦情等もどうぞ遠慮無くお寄せ下さい)!

     但し、当ブログの内容・趣旨に合わない(例えばアダルト系、出会い系)コメント及びトラックバック、或いは当ブログと内容・趣旨の合うものであってもこちらへのリンクの無いトラックバックにつきましては、当方の判断により、予告なしに削除する場合がありますので、予めご了承下さい。

     また放送番組等のダビング依頼についても、著作権の問題等により、基本的にお受けしておりませんので、併せてご承知置き下さい。

     当ブログサイトに掲載の各記事については、可能な限り、正確を期しておりますが、当ブログサイトに掲載の内容を利用して行う一切の行為について、当サイト管理人は何ら責任を負うものでは無いことを予めご承知おき下さい。

携帯電話から当ブログにご訪問される方々へ
《ご注意》

  •  当ブログではパソコン(PC)からの閲覧を前提として運営しています。
     そのため、携帯からアクセスされた場合、記事によっては本文内容の一部についてお見苦しい表示方となってしまったり、また各種動画共有サイトから引っ張ってきている動画の類など一部表示されないコンテンツ類もあります。

     

     以上の制約事項につきご承知頂ける方のみ、以下に表示のQRコード等により、ご訪問お待ちしております。

お問い合わせ先

  • piano-train1971◆kdm.jrnet.ne.jp

    《お手数ですが、送信の際には、上記の「◆」を半角の「@」にお書き換えの上、ご送信下さい》

気象情報(天気予報、雨雲レーダーなど)


  •  
    天気予報(全国・大阪府)と気象衛星画像(雲画像)、雨雲レーダー画像を用意しています

最近のコメント

Trackback People

  • ◎ クラシック(全般)
  • ◎ オーケストラ
  • ◎ ピアノ
  • ◎ 鉄道(全般)

新幹線

  • 【山陽新幹線】

    ありがとう0系新幹線 ブログパーツ

     『JRおでかけネット』(JR西日本)内に特設されている「0系新幹線」特集サイトへと飛びます

     

  • 【九州新幹線】

     2011年春、鹿児島ルート(博多~鹿児島中央間)全線開業予定

無料ブログはココログ

« 「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第30回公演チケット、早速受取に──セブンイレブン店頭にて | トップページ | 今冬の「第九ひろしま2012」に大阪から合唱参加する場合の経費について考える(1)──「新幹線往復」を中心に »

「第九ひろしま2012」への合唱参加に係る交通費などで”毒吐き”してみる──今年は「1万人の第九」の1週間後

 今冬は大阪「サントリー1万人の第九」の丁度1週間後に組まれている広島の「第九ひろしま」

 

 2月に行われた東京「国技館5000人の第九」と同じく28回目を迎える今年の広島「第九」(第九ひろしま2012)は、少なくとも一つ、例年とは異なる点があります。

 

 尤もこれは、大多数を占める地元・広島県内からの合唱参加者には、ほぼ無関係なことといえそうですが・・・

 

 

 それは、24年ぶりに公演期日が、JR全線の普通列車が乗り放題となる「青春18きっぷ」の冬季利用(使用可能)期間から外れてしまうこと

 

 以前にも当ブログにて記したことですけどね(苦笑)・・・

 

 今年の「第九ひろしま」は、既に伝えられてきているとおり、「12月9日(日)」に開催される予定となっていますが、一方で現在「青春18きっぷ」の冬季に於ける利用期間は例年”12月10日~2013年1月10日”と設定されてきており、今冬の発売分に関しても例年通りの利用期間設定にて既に確定しています。

 

 つまり、今冬の場合、「青春18きっぷ」利用期間に突入する前に「第九ひろしま」が開催されてしまうという格好になります。

 

 この「第九ひろしま」公演期日が「青春18」利用期間から外れてしまうという事象は、唯一「1万人の第九」と同じ第1日曜日に開催された第4回公演(1988年)以来24年ぶりになるということは以前にも指摘したとおりでありますが、このことは、特に遠隔地(関西圏など)から出来るだけ交通費を節約しつつ合唱参加したい向きには、大打撃になるといえるところでしょう《実は私だけ?》。

 

 

 そんなわけで、今回、勝手ながら、私が在住する大阪から広島に合唱参加すると仮定して、「青春18きっぷ」が使えない場合の往復交通費等について具体的に考えてみました。

 

 大阪からだと、先ず第一に往復新幹線(山陽新幹線)利用を考えてしまいそう・・・

 

 まぁ一般の方々からすれば、往復新幹線利用はごく自然な発想といえるところでしょう。

 

 ところが新幹線利用だと、自由席(普通車自由席)利用であっても片道だけで1万円近くになってしまうのが正直痛いところ《指定席(普通車指定席)にしようものなら1万円を超えてしまう…》。

 

 加えて広島市内に1泊する必要が生じますので、その宿泊費関連も計算に入れれば、下手すると3万円近くに膨れあがってしまう。

 

 「だったらわざわざ広島にまで行くことは無いじゃないか」と叱られてしまいそう───何しろ広島市内までは私の自宅からだと直線距離にしても300km近く離れていますし《直線距離については『距離計算サイト』を使って算出》。

 

 しかしながら、そんな彼方の地・広島で毎年開かれている「第九ひろしま」に、私自身、1996年以来毎年合唱参加してきてしまっている。

 

 そのためか、ここで参加を取りやめてしまうことに一抹の未練を感じてしまう───勿論合唱参加を申し込まなければ大幅な経費節減となることは明白なんですけどね。

 

 何だか質悪いです、私自身(沈)・・・

 

 

 愚痴ばかり並べていても仕方ありませんので、「第九ひろしま」今冬開催分への合唱参加を前提に、何処まで往復交通費及び宿泊費を節減出来るのか、データを示しながら考えていこうと思い立ちました。

 

 本題に入りたいところですが、ここまで程々に長くなってしまっていますので、一旦区切りをつけて、次回以降の記事にて話を進めていきたいと思います(ぉぃぉぃ)

 

 

<(_ _)> 各1ポチずつ、よろしくお願いします <(_ _)>
にほんブログ村 鉄道ブログへ 人気ブログランキング「くつろぐ」 鉄道コム(ブログランキング) ←参加中です

« 「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第30回公演チケット、早速受取に──セブンイレブン店頭にて | トップページ | 今冬の「第九ひろしま2012」に大阪から合唱参加する場合の経費について考える(1)──「新幹線往復」を中心に »

コメント

ご無沙汰しています。急に寒くなって来ましたが、大阪はいかがですか?
風邪にはどうぞ気をつけてくださいね。
鉄道の好きな管理人さんにこんな提案もいかがとは思いますが、高速バスはいかがですか?
新幹線のほぼ半値で往復できますよ。大阪広島間なら便数も少なくありませんし、多少窮屈ではありますが、カープファンやサンフレッチェサポーターは高速バスで遠征に来られる方も少なくありません。

私自身は勤めているお好み焼き屋さんの店舗移転に伴って忙殺されているものですから、今年も参加は難しく。。。
会の成功をお祈りいたしております^^

 とまこまゐさん、こんばんは。
 こちらこそご無沙汰です───お元気そうで何よりです。

 こちら大阪もまたいよいよ秋深まってきていますが、私のほうはおかげさまで今のところ何とか健康を保たせています。


 高速バス───私も旅費節約の手段として検討しているところですよ。
 仰るとおり、往復利用すれば新幹線の大阪・広島間片道利用時の「運賃+特急料金」程度で済んでしまうので、魅力的に感じるところです。

 ただ私としては、仮に合唱参加するとして、広島からの復路に関しては新幹線を使ってでもその日のうちに自宅に帰着したいという考えを抱いていますので〔どの区間で新幹線を使うかは別にして…〕、広島への往路のみ高速バスを利用することになりそうです。


 今は店舗移転などで多忙を極めているとの由───くれぐれもお身体に気をつけて!

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/197671/55927284

この記事へのトラックバック一覧です: 「第九ひろしま2012」への合唱参加に係る交通費などで”毒吐き”してみる──今年は「1万人の第九」の1週間後:

« 「サントリー1万人の第九(10000人の第9)」第30回公演チケット、早速受取に──セブンイレブン店頭にて | トップページ | 今冬の「第九ひろしま2012」に大阪から合唱参加する場合の経費について考える(1)──「新幹線往復」を中心に »

ブログランキング

  • にほんブログ村 クラシックブログへ

    人気blogランキングへ(音楽)

    にほんブログ村 鉄道ブログへ

    人気ブログランキング「くつろぐ」(鉄道)

    応援のクリックをよろしくお願いします《最新の情報、ここには無い情報にも出会えますよ!》。

「ブックマーク」
(お気に入り)に追加

一般公募型大規模「第九」イヴェント

ベートーヴェン「第九」ポータル

  • こちらからどうぞ
    《2009.11.02.更新!》

     このブログで紹介してきたベートーヴェン「第九」演奏動画を初め、無料楽譜のこと、ダウンロードした動画などの活用方法を記しています。

演奏動画の更新履歴

視聴覚室
ベートーヴェン「第九」(交響曲第9番ニ短調作品125”合唱”)

音楽関連レポート記事

音楽と鉄道のコラボ(??)記事

私家版
鉄道ファン(マニア)
有名人一覧

お気に入りサイト集
(音楽)

お気に入りサイト集
(鉄道)